こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

流産後の妊娠からつわり

初めての妊娠で9週目、稽留流産と診断され手術をしました。つわりがとてもひどく妊娠悪阻で入院をしたりと3週間苦しんだ中での流産でした。
気持ちを切り替え、健康な身体作りをしてまた赤ちゃんを迎えようと主人とも話していますが、つわりがひどかっただけに次の妊娠のつわりがとても怖いです。
もちろん流産は赤ちゃん自体の生命力だから母体は関係ないと言われましたがやはり自分のひどかったつわりも気になります。
初めての妊娠のつわりがとてもひどく、また妊娠をされた方でつわりの状態を教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

投稿日時 - 2013-09-12 09:38:43

QNo.8260371

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私は第1子は産むまでつわりが続きました。
(吐きづわり、唾液づわり、においづわり)
5週~5カ月までが一番辛かったです。
テレビで食べ物の映像が流れるだけで嘔吐。
水もダメになり点滴に通ったこともありました。
煎餅1枚を1日かけて食べるような生活。
夜も横になる事ができず、終わりの見えないつわりで精神的におかしくなり
夜な夜な夫に「私を殺して欲しい」と訴えました。
妊娠経験者でもつわりが軽い方にはなかなか理解してもらえず
毎月ある義実家のイベントにフラフラで参加していました。
出産前日もアイス1本食べるのがやっとでした。
妊娠中できた家事といえばワイシャツのアイロンがけくらい。
洗濯も洗剤のにおいがダメで夫にしてもらっていました。

妊娠前48kg → つわりピーク時44kg → 出産直前48kg 出産後43kg
ガリガリの妊婦で看護師さんが産後私の体をみて絶句。。。
私は5%の酷い部類に入ってしまったようです。
当然、2人目の妊娠は恐怖でした。

第2子は4週~7カ月まで続きました。
症状は第1子と同じですが体重は標準的に増えました。

つわりは諸説ありますが、どれが正しいのかわかりません。
私が言えるのは妊娠のたび症状や期間、程度が違うということです。

投稿日時 - 2013-09-12 18:49:19

お礼

回答ありがとうございます!
そんな長い間とにかく必死に耐えられたんですね。
私にはできない気がします。1ヶ月のつわりで苦しんでた位なので…
入院などしましたが臨月まで入院するわけにはいかないですもんね(>_<)
でも2人目は少し短くなったんですね!
2人目の妊娠をしようと思えたところがすごいの一言です。
母は強し、ですね。
私もyumi79さんのように強くなりたいです!

投稿日時 - 2013-09-12 19:24:16

お辛い経験でしたね。お気持ちお察し致します。

私も稽留流産を経験後、無事、妊娠&出産をしました。

流産だとわかるとどうしても自分を責めてしまったりしますよね。 私もそうでした。

でも、きっとママ想いの赤ちゃんで産まれてきてからママに苦労をかけないことを選んだんですね。

つわりについては全く関係ありません。私は流産してしまったときは、ほとんど、つわりもなく、出血もなく予兆がない状態でした。

でも再び妊娠したときは、妊娠がわかってすぐから1か月以上も不正出血が続き、つわりも出産当日まで続きました。(何故か初期は軽く、お腹がおおきくなるにつれて苦しく眩暈と吐き気がありました。)

妊娠&出産は本当に大変です。ですがその時々で母体の状態は違います。つわりだけでなく食事の好みや、体毛の生え方も(笑)

気持ちを切り替えるのは大変ですが、どうかゆっくり体を休めてリラックスして過ごされて下さい。必ずまた赤ちゃんは来てくれると思いますよ!

それから、サプリメント等は飲んでいますか?最近知ったのですが、、空腹で鉄分のサプリを飲むと気持ち悪くなります。私がぎりぎりまでつわりがあったのも、もしかしたら、そのせいもあるかも知れません。参考までに。

投稿日時 - 2013-09-12 11:06:58

お礼

〉mmsloveさん

回答ありがとうございます!
mmsloveさんは無事に流産後出産されたんですね。おめでとうございます☆
でも臨月までつわりがあったのは辛いですね…
女性の身体というのは本当に不思議でつわりが軽くなった瞬間が赤ちゃんの心臓が止まってしまったときで、手術後は一切つわりもなくなり、何だかお腹に赤ちゃんがいたこと自体夢だったように思えるほどです。
サプリメントは妊娠がわかってから葉酸を摂っていたくらいです。でもそういうのも関係するんですね!教えていただいてありがとうございます。

次はこの手に赤ちゃんを抱けるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-09-12 11:22:40

こんにちは。不思議なもので、つわりも妊娠のたびに違ってたりします
毎回重い、毎回軽い、って人もいますし…。

最初の妊娠は9週で稽留流産でした。この時は結構重かったです
7週で心拍確認まで行ってたのですけどね。

次の妊娠は出産まで行きました、一度目より軽いかなと思ったけど
途中から吐き気よりも頭痛とめまい(嘔吐ももちろなりましたが)で5か月ぐらいまで寝込んでました。

その次の妊娠も出産しました。この時は初期につわりがちょっとあったので
「つわりが始まったらどうせ食べられないから」と食べていたら
そのまま食べづわり。つわりそのものは軽かったのですが、体重増加で苦労しました。

そして最後の妊娠も9週で稽留流産。でもこの時は最初につわりらしいつわりがあって
あとは軽かったです。成長もいまいちだったからホルモンが上がりきらなかったのかもしれませんが
ダラダラと体調不良が続いたけど激しいという感じではありませんでした。

確かに、ケトンが出るほどの悪阻とかだと、赤ちゃんへの栄養などに問題が出ることもありますが
初期の流産では、ほぼ赤ちゃんの染色体のエラーが原因だと聞かされていると思います。
(そして食べられなければ点滴などで補てんするので低体重とか早産も予防できるかと思います)
へその緒の完成や赤ちゃんの大きさから行っても、初期にお母さんを通して栄養を得るというのは
ごくごくわずかで食べてるかどうかが影響でるわけでもないです。

気持ちの整理を付けるのは大変だと思いますし
初めての妊娠で流産というのはこれから先、次の妊娠も不安だとは思います。

無理をせずに今は辛さを受け止めて、薄れてきたら前に進んで行くしかないでしょうね。

情報はたくさんほしくなると思います。たくさん調べると思います
良い話悪い話、有益な情報から詐欺まがいなものまで。
ただ、あまたの人の情報はあっても、あなたがどうなるかという情報はどこにもありません…
それからたくさんの人の「こういう結果だったよ」の結果を大量に持っていて結論を出しているのが
医師であり、医学です。おそらくここで付く数件の経験談より有益です。

情報を集めるときに頭の片隅にそれを置いておかないと、飢えて調べ続けるか
より正確なものより胡散臭いものに捕まってしまうこともあり得ます
どうか、その点だけは頭においているのがいいと思います。

最後になりましたがどうぞお大事になさってください。

投稿日時 - 2013-09-12 10:03:16

お礼

〉mayoikabaさん
早速のお返事ありがとうございます!
そして経験談ありがとうございます。
そうですよね、妊娠は人それぞれ症状が異なるものなのでここで質問をしても色んな経験や症状を拝見できるだけであって、私がどうなるかはわからないですよね…
ただ毎日不安で不安で、きっと2度目は軽くなりましたよ、という声を聞いて安心したかったんだと気付きました。
私の下らない質問にお答え頂きすみませんでした。ありがとうございます。
次の妊娠のつわりが辛くても不安でも頑張らなきゃいけないですね。子供が産まれるということは幾つもの奇跡が重なって成りうることだと実感しています。
前向きに頑張ります。

投稿日時 - 2013-09-12 10:32:46

あなたにオススメの質問