こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

父が亡くなり、財産の放棄について困っています

たびたびすみません、
前の質問の続きになってしまいますが。。

30年以上音信不通の父がなくなり、遺産の放棄の手続きをして、受理されましたが、
1年後の先週、なぜか弟にだけ、市役所から固定資産税を払ってほしいという通知が来ました。

督促ではなく、私たち兄弟の次の、遺産の相続人である
父の兄の行方が不明で、相続するのか放棄するのかの確認ができないため、
相続人がはっきりするまでの間、弟か私か、誰かに払ってほしいようです。

放棄が受理されているので、払う義務はないと思うのですが、
面倒なので払ってしまおうかとか、悩んでいます。
父の実家も遠くて見に行ってはいないのですが、
家屋も古いので解体しなければいけなくなると思うし、そこの責任まで負わされそうで
払うのはやめようかと思っています。
払わなければ、いずれ、私の給料など、差し押さえられたりするものなのでしょうか?
今回の文面にはそういった文言は記載されたいなかったのですが。
このまま払わずにいたら、罪になるのでしょうか?

ちなみに固定資産税は、1年分で1万円という安さなんです。

投稿日時 - 2013-10-06 13:56:03

QNo.8294146

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「相続人がはっきりするまでの間、弟か私か、誰かに払ってほしい」という税務当局の言い分は法的には誤りです。

はっきりかかれてませんが、貴方も弟さんも相続放棄が受理されてるのですよね?
だとしたら、「相続放棄してるものに請求しないでください」で終わりです。
法的に納税義務が承継されないので(国税通則法第5条)、納税義務そのものがありませんので、あなたと弟ともに、滞納処分の財産差し押さえがされることはありえません。心配無用です。

心配無用といいながらも、あなたは「少額なので支払っておきたい」が「その後の面倒を見ろといわれても困る」のだと存じます。
1、納付責任がないものが納税するのを「第三者納付」といいます。
 これによって新たな義務が発生することはありません。
2、相続財産の処分などは個人的に処理するものですから、固定資産税を払ったからどうのこうとの言う問題にはつながりません(※)。

3、罪などありませんよ。

4、仮の話
相続放棄をして納税義務が承継されてない、つまり納税義務が無い方が納付した税金は「納める必要がない税金」として還付されるのが正常です。
 納付の際に、なくなった父の氏名で納付するのですが、相続人の誰が納付したとはっきりさせておくことで、納税義務がないと判明した時点で誤納付として還付されるわけです。
 滞納が残っているかどうかは別問題で、納付義務のない者が払ったのですから還付するのが行政というものです。

しかし、このあたりの処理が正確にできてるのは税務署と大きな地方都市ぐらいだと推測します。
地方自治体では「納付がされたなら、還付するなど、もってのほか」として、納税義務のない家族に納付させて、一件落着というケースがあるかもしれません。
これは、職員が内部転勤が多く、税務に精通してる者が少ないために、根本である「納税義務者とはなにか」とか「相続があった場合の納税義務の承継はどうなる」「相続放棄をした者が納めた税金をどうする」かなど基本的なことを理解できてないことが想像できるからです。

そこまで考えると「納税義務がないのに、納付した」額が「納税義務がないので、還付します」と言い出さない可能性も考えないといけません。

(敬称略)
父がなくなれば、その配偶者である母と子に納税義務が承継されます。
子が相続放棄すれば、母と父の父母に納税義務が承継されます。
子も母も、父の父母も相続放棄すれば、父の兄弟姉妹に承継されます(父の父母は既に死亡してるケースがほとんど)。
いずれの場合の税務当局が相続人調査をして「納めてくれ」と請求すべきものです。
相続放棄をした方が、ああでもないこうでもないと心配なさる必要はないです。




固定資産税の納付が問題となるのは、その家屋の所有権を争うような事例です。
不動産の所有権登記がない家がたまにあり、「この家は誰のものだ?」という場合があります。
そこで「この家は私のものだ」と主張する方が、その家に住んでいた証明として電気料金の領収書や、固定資産税の支払い領収書などを証拠として出すことがあります。
また、法務局でもそのような資料を求めてくるようです。

投稿日時 - 2013-10-06 18:23:11

お礼

hata79様。
引き続きありがとうございます。
弟と一緒に手続きをし、受理されております。

父の実家は九州の田舎の町なので、
おっしゃる通り、役所の方もよく解っていないか、納税義務がなくてもとりあえず払ってもらえればいい、というような考えなのでしょうかね?

やはり、払う義務はないと解り、ほっといたしました、差し押さえられたらと、不安でしょうがありませんでしたが、安心いたしました。

とても詳しく教えて下さり、本当に感謝しています。
今夜は安心して眠りにつけそうです(笑)

投稿日時 - 2013-10-06 19:18:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

しっかり、、受理された書類のコピーを持参して、払う意思も言われもないと言ってください、、、一度払うと、取り返しできないし、、一生続きますよ、、、。最悪でしょう。

投稿日時 - 2013-10-06 17:05:44

お礼

yasuto07様、ありがとうございます。

父の兄も見つからないと思うので、結局は一生払うことになりますよね・・・。恐ろしいです。

払う義務などないのに、最悪ですよね。
役所なんて、本当にいい加減なんですね・・・。
払わないという意思を示したいと思います。

投稿日時 - 2013-10-06 19:22:37

あなたにオススメの質問