こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

殺人事件の未解決

妹が殺人事件の被害者となって約15年経過しました。
数年も警察とはコンタクトは取っていませんでした。
(事件の捜査中は警察の方では経過は言いません。)
15年の節目なのかどうかわかりませんが(以前は時効が15年だから?)、
警察の人が来て、経過説明をしました。
担当が代わって、「最初の担当者はだれでしたか?」と言う始末。
引き継ぎがあまりされて無いようです。
時効が無いと言うものに考えてしまいます。
時効があれば、あきらめがあるのですが。
(実際にはあきらめる事はできません。)
警察も言っていましたが、事件そのものが風化してしまうそうです。

時効はあった方がいいと思いますか?

又、このようは未解決の事件ってどのぐらいあると思いますか?
たとえば、殺人事件の50%は未解決ですとか。

投稿日時 - 2013-09-24 13:33:37

QNo.8277667

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

妹がって気の毒ですねー、言えば誰でも直ぐ思いつく事件ですか?

私が思うにこの様な未解決事件等に何で霊能者の手を借りないのか不思議何です、あの米国でさえ超能力者を雇って難事件解決に当たってるんですから、日本が猿真似しない意味が分りません。

その点で言ったら日本の霊能者と云う超能力者の能力は米人何て遙か凌駕してるのに警察役人のメンツだけだと私は見ています、で化学化学って唱えてDNA鑑定能力信じて初期の頃のミスで九州では後で真犯人が分って無実の受刑者が断頭台に消えてます、本当にこれで良いのか疑問です。

民間では何件も霊能者が難事件解決してます、これが世間に広まらないのは警察のメンツで報道規制してるだけです、霊能者も進んで協力申し出ないのは官と関わるとロクナ事が無いからです、税務洗われたり、素行調査尾行付かれたり制約が多過ぎて協力しても満足に日当代も出ないでこれでは能力者も嫌に成ります。


貴方も妹の犯人捜そうとしたら個人たで能力者に当たって見るべきです、で妹さんの普段着てた服とか帽子とか有れば能力者は探すのに便利かと、身に着けた物には個人の念が入ってますからそれを手掛かりにします。

投稿日時 - 2013-09-24 23:17:53

お礼

回答、ありがとうございます。
テレビ等でも取り上げられました。
能力者ですか。
思いつきませんでした。ちょっと、興味深いですね。

投稿日時 - 2013-09-26 10:22:03

ANo.2

”時効はあった方がいいと思いますか?”
    ↑
思いません。
確かに遺族の方の心情は大切ですが、刑法は
遺族の為だけに存在するのではありません。

広く、社会の秩序を維持する為に存在する
のです。
そして、この秩序維持という点からは、
時効など無いほうが良いと思います。
上手く逃げおおせたら、不問に付す、なんて
制度は不公平です。


”又、このようは未解決の事件ってどのぐらいあると思いますか?”
    ↑
殺人事件に限っていえば、検挙率は95%を超えて
いますから、未解決事件は数%、ということになる
でしょう。
近年、検挙率の低下が問題になっていますが、これは
被害者の権利意識が高まり、今までなら告訴、告発
しなかったような事件まで、警察に訴えるようになった
からです。
つまり、分母が大きくなっただけです。
殺人事件についていえば、検挙率は低下しておりません。

投稿日時 - 2013-09-24 16:14:36

お礼

回答、ありがとうございます。
検挙率95%強ですか・・・。
なかなか優秀なのですね。

投稿日時 - 2013-09-26 10:15:08

ANo.1

無い方がいいんじゃないですか?

運が良ければ、別件で発覚することもありますし・・・

投稿日時 - 2013-09-24 14:04:37

お礼

回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-09-26 10:17:02

あなたにオススメの質問