こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

買い物節約するには

最近主婦になったばかりです。
食費を節約したいのですが、毎日チラシをチェックして買い物に行き安いのだけ買うか、土日にまとめ買いするかどちらがいいでしょうか?

平日は仕事なので18時 くらいに買い物にいけます。

冷蔵庫の中身を見て1週間の献立を考えて、どうしても足りないものだけ買うようにしたらいいでしょうか?

初心者なので教えていただきたいです(´・_・`)

投稿日時 - 2013-09-25 13:18:37

QNo.8279095

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

買い物に行く回数を減らしたら財布を開く回数が減り、良いかもしれません。
ただ、私は新聞のチラシを見ません。行くスーパーを決めております。そこのポイントカードを作り、たまれば商品券をくれます。その方が安い店をあちこち行くより、時間も節約、ガソリン代も節約、ポイントカードはすぐたまり、良いですよ。
私の場合は、まとめ買いは苦手です。賞味期限切れになってしまったり、買った物を忘れてしまっていて無駄になると、結局高くついたなぁとなるので。また、急な外食に誘われたりがよくあるので。

買い物はその日に使うものだけ買う様にしています。そうしてても、切れ端やらが冷蔵庫にたまります。そんな日は買い物に行かず、冷蔵庫の掃除として、あるものだけで夕飯はすませます。週末は主人がいますので、米や醤油、油、ペットフードなど重たい物を買います。

みなさん、ライフスタイルが色々ですし、自分に合った買い物の仕方が見つかると良いですね。

投稿日時 - 2013-09-26 15:33:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

>毎日チラシをチェックして買い物に行き安いのだけ買うか、土日にまとめ買いするかどちらがいいでしょうか?

どちらでも、
ご自分に合っているな、無理が無いなと思う方法がいいですよ。

節約効果をあげたいなら、
買い物の回数を減らす。ついで買いをしない。食材を使い切る。
こんなところでしょうか。
ウチでは食材が減って足りなくなってきてもできるだけ粘ります。
そういう時に不意の来客があると、備蓄食料のオンパレードになったりしますが
食べてもらってこれを機に入れ替えます。
非常食はオイルサーディンとかカニ缶、ボルシチ缶などわりとぜいたくなものを選んでいます。

私は買い物の時はカートを使わず店内カゴを持って廻ります。
するとカゴ一杯になるか重くて持てないくらいでおよそ3,000円と、ほぼ一定なので
これを一度に買う上限のめやすにしています。

いろいろなやり方をゲーム感覚で試してみるのも面白いですよ。
いい方法がみつかりますように!

投稿日時 - 2013-09-25 22:11:32

ANo.6

明らかに安売りするものがあるなら、それを毎日買いに行くほうがお得だと思います。
が、その時にやってしまいがちなのが、献立のめどもたっていないのにやみくもに安売りだからといって何でもかまわず買うことです。これだと結局高くついてしまいます。

あとは、平日に行くのであれば、あえて遅い時間を狙って翌日から数日分の買い物をするのもいいと思いますよ。
生鮮食品なんかは、閉店近くなると30%オフ、50%オフなんて下がっていくものもあるので、そういうのを狙うといいかもしれません。

土日、平日だけと決めずに、土日にいって安い物があれば購入し、平日は足りない食材を補うというのもいいです。
ただ、どちらにしても、献立を決めてから購入するのではなく、安い物を購入して、その買った食材で何ができるか考える、というのが一番経済的です。
冷蔵庫にある食材で何ができるかというバリエーションの豊富さが大事になってくると思います。
Cookpadなんかを活用すると、冷蔵庫にある中身でメニューが色々でてくるのでいいと思いますよ。

あと、車でいかずに徒歩や自転車で買い物をするとか、カートじゃなくてカゴを手持ちで買い物すると、必要以上に沢山かいすぎることがなく、自分が持って帰宅できる範囲の買い物しかできないので、いいんじゃないかなと。
どうしても車+カート使用だと、重さの感覚が麻痺するので、何でもかんでもかごにいれすぎてしまう傾向があると思うので。

投稿日時 - 2013-09-25 20:16:38

ANo.5

 毎日冷蔵庫を見て献立を決める。必要なモノだけ買いに行く。
一番いけないのが安売りだったからとたくさん買って無駄にすることです。
 歩いて買い物に行くと無駄なものは買わなくなるそうです。
今妻が実践しております。

投稿日時 - 2013-09-25 18:20:59

まず食費を跳ね上げる第一の原因は外食です。
これは食費と別立てで科目を作ったほうがいいかも。

で、二番目は出来合いの惣菜などを買ってしまうこと。

三番目は安いからと食材を買いすぎること。
結局、買ったら買った分だけ作り、
作ったら作った分だけ食べるから、
財布は痩せて、お腹のお肉は太るですよ(笑)

だから、チラシを見るのはいいけど、
買うのは、食事の献立から逆算して、
必要量だけ買うこと。
であれば、毎日買いに行ってもいいし、
週一でまとめ買いしても問題ありません。

で、週末の土日は余った食材を
完全に消費して廃棄ロスを心がけるような
メニューを考えることくらいかな。

それと、安く買い物ができるところ。
を普段から手広く探しておくことですね。
ただ、安かろう悪かろうじゃ意味がないんです。
野菜なんかは少し郊外に行くだけで
安くて新鮮で美味しいものを売ってたりもしますので。

また、どうしても多く作りすぎてしまったものは、
小分けにして、冷凍して、その週のうちに消費するとか
工夫をしてみたらよいと思います。

投稿日時 - 2013-09-25 18:09:47

時間があるなら買わないで自分で作るという原則のほうが実際的ではないかと思います。

投稿日時 - 2013-09-25 16:52:11

ANo.2

私は、買い物の回数を減らしたら、出費が減りました。
食材を腐らせることはないのですが、保存がきく食品(乾物、缶詰、レトルトなど)を
安いからといって、ついつい買ってしまうのが原因みたいです。
災害用にある程度は買い置きがある方が安心ですが、うちは多すぎるかな?と思い、
冷蔵庫が空になっても、あと1日買い置きで粘るようにして、買い物は控えています。

買い物に行くと、つい買ってしまう、というタイプの人でしたら、
土日だけ買い物にした方が良いと思います。

投稿日時 - 2013-09-25 15:20:43

ANo.1

私はチラシはあまりチェックしていません。チェックすると安いからとつい買ってしまって使い切れないことがあるので。

献立は2~3日分をまとめて考えています。たとえばジャガイモ。
肉じゃが・ポテトサラダ・じゃが団子(ひき肉入り)・ジャガイモとひき肉のグラタン

肉じゃが=焼き魚と卵焼き、味噌汁 ・・ 不足分を購入
ポテトサラダ= ハンバーグ、ニンジンやブロッコリーなどの付け合わせとサラダ、スープ ・・ 不足分を購入
じゃが団子=きんぴらごぼう、茶わん蒸し、味噌汁 ・・不足分を購入

必要な食材
ジャガイモ・カット肉・魚・卵・豆腐・わかめ・ひき肉・野菜・ごぼう・鶏肉・ひき肉 など

共通して使える食材のあるメニューで献立を組み立てると使い切れるし足りない分を買うというスタイルなのでダブったり余ったりなども避けられます。

夫婦二人で食材購入費が月に2万~2万5千円(米調味料込)です。ひき肉が安いときなどはまとめ買いをして100g位づつに小分けして冷凍したりしているのでお肉は月に2~3回しか買いませんが、ほぼ毎日肉が食卓に出ています。

働いていると1週間のスパンで献立を考えるのは大変だと思うし、まとめ買いも食材の鮮度を考えると不安がある場合があると思いますので、2~3日に一回買い物で不足分を購入するという形、結構いいと思っています。

我が家の食卓は量がものすごいので突然友人が来ても問題なく夕飯を食べて行ってもらえる感じです。なので一般家庭の量で作ればもっと安く上がると思います。(カレーは肉を1kg使ったりします。ハンバーグは500gとか)

投稿日時 - 2013-09-25 14:08:30

あなたにオススメの質問