こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚を決断出来ずにいます…

前回夫の借金と横領の件で相談させていただいた者です。
別居から半年が経ち、私は4月から正職員としての仕事が決まり、現在は娘を母に預けてパートに出ています。主人も仕事は順調に進んでいるようで、前の会社には親族で弁済を済ませ告訴せずに現在に至っています。が、今後どうなるかはわかりません。
別居後話し合いの機会を設け、2人で離婚について同意はしたものの、夫側の親族や仲間からそんなに簡単に籍を入れたり抜いたりしていいものなのか、こういう困難を乗り越えるのが夫婦ではないかと言われ気持ちが鈍ってきました。
慰謝料はなし、養育費は払ってもらいます(本人も母子家庭で育ち、養育費等は受け取っていなかったのでそこはちゃんとしたいそう)が、私の家族は返済で大変なのにまたどこから持ってきたかわからないような金は受け取れないと拒否。主人がやはり信用取り戻せるように頑張るし、自分のように母子家庭の辛さを娘に味わわせたくないという気持ちで復縁を未だ望んではいますが、結婚詐欺にあったようなものだし、一緒に暮らして娘がひもじい思いをしながら生活するほうがよくないと父母は反対です。
娘の今後を考えるとどちらがいいのか、なかなか答えが出ません。離婚、母子家庭に対してまだマイナスイメージを抱いた状態で決断できずにいます。何かアドバイスをください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-09-27 09:42:21

QNo.8281552

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

>私の家族は返済で大変なのにまたどこから持ってきたかわからないような金は受け取れないと拒否。


養育費は子供の為のお金です。

払いたくない!もらいたくない!
という理由で大人が拒否できる権利はありません。

あくまでも、養育費はお子さんの為のお金なので
勝手に拒否するのはやめましょう。

離婚は迷っていらっしゃるのであれば、もう少し冷静になってから考えて
結論をお出しになってはいかがでしょうか?

母子家庭にマイナスイメージは少なくともあるみたいですが
ちゃんとしていれば問題ないのではないでしょうか。

子供ほったらかしで髪もボサボサ、着ている服も汚い…
とかそんなんじゃない限りは、よほどの事でなければ大丈夫だと思います。

もう一度言わせていただきますが

あくまでも、養育費はお子さんが育って行く過程で
必要な衣食住や教育に使うお金で
お子さんの権利なので勝手に拒否するのはやめましょう。

投稿日時 - 2013-10-17 15:30:59

ANo.10

>私側の親戚と食事をした際には、姉を気に入らず飲酒運転で1時間以上を走って帰宅

借金や横領よりずっと悪質ではないですか!
あなたの親戚との会食後だそうですが、あなたがそばにいたのにやめさせなかったとしたら、しかも乗ったとしたら、あなたの責任も重大です。
(もしお子さんも乗せていたとしたら、親として失格です)
飲酒運転で家族や他人を傷つけり殺したら、たとえ法的に償ったとしても、被害者や遺族からは一生許されないと分かりませんか。

離婚や母子家庭へのマイナスイメージのせいで離婚できないとのことですが、横領や借金や飲酒運転の家族でいる方が、比較にならないほどイメージが悪いです。
イメージ云々よりも、ご主人は前の会社の社長さんに訴えられていないだけ、運転事故を起こしていないだけで、悪いと知りながら犯罪を犯していたのですよ。
別居であってもそういう人の妻でいたら、あなたやお子さんもトラブルに巻き込まれやすいと分かりませんか。

私の元婚約者も飲酒運転をしていたし、「もし俺の車が違法駐車で摘発されたら、君が身代わりに出頭しろ」と言っていました。
他にも色々あって私が別れを切り出したところ、彼からストーカーや恐喝をされ、やむなく警察に訴えました。

私は刑事さんから「あなたを脅したのはこの男ですか?確認して下さい」と、彼が交通違反か何かで逮捕された時の写真を見せられました。
また、彼は別居している妻子がいると教えられました。
つまり彼は前科者で、既婚者であることを隠して私と付き合っていたのです。

彼は逮捕され、私に示談を申し入れてきました。
私は弁護士と相談して現実的な示談金の額を伝えましたが、彼が払うと言ってきた額は、私が被害から逃れるために引越して新しい部屋を借りた料金にも至らないものでした。
私は弁護士を伴って彼の親と交渉したのですが、「私達が言った金額では不服なのか!」とキレられました。
彼も親も反省していなかったので私は示談に応じず、結果的に裁判となり、彼は有罪判決を受けました。

ご主人は私の元婚約者ほど悪質ではなさそうですが、バレなければいいと悪いことをし、嘘に嘘を重ねる人のようですね。
ご主人の親族も私の元婚約者の親ほど悪質ではなさそうですが、ご主人に金を工面してやったり(自分で返させなければ深く反省しないので、本人のためを思うなら心を鬼にして助けてはいけないと言います)、あなたに「安易に離婚するのはおかしい、夫婦なら一緒に乗り越えろ」と、まるであなたが悪いかの言い方です。
「この親にしてこの子」で非常識です。
義理であってもそういう人達の家族でいれば、あなたやお子さんが悪い影響を受けやすいと分かりませんか。

私は彼を親に紹介していたので、違和感を持ちながらもすぐに別れられませんでした。
自分の決心が遅かったために、結果的に怖い思いをして職場も住所も変えることになってしまいましたが、彼は叩けばホコリが出てきたし親もズレていたし、これくらいの被害で済んでラッキーだったとも考えられます。
幸せな結婚ができた今、あの時の判断や行動は正しかったと思っています。

あなたは新しい環境で働いて頑張っているのだから、もっと自分に自信を持って下さい。
自分が心細いせいで、離婚や母子家庭のイメージや親族の意見に揺れるのです。
ご主人の悪事や親族の矛盾を冷静に考えれば、彼らと関わっていることが自分に不利益だと分かるはずですが、心が弱いために厳しい現実から目を背けてしまい、いつまでも決められないのです。
そんなことではお子さんを守れませんよ、しっかりしましょう!

投稿日時 - 2013-09-28 23:52:28

お礼

飲酒運転の件は、会食がすみ皆が就寝の準備を始め出した頃、「ちょっとタバコ吸ってくる」と言って外を出たきりなかなか戻ってこず…確認しに行くと車がありませんでした。その後何度連絡しても繋がらず数時間後メールで、あの場にいるのは耐えきれなかった、心配しないでとの一報が入ったのです。私が妊娠5ヶ月の時です。私の父母はカンカンに怒りましたが、私から主人に直接謝罪を入れるよう話し、何とか収束したのです。

ですからこの横領の件も初犯ではなく、もぅ信頼することはできないのです。飲酒の時に主人の母親が、気に食わなかったなら仕方ないというような言葉を主人にかけたことも信じられませんでした。

ijnbhさまも大変苦労されたのですね。結婚前にお別れしたことは辛い決断だったと思いますが、それが今の幸せに繋がっているのですね。私ももっと客観的に、冷静に将来を見据えて決断すべきでした。

そして今離婚を渋っているのはマイナスイメージのせいというより、おっしゃる通り心細さがあるからなのだと思いました。母としてしっかりしなければ…!
鋭いご指摘、ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-29 17:33:00

ANo.9

2度目のROKABAURAです。

まあ離婚した人は離婚の理由を考えやすいし
しなかった人はしなかった理由を考えやすいと思う。
でも責任はとれないからね。
あくまで参考だ。

どっちにしろ迷うだろう。
未来のこの男がどうなるか本当は誰にも分からん。
この男自身だって。
質問者だって心がどう変わるか分からん。
子どもだってどう成長するか分からん。

だから最後はサイコロを振るしかないのだよ。

人は自分自身さえ本当の意味では理解できない生き物なのだから
なんであれ人を全て信頼したり理解したりは出来ん。
だがどんな状態でも自分自身に誓うことは出来る。

「たとえ世界中の全ての人 全てのモノが反対しても私はこの道を選ぶ」だ。

どの道を選ぶとしても
例えば将来二人で年を取ったとき「あんなこともあったなあ」と話せるようになったとしても
例えば将来娘が大きくなったとき「わたしも色々あったけど今は幸せで良かった」と話せるとしても
さっきの言葉が言えれば後悔だけはしない。

投稿日時 - 2013-09-27 17:00:15

お礼

二度のコメントありがとうございます。
両親がいても非行に走る子もいる、母子家庭でも頑張っている子もいる…
子育てに正解はないですもんね。本当にまるでサイコロのようです。
私にできることは周りが何を言おうと、信じた道を前向きに誠実に生きていくことだと思います。
力強いお言葉に身が引き締まりました。

投稿日時 - 2013-09-29 14:57:21

ANo.8

以前の投稿を知らないので
今回の内容だけアドバイスになってしまいますが、

他の回答者さまと同じですが、
外野(お互いの両親、知人、友人、家族)あくまでも当事者でないので
1987012さんや子供さんの生涯の責任が取れる存在ではありません。
意見やアドバイスとしての判断材料までが限界です。
ですので外野の意見に流された場合、もしその後に予期せぬ事態が発生したとしても
1987012さんが外野に対して感謝をする気持ちだけなら良いのですが
恨むような事にならない様に自己責任として慎重に答えを出して下さい。

あと本題の修復か離婚かの決断ですが、
>離婚、母子家庭に対してまだマイナスイメージを抱いた状態で決断できずにいます。
ですが、イメージは周りが勝手に作り出すもので本質的なものではありません。
大切なことは過去色々あった事でも旦那さんを支えて行きたいと(行ける)と思えた時だけ修復の意味が出ます。
それ以外は体裁を気にしてとか子供の為に(これも体裁のうちかと)
と思って仕方なしに表面だけの修復だけになります。
この場合、必ずまた離婚の話しが出てきます。

1987012さんの名前から1987年生まれで現在26~7歳であれば
まだまだ若く、人生の再スタートが十分出来ます。
これが子供が成人になるまで待つと15~20年先になり、
そのときからの再スタートが今よりもかなりキツいものになります。

離婚を勧めてる訳ではありませんが、大切なことは何かを体裁抜きにして考えて
いけば答えがみえてくると思います。

実は私の現在離婚するために協議に入っています。
色々悩んだ答えで、多分離婚後も後悔することはないと思います。

投稿日時 - 2013-09-27 15:06:46

お礼

見ず知らずの私に対して、気持ちを察してくださること大変ありがたいです。
私自身今まで周りの意見を求めつつも最終的に自分で決断を下し、失敗したことが何度もありました。ですから今回はいろんな方の意見を聞き素直に受け入れ、最終的に決めたことに対しては責任をとろうと考えていたところです。真剣に一緒に悩んでくださる皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

籍を残すことは体裁を気にしてという理由以外何もありません。おっしゃる通り娘も私も歳を重ねれば重ねるほど、再スタートはしにくくなりますね。焦らず、納得できる答えが出せるよう今後を考えて行こうと思います。
お互いにまた気持ちいいスタートがきれるといいですね!

投稿日時 - 2013-09-29 11:12:44

ANo.7

>夫側の親族や仲間からそんなに簡単に籍を入れたり抜いたりしていいものなのか

自分が泥をかぶらない人は好き勝手なきれいごとを言いますね。
「そんな簡単に借金や横領をしてもいいんですか」と言い返してやりたい。
横領なんて犯罪ですよ。
たまたま相手側の温情で告訴されなかっただけです。

外野の意見はどうでもいいです。

あなた自身が「簡単に犯罪を犯し、借金癖のあるような父親でも娘にとっては必要だ」と思うかどうかで判断されたら良いと思います。

投稿日時 - 2013-09-27 13:49:06

お礼

そうですね、他人の意見に振り回されていてはいけませんね。ここで流されれば主人は罪を犯したことに対してまた楽観視するかもしれません…
強く生きなければいけないと改めて痛感しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-29 11:01:54

あなたは正社員の仕事も見つけ、ご実家の協力も得られ、
着実に自立の道を歩んでおられますね
今後の経済的な自立はほぼ出来上がっていて、
娘さんとの落ち着いた暮らしが出来そうです

離婚については、しなくても暮らしていけるのでしたら、
今の生活スタイルのまま、籍を抜かないでおくのも1つです
ご主人が別居のまま、しっかりと立て直しを頑張っているようでしたら、
離婚はしないままで良いでしょう

離婚しないのでしたら、いくらかの生活費や養育費は貰うことです
借金の返済があるでしょうが、まぁ、何とかなる範囲で
つまり、実質的には離婚したのと同じ状態で、別居のまま暮らす、ということです

離婚のデメリットは世間体です
ご近所には、夫は単身赴任とでも話しておけば良いでしょう

安易な復縁というか、同居に戻るのは問題です
また甘えが出て生活費に行き詰まり、あなたと娘さんに負担がかかります
なので全ての借金が無くなるまでは戻らない位のつもりでおきましょう
きっと一生別居でしょうが、戸籍の上だけ夫婦で残しておきます

学校関係の保護者蘭に母親の名前か父親の名前かというのは、
世間体としても大きかったりです
娘の結婚が決まったら、ご両親で挨拶にとか色々ありますよね
そういうのも表面的であっても、あるのですよ

わたし自身、母子家庭育ちで、自分も娘を母子家庭にしてしまいましたが、
人は色々余計なことを言うものです

今の別居のままで良いのでしたら、籍はそのままにしておいたらどうですか?
その場合、ご主人には、まだ信頼できないので別居のままで良いなら、
離婚は見送ります、養育費などはちゃんと下さい、それによって考えます、など、
きちんと釘を刺します

協力を惜しまないあなたのご両親には、娘の事情なども配慮してと、
様子を見ると話しておき、これからの生活をサポートしてもらえるよう、
頭を下げておきます
けじめをつけないことで不満を持たれるかもしれませんが、娘の為にとだけ
頭を下げればわかって下さるでしょう

ご主人に次は無いです
次にまた同じことをしたら、その時はきっぱりと別れることにしてはどうでしょうか
うちも夫のギャンブルの借金問題で、一度はわたしの貯金で完済しましたが、
また繰り返したので、二度目はきっぱりと別れました

娘さんと落ち着いた暮らしができるよう、他人事ながら祈っています
余談ですが、わたしは子供を連れて再婚しました
ご主人と離婚できれば、そんな別の人生も得られますよ

投稿日時 - 2013-09-27 13:39:04

お礼

自信が湧き出る様なお言葉に、じーんとしました…。
私も今の生活が続くことがプラスなのかマイナスなのかわかりません。戸籍だけの家族に何の意味があるのか…
自分自身が両親のいる家庭で育ったため、離婚がどんな影響を子どもに与えるのかわからないので前に進めないのだと思います。4月から新しいスタートをきるために本当は身辺整理したいのですが…

私の両親も急かすことはなく納得いくまで悩んだらいいよと言ってくれているので、今後の生活に自信が持てるまで様子を見てみようかなと思います。

再婚おめでとうございます。再婚に対しても不安な印象しか私にはないのですが、幸せな雰囲気が伝わり正直うらやましいです。応援しています!

投稿日時 - 2013-09-28 12:15:07

ANo.5

前回の質問を貼り付けてくだされば、

質問の回答もし易いのですが、、、。


貴女が、今、頼れるのは、貴女のご実家のご両親であって、夫の母親ではありません。

離婚しても、いつでも復縁は出来るのですから、ここは、私なら離婚をお勧めします。

また、養育費は、貴女や、貴女のご両親が受けとるものではありませんので

お子さんのために、しっかり、貰って下さい。

夫がどのような形で用立てたお金かは、貴女達には、関係ありません。

一旦、離婚されて、ご主人が、信用を取り戻した時点でまた復縁されればいい事です。

こういう時ほど、協力すべき、、、とは!!

なんという 言い草!! 私なら、どの口で言ってるのだ!! と思いますね。

貴女とお子さんが、離れて行けば そのときに、しみじみ 己の借金癖が身に滲みるのでは。

夫の心を入れ替えさせるためにも、貴女は、一旦、離れた方がいいと思います。


甘やかさないことも、妻の務めです。

投稿日時 - 2013-09-27 12:41:58

お礼

心に響くお言葉です。
そうですね、ここで突き放すことで自分がしたことの大きさを痛感して、誠実にやり直してもらいたいです。今のところ復縁は考えられませんが、娘にとって恥ずかしくない父親であってもらいたいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-28 12:04:12

ANo.4

どっちもメリットもあればデメリットもある。
何よりまだ繋がりを感じている。

そもそも嘘とはいえバツイチだったとか
子どもがいたとかじゃないんだから
今後は完全に尻に敷くことを条件に
縁を戻してもいいんじゃないか。

通帳も印鑑も預かり
生命保険に入って受取人は奥さんにし
おこずかいは月2万5000円
どうしても行く旅行等の際は
きちんと内容を書いて提出すること。
必要経費は出す。
万一へそくり等が見つかった場合は「倍返しだ」
とか。

まあ信頼を取り戻すにはこれくらいしないとね。

正直金のことでしかも結婚前のこと。
1000万を超えていなければなんとかなることはなる。
再婚したって好条件とは言えないし
間抜けだけど真面目に働くってヤツなら
これを機会にしっかり契約をするのも案外良い手かもしれん。

今の世の中ひもじい思いはせんよ。
「我慢」が多いだけ。
それを「覚悟」出来るかどうか。

世の中ダメな男ばかりだから
あんまり期待しちゃ駄目だが
結果として自分が笑顔でいられる道を選ぶことだよ。
自分で選んでその選択は後悔しないこと。
なんだってそうだがどうせ思い通りにはいかん。
自分で選んだんだって言えば不満も出にくいぞ。

投稿日時 - 2013-09-27 11:45:28

ANo.3

前回の質問を拝見していませんので、
>前回夫の借金と横領の件で相談させていただいた者です。
この一文から推測して回答しますので、的外れな回答であれば申し訳ありません。

借金についても横領についても、人としての最低レベルというものがあると思います。
例えば同じ借金でも、親の介護費を工面できず泣く泣く借りるのと、
ギャンブルで遊びまくった結果無一文になり軽い気持ちで借りるのとではわけが違います。
横領についても、実行犯だとしても上から命令されて逆らえずにしてしまったのと、
私利私欲で何となく手を出してしまったのとではわけが違います。
借金や横領の経緯が分からないので何とも言えませんが、
>そんなに簡単に籍を入れたり抜いたりしていいものなのか、こういう困難を乗り越えるのが夫婦ではないか
こういう回答は借金についても横領についても
前者の行動(ギャンブルや私利私欲の為によるものではない)であればというのが大前提となります。
どうしてもそうせざるを得なかった、どんなに頑張ってもそれしか手立てがなかった、そういう状況で起こったものなら
「こういう時こそ夫婦で力を合わせて支えあうべき」という意見も理解できます。
ですがもし借金や横領がご主人の身勝手な行動によるものであれば、夫婦で力を合わせてなんてただの綺麗事です。
簡単に籍を抜いたり入れたりするな?こういう時こそ支えろ?
私からしてみればはぁ?何様?って感じですね。
だったらそういうあなた方が彼を支えてあげれば?と私なら突っぱねます。
周りでワーワー野次を飛ばす人は、あくまで自分は野次であり、安全な場所にいるからそういうことが言えるんですよ。
もし自分が同じ立場に立った時にその方々は今と同じ発言を果たしてできるのでしょうかね?
基本的に野次を飛ばす人は無責任なことしか言いませんし、その野次通りに実行して失敗したとしても
野次を飛ばした本人は何の責任も取ってくれませんから、周りからワーワー言うだけの人は無視して問題ありません。
「もし離婚を考え直してくれるのであれば力を貸す」と明言してくれる方がいれば話は別ですが・・・そんな方いないと思いますよ。

そして養育費についてですが、確かに質問者さんのご両親の仰ることには納得できます。
ただでさえお金の工面ができていないのに、養育費なんてどこから支払えるのか、全く持って信用できませんからね。
それがヤミ金から借りたお金だったりすると使う側も気持ち悪いですし。
ですが、質問者さんのご両親に多少の蓄えがあり、今後一切の生活費や学費等を賄える余力があるなら拒否しても構いませんが
自分たちの老後で精一杯の状況なら、何が何でも養育費は支払ってもらうべきですよ。
そもそも養育費を貰う貰わないを決定する権利を持っているのは、受け取る本人である子どもです。
母親である質問者さんにも、祖父母である質問者さんのご両親も、養育費を拒否する権利はそもそもありません。
自分たちが納得できないからという理由で拒否するなんて、それこそ虐待ですよ。
養育費の決定権は子どもにあるといっても、まだ判断できる年齢ではないから代わりに親が判断するだけの話ですから
親や祖父母の自己都合で養育費を拒否するなんてとんでもないことですよ。
私の夫の母は4度離婚を経験し、1度目の離婚では相手の明らかな不貞による離婚だったのにも拘らず
夫の母は見栄を張り養育費をもらわなかった経緯があります。
その結果、私の夫は小さい頃から常にお金が足りないと母親から当たり散らされ、行きたい高校に行けず、
自力で勝ち取った推薦で大学へ進学するも大学費用も全額自分で工面し、さらに残ったバイト代も家に入れさせられ、
就職して実家を出るまではかなり苦労させられていたようです。
夫は「母親が変な見栄を張らず素直に養育費を受け取っていれば俺はこんなに苦労することはなかった」
「母親が子供の為に養育費をきちんと受け取っていれば、俺は今頃なりたい職業を目指せていた」
と常々怒りをあらわにしていました。
誰の為の養育費なのか、今一度きちんと考えてから判断してくださいね。
間違っても自分の為の養育費だと思わないように。

そして復縁についてですが、別に離婚をすれば二度と復縁できないわけではありませんよ。
それに、離婚したからといってご主人が娘さんの父親でなくなるわけでもありません。
一度離婚し、ご主人は借金や横領等、自分がしたことの後始末をきちんとし、再生する。
もう一度復縁したいなら、再生できた後でも遅くはないんじゃないでしょうか?
なぜ離婚をせずに復縁する必要があるのか?私には良く分かりません。
ご主人がきちんと再生でき、夫として、父として、誰から文句も付けられることのない状態になった時、
娘さんのことを考えて復縁するなり、そのまま離れた距離を保つなりすればいい話だと思います。
確かに娘さんにとっては後で復縁するにしても、一度離婚をするという事実は衝撃的だとは思いますが
自分の人生すらまともに歩けていない父親なんて、娘さんにとってはいてもいなくても同じようなものでしょう。
そんな形だけの父親なんている意味ないですよ。
たとえ離婚して離れていたとしても、きちんと自分のしたことを反省し、やり直すために頑張る父親と
たまに会って遊ぶ方が娘さんにとってはよっぽど良いことだと思いますよ。
娘さんにとってはいつまで経っても、どこにいても父親は父親ですから
一度距離を置いて、お互いの環境を再度整えてから復縁を考えるという形でも全く遅くはないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-09-27 11:20:04

お礼

前回の質問を貼り付けず、申し訳ありません。主人の借金の原因は悪質業者(ヤクザ絡み?)に企業の話を持ちかけられ、保証人の借用書にサインをしてしまったことによるものです。あくまで本人談、証拠もなく警察には当時連絡していません。その業者への返済の為に横領をしたそうです。
が、会社を懲戒解雇になった時も横領のことを正直に話さず、不審に思った私の父が問い詰めてようやく話す次第…。なので主人の話すことがどこまで本当なのか信じられずにいます。
内容がどうであれ犯罪を犯したことに変わりはないので、父親は子どもに必要だとしても彼は必要だとは思えません。
まずは自分の人生をしっかり歩む…本当にその通りですね。お互いに一度環境を整えることが必要だと感じました。

丁寧にご主人様の件まで話して頂き、とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-27 23:08:51

ANo.2

ご主人は性格的には悪いタイプでは(2)感じがします。でもいいかげんというか安易な考えの持ち主というか、以前の状況は全く知りませんが、今後も安易に借金にたよる場合がでる可能性は低くないタイプと思います。横領のような犯罪も、するかもしれません。もうしないと約束することは、あまり効果ない感じです。

だから、あなたが今後精神的に苦労しないようにするためには、離婚した方が無難でしょう。あなたは仕事も正職員になったということなら、通常の生活には困らないでしょう。また、日本では母子家庭への支援が充実している(しすぎている?)ようなので、そのこともあなたに有利でしょう。あなたの説明で、

ただ、問題は、あなたが今の夫をまだ好きで一緒にいたいという気持ちがあれば、これは他人がどうこういえない部分で、苦労してでも一緒にいればいいでしょう。あなたの気持ち次第です。

なお、父親のいない家庭ということについては、特に気にしなくていいのではないかと思います。今はシングルマザーが特別という時代ではないし、娘さんにも特に問題ないと思います。母子家庭でのマイナスイメージは気にしなくて堂々と暮らせるはずです。あなたにとっては、夫よりも娘が大事と思うので、私は基本的には離婚を勧めます。なお、夫が養育費を支払ってくれるのなら、遠慮なくもらうべきです。

私を含めて他人は詳細の事情は知らないですから、かってな意見をいうものです。あくまで他人の意見は参考として、あなた自身の気持ちや考えを整理して判断してください。

投稿日時 - 2013-09-27 11:00:37

お礼

主人に対する気持ちは全くありません。ただ娘をとてもかわいがってくれたこと、私も交際時から大切にしてもらった過去に執着してしまっているのだと思います。
昔から何とかなるという根拠のない自信に翻弄されていました。私側の親戚と食事をした際には、姉を気に入らず飲酒運転で車で1時間以上の距離を走って帰宅したこともあります。
やはり離婚するのが無難な気がします…。貴重なご意見をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-27 22:48:25

ANo.1

あなたはふしだらなご主人の行いは嫌いだが、ご主人という人間は好きなのですね。離婚すれば子どもさんに母子家庭の辛さを与えるのではないか、と危惧していらっしゃいます。

ここで問題になるのは、ご主人と同居された場合生活の安心・安全の保障が得られるのかどうか。離婚した場合、母子家庭になって生活の保障は得られるのかどうか。更に、ご主人を好きだと思う気持ちもある。これらのことを総合的に考えると判断がつきませんので、これからのあなたの生活、そして、子どもさんとの生活、ご主人とやり直した場合の生活、これらの生活に共通して必要なものは何かとお考えになれば自然と答えは出て来るように思います。

気持ちの問題も大変大切です。あなたの両親の言葉も無視してあなたの思いを推し進めることにも無理があるでしょう。これらを何だかんだと考えた場合、経済的な問題はもちろんですが、生活をする上で余計な心配が無い生活が一番だと思うのですが如何でしょうか。笑顔のある家庭です。心が安心の状態なら将来も明るく考えられます。たちまちの経済問題は一時的な問題になります。こういうように考えていけば、どう判断すべきかが分かってくるように思います。

投稿日時 - 2013-09-27 10:36:13

お礼

人間としての主人を好きというよりも、家族における父親、夫という存在をなかなか手放せずにいるのかなと思います。そして楽しかった思い出や幸せな記憶…過去を忘れられずにいるのも正直な気持ちですが、今と今後を考えても主人にまた愛情を抱く自信はありません。
笑顔のある家庭…そうですね。娘と2人で過ごす未来のほうが余計な心配や不安に駆られずにいられる気がします。気持ちを察していただいて嬉しかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-27 22:40:52

あなたにオススメの質問