こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故 被害者精神的苦痛

昨日、赤信号で停止中、私と前の車の間を中学生の男の子が走り抜け、
予想通りに対向車にはねられました。

私はぶつかる瞬間も見ていたし跳ね飛ばされて私の車に当たったので
車はただいま加害者側の保険で修理工場に入っています。

とりあえず、事故の実況見分から解放されたあと、中学生の体が飛んできた衝撃で
身構えたせいもあるかと思いますが、頚・腰が痛くなったので
警察・保険会社に話し、整形外科を受診「頚部捻挫」ということでした。
そこで血圧を測りましたが通常より30ほど高く、動揺しているんだなと思ったので
「安定剤をください」とお願いしましたが、精神科(専門医)でもらってくださいといわれたので
そのままかかりつけの病院にいきもらいました。

前置きが長くなりましたが
ぶつかる瞬間、飛んでくるところ、ぶつかった衝撃など諸々で
私が精神的に非常に落ち込んでいます。
自分の車を見るだけでショックが大きくなり、動揺してしまい、
運転は怖いので無理だし、正直もうあの車は手放したいとさえ思うほどです。

今は常にその映像が思い出され、一日に何度も涙を流しています。
家族もそういう私を一人でおいておけないといい、
本当は明日から入院の予定だったものを断り、介助してくれています。
食事も喉を通りません。
精神的な病気は元から持ってはいましたが、ここ1年ほど悪化することもなく
社会復帰して元気に働くまでになっていたのですが。
仕事上、手の痛みでドクターストップがかかったために退職しました。

しかし昨日の事故の内容というか、それがものすごく苦しくて、鬱状態のような
胸の息苦しさ、イライラ、不眠等出ています。
しかしこのサイトでは精神的苦痛は損害対象外という内容ですので・・・

この精神的な苦しみは明らかに事故が原因ですのでその場合に精神科にかかるとしたら
1.今までかかっていた医師にかかって看てもらう
2.既往病を知らない精神科に純粋に事故後の精神状態を看てもらう

のどちらがいいのか・・・
あと、精神科を受診する際は、保険は自分のもので受けるしかないのか、
それとも相手の保険会社がみてくれるのか

どうすることがベストなのか、助言いただけけますでしょうか?

幸いにも、ひかれた中学生の男の子は足の骨を2箇所折っただけで済んだそうです。

投稿日時 - 2013-09-08 21:10:51

QNo.8255514

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2に書かれているように、精神状態に不安定(正常)であったとするなら、事故との因果関係を否定されると思います。

その被害者の容体が不明である、あるいは事故以降に亡くなったのでは~、という状況なら、普通の人でも精神的に負担となり、不調をきたす可能性はあると思います。

しかし質問者さんの状態というのは、過剰反応(普通の人ならそこまで追い込まれない)に見受けられるので、既往病を疑われても不思議はないと思います。

いずれにせよ、今抱えている精神的に不安定な状態を治すのであれば、掛かりつけの医師に相談されるのが良いでしょう。

投稿日時 - 2013-09-08 23:17:04

お礼

回答いただきました皆様ありがとうございました。

担当の保険の方に断りを入れて「心的外傷性ストレス障害」という診断で
保険屋さんを通して治療を受けることができました。

事故現場を見たり、思い出したりするといまだに具合が悪くなりますが、
時間の経過しかないと思われますので、焦らず行きたいと思います。

投稿日時 - 2013-10-07 21:28:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お答えします。
>1.今までかかっていた医師にかかって看てもらう
が正解でしょう。
ただし「先方の保険屋が承諾する」が必要。
それと、持病として
>精神的な病気は元から持ってはいましたが、
これがある以上「後遺症障害」に認定は難しいかと。
取りあえず「通院1日4200円」の小銭稼ぎが必要ですよ。
せっせと毎日通院しましょう!!

投稿日時 - 2013-09-11 20:22:21

ANo.3

あなたが弾いたの、、、?

その辺によるのでは。

投稿日時 - 2013-09-11 04:51:45

回答ではありませんので、あしからず。

あなた様の質問を拝見させていただき、改めて運転の怖さを思い知らされました。お礼申し上げます。
それは以下の事です。

>精神的な病気は元から持ってはいましたが、ここ1年ほど悪化することもなく
>社会復帰して元気に働くまでになっていたのですが。
>仕事上、手の痛みでドクターストップがかかったために退職しました。

このような方が日常的にハンドルを握っている怖さです。少し前に話題になった【てんかん】の病気がありながら、人をはねて殺してしまった事件を思い出しました。

ご自身が述べられている通り、「運転は無理だし」というより是非辞めて治療に専念してください。もしあなたが加害者にり、精神的な病気を理由にすれば、それこそ被害者は泣き寝入りするしか方法がありません。

以上の事を心からお願いいたします。

投稿日時 - 2013-09-08 21:52:08

あなたにオススメの質問