こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学再受験に関する質問です

私は都内の4流大学に通う1年生です。

高校時代、大学受験をかなり舐めていた結果、現在大変後悔しています。

在籍している大学の就職率は50%、就職実績は中小企業・契約社員がほとんどです。

高3のときにホームページで興味のある学部だと惹かれ、偏差値も安全圏で入れるようなところだったので、ほぼ努力せずに入りました。
今の時代は大学名はあまり関係ない、と聞いたので入学当時は気にしていませんでしたが、友達は有名大や、最低でも日東駒専と、名の知れた大学に入学していて、自分の愚かさにとても後悔しています。
今の大学で頑張ろうと、協定校との留学や、自主的な勉強を、と思ったのですが、なかなか行動できていません。また、教職を取ろうと思っているのですが、私の大学から教師になった人はいないそうです。

再受験、と思っても、もう余分に出してもらえる費用はないし、それどころか私は日本学生支援機構の奨学金を受けています。

私はどうしたらいいのでしょうか?
自業自得なのは重々承知しています。

4流大学から1年海外に留学しても、就職先は変わらないのでしょうか。
再受験となると、日本学生支援機構の奨学金は次の大学では借りれないのでしょうか。
今の大学にいるのと、再受験して2年遅れて別の大学に入学した場合、就職先に変化は出るのでしょうか。

とても悩んでいて、すべての物事に手が付きません。

どなたかアドバイスや喝をお願いします。

投稿日時 - 2013-10-02 09:29:24

QNo.8288314

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 今の大学で頑張ろうと、協定校との留学や、自主的な勉強を、と思ったのですが、なかなか行動できていません。

もうこれが全てを表しているでしょ。
君は「やらない人」なんですよ。
高校生の時もそう。今もそう。
およそ人間のメンタリティは高校生までで完成します。
よく、人は変われると言うけれど、それは嘘。嘘が言い過ぎだったら、変われるのはごく一握りの人間。
一般的には、人の中身は高校生以降変わりません。
お父さんやお母さん、身近な大人に聞いてみたらいい。
高校生の時と今とで本質的な部分が変わったかどうか。
私は高校を出てから30年以上経つけれど、その間、経験値は上がったし、物事を見る視点も増えたけれど、やはり本質は変わったと思えない。私の周りの人間は全員そう言っている。
だから君も、「やらない」なりにどう生きていくかを考えたほうが無理がない。

> また、教職を取ろうと思っているのですが、私の大学から教師になった人はいないそうです。

ほら、ここでも「やらない」理由を持ち出している。
教師になった人がいないからどうだって言うの?
そもそも君と同じでチャレンジした人がいないんじゃないのか?

> 友達は有名大や、最低でも日東駒専と、名の知れた大学に入学していて、

それは僻み。
しょうがないでしょう。
君は「やらなかった」んだから。
今まで「やってきた」彼らとは10年以上差がついているのだから、これからたかだか数年で追いつけると思わないほうがいい。だって彼らはこれまでも、今も、これからもやり続けている。必死に努力して彼らと差が開かないようにすることはできても、差を縮めることは出来ない。もし君が今からやって追いつくことが出来るのだとしたら、彼らの今までの努力は何だったんだってことになっちゃうでしょ。

努力は人を裏切らない。これはほぼ真実。時には裏切ることもあるけれど、特殊事例を語るのはアンフェア。基本はやはり、『努力は人を裏切らない』。
逆に言えば、努力しない人には相応の未来しか用意されていない、ということ。
だから、

> 在籍している大学の就職率は50%、就職実績は中小企業・契約社員がほとんど

と言う中で、せめて中小企業に入れるように頑張りましょう。
まあ、君に頑張るなんていうことが「やれたら」の話ですが。
今のままでは就職できないほうの50%に入る可能性のほうが高いでしょ。

> 4流大学から1年海外に留学しても、就職先は変わらないのでしょうか。

「やらない」本質が変わらない限り、変わらないでしょう。

> 再受験となると、日本学生支援機構の奨学金は次の大学では借りれないのでしょうか。

借りることは可能でしょうが、返すことが不可能でしょう。
君は何も考えていない。
高校生の時も、今も。
とにかく今を凌ごうというだけ。
借りたものは返さなきゃいけないんです。
だけど就職率50%じゃ返せるかどうか五分五分ってことでしょ。
就職できたとしても、君の予想収入は高卒レベルですから、向こう20年は爪に火を灯すようにして生きていかなければならない。
そんな状況なのに再受験?
日東駒専を「名の知れた大学」と形容する君が今から頑張ってもそれこそ日東駒専が精一杯でしょう。
ところが、日東駒専の教授が新入生に向かって「こんな大学に入って就職できると思うなよ」という時代です。就職率は今の学校とさして変わらない。
時間と金と。ハッキリ言って無駄な投資。

> 今の大学にいるのと、再受験して2年遅れて別の大学に入学した場合、就職先に変化は出るのでしょうか。

繰り返しますが、いくら大学名を変えても、君の本質が変わらない限り、君の人生は変わらない。
それに、偏差値と生涯賃金の関係から言って、平均以下の人間は浪人しても意味がない。

浪人生の偏差値の伸びは1年につき平均2~3。
一方、生涯賃金は浪人年数が増える(労働可能年数が減る)ごとに減少するため、それを補うためには偏差値で2~3上の大学に進学する必要がある。
つまり、平均的人間だったら、浪人は骨折り損のくたびれもうけ。
平均以下なら浪人するだけ損をする。
浪人という投資を回収できるのは偏差値が年間で5以上伸びる人だけ。
でもそういう人は今頃グダグダ言わずに粛々と勉強している。
そして君はそういう人ではない。

> とても悩んでいて、すべての物事に手が付きません。

それも自分で自分をごまかしている。
不幸な自分、ダメな自分、という設定に酔っているだけ。
悩んでいるから全ての物事に手がつかない?
うそでしょ。
悩んでなくったって、物事に手を付けようとなどしてこなかったんだから。
ほらね。
ここでも「やらない」という選択をしたいのが君の本質。

再受験とか、海外留学とか、いきなりハードルの高いことを考えるのはおやめなさい。
言っちゃあ悪いけど、勉強できない人間は挽回するために思い切りハードルの高いことを夢想して、結局何もやらない。
東大や早慶に行っている連中は、高いハードルを飛び越えてそこに到達したのではないよ。小学生の時から、30分程度の勉強を毎日こつこつ積み重ねてきただけ。小さな努力だから継続できる。やり続けたから今がある。

小さなことでいい。
何か一つ始めなさい。
そして必ずやり遂げる。
それが出来れば、それだけで、君の人生は変わるはず。

投稿日時 - 2013-10-02 12:38:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

下位大学でも成績が優秀で運動部出身、有力国家資格持ちとかなら 就職は無問題かと。
大学名より 実力伴う有力国家資格持ちかと。

投稿日時 - 2013-10-02 10:51:53

あなたにオススメの質問