こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本は人口減少しない方がまずいんじゃないですか?

今いる人達を減らせといっているのではなく
せっかく人口減少社会に入ったのだから無理に出生数を増やす必要性があるのかというのを
問いたかったのです。

日本は供給過剰、労働者過剰状態でのデフレに直入しています。
それもこれだけ女性の労働力率が世界最低水準なのにです。
これで女性の労働力率(社会進出率)が欧米並になってしまうと
さらに労働者過剰になってしまいます、だからといって専業主婦を推進なんてしたら
税収も見込めないし、ただでさえ借金が増え続けている国でこれ以上社会保障費の
負担を増やすのも悪だとも思います。
日本はブラック企業や女性の労働力が低いからこれだけの低失業率に
現状は抑えられていると個人的には思っています。

今でも余ってる労働者がさらに機械化や省人化、グローバル化が年々進んでいるのだから
さらに余ってきてしまいます。

日本の年金制度も失敗だったと思いますね。
欧州でも同じ事がいえますが
永遠に経済が成長するなんて事はありえない事だし

欧州は人口増加している時も日本と違って緩やかな上昇でしたので
あまり高齢者比率は日本ほど酷い国はありません。

よって自転車操業的な年金制度はいつか破綻してしまうのは必然的な事で
そろそろ年金制度廃止の方向を進めるべきとも思います。

投稿日時 - 2013-09-06 20:40:48

QNo.8252449

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご質問者さんのお考えに賛成です。
少子化担当大臣まで置いて人口を増やそうとする意味が分かりません。日本はせまい国土に人口がひしめいており食物も輸入に頼っているのが現状です。しかしひとたび異変が起きて食物が不足し始めたら大変なことになります。日本へ食糧を輸出している国々は自国民の食べるものを確保するだけで精一杯になりでとても他の国にまで送る余裕がなくなってくるはずです。そうなると日本国内では食糧の奪い合いがはじまることが予想されます。食糧の奪い合いほど醜いことはありません。人口は国内で生産される食糧でまかなえる人数まで減らすべきです。自然エネルギーもない日本、無理をして人口を増やしても自分で自分の首を絞めるようなものです。
年金生活者が増えるので資金が足りなくなるというが、そんなことは、計算すればすぐ分かることなのに、いざ問題が持ち上がるまで対策を取らなかったことが今の人口問題の原因だと思います。国は付け焼刃の対策として増える年金生活者を支えるためには若い人口を増やさなければという実に単純な理由にたどりついたらしい。
これからはコンピュターとそれに支配されるロボットの時代になり、昔のように人をじゃぶじゃぶ増やせば良いという時代ではなくなってくるはずです。
結論から言うと人口を増やすことより減らすことを考えるべきです。もちろん急激に減らすのではなくて計算したうえで計画的に減少させるべきだと思いますが現在国がやっている対策は本末転倒でただ人口を増やすことのみ考えていると思います。

投稿日時 - 2013-09-07 18:26:54

お礼

それにしても今も目黒にいますが人間で溢れ返ってます
景観もものすごく汚いです。
これだけの人口密度で満員なのに
オリンピックで1000万、2000万と外国人が東京にきて
麻痺しないのかなと心配になりました。
前回の東京オリンピックの時は今より首都圏人口は1000万以上少なかったそうなので。

投稿日時 - 2013-09-10 13:55:10

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

はい、人口減少はそこまで深刻かは不明です。というか深刻かどうかは、人類が未経験の事なので(あくまでも自然減少は。)深刻かどうかすら分からないのが「答え」です。実は、社会が安定したりして。まぁ誰にも分かりません。


それを踏まえて以下の事を


>日本は供給過剰、労働者過剰状態でのデフレに直入しています。
>それもこれだけ女性の労働力率が世界最低水準なのにです。
>これで女性の労働力率(社会進出率)が欧米並になってしまうと

人口減少とは無関係です。人口減少は経済学的には「インフレ要因」です。つまり、今の日本経済にとっては「良い事」と言うのが経済学上言えます。

それと、デフレは貨幣の量とモノの量のバランスの貨幣現象です。労働環境は、その現象に適応するために変化しているに過ぎません。

現在の日本の、供給過剰、労働者過剰状態はデフレ状態であるからそのような状態に陥っている。
のであって、供給過剰、労働者過剰状態だからデフレになった。のではありません。


デフレは貨幣が足りない状態なので、貨幣を増やせば解決します。そう言う単純な話じゃないとか、思うでしょうがそう言う単純な話です。現に黒田日銀になってから、月一兆円ほどのペースで刷っています。これはインフレターゲットを達成するためです。まだまだ日本はデフレ脱却に至っていませんが最近の指標を見る限りインフレ率は上がっています。マイルドインフレといわれるOECDが既定するインフレ率3~4%が、経済にとっては最も良い状態です。

それになるまで、お金を刷ってインフレを起こします。その数値になったら刷るのをやめます。それでも他の要因で上がり続けてインフレ率7%などの悪性インフレになる懸念が出たら「増税」「競争力強化の規制緩和」「財政支出削減小さな政府に」を行ってインフレ対策をします。今はデフレなので逆をします。つまり、「減税」「雇用確保のための規制強化」「財政支出増加、大きな政府に」。


日本以外の先進国は、そういう当たり前の経済対策をしていたのでデフレになっていないのです。




>今でも余ってる労働者がさらに機械化や省人化、グローバル化が年々進んでいるのだから
>さらに余ってきてしまいます。

いいえ、グローバル化は年々否定する傾向にあります。
ヨーロッパ版TPPと言う、アメリカ(オバマワシントンという一部だが)がヨーロッパを食う画策をしていますが、ヨーロッパ(特にフランス)は大反対です。ただでさえ、EUが破綻しかかって、グローバル化の限界が見えている状態です。

そんな世の中なのに、日本は「これからはグローバル化が進む」とか思っていますが、世界を見ればグローバル化を推進しているのは、アメリカや中国、かつてのロシアなどの「覇権国」くらいです。


日本はアメリカ=世界と思っているので、そう言う錯覚に陥るのですが、勘違いです。世界のグローバル化は、アメリカの一部の連中の仕業であって、日本の少子化とは無関係です。






>欧州でも同じ事がいえますが
>永遠に経済が成長するなんて事はありえない事だし

何を根拠に言ってるのですか?

先進国で経済成長が0%ぎりぎりなのは日本だけですよ。
イギリスやフランス、アメリカは今景気悪いですが、経済成長率はGDPの2%以上を維持しています。
先進国で1%以下は日本だけです。

OECDの基準でも先進国がかつての中国のように7%とか成長する事は無理ですが、2~3%は可能ですし「日本以外の先進国」は現在もその水準を維持しています。


たまに、「日本は少子化しているから成長できない」と言う人がいますが、経済学的には、関係ありません。現に、人口は日本は減っていますが「実質GDP」は伸びています。はい、その事実から「日本は少子化しているから成長できない」デタラメ。


しかし、名目GDPは下がっています。これは日銀が適切な貨幣を刷っていないのでデフレを脱却できないからです。今の黒田総裁は、それが分かっているのでインフレターゲットに向けて刷っています。

増税しないでこのまま順調にやれば、名目GDPもプラスに転じるでしょう(たぶん増税するのでデフレが悪化して、結局名目GDPは成長しないと思うが)


二度言いますが、日本の人口減少と経済成長の低迷は無関係です。
むしろ日本は人口が減っているにも拘らず、実質GDPは伸びています。






色々言いましたが、貴方の心配事は、日本の人口減少とは無関係です。
ご安心下さい。

投稿日時 - 2013-09-08 23:42:00

お礼

自民党安部政権になってからかなりGDPは増えましたね。
日本は産め増やせ政策してたからその世代が高齢者になっているので
減少率は大きいけど、アメリカ以外の先進国も日本の後に人口減少社会になっているのですから
先陣をきったらいいだけなのにね。
フランスは少子化は問題だといって出生率は2,09まで引き上げたけど
その結果は25歳以下の失業率が28%までひきあがったうえに
財政難にまで陥った。
テレビではフランスはこういう対策して子供が増えたとかやってるけど。

スウェーデンの件もスウェーデンは消費税は25%だけど老後はばっちりとかよい事ばかり報道しているけど、実際はかなりの歪みがでてきてこちらも実質の失業率がかなり高くなり
財政を圧迫させているのが現実です。

投稿日時 - 2013-09-10 14:00:16

うん、ぼくもそう思います。

世界で見れば、人口密度高すぎです。

都心も、もっと土地代安くなってほしいし、
人ごみイヤだし、満員電車もなくなるし。

食糧問題も改善されるしね。

だって、直接食べ物を生産してる比率、メッチャ少ないしね。

投稿日時 - 2013-09-07 19:18:41

お礼

ウイキキでみると人口は世界10番目で人口密度は世界5番目になってました。
多いですね。このままの出生率でいくと
2100年に予測されている8000万という人口が適度か少々多いぐらいに思う。

投稿日時 - 2013-09-10 13:56:31

ANo.6

年金は税金以外の搾取システムなわけ。騙しです。自分に帰ってくる、払わなければ地獄を見る、という霊感マルチです。皆保険も同様です。
その詐欺システムを破綻させてはいけないだから私は国民として増税やむなしと増税を支持します、という人が優秀になれる民度の国です。
公務員は利権拡大したくても増税が無理だから年金だったのです、その年金は増税まで肯定させるのだから最高の搾取システムじゃないですか。
マルチはいつ止めても止めた方が得です。それが分からないと続けます。俺は競馬パチンコの敗けを競馬パチンコで取り返す。その民度だからじゃないの。受給者以外全員反対した方が得です。そこで犯罪者どもをつまり公務員を大粛清の処罰しなければ公務員はあははと別の詐欺を始めるだけです。つまり公務員の粛清を完全に行わない限り解決しません。二三人首にしても治るわけないです。役人依存の民族の運命です。規制しろの愚民が年金搾取制度を継続させています。
はっきり言って人口問題と関係なく詐欺は詐欺なんです。そこから騙されませんように。

投稿日時 - 2013-09-07 18:03:01

日本の必要な人達と社会のお荷物層の2極化していると思います。
介護や医療、保育なんていくらでも募集しているし
飲食、宿泊、教育業などもいつでも中途採用してますよ。

日本の年金制度は自転車操業的というか
生活保護とか専業主婦(扶養を含め)の長い連中にも
支給しますが

あの人達の多くは納期機関が短い奴が大半です。

自転車操業的というより不公平な無駄な制度だと個人的には思っています。

投稿日時 - 2013-09-07 14:24:58

お礼

たしかに専業主婦とか生活保護って納めてもない年金を長期間受給するね
専業主婦って離婚時も財産分与らしいけど、年金も配偶者のを分与したらいいだけなのに。

投稿日時 - 2013-09-10 13:53:00

ANo.4

憎っくき日本人を減らすために、北朝鮮を唆して、核ミサイルを撃ち込ませますか?

投稿日時 - 2013-09-07 07:25:30

お礼

それにしても日本も韓国も人口が減っているとはいえ、多いね。

投稿日時 - 2013-09-10 13:51:08

>日本は人口減少しない方がまずいんじゃないですか?

全般的にはその通りなんですが、
問題なのは、人口が減少することではなく、
急激に減少することで、人口が減少しないことを
前提にした社会制度が崩壊しかけていることなんです。

年金制度を廃止しようとしても、
それらのほとんどが有力な有権者ですから、
現実的にはありえません。
単に人口比率の問題です。

質問者さんたちが支えるべき人たちを支えて、
そろそろ自分たちも支えてもらおうかな。
という時期に、現状の年金制度廃止も
現実的に実現可能となるでしょう。
その頃に、反対しても大勢が入れ替わっています。

投稿日時 - 2013-09-06 23:09:32

お礼

年金制度はそもそもいらないよね。
団塊ジュニア層もまた高齢化社会引き起こすでしょうし
そろそろ納めた分は返納するという形で年金制度は廃止の方向に向かった方がよいと思います。

投稿日時 - 2013-09-10 13:50:21

ANo.2

人口が減少しても国民総生産などが上がるなら、それも良しでしょうが現実はどうでしょうか。

各人が収入に合わせた生活をすればいいだけの話が、贅沢を捨てられず、贅沢しない人は対価で働かず、という国民総なまけ、だけが問題の現代であります。
機械化といってもスイッチを入れるのは人間の仕事です。そういう単純で体を使う仕事を外国人に取られているだけなのに失業率がー、とかあまり賢くない思想と思いますよ。

年金は人口の増大が前提のようなプランだったので、修正が必要で岐路に立たされている事は明白ですが、制度が制度だけに廃止でも政府持ち出し付きの緩やかな着地以外の方法は取れないでしょう。
そうであるなら、なんとか漕げる内は自転車操業でも構わないと個人的には思います。

投稿日時 - 2013-09-06 22:34:51

補足

実際に誰でもできる仕事は普通の経営者なら安く使える人にやってもらうでしょう。
するとおのずと外国人になってしまうだけで、日本に限らず人件費の高い国は。

投稿日時 - 2013-09-10 13:48:55

黙っていても減ります。

投稿日時 - 2013-09-06 22:31:52

補足

じゃあ黙ってればいいのに、どうして子供なんて増やすのだろう。
フランスのように子供増やして若者失業率が30%とかいくだけがオチなのに。

投稿日時 - 2013-09-10 13:47:19

あなたにオススメの質問