こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

 東京で良いリハビリ病院知りませんか?

 足首の靱帯縫合手術を7月に行いまして病院には通ってるものの、術後2ヶ月経ったのに未だに手術時に穴を空けたくるぶしが痛く足首も硬い為DRに何度もリハビリに通いたいと相談するも取り合ってもらえません。DRからはくるぶしが痛いのは組織が縒ってるだけだからボルタレンゲルを塗りなさいと言われました。また、足首の硬いのは屈伸と背屈をすれば良くなると言われましたが、早く良くしたいので出来れば東京の八王子近辺若しくは多摩地区辺りでリハビリの良い病院知りませんか?

投稿日時 - 2013-09-07 07:05:08

QNo.8252973

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ご希望の地区ではないのですが、
東京都渋谷区の初台リハビリテーション病院が
超有名です。
なぜって、あの長嶋茂雄氏が治療を受けた病院なので。

投稿日時 - 2013-09-07 10:07:22

ANo.1

 大変ですね。

 自分も膝の靭帯断裂の再建手術をしました。

 ご質問の件ですが、少しお医者さんの説明不足を感じましたので、私の体験を踏まえて説明します。

 まず、通常の歩行にもどるまでに少なくとも半年、ツッパリ感などの違和感が喪失するまでに1年程度はかかります。最初の2か月はストレッチ、マッサージなど。関節部分が固くならないように毎日曲げ伸ばしをし、歩行訓練を続けます。平地、階段の上り下り、など。

 3か月目から軽いジョギング、最初はランニングマシンで時速6キロ(早歩きぐらい)から始め、徐々にスピードを上げていきます。外で走っても構いませんが、なるべくアスファルトではなく、土の上など柔らかい場所を選びます。

 半年から9か月ぐらいで、時速8キロ、走れれば10キロぐらい、一度にたくさんではなく、毎回10分程度を続けていき、時間も伸ばしていきます。

 私はこの方法で1年後に富士登山、1年半後に10キロマラソン、その後ハーフマラソン、フルマラソンも完走しました。

 早く良くしたいお気持ちはわかります。しかしながら体はそんなに早くもとには戻りません。約80年使えるものなので、とても丈夫なつくりなんですが。その分壊れると治すにも時間はかかります。

 現在の手術は内視鏡がほとんどなので、これでも昔に比べ入院の短期化と術後の回復も早いそうです。それでも周辺の筋肉、神経もダメージを受け、筋肉がつれ、表皮のぴりぴりした感覚も長く残ります。私は膝が曲がらなかったのを少しずつ伸ばし、正座ができるまでに1年かかりました。

 要はリハビリと言っても自分でやらなければ治りません。自分で毎日下腿足首をストレッチ、アキレス腱を伸ばし、足首を回し、歩くなど。痛みがひどい時は休み、入浴や温泉で温めてほぐすことも効果があります。

 近所の整形外科や整骨院で電気をあててもらい、マッサージなども痛みの緩和に効果はあるでしょう。しかしながら劇的には治りません。日々自分でやるしか方法はありませんし、ストレッチしないでいると、関節が固まってしまい、いよいよ動かなくなります。誰かにマッサージやストレッチをやってもらう訳ではありません。自分で動かすのです。

 私の担当医は、手術前に再建も大変だけど、リハビリも大変ですよ。と細かく経過を説明していただき、納得して手術してもらいました。術後は自分の責任と考え、2週間の入院中から積極的に病院内を松葉杖をついて毎日歩きました。その後の検診でもとても回復が早いとほめられましたが、それでも5か月ぐらいまで普段は登山用のストックをついて歩いていました。大変な思いもしましたが、一度歩けなくなった脚が徐々に治っていくのを気長に楽しんで目標の富士山頂に立った時の喜びはひとしおでした。

 どうぞ大変だと思いますが、少しづつよくはなります。頑張ってください。

 

投稿日時 - 2013-09-07 08:07:41

あなたにオススメの質問