こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

安請け合いする文化なのか

こんにちは。
最近アメリカ人の友人と連絡先を交換し、会う約束をしたのですが、見事にすっぽかされてしまいました。私の日本人の友達から紹介してもらい、その地では最初の友達だったためショックを受けました。

この人に限らず、ほかにもアメリカ人の友人にはこういったタイプが多い気がします。ある女性に人を紹介してくれるか相談した時、その方は「私にはこういったつながりがあるから、それなら大丈夫。紹介できるよ。」と言われ親切にメールアドレスも教えてくれました。その後彼女にメールをしてみたのですが、音沙汰なく。プライベートで会っても他人のふり。
すべてのアメリカ人を悪く言っているわけではなく、それが普通なのならある意味私が慣れるしかないのですが、どうもしっくりきません。

約束をすっぽかした友人には、メールで「あなたはよい人だとわかるけど、守れるかどうかあまり自信がないのなら、約束はしないでほしい。」と伝えました。日本の感覚だと当然と思いますが、向こうの人たちにとっては少しやかましいでしょうか?

アメリカの友人を持つ方がいらっしゃったら、こういう時どう対応しているか教えていただけないでしょうか。また、友人に対する普段からの心構えみたいなのも教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2013-09-08 02:42:01

QNo.8254347

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

おいくつの方かわからないので、大体十八歳から二十二歳、大学生だと仮定して、長女のその頃の様子を思い出して回答してみますね。長女は生まれも育ちもアメリカ人です。

日本にも”鶏は三歩歩くと、忘れてしまう”という、ことわざがあります。それと同じように、アメリカでも、”ティーン・エイジャーは全部脳みそがいかれている”と有名なコメディアンが言って、それが、はやったことがありますし、大人から見ると確かにそういう側面があります。

ティーン・エイジャーの興味があることといったら、一言で言えば、”popularity”。友達の間で、人気があることです。ですから、貴女と楽しく話しているときに、貴女に”お願い”されたら、その場で、一番貴女の気を引く回答をします。その回答に、責任を持ってフォローするか、といったら、NOです。

貴女のご友人は、彼女のできる範囲で、貴女を助けたのであり、それ以上は、貴女の裁量です。友人の責任ではありません。で、貴女がそれ以上、友人に責任を取らせようとするのは、あなたの言い方では、”大変やかましい”です。友人はできる限りのことをしたので、それを感謝して、それ以上は追及しないのが、スマートなやり方です。貴女のできることとしては、”他をあたる”というものです。

すっぽかされたことについては、一応、メールで、”会う約束をしていたから、待ってたけど、来なかったでしょ?どうしたの?”と聞いて、相手から”あ~、ちょっと用事ができていけなくなったわ、ごめん。”といわれたら、それでおしまいです。その人は、そういう人だ、と思って、次回、注意しましょう。

最初に限定した十八歳から二十二歳の間に、アメリカの女の子たちは、だんだん大人になります。(最初から、随分大人びて、しっかりした子もいますが、そういう子は、珍しいです。)で、自分の言葉に責任を持つようになります。ですから、精神的に幼い女の子と、ある程度成熟した女性の見分けをつけられるようになり、信頼できる人を探してゆくのが、友人作りの第一歩です。

最後になります。いやな事を言うようですが、アジア人の女の子は、わりと、人に頼る傾向が強いです。家で、大切にされているからかもしれませんね。結果、外にでても友人に頼りきりで、友人からしてみると、ちょっとしんどい傾向になりがちです。その辺も、ちょっと、考えてみて、友人作り、頑張ってみてください。

健闘を祈ります。

投稿日時 - 2013-09-09 03:41:23

ANo.2

   在米で、アメリカ人の友人の方が、他の国の人より多い者です。

   嘘つき、約束破り、信用出来ない人、なんてのは、どこの国にでも居ます(例えば、半沢直樹の上司など)。

    これまでお会いになった日本人が皆正直で、これまでお会いになったアメリカ人がみんな嘘つきだったら、そのうち例外が出てきます。「人を見たら泥棒と思え」は、アメリカでも通じます。

投稿日時 - 2013-09-08 04:59:04

ANo.1

総合的に言うなら
人間性の幅は日本人よりはるかに広く大きい。
日本人のすばらしい人よりはるかにすばらしい人がいるし
日本人の最低な人間よりもっと最低な人がいる。
で、重い人・軽い人の対比でいうなら 軽い人が多い。
でもそれは日本人から見て軽いという感覚の軽い。
あとは「ノリ」です。
気が乗らなかったらやりません。
そうしないと気が狂いますよ アメリカ人によりけりですが
生きてる間に出会う人間の種類が 日本人のその比ではありませんから。

ちゃんと人種の違いは考慮しないと。
いいとかわるいとか そういう基準はまったく別物です。

うまく 怒らせないようにのせないと。
そしたら成功します。

投稿日時 - 2013-09-08 03:59:15

あなたにオススメの質問