こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「屈辱」の意味..

エロビデオの見すぎなのかもしれませんが....「屈辱」って言われると女の子がつるされていたりSMで不本意に恥ずかしいことをさせられているようなことしか思い浮かびません。

辞書で意味を引いてもいまいちぴんと来ず質問させてもらいます。
実際「屈辱」とか「屈辱的」とかどういう場面で使うのですか?一例をあげてください。

もし余力があればこちらも。。

なぜこういうことが気になったかというと「カノッサの屈辱」

キリスト教関連の役職や仕組みを理解していないのが大きいと思いますが、「カノッサの屈辱」
が何が屈辱なのかwikiとかを読んでもわかりません。どなたか分かりやすく結局何が落ちか
説明してもらえませんか。

投稿日時 - 2013-09-16 00:11:31

QNo.8265854

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>女の子がつるされていたりSMで不本意に恥ずかしいことをさせられているようなこと
どちらかというと『屈辱』ではなく『凌辱』ではないかと。。。

>辞書で意味を引いてもいまいちぴんと来ず
自分的解釈では「本人が、能力的に不足している事を自覚させられること」です。

>「カノッサの屈辱」が何が屈辱なのか
それまでの歴史においては『王様』=『絶対君主制のTOP』だった訳で
『王様』が気に食わなければ死罪が当たり前の世界でした。
そこに『ローマ法王』=『神の代弁者』が現れ、『王様』の任命は『神の意志』によるもので
従わなければ、王権のはく奪もありうる状態になりました。
つまり『神』=『TOP』で『王様』は『No.2』ですらなく、『ローマ法王』の下の『No.3』と
世間一般に認知されたということが『屈辱』と表現されたのでしょう。

>どういう場面で使うのですか?一例をあげてください。
パターン的には権力TOPから、落ちるときに良く使われますね。
ナポ○オン、マ○ー・アント○ネット、ヒ○ラー、・・・・等々、日本の政治家にも多いと思います。

ドーハの悲劇を例にすると
オフトジャパンは終了間際に同点とされ、屈辱の引き分けに終わりWC出場の権利を逃した。

投稿日時 - 2013-09-16 09:16:57

お礼

凌辱もよく使いますよね(笑)でもそれはそれで気になるんですよね。「凌」は耐え凌ぐ都いう意味なのに、なぜsmを想起させるのか...と。

すみません。話がそれてしまいましたが、カノッサの屈辱よくわかりました。ありがとうございます。

んー確かに。当時であれば自分の権力で死刑にできるくらいの憤慨を売った奴に、裸足で断食で謝罪しないといけなかった...なんか
惨めですよね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-16 17:52:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

「屈辱」=記憶の中で最も忘れ捨てたいのに最後まで残っているもの

と聞いて何かありませんか?

私なりの屈辱の解釈は、こうです

投稿日時 - 2013-09-16 02:23:29

お礼

たくさんありますね…ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-17 23:03:26

>屈辱」とか「屈辱的」とかどういう場面で使うのですか?一例をあげてください。
相手に不本意にも屈服せざるを得ないような状況で、土下座を
するような状況。
例文
半沢直樹は、父がかつてこの銀行から受けた屈辱的な仕打ちが
片時も脳裏から離れなかった。銀行が融資の返事を持ってきた日に
直樹の父は首をつって自殺していた。
こどもの頃感じた屈辱と無力感を直樹はそのまま放置できずに
みずから銀行員となったのは、父の無念を晴らしたいという思いから
だった。

>カノッサの屈辱
神聖ローマ帝国の王たるものが、ローマ法王の破門を解くために
誇りを捨てて断食をして許しを乞うたことは、半沢直樹の父親の
土下座して融資を乞う行為同様、プライドを捨てた恥ずかしい行為
という意味。
権力闘争のなかで、一杯地にまみれることは多いがその屈辱感が
負けたものを強くするのが世の常。ビスマルクはこの事件をドイツの
屈辱として国威高揚に使ったといわれる。

投稿日時 - 2013-09-16 00:49:03

お礼

半沢さんを持ってくるとは...気の利いた回答ありがとうございます。でも私自身があのドラマをみてないという...
カノッサの屈辱もよく理解できました。

トヨタの社長たるものが、米国で加速問題で泣きながら謝罪した...これも一種の屈辱なのでしょうね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-16 17:48:45

あなたにオススメの質問