こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学生がLINEで知らない人と繋がることって

中学生のこどもにとってもLINEは大変便利で、多くの友達が使用していますし
私も使用することに反対はしていません。

ただ最近、同じアイドルが好きな友達から、いろいろなブループに招待されて
見ず知らずの人と友達になっているようです。

とても危険な気がするので、本当の友達(どこの誰か知っている人)以外は
友達にならないように話をしようと思うのですが

知らない人と同じ趣味でLINEで繋がることは危険ですよね?
それとも、当たり前のことなのですか
何か最低限のルールを守っていれば危険はないのでしょうか

いやだったらブロックすればいい という簡単な話ではない気がするのですが
自分が知らない人と繋がったりしないので
説得力にかけそうです

駄目なものはだめ!と怒っても
きっと隠れてやるのが中学生なので・・・
みなさんの意見が聞きたいです

投稿日時 - 2013-09-30 09:22:14

QNo.8285478

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今の時代は便利なので、色々心配がありますよね。

ただ、異性とつながったりするのではなく、同じアイドルの趣味ということは同性同士であることが多いと思いますから、LINEでつながるだけの分であればそこまで恐れることはないというか、きちんと使い方やルールを確認し、親が教えておくことが大事だと思います。

結局やってしまうのでしょうし、隠れてこそこそやられるくらいなら、むしろ賛成とまではいかなくても、それを尊重しつつ、親子でどんな人と交流していたりどんな話をしているのかなど、オープンに話せる関係が土台にあって、何かあればその都度親に確認や相談できる環境でいたほうが安全かもしれません。

LINEで同世代の子たちと繋がっているだけであれば、個人情報が全部漏れてしまうという可能性は少ないと思いますし、本人に、LINEで話したことがある程度のまだどんな人かわからない相手に、安易に本名や住所や電話番号などの個人情報を教えない、ということだけきちんと守らせておけばいいのではないでしょうか。

時代が違うと方法も違いますが、私(現在30代です)が中高生のころは、携帯がない代わりに、雑誌などを通じて同じアイドルやバンドの趣味を通じた友達と文通をしているのが主流でした。
かなりの遠距離の友達が出来たり、同じ趣味の人と知り合うことがとても楽しかったのを覚えています。
もちろん文通なので互いの名前や住所もしっていましたし、手紙から、次は電話、次はコンサートであいましょう、なんてこともありました。
当然最初の頃は見知らぬ人とコンサートにいったり一緒にとまったりするなんて言語道断だと親が心配することもありましたが、そういう時はお互いの親に電話で挨拶をしてもらって許可をとったりなど、色々工夫して信用を得てから直接リアルでつながるようになりました。

ちなみに、今そうやって若い時に文通などで知り合った趣味の合う友人で、もう15年来親友と呼べる友人たちがいます。
今私が趣味でつながっている大切な友達のほとんどは、もともと地域や学校などでリアルに知り合いだった人は1人もいません。
文通や、そこから紹介された友達の友達、昔文通していてネットで再会した人から繋がった輪などがほとんどです。

危険に巻き込まれないとは限らないけれども、必ずしも危険ばかりではない、ということも理解してあげておいたほうがいいです。

やっぱり、アナログにしろデジタルにしろ、要は使う方の心構えと使いようなのではないでしょうか。
便利なツールを使うのであれば、使うなりのルール、メリット、デメリットを知る必要があり、親がきちんと教えていくことです。
私は知らない人と多々ネットからつながっている経験があるのでわが子がそうなったときに色々教えていける自信がありますが、ネットを交流に活用したり、知らない人とのつながりに使ったことがないような方だと、なかなかお子さんにメリットやデメリットを伝えることは難しいかもしれませんね。

ただ、不必要に恐れて排除するだけが安全とは限りません。
それを禁止、制限され、知らずにいるほうが、やはり親に隠れてやったときに自分を守るすべがわからないってこともあります。

まずは、安易に個人情報を教えないこと、実際にLINE外で連絡をとりあったりイベントなどであったりしたいとなったら必ず相手が信用に値する人か親にもわかってもらえる努力が必要だし、そういう状況がでてきたら知らせる、親の許可をとることなど。
相手がどんな人かわからないのは不安ではあると思いますが、同じアイドルが好き、というだけなのであれば、会話の内容や相手の年代なんかも似通ったものだと思いますし、まずは頭ごなしに否定せず、どんな話題でもりあがっているのかとか、相手は何歳でどんな人がいるの?どんな子なの?と。聞いてみることからはじめるだけでもいいと思います。

理解しようともせずただやみくもに否定しても、反発する年頃です。
もし私がそ当時文通などを親に禁止されていたら、今一生の友達といえる大事な友達には出会えていないと思うので・・

投稿日時 - 2013-09-30 13:52:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問