こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国会議員さんの収入は高くて当たり前

国会議員さんの収入は高くて当たり前だと思いませんか?


平均年収2千数百万+αむしろ安いと思いませんか?


衆議院、参議院関係無しに無能な議員と言われている国会議員さんは多々おられますがそれでも選挙で選ばれた人達です。


我々素人一般人とは次元の違う人達です。


無能!無能!と批判する人達が居ますが無能と言われる議員さんもそれでも素人一般人よりは政治に対して能力があると思います。


更に国会議員さんは秘書を雇っていますし事務所を維持しなければいけないので出費も半端なく高くなると思います。

国会議員さんは1軍で活躍するプロ野球選手、大相撲の関取、テレビで活躍する芸能人、大企業の経営者や幹部同様に一般人から見れば次元の違う人達だと思います。


素人一般人は何かと政治批判、議員批判をしますが所詮は政治の事情を知らない素人の意見であって次元の違う政治のプロ、つまりは国会議員さんの行動は素人一般人にはかなわないと思いませんか?

そう考えると国会議員さんの収入は高くて当たり前だと思いませんか?むしろ安くないですか?


皆さんそう思いませんか?


次元の違う人達ですよ?プロですよ?プロ


収入は高くて当たり前だと思いませんか?

投稿日時 - 2013-09-15 03:44:17

QNo.8264462

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

当たり前です。
 安すぎます。

 第一本当に高給といって批判する人がいるなら、自分で選挙に出ればいいじゃないですかね。でも高給と叩く人は自分で国会議員には立候補しない。
 結局は、ただうらやましくてただ批判してるだけなんだと思います。
 タレントでも何でも無い無名の新人が選挙で当選するには億単位の金がいります


 日本の議員の給料は欧州などに比べ異常なほど安いです。
これは収入ではなく、議員全体の経費と収入のバランスを比較してです。

 理由は巨額の選挙費用です。
よくイギリス、ドイツなど欧州の国会議員の年俸と比較する方がいますが、そもそも欧州の選挙はお金を日本に比べ全然かけません。

 例えば日本の衆議院選挙の場合、法定の選挙期間12日で、2300万円も掛かると言います。
内訳は事務員やウグイス嬢、選挙カーにかかる費用などです。
また、得票が得られないと没収される供託金は300万円で、アメリカ、フランス、イタリア、ドイツは供託金制度が無く、イギリスは約10万円、カナダ7万円からみると、極めて高額です。比例区は更に高く600万円です

 例えばスウェーデンでは、選挙費用は政党が出します。
だから、自分の名を連呼せず、政党の政策を説明します。
イギリスでも、立候補者の実費は140万円を上限に、他は党が面倒をみます。
 ドイツは、選挙費用は政党に国が助成します。
 基本、欧州の先進国では国が政党に助成し、候補者はあまりお金を出さなくても良いシステムになっています。

 なので議員の給与が高いというのは間違いなんです。なんぜ選挙費用が個人負担なのですからね。
 尚米国は、日本より寄付金の制限がかなり緩やかで、ロビー活動もかなり合法化されています。議員給与より寄付金のほうがはるかに高額なのです

 

投稿日時 - 2013-09-15 15:07:08

お礼

ご意見ありがとうございます。
政治に参加する前の段階つまり選挙活動で失敗すれば大金がパー…当選すれば更に政治活動で大金を…給料だけではなく献金が必要になる。
何か日本の政治システムは見直す必要があるかもね。

投稿日時 - 2013-09-18 00:31:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.17

平均年収2千数百万+α

その+αで陸山会事件、いろんな議員もやっているとされる迂回献金

三バンの1つ、カバンは親から子へ引き継ぐ際はなんと無税。
世の中相続税が払えずあきらめ土地などを売って手放している人間がたくさんいるのに。


+αがでかすぎる

投稿日時 - 2013-09-18 10:49:43

お礼

ご意見ありがとうございます。裏に莫大な収入源がある議員さんは最早無敵ですね。
何でも罷り通る感じ。カネこそ最大の力なんですね。
カネ持ちには勝てない。
これこそ一般ピーポーとは次元が違う。
カネが無いのに税金を払わされる一般ピーポーが如何に非力な事か…

投稿日時 - 2013-09-19 16:10:40

ANo.15

 ..「石川や 浜の真砂は 尽くるとも 世に大盗人の 種は尽くまじ」、
テレビでお馴染み大人気の石川五右衛門その京都三条河原にての辞世と伝えられる句ですが、巧妙に、人知れず悪事が行われるのは嘆かわしいことだ、経済独裁者による非道不平等、いつの世も庶民の敵ではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-09-16 10:49:23

お礼

ご意見ありがとうございます。議員さんの中にも悪が紛れ込み、国民を嘲笑う議員が居るんでしょうなぁ。自らの地位を武器に。

投稿日時 - 2013-09-17 01:26:42

ANo.14

議員報酬は難しい問題ですね。

高くても安くてもそれなりにメリット・デメリットがあります。

高い場合のメリットは、
議員報酬で問題なく政治活動が出来るので政治献金をしている団体・会社に対して何の配慮もしなくてよい。
…という所です。
これによって政治家が自分の理念に沿った政治活動を行うことが出来ます。
シンガポールなんかはこの手法を使っています。
閣僚は億クラスの年収があり、政治献金の量に配慮して政治決断をすることはありません。

次に高い場合のデメリットです。
これは高い収入を目的に立候補してくる政治を知らない人が出てくることです。
選挙の時は高尚な理想をうたい、聴き心地のよい嘘を並べ、
当選したあかつきには何もしない。
そしてそういう人が議会に増えてくると力を持ち始め、議会が右往左往したり決断の速度が遅くなってきます。

安い場合のメリットは、簡単に言えば高い場合のデメリットの逆で
自分の生活なんかよりもみんなの生活を浴したい。
…等と考える志の高い政治家が生まれやすくなる事です。
こういった志の高い政治家は、政治をすることが第一の目標であり使命と考えているので
積極的に政治活動を行い国民の生活を良い方向に導いてくれることは間違いないでしょう。

安い場合のデメリットも高い場合の逆で
政治献金をしてくれる団体・企業の顔色を見ながら政治活動を行わなければならないことで
自分の政治活動をしたいのならば献金が集まらず選挙に勝てない。
しかし、選挙に勝たなければ政治にたずさわれないので
自分の政治理念を曲げなければならなくなるというジレンマに陥ってしまいます。
これとは別にもう一つ問題があって、
議員の権力を使って特定の団体・企業に有益になるように政治を進め
見返りに多額の献金をしてもらうような、団体・企業の手先として政治をする議員が生まれることもあります。

シンガポールの例を出しましたが、シンガポールは政府主導のトップダウンのような政治で今の繁栄を勝ち取っています。
良いリーダーが国を良い方向に導いていくという手法です。

日本はというと、国民の教育レベル・民度も高く、
国の土台である国民(民間)が国の行く方向を決めていると思います。
この場合、自分の政治理念を貫いて自分の思うままに進んでいくような内閣ではなく
ある程度、国民(民間)の言う事に逆らえない政治家のほうが国が上手く動いていくような気がします。
勿論あまりにも議員報酬が少なくなりすぎると、国会が団体や企業の利権だけを争う場になってしまうので問題ですが、『少々安いんじゃないかな』と感じている今ぐらいの報酬が日本にとっては
ちょうど良いんではないかと考えています。

投稿日時 - 2013-09-16 08:39:25

お礼

ご意見ありがとうございます。
政界はカネだけではないとはっきり言ってくれる議員さんも必要ですね。
もちろん政策も。

投稿日時 - 2013-09-18 00:25:20

ANo.13

国家の命運を任せているのだから、イチロー選手の年俸くらいは貰ってもいいと思う。そうでなきゃ、なんか、国政よりも野球の方が優先順位が上みたいで腑に落ちないのね。

投稿日時 - 2013-09-15 19:17:05

お礼

ご意見ありがとうです。
議員さんも野球選手みたいに実力次第で優遇されればいいんだけどね。

投稿日時 - 2013-09-16 07:55:25

ANo.12

>次元の違う人達ですよ?プロですよ?プロ
基本的には私もこの考えを持っているのですが…、

(1)そうではない人が大勢紛れているように思います。具体名を挙げたいところですが…、民主党時代の…、郵政解散で当選した…、原発と同じ名字の…

(2)「余人をもって代えがたい」ような人材ならば、首相や大臣を長年にわたって務めるでしょうが、いずれも短命に終わっている昨今は、「プロ」と呼ぶに値しない人が、入れ替わりでポストに就いているとしか言えません。

給料(歳費)を下げ、政党助成金を廃止する代わりに、個人献金、企業献金ともに大幅な規制緩和をすればいいのではいいのでは?と思います。日本には伝統的に「金銭は汚らわしいもの」との美意識があります。武士道のような清廉潔白を尊ぶ土壌があります。そのため野党は国策での対案が提出できない場合は、献金問題などの政局で勝負せざるを得なくなります。そのため、重要な法案がなおざりにされています。

投稿日時 - 2013-09-15 18:09:20

お礼

ご意見ありがとうです。
福島みずほとか言う人ですな。
民主党政権は武士道とやらの欠片すら無い汚いカネが動き回っていたのかもしれませんな。
これでも…いや…やはりプロとは言えないかもです…

投稿日時 - 2013-09-16 07:59:09

ANo.11

国会議員さんの収入は高くて当たり前?

★答え★
いい質問ですね
おもしろい 質問だと思いました。

国会議員さんは国(国民)に雇われていると考えれば おもしろい回答が考えられると思いました。

ようするに 日本の経済状況に連動した業績報酬とするのが面白いと思いますね。
日本国も民間企業と同じ 国全体の業績しだいであるわけ。
よって 日経平均株価指数255に対して 連動する給与支給とすれば いいでしょう。

でも服屋といっしょの連動じゃ プライドが傷つくかもしれません えらい先生ですから。

日経平均255株貨指数は ユニクロ指数とも言われ日経新聞者が作った  いびつな指数らしいですから TOPIX のほうがいいかもしれません。

http://www.nikkei.com/markets/chart/#!/0101
http://www.tse.or.jp/rules/topixf/topixf1.html

2013年までの実績値で判断すれば
民主党だったら 自民党時の平均給料が半分てことになるわけです。

投稿日時 - 2013-09-15 18:07:14

お礼

ご意見ありがとうです。すなわち民主党は給料泥棒同然の仕事だったのですね。
結果からしてプロの欠片も無かった…そうかもしれません。

投稿日時 - 2013-09-16 08:01:35

ANo.10

高いと思いますが,それは政治家個人への収入ではなくて,日本の政治・選挙システムに対してですね。
というのも,国会議員に支払われる公費の殆どが地元での政治活動費として消えているからです。
戦後日本は中選挙区制度を取っており,国会議員の仕事の殆どが,地元に対する利益誘導でした。
地元での活動は,個人後援会・支援団体,地方自治体,地方議会議員などとの連絡や要望等の吸い上げての中央官庁への陳情など殆どの軸足が(国政ではなく)出身地方に置かれていました。
国会が開かれている期間は月~金は国会に出て土日は地元に戻っての挨拶回りというのが平均的な議員のスケジュールです。
その帰結として,日本の政党は政治的理念・思想による団体ではなくて,ただの利益団体と成り下がっています。
そして,小選挙区制に変わったのにその悪弊は未だ改められていません。

議員活動には非常に多くの費用が掛かり,手取りとして残るのはサラリーマンの平均収入前後のようです。(一部,元々資産家だったり大企業から献金がもらえる大物政治家は省く)
また,他の回答にあるように,日本は選挙に個人的な持ち出し費用が掛かり過ぎるという事情もあります。
いつだったか新人議員が興奮しながら「新幹線のグリーン車に乗り放題」などと発言して物議を呼びましたが,当然「公務」の場合だけ手当が付くのであって「私用」で使えるわけではなく,上限もあります。(乗り放題じゃない)
当然,私用で使ったのがバレたら批難の的になるでしょうね(法的罰則が無いのはどうかとおもいますけど)

つまるところ,国会議員の仕事の見直し(地元への利益誘導ではなく国民のための仕事)をすることが,経費節約の肝でしょうね。
政治システムの抜本的改革が必要ということでしょう。

投稿日時 - 2013-09-15 17:17:40

お礼

ご意見ありがとうございます。
政治活動をする為の準備金の段階で大金を工面しなきゃならない貧乏政治家の厳しい現実があるんですね。
政治システムの見直しも必要ですね…

投稿日時 - 2013-09-18 00:28:22

ANo.8

【 統治することは先を見通すことであり、人類が直面している難問題のすべては、これまでの政府が先を見通すことができず、したがって統治することができなかったことを立証している。それは、民衆の問題ではなく、責任者を選ぶのに使用された技術の問題である。選択の方法が有効に機能しなかったためである。だから、原始的な民主主義は、選択的民主主義にとって代わらなければならない。この選択的民主主義とは、知性の優れた人々を権力の座につかせる天才政治のことである。それはそう困難なことではないのである。 ラエル著   】

 上記に、「人類が直面している難問題のすべては、」とありますが、社会に諸々の諸問題が通報される又はそれに直面する社会は、統治することができなかった 半人前の政治 の結果と言う事ではないでしょうか?
現政治をプロ中のプロとするなら、それは半人前のプロ達を統括する、多可が過半数を目指した半人前選挙、その半人前中の半人前のプロ と言えるのでは?
それは、そして、そのすべてに渡り、半端な政策を敷くということでは?
政治、行政、経済、産業、そのすべてに人道度外視な半人前をとり行なう、その私利私欲なプロ、半人前のプロ、それが現在脚光を浴びる政治家、歴史的大問題となる金を必要とする政治家、と言う事では ?

投稿日時 - 2013-09-15 14:34:51

お礼

ご意見ありがとうございます。
半人前のプロ…
それを作り出した国民も半人前であり、未熟でもありますね。

投稿日時 - 2013-09-18 00:33:41

ANo.7

プロ野球選手なら、成績で給料は変動しますが、議員さんはなにもしなくても同じです。むしろ年数や役につくことで上がるだけ。

年収2000万といいますが、秘書給与は別。
通信費も別途支給だし、視察名目で税金使って海外旅行。
地元に帰る費用も税金。

仕事の成果と比較すればもらいすぎ。

仏大統領の月給が、80万とも聞いた事があります。
なのに、1年生議員で120万。

どうみてもおかしいでしょう。

北欧にはボランティアの議員がいます。(代わりに本業というか、副業を認められています)


質問者さんがいうように、選挙で選ばれたのだから高級を、というのなら、
選挙区で当選した議員は、現状維持。
比例で当選した議員は半分以下、はどうでしょう。

どうせ、比例なんか少数政党のためだとか、数合わせの要素が大きい。
胡散臭い議員は皆比例での出馬。

名指しで民意の審判を受けてもいない。
ならば、給料が選挙区議員と同じというのもおかしくないですか?

今の議員は、本当に政治のプロなんでしょうか?
政策は官僚のいうがまま。
やってることは、政局を作り出し政権争いと利権争い。

本当にプロなんでしょうかねぇ。

投稿日時 - 2013-09-15 11:07:32

お礼

ご意見ありがとうございます。
官僚の奴隷を国民が選挙で作り出すのは実に情けない現実です…
何とかならぬものか…

投稿日時 - 2013-09-18 00:36:01

ANo.6

実際の仕事に見合った額なら何も言いませんが、実際に行っている事に対しては高額報酬です。
「政治には金が掛かる」等と言うおかしな議員も居ますが、金が掛かるでは無くバラ撒いているだけでしょう。
「決められない政治」と揶揄され続けていますが、決められないのであれば一般人でも出来ます。
残念な事に日本では政治家が絶滅してしまい、絶滅危惧種の政治屋と大多数を占める政治ゴッコ連中にその使い走り連中。
何せただ単にネームバリューも手伝ったが『原発はんた~い』と叫んだだけで当選する様なレベルですから、議員報酬は高い、高すぎます。
外遊って言ったって半分以上外遊の「遊」の方で税金使った観光旅行でしょう。
震災復興も進まない、福島原発問題もダラダラ、中国韓国には日本の主権を主張できない、
財務省が強気に出れば直ぐに従い国民には言い訳ばかり。
そんな人達に高額報酬を支払うから、危機感も無く「なあなあ」に為ってしまう。
国会議員として見合った仕事を危機感を持って本気で国家国民の為に働いているのであれば、報酬はそれに見合った額にしても納得出来るでしょう。

投稿日時 - 2013-09-15 10:02:28

お礼

ご意見ありがとうございます。
確かに口だけは達者な議員さんもいらっしゃいます。有名議員さんの殆どがそうかも?
そう言えば民主党は何一つマニフェストを実行しなかった…
これは給料泥棒同然だったのかも…

投稿日時 - 2013-09-18 00:38:44

>国会議員さんは1軍で活躍するプロ野球選手、大相撲の関取、テレビで活躍する芸能人、大企業の経営者や幹部同様に一般人から見れば次元の違う人達だと思います。


国会議員ってのは衆参両院を合わせて750人もいるわけであって、プロ野球の選手や大相撲の関取ほどの貴重な”勝ち組”とは違います。

基本給として、プロ野球一年目と同程度(=750万円)ぐらいを保証し、あとは国会に出席する日数に関しては日当10万円を支給すれば、国会議員として恥ずかしくない行動が取れるでしょう。

それに加えて、方案を一つ提案し、その提案が通れば、成功報酬として一本当たり100万円で功績を褒章してあげましょう。
立法のプロなんだから結果で評価しないとイケません。

投稿日時 - 2013-09-15 08:55:55

お礼

ご意見ありがとうございます。
プロと言うのは結果を出さなければならない
確かにそうですね。
活躍に見あった報酬が得られればそれはそれで良いと思いますが結果が出せなければプロから干される→落選又は離党になってしまいますからね。

投稿日時 - 2013-09-18 00:41:41

ANo.4

こんにちは。

某大企業の労働組合執行委員を務めてた関係で革新系政党の国会議員と身近に接してた時期がありますが、国会議員の「公設秘書の給与は国から出る」ので、私設秘書を何人も抱えるような大物国会議員とは財政事情が違います。

私設秘書を何人も抱えるような大物議員は「政治献金を受けてる」から収支の遣り繰りが出来るので、労組出身の国会議員は私設秘書を持てない貧乏議員ばかりです。

このような内情を知らない人は、表面的な歳費(年収)の数値だけで国会議員の給与(待遇)を羨ましく思う「稼ぎの悪い無能な人」だから、国会議員の待遇を妬む気持ちから批判的になるだけと思います。

なお、私の知ってる労組出身の国会議員は会社での出世よりも労働者のために立ち上がって政治を勉強して国会議員になった優秀な人材ばかりです。

投稿日時 - 2013-09-15 04:50:07

お礼

ご意見ありがとうございます。
貧乏議員さんの中にも政治と労働者の事を考えて政治家になられた方が現実に居る訳ですね。しかしカネが無いのは議員として苦労しますよね。

投稿日時 - 2013-09-17 01:34:22

ANo.3

"それでも選挙で選ばれた人達です。"
  ↑
次元が違う、というのは判りますが、選挙で
選ぶから、無能な人が選ばれるのです。
政治能力など関係なく、口が上手いひと、
名が売れている人が選ばれる結果、無能な
人が議員になるという図式です。
本当の能力が要求される職業は、選挙では
選ばれません。
裁判官、弁護士、医師、学者、会社幹部など、選挙
で選んだらどうなるのでしょうか。

”無能と言われる議員さんもそれでも素人一般人よりは政治に対して能力があると思います。”
    ↑
柔らちゃんが、一般人よりも能力があるとは
どうしても思えませんが。

”国会議員さんは1軍で活躍するプロ野球選手、大相撲の関取、テレビで活躍する芸能人、
 大企業の経営者や幹部同様に一般人から見れば次元の違う人達だと思います。”
    ↑
国会議員だけですね。選挙で選ばれるのは。
他は、選挙などではなくて、実力でのし上がっている
のではないですか。

”素人一般人は何かと政治批判、議員批判をしますが所詮は政治の事情を知らない
 素人の意見であって次元の違う政治のプロ、つまりは国会議員さんの行動は
 素人一般人にはかなわないと思いませんか? ”
     ↑
思いません。比較したことがないし、出来ないからです。
議員の能力は結果でしか判断できませんが、その結果を
出している議員がどれほどいるというのでしょうか。
結果を出さなければ、サラリーマンだって首になりますよ。

”次元の違う人達ですよ?プロですよ?プロ”
    ↑
ヤジを飛ばし、しょうもない質問を繰り返しているプロですね。
ヤジのプロ、揚げ足取りのプロでしょうか。

投稿日時 - 2013-09-15 04:46:59

お礼

ご意見ありがとうございます。実力と選ばれる事は別物なんですね。

投稿日時 - 2013-09-17 01:30:37

ANo.2

う“~ん…
30点!

投稿日時 - 2013-09-15 04:22:40

お礼

せめて50点はくださいな。

投稿日時 - 2013-09-17 01:28:27

ANo.1

いやー、言っちゃ悪いですが、選挙で選ばれたというだけで優秀さが保証されるならば、前々回の衆議院選挙から約3年間、政権を担当した民主党政権は、もちっとまともな政治をしていますよ。

ただ、私は議員報酬は、別に今のままでもいいんじゃないかと思っています。
実際、秘書を雇うといった関係上、カネが相当かかるのは事実なんですし。

ただ、議員報酬の増額がどうなっているのか、私も不勉強なんですがその仕組みをきちんと国民に説明して欲しいですね。
マスゴミがどう手打ちしてるのか知りませんが、今まで報道されることもほとんどなかったですし。

私案としては、議員報酬の増額は今後20年くらい凍結するとか、どうでしょう。
もし、アベノミクスが成功すれば、インフレになって相対的にお金の価値が減りますから、UPしない議員報酬は実質減額となります。

あと、例えば国民の平均所得向上と比例しての増額くらいだったら、許容は可ですね。

投稿日時 - 2013-09-15 04:09:52

お礼

ご意見ありがとうです。
議員さんの活躍によって国民の富と経済が潤えばそれなりに報酬を上げてもいいかもしれないですね。

投稿日時 - 2013-09-16 10:22:24

あなたにオススメの質問