こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ほとんどの車に乗らない人でも任意保険は必要?

ほとんど車に乗らない人でも保険は入るべきでしょうか?

年齢が若いので入るとすると年間10万以上です。


私はお金に余裕があるなら絶対に入るべきだがお金に困っているのなら加入しなくてもいいのでは?と少し思ったのですが、やはりほとんど車に乗らない、のっても短距離しか運転しない場合でも任意保険は入るものでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-15 08:36:03

QNo.8264585

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

入る・入らないが任意だから任意保険なのです。
毎日500km運転して20年間無事故の人もいれば、初めて運転していきなり事故を起こす人、毎月1回20km位しか乗らなくても事故を起こす人もいます。
先の回答者さんの仰る通り、数億円をポンッと用意できるなら入らなくてもいいでしょうが、そんな人は年間10万程の任意保険代が高いとか言いませんよね?
そんなに乗らないのに車を所有しているのですか?
余りにも利用頻度が低い様なら車を処分して、必要な時だけレンタカーを借りる手もあります。
車の維持費より安くつき、保険もその度にドライバー保険の様なものもあります。
万一の事故の際、辛い思いをするのは加害者側より被害者とその家族です。
良く考えてください。

投稿日時 - 2013-09-15 08:55:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

車を持っているのでしたら、稀にでも運転されるのでしたら、任意保険は入った方が良いです。
あなたご自身とその家族、そして相手とその家族のためにも。
ほとんど乗らなくても、短距離しか乗らなくても、絶対に事故を起こさないという保証はありません。
ですから、お金に余裕(いざと言う時賠償金等を全額現金で払える程度)があるのならば入る必要は感じませんが、お金に困っているのなら余計加入しなくてはならないでしょう。

以降回答ではありませんが、
ほとんど乗らない短距離しか走らないのでしたら、車を処分することも選択肢に加える事をお勧めします。
私は5年ほど前に車を手放しました。移動は徒歩自転車バス電車です。結構な金額(月数万円)がうきます。健康にも良いです。
どうしても車が必要な時はレンタカーを借りてます。生活にはちっとも困りませんし。

投稿日時 - 2013-09-17 23:04:26

お礼

皆様

ご回答ありがとうございます。
全て確認させて頂きました。

ご回答頂き本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2013-09-19 13:20:51

ANo.17

>私はお金に余裕があるなら絶対に入るべきだがお金に困っているのなら加入しなくてもいいのでは?と少し思ったのですが、

 逆ですよ。
 事故を起こしてもポンッと現金で支払う資金があれば任意保険は不要ですが、
 賠償額を全額支払えないのであれば対人賠償は入るべきです。

>やはりほとんど車に乗らない、のっても短距離しか運転しない
 走行距離は事故に遭うリスクが高いか低いかの目安であって、
 事故が起きた際の賠償支払い能力があるか無いかは別問題。

 普段乗らないから、と言って賠償金額が軽減されることはないです。

投稿日時 - 2013-09-17 13:50:11

ANo.16

今すぐに車を処分しましょう。なまじっか持っていると乗りたくなる。

「必要な時にタクシーを使いましょう。」

年間10万円以上の保険料と維持費、ガソリン代等計算すればおそらく

「必要な時はタクシーを使う」の方がお金がかかりません。

任意保険に入る、入らないの問題はこれで解決です。

投稿日時 - 2013-09-15 15:16:17

ANo.15

皆さんが親切にお答えになってみるのに、お礼の返信が無いってことは・・貴男は真剣に『答』を見つけようとしているのでしょうか?

 箇条書きでお答えします。

 (1)3億円位の資産があれば保険に加入する必要なし

 (2)車に乗らなければ必要なし・・・ってことは、マイカーを持たないってこと!

 (3)公共交通機関が発達していて、マイカーが無くても不便を感じないのなら、持つ必要なし!

 (4)どうしても車を運転しなければならない時は、人に乗せて頂くか、レンターカー利用、但し借りるとき保障内容(対人・対物・車両・人身障害或は搭乗者障害)を確認!

 (5)最後に、人は常に相手の立場に立って物事を考えること。若し君が大怪我或は死亡した時、相手が無保険・資産なし(『賠償できる』)なら、君は泣き寝入りすることになる!

 (6)おまけ・・・事故が起きるのはほんの一瞬のこと、距離が短い・長いなんて確率の様に思うかもしれないが、現実では全く関係ないこと!
 
  以上噛みしめて読んで下され!

投稿日時 - 2013-09-15 14:39:47

ANo.14

我が家は、自家用車が無くても(電車・バスなどの公共交通機関に恵まれているので)移動に不自由しないので、自家用車を持っていないので、どうしても必要な時はタクシーを利用しています。
タクシーの運転手さんによると、休日ドライバー(土日など、仕事の無い時だけ運転する)など、運転に慣れていない人が多いと、とても走りにくいと言っていました。
慣れている人なら、こんなことしない……という無理をしてくるからだそうです。

他の方も書かれていますが、「ほとんど車に乗らない」「乗っても短距離しか運転しない」という人は、事故に遭遇するための(=運転している)時間が短い、つまり事故にあう確率が低い、と言いたいのかもしれませんが、事故にあう確率は、運転時間の問題ではありません。
運転がうまい人なら、どんなに毎日、長時間、運転していても、事故を起こす確率は低いです。どうすれば事故に合わないか知っていたり、「飛び出しがあるかもしれない」などの危険予知もできるし、事故に合いそうでも上手くよけられたりするからです。
逆に、ほとんど車に乗らない・乗っても短距離の場合、その短時間で事故を起こせる確率は、けっこう高いと思います(車を毎日、長時間、運転している人に比べてです)

私なら、年間で十数万で済むのなら、保険に入るべきと思います。
これも他の方が書かれていますが、事故った時に億単位の賠償金を即金で支払うことが出来るなら、別です。
事故った時に、お金に余裕が無いから、加入するのが「任意保険」です。

ほとんど車に乗らない、乗っても短時間しか運転しない、なら「車が無い生活」にするのも手です。
我が家が、実際、自家用車なし(それどころか、レンタカーやカーシェアリングもしません)、電車・バス・タクシー・徒歩のみの生活で、何ら不自由してませんから。私は自転車すらも乗れないのですが、それでも生活しています……さすがに自転車に乗れれば、もうちょっと便利になるかな?レベルですが、「自転車は車道を走行する」なる決まりを聞いて、それも恐いと思ってます(笑)

車を持っている友人に、たまに乗せてもらうことがありますが、「この距離で車に乗るの?」と思うことも多いし、駐車場を見つけるまでが大変だったり、駐車場が「本当の目的地」から離れていて、これじゃあ駅から歩いた方がよっぽど早いと思うことも、しばしば。
もちろん、私も、車が無いと移動に困るような地域に転居したら、練習して運転できるようにするつもりでいます。しかし、そういう地域にお住まいなら、逆に「ほとんど乗らない」「乗っても短距離」なんって言ってられませんよね。

投稿日時 - 2013-09-15 10:47:21

ANo.13

入るべきか否かと言われれば、当然「入るべき」です。

人をはねたり轢いたりした場合は、自賠責(強制保険)があります。ただ、上限が安いので大けがをさせたり、死なせたりした場合には『全然足りねぇよ!!』って話になるわけです。

足りない分は一生かかってでも払っていかなければならないだけのこと。


でも、モノを壊した場合には、一切何もないのです。

たとえば駐車中のクルマにあなたが不注意でぶつけて凹ませたとしましょう。
ふつうに考えれば最低でも10万くらい~ひどさによっては数十万を、あなたが全額弁償しなければなりません。
全損なら百万オーバーですよ。

相手がクルマとは限りません。
道路にはいろんなものがありますよね。ガードレール、標識、電柱、信号機、電光掲示板、etc。
百万単位の弁償になることも十分ありえます。

任意保険もかけられないような人が乗るような車(事故で傷物)を売っても、そんな人の財産をあてにしても、弁償できますかねぇ。

投稿日時 - 2013-09-15 10:30:52

ANo.12

AVC

ネタと思える質問だけどあまりにも非常識・反社会的な質問なので一言。

>年齢が若いので入るとすると年間10万以上です。

 とんでもない、新規6等級、年齢制限無し、車両保険有りならば年間30万円だよ。10万以上には間違いないが10万ちょつとではありません。

>やはりほとんど車に乗らない、のっても短距離しか運転しない場合でも

 日ごろ運転しないペーパードライバーの運転は稚拙です。恐ろしいことに本人は運転が上手い、ベテランと思い込み質問者のように自分は事故らないと他人からみるとバ○にしかみえない考えをします。

>任意保険は入るものでしょうか?

 質問者が元総理大臣の如く毎月お袋さんから二千万円もの小遣いを貰い数億円の脱税をする資金があれば任意保険は不要でしょう。失礼だが質問者は数千万円の慰謝料を現金で支払えるはずが無いでしょうが、金も無いし任意保険も無いので諦めろと言うんでしょうが。

 オレは40年間運転をしてメシを喰っていたがマイカーは車購入と同時に入っているよ。おかげさまで45年間保険のお世話にならなかったが保険証券は安全運転のお守りだよ。

投稿日時 - 2013-09-15 10:30:43

ANo.11

任意保険は人ではなく車両に掛けるもので
貴方が乗らなくとも、他の人は乗るんでないの?

自分は大丈夫、この位なら大丈夫と思っている場合の方が危ないのだが

投稿日時 - 2013-09-15 10:07:05

ANo.10

貴方は資産家なのですか、つまり数千万円とかのス-パ-カを何台も
所有しているオ-ナなんでしたら、入る必要ありませんよ、その根拠は
数億円を電話だけで動かせることを知りませんか。

貧乏人は保険を入ることにより生活が維持できることに気づいてくださいね。

<私はお金に余裕があるなら絶対に入るべきだがお金に困っているのなら加入しなくてもいいのでは
お金に困っているのなら車を所有する理由はありませんよ。
その根拠として車あれば生活保護の対象にならない、特例を除く。
金余っているから税金払えることに気づいてくださいね。

投稿日時 - 2013-09-15 09:17:08

ANo.9

>親の車に乗るなら親がその車に保険をかけているでしょう。それなら、任意保険に入っていることになります。


 親の車の場合、保健の種類によっては支払いは親が運転した時に限定していることがあります。あなたが運転しているときに事故を起こすと支払われないことになります。無断で乗り回したりしないように。

投稿日時 - 2013-09-15 09:14:23

ANo.8

お金が無いなら入りなさいですね。事故ったら自分で全額払います。死亡事故なら億単位もありますよ。
もし、ほとんど乗らないなら車を持たなければ良いです。必要なときにレンタカーかカーシェアリングの車を使えば良いです。
ちなみに、任意保険って個人単位で入るのでは無く車単位で入りますから、免許があっても車を持っていなければ、任意保険には入る必要が無いです。
まあ、親の車に乗るなら親がその車に保険をかけているでしょう。それなら、任意保険に入っていることになります。

参考までに。

投稿日時 - 2013-09-15 09:08:50

ANo.7

金がないから入るのです。
事故で5億円払えるなら入る必要がないけどね。

投稿日時 - 2013-09-15 09:02:16

ANo.6

ほとんど乗らないのなら、売って、レンタカーにすべきです、維持費もかかりませんし、保険代も乗った日数だけです。
逆に言えば、乗らない人ほど運転に慣れていないので、事故を起こしやすいとも言えます、事故を起こしやすいのですから、保険に入っておくのは当然です。

投稿日時 - 2013-09-15 08:58:38

53歳 男性

車は走る凶器です

絶対、誰もいない過疎地区で車に乗るなら話は別です。

事故を起こすと保険料程度のお金は簡単に吹っ飛びます

保険料払えないなら、車を運転せず、歩くか交通機関を利用しましょう

年間の保険料以下になるようにタクシーを利用する考えもあります。

あなたの代わりに家族が払う事になりますよ

投稿日時 - 2013-09-15 08:56:09

ほとんど乗らないか毎日乗るかは全く関係ありません。
相互扶助が保険の目的なんです。自分で賠償金を支払える資金力があるかどうかで判断してください。

参考URL:http://www.hajimete-carhoken.com/qa/476/

投稿日時 - 2013-09-15 08:53:41

ANo.2

個人的には、入るべきだと思います。

ほとんど乗らない、乗っても短距離しか運転しない、という場合でも、
事故を起こす、または事故に合う可能性はゼロでは無いです。

もし万一不幸にして、事故を起こしてしまった場合、
その責任を取れますか?
という問題だと思います。

たとえば、子供が急に飛び出してきた、、、なんて場合、
一見すると子供が悪いように思いますが、
ほぼ確実に、運転していた側にも責任が問われます。
子供が死亡したり、後遺症を持つような重症だった場合、
その賠償金額は高額となうでしょう。

もし保険に入っていなければ、一生が終わると思います。
強制保険には入っているかと思いますが、それでは足りないと思います。

また、ほとんど乗らないとなると、運転の技量も未熟かと想像します。

そうなると、ますます事故を起こす可能性が高くなります。

そう考えると、万一のことを考えて、任意保険に入るべきだと考えます。

保険とは、万一のためのものなのですから。。。。。

なお、CMでもやっていますが、走行距離に応じて保険の加入金額が設定されるものもあるようです。

投稿日時 - 2013-09-15 08:50:29

ANo.1

RTO

あなたが 小学生を轢き殺しても ひとりあたり2億円 ポンと払えるだけの現金資産をお持ちなら 入らなくてもよいでしょう。

よそ見運転で 小学生の通学の列に突っ込んだら 15人分で30億円かもしれませんね。

「ほとんど車に乗らない」から 事故を起こさないという根拠はありません。

投稿日時 - 2013-09-15 08:39:17

あなたにオススメの質問