こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼氏とうまく喧嘩できない。「ごめん」の重さ?

彼氏との喧嘩の時、会話がちぐはぐに感じます。
何が変なんでしょうか?
客観的な意見をお願いしたく存じます。

私のスタンスは、喧嘩にはいい喧嘩と悪い喧嘩(うまいやり方、下手なやり方)があり、
カップルの喧嘩は、気持ちの共有が目的だと思っています。
気持ちの共有のためには素直になること、辛い、悲しい、寂しいといった感情をベースに
思っていることを伝え、言われたほうはそれを受け止める。
基本的にはこういうやり方でやるのがベストと感じています。。

でもなんだかこれがうまくいきません。
いつもかなり疲弊します。
喧嘩のきっかけは、大体わたしが何か彼の行動や言動に不満を抱き、それを指摘する。
(◯◯はどうなってるの?なんでしないの?
そんなつもりはないのだろうけど、わたしの事はどうでもいいのかなって悲しいよ。)

彼は
そんなことない。そんなつもりはない。これにはこういう理由があって云々。
となんか理由を言われるのですが、わたしとしてはなんでごめんって言えないの?
ってなるんです。

そんなつもりはなかったよ、不安にさせてゴメンね。で済む軽い話だったのに、
自分は悪くない!って感じでその話をずっとされるので、
いやいや、そんな話してない、って反論するとそこから一晩口論になり・・・
かなり疲れます。。

男女の差もあると思うんですが、
わたしは気持ちとかを基準に考えるから、まずことばで配慮したり、
「(不快な思いをさせて)ごめんね」というのですが、
この「(不快な思いをさせて)ごめんね」が彼にはどうにもこうにも無理らしく
「ごめんね」は「(俺が悪かった、心から)ごめんなさい」らしいです・・

これは他にも認識をずれさせるのですが、
わたしのなんとなくのごめんは、
彼にとっては「(私が悪かった。反省しています)ごめん」に聞こえるため、
こないだ謝ったくせになんなの!みたいになったりするんです。
(ちょっと具体例は思い出せないのですが・・・)

もしくは、二人どっちもどっちな喧嘩(ほぼほぼそうですね・・)の時も、
お互い「ごめんね」「いいんだ、こっちこそごめんね」みたいな流れをわたしはいつも期待しちゃうのですが(これって変ですか??)
わたしが「ごめんね」というと「うん。(許してやってもいいけど)」みたいになって
毎回私はイラッとします。

あと気になるのは、
「仲直り」をしなくても喧嘩をフェードアウトさせる?ところです。
言い合いして、疲れてちょっと一人になったあと、考えた結論とかいうと
また話をぶり返して!みたいになるらしいんですが、
わたしは気持ちの共有が目的だから、共有できたね?ストレスなしだね?って確認があって、
やっと有意義な話ができてよかったね!仲直り!みたいなの目指してるんですが
なんか言い合って疲れたら終わり??らしく、彼の中ではこの話は終わったらしいです。
これについてはいや空気読んでよと思ってしまいます。
わたしまだ不満ですやんという・・

年齢差があることもあり、なんなのかなといつも疲れます。

私:20代半ば 長女(妹の二人姉妹)
彼:30代半ば 一人っ子長男

一人っ子だから、喧嘩慣れしてないのかな?っていうのが結論なんですが
そもそもわたし変でしょうか?

たぶんわたしが責め口調なのが、彼の「責められてる!!」スイッチをがっつり押して
俺は悪くないもん!を発動させるんだと思うんですが
なんでなの?? → 理由を回答する にとても違和感を感じます。
なんで?って理由を聞いてるわけ無いでしょって思うんですが
彼にはこれがピンとこないようです。

あと後になってわたしが聞き手に回ればそこそこ冷静になり、
自分の気持ちも整理できるようですが、最中になると
俺は悪くないもん!の発動は抑えられないようです。
(ここはまぁ仕方ないのかなぁとちょっと思ってますが・・)

話してる最中に、考えをまとめたり、適切に言語化するのは難しいけど
訓練しだいでどうにでもなると思うんです。
彼にそこを一緒にお互いやってこうと言ってますが、そこについては触れてきません。

わたしは歳上なんだし、わたしがわがまま言っても
はいはいっていなしてくれたらいいのにって思ってるとこがあります。
10歳も年下なんだから、わたしが言ってることなんかそうだねぇよしよしって言ってればいいのに
彼の「そうだね」は全面同意であり、相槌ではないらしいです…。。

わたしとしては、
自分が冷静になり、責め口調をやめること、
彼が理由を言ってきた時は、なるほどねと受け止めてあげること、
(でも全然なるほどじゃない。わたしならすぐやることだったりする‥)
彼はこういう人と思い、大きく構えていること?くらいしか思いつきませんが
こんなもんなんでしょうか?

なんかいっつも釈然としないのです・・
かれは自分の意見をいって終わり、わたしに改善策を提示させて終わり。
自分はどうするの?っていうところは、声を荒げない!とか言うので
いやもっと広く捉えてよ!って思ってしまいます。

喧嘩したところなので、節々に不満がにじみ出てますが、
普段は優しくて甘やかしてくれるいい彼氏です。
かなり長くなってしまい、申し訳ありません。
読んで下さって本当に本当に、ありがとうございます。

よろしければ建設的なアドバイス、客観的なご意見をお願いできますでしょうか。

投稿日時 - 2013-10-08 13:44:51

QNo.8296995

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたの文章を読んでいて、うちとこと一緒だ、と思いました。
彼氏がうちの嫁と同じで、あなたと、私が同じタイプです。

私もずっと悩んでました。
なんで、彼女は謝らないのか??と。
きちんと良い喧嘩をして、気持ちを共有したいのに・・・って。

なんでこの気持ちわかってくれないの??

でも、同じことを何度も繰り返しているうちに、いや、待てよ、
これは、根本的に何か間違っているのかも?と思い始めました。

それで行きついた先は、自分の考え方に問題があるんじゃないかと。
(もちろん、相手の考え方にも問題はあるんでしょうけど、相手を
変えることはできませんから、自分が変わるしかない、という意味で)

自分はずっと、自分が正しく、彼女がおかしい、とおもっていました。
だから、話し合って、ごめんと言ってほしかった。
でも、相手は、自分の非を認めない。

でも、多分、相手も自分が正しいと思っているわけですよね。
そりゃ、謝らんわな、と。

それからは、自分も正しいけど、彼女も正しい。
と、思うようになりました。
そりゃ、生まれも、育ちも違うんですから、持ち合わせてる価値観だって
違って当たり前。
それを、どっちが正しいか、っていう切り口で語ろうとする方が
無理がある。

言ってみれば、どっちも正しい、わけ。

僕は、ずっと、気持ちの共有が大事なんだ!と思いこんでいました。
でも、それって、思い込みかも?
今は、共有より、許容、そのままの相手を受け入れられるのか?っていうほうが、
実は、大事なんじゃないかと思っています。

自分もいいけど、相手もいい。
そう思うようになってからは、喧嘩をしなくなりました。
だって、正解なんてないんだから・・・。

きっと、あなたも悪くないし、彼も悪くない。
持ってる価値観が違う、ただそれだけ。

それにしても、似たような悩みってあるもんですね。
びっくりしました。

投稿日時 - 2013-10-08 17:59:55

お礼

お礼が、遅くなってしまって申し訳ありません!
投稿に失敗していたようです。

> 言ってみれば、どっちも正しい、わけ。

> 僕は、ずっと、気持ちの共有が大事なんだ!と思いこんでいました。
> でも、それって、思い込みかも?
> 今は、共有より、許容、そのままの相手を受け入れられるのか?っていうほうが、
> 実は、大事なんじゃないかと思っています。

これがたぶんいちばん欲しい意見でした。

あれから、彼にもこのように話し、お互い正しいという前提で話すようになりました。

魔法のことばは見つからなかったけど、
そんなものはないとわかってよかったです。

彼は、こういう話にもちゃんと付き合ってくれて、
少しずつ、話す時間も短くなってきました。
これからも都度都度話しつつ、いつも聞いてくれてありがとうと伝えていきたいと思います。

皆様本当にありがとうございました。
一番、心に残ったnagaineko様をベストアンサーとさせて下さい。

nagaineko様、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2013-10-24 14:33:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

お互いに異性の兄弟がいないんですね。

いい喧嘩って・・・私はその後に実りの有る物だと思う・・・
単純に言うと
私はAが不満で、Aはこうだと思う、あなたは?
私は不満はなく、Aはああだと思ってる。
じゃあ、今後どうする?←ここで摺り合わせをして今後をよくするのがいい喧嘩。(ただしそれは議論だという人もいる)

感情的になると出来ない事ですよね~、大概悪い喧嘩になっちゃう。
お互い「ごめんね」「いいんだ、こっちこそごめんね」みたいな流れなんて難しいですよ!
そんなん女の子同士の話ですよ。
大概どっちかが譲ってその場を収め、お互い対策を練る。
良く考えると感情的になる私が負けです。というより感情的になった時点で負けです。
(兄がいるんでそういう考えになったんだと思う。理で無いと無理だし 譲って貰ってるから配慮し立てんとな…と普段から思う)
譲る必要が無かった人と、上に譲ってもらってた人では譲り合いは難しいかなぁ・・・

共感して欲しいあなたと 説明をしたい、説明を求める彼じゃ特にね。

それとごめんねの重さが違うのは・・・
彼のごめんね が あなたの土下座して謝罪 に相当するなら 簡単に謝れないし、この前謝ったのにまた!!と腹立つでしょうね。


いっそのこと、議題に挙げるかのようにここがこうでこう思う。私はこう改善してもらいたい。と書き出して、彼にもそれについて書いてもらって 新しいルール作りをしては?
不公平感は減るかも

でも共感はここにはないな~

投稿日時 - 2013-10-09 13:57:33

お礼

具体案を提示して下さってありがとうございます!

良いご兄妹なんでしょうね。素敵ですね。


> いっそのこと、議題に挙げるかのようにここがこうでこう思う。
> 私はこう改善してもらいたい。と書き出して、彼にもそれについて書いてもらって 新しいルール作りをしては?

これについては、わたしにやる気があれば(よし話し合いすんぞという)やるんですが‥
(話したことを紙にまとめて、さっきこういったよ?こうなの?を繰り返してく)
今回の件はほんとに些細だったので、
話しあおう!なんて覚悟もなく、あー、ごめんで終わると思っため軽い雑談から始まり、
覚悟していなかっただけに、あーまたか・・と疲れました↓


> 共感して欲しいあなたと 説明をしたい、説明を求める彼じゃ特にね。

そうなんですね。
彼は説明したがります。理由が大事らしいです。
しかしその理由や動機なんて、理解出来ないことがほとんどです。
だから彼は理解できず、間違ってるという。
わたしは、理解出来るわけないので、共感できる感情のところにピンをおいて話そうとするが、
このへんがうまく伝わりません。

みなさんの回答を拝見するに、もはやこのへんのやり方は通用しないということなんでしょうか…

ご自身の体験を踏まえたアドバイス、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます!

投稿日時 - 2013-10-09 14:44:19

ANo.7

>カップルの喧嘩は、気持ちの共有が目的だと思っています。
気持ちの共有のためには素直になること、辛い、悲しい、寂しいといった感情をベースに
思っていることを伝え、言われたほうはそれを受け止める。

相手があなとを受け止められないから、喧嘩になります。msk1003様は客観的に文章を書いてくれているので、分かりやすいです。ちゃんと喧嘩しています。細かい内容は分かりませんが・・・

彼氏があなたの深い部分を受け止められていません。でも、それは恋愛にとって、そんなに必要な部分でもないですよね。

具体的にいうとあなたが彼に話を聞いてくれて有難うというべきです。でも、言えないから喧嘩になってしまいますね(笑)

実は自分も、相手に対して求める方です。何で自分の気持ちを分かってくれないんだろうってな感じで・・・。

後になって考えると自分の身勝手な相手への共有だと感じ、反省します。自分の場合なんですが、相手に愛されてると感じると、もっと要求したくなり、我を出してしまいます。こうなってくると、収集は無理なので、満足できなくなってしまいます。

それよりも、普段は優しくて甘やかしてくれるいい彼氏さんなら、もっと大事にしてあげて下さい。

あなたが大事にされてるから、あなたのエゴの部分が顔を出してるのだと思います。

それにしても優しい彼氏なら、不快な思いさせてごめんね。チュぐらいしてもいいと思いますが・・・(笑)

投稿日時 - 2013-10-09 03:32:37

お礼

優しい回答を、ありがとうございます。

> あなたが大事にされてるから、あなたのエゴの部分が顔を出してるのだと思います。

そうですね。そうだと思います。。汗

補足を書いてて思いましたが、わたしきっとかなり怖いんでしょうね・・
この口調で上司に進捗確認されたらなくと思います。。

> 具体的にいうとあなたが彼に話を聞いてくれて有難うというべきです。

これを最後に言えるように、話を進めていこうと思います。
あとあんまりきつくならないこと。


> それにしても優しい彼氏なら、不快な思いさせてごめんね。チュぐらいしてもいいと思いますが・・・(笑)

それを彼に言ってやってほしいです><笑

本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです!

投稿日時 - 2013-10-09 14:18:16

ANo.6

>気持ちの共有が目的だと思っています

それは女性の価値観であり、そこを男に押し付けるところからして無理があります。

まあ考えてみてください。販売会議で平社員が「頑張って営業をしたのですが、ノルマに達しませんでした」といったときに課長が「そうかあ、確かにお前は頑張っていたよねえ」とか言い出していたらどこのオカマ株式会社かと思うでしょ・笑?「バカヤロー、いくら頑張っても結果が出せないなら意味ねえ!」と怒鳴られるものでしょ?
しかしこれが平社員も課長も女性だったら女課長も「確かにあなたは頑張っていたよね。でも・・・」って話に持っていかないと平社員の子が泣きながら「私の頑張りは意味がないんですかっ!?」って食い下がられたら話がややっこしくなります。男なら「泣いたからといってノルマが達成できてない」って一蹴できるけどね。

女性は感情を共有するためにコミュニケーションをとり、男性は問題解決のためにコミュニケーションをとります。ここ、本質的な違いね。
だから、女性にとってコミュニケーションというのは目的であることに対して、男性にとってはコミュニケーションというのは手段に過ぎないんですよ。
男性から「車について語り合おうぜ」といわれても、多くの女性にとっては「車なんてどれも同じでしょ」としか思えないでしょう?それと同じように女性が「話し合いましょう」といっても「目に見える形で結論を出さない議論になんの意味があるのか」と男は思うのです。

女性はさ、話ながら「次に何を話そうかなー」と思いながら話せるんでしょ?男は無理です。頭の中で「何を話そう」と決めてから話さないと話せないのです。女性は言葉数は多いのに、いざ結婚式のスピーチとかになると面白い話ができる人は滅多にいないでしょ?漫才なんかも女性で面白い芸人さんて少ないですよね。プロット(計画性)のある話をするのは女性は得意ではないのです。
男からすると、女性4人が喋っているところなんて「それぞれが相手の話も聞かずに勝手にくっちゃべってるようにしか見えないのになぜか話が破たんせずに進んでいる」ようにしか見えんですよ・笑。

以前、BBC制作の男女の脳の違いについてのテレビ番組を見ていたときなんですが、証券会社勤務の30歳のイケメン男性、よく女性に「君の気持ちはよく共感するよ」って口癖なんだそうですが、心理テストをすると他者に対する感情の共感能力は実はとても低いという結果が出たそうです。
一方、ボクシングが趣味のいかにも無骨な40代男性は言葉数も少ない寡黙な男性なのですが、心理テストの結果は男性メンバー中最高の他者に対する共感能力の高さが出たそうです。
つまり、男を見た目と表面上の言葉で判断するなってことですね。「君の気持ちはよく分かるよ」なんてさらっといえる男は相当女たらしであろうということです・笑。まあ、女性は感情の共感を求めるということに気づかない男性がほとんどですから、そこを突くと面白いように女が落ちる。と、遊び人の僕の友達がゆってました。

投稿日時 - 2013-10-08 23:33:05

お礼

面白いお話を、教えて下さってありがとうございます!

> 「君の気持ちはよく分かるよ」なんてさらっといえる男は相当女たらしであろうということです・笑。

確かに!そうですね。
言われても、なんだか「ほんとかな?」と思っちゃいますね・・

> それは女性の価値観であり、そこを男に押し付けるところからして無理があります。

全部が全部、そうとは思わないんですよね・・
男女の違いもある程度認識しているつもりですが、
男性も、わかってくれた、気持ちが届いた、という事が心を癒やすことはあると思うんですよ。
彼にもたまにそういう時があります(今思い出しましたが)。

わたしが共感したとき、確かにそう言ってくれると気持ちが楽になるし、嬉しい。満足感を感じると言っていたのに
なぜしてくれないのかしら?とちょっとむっとしてしますのです。。

が、やはりみなさんの回答を読んで思うところは、
男女の差、彼とわたしの差を認識し尊重せよとのことですよね。
やりかたが、難しいなぁ・・・

ご回答有難うございました。
参考にさせて頂きます!

投稿日時 - 2013-10-09 13:47:32

ANo.4

こんちは。彼よりちょい年下、一人っ子長男です。

>>私のスタンスは、喧嘩にはいい喧嘩と悪い喧嘩(うまいやり方、下手なやり方)があり、
>>カップルの喧嘩は、気持ちの共有が目的だと思っています。

>>基本的にはこういうやり方でやるのがベストと感じています。。

>>でもなんだかこれがうまくいきません。

あくまで、あなたが思ってること。
をベースにこの質問が書き込まれてますが。。。
じゃあ、彼の方はどうなの?
「彼の喧嘩のスタンス」は聞いたことありますか?
あなたの喧嘩のスタンスを、彼に伝えたとき、どういう反応されましたか?

なんとなく、この書き込みを大雑把にまとめると。。。
・わたしはこう考えてます。
・でも、彼はこう動いてくるんです。
・わたしの考えてることと違う!イライラする!
・どうすればいいの!?

そんな感じに聞こえました。

となると。。。あなたが最初に書き出した、「わたしの喧嘩のスタンス」は、あくまであなたの心のうちに秘めていて、誰も知りえない。。。のでは?
それじゃ、自分の考えてることと違ってイライラするのは当然。
だって、誰もあなたの考えなんて分からないし。


>>これは他にも認識をずれさせるのですが、

「認識」というか、「価値観」のズレかと思います。

仮に。。だけど、外食する際に、「いただきます」と言うか言わないか。。。
・動植物の命をいただくんだから、言ったっていいだろ。だとか
・金払うのに何でそんなこと言わなきゃならんのだ。だとか
まぁ、意見はいろいろあると思いますが、育ってきた環境や自分が触れてきたものによってその辺の考え方なんて、人それぞれでしょう。


>>この「(不快な思いをさせて)ごめんね」が彼にはどうにもこうにも無理らしく「ごめんね」は「(俺が悪かった、心から)ごめんなさい」らしいです・・

この考え方で育った人間に対して、「軽い気持ちのごめんなさいができるようになりなさい!」とかはムリな話でしょう。
価値観なんて強制されたところで変わるもんじゃありませんし、そもそも強制するって事は、その人のそこまでの人生を否定することに繋がる場合もあるでしょうし。。。


>>カップルの喧嘩は、気持ちの共有が目的だと思っています。
>>気持ちの共有のためには素直になること、辛い、悲しい、寂しいといった感情をベースに思っていることを伝え、言われたほうはそれを受け止める。

おいらはそうは思いませんね。(まぁ、これも価値観の違いでしょう。

「喧嘩」は、我慢の限界のサイン。気持ちや考え方の共有だけだったら、「話し合い」で十分。

「感情」をベースに思ってることを伝えるのは必要かもしれませんが、個人的には足りない。
そもそも、何でそんな感情になるのかが分からなければ、共有のレベルが低いところで終わってしまうと思う。

その「感情」だって、あなたの価値観から生まれたものでしょう。
仮に同じことをされた、したとしても、あなたと同じ感情にならない人だって世の中いるはずです。

あなたが思ったことを伝える。のは重要だと思いますが、「なぜ」そう思ったのかが分からなければ、あまり意味を成さないのではないかと思ってます。

言われたほうはそれを受け止める。というのも、あくまであなたの価値観による考え方。
個人的にはもっと先まであっていいかとは感じます。

言われたほうはそれを「一度」受け止める。
その後、受け止めた側の考え方を伝え返すことで共有になる。

「お互い」がいて、初めて成り立つ関係なんですから、一方通行だけだなんて悲しいじゃないですか。



どうしろこうしろ、こうすべきあーすべき。なんて書き込みは出来ませんが、価値観なんてのは、お互いがお互いに既に持って生きてきたもの。
それを共感しろだとか、共有しろだとか、場合によっては、それ折ってこっちに合わせろ!だとかなんてのは難しいと思ってます。

お互いにそれを分かった上で、お互いにどうしたいのか、どうしていけるのか。。。が話できれば。。。何か上手く生きてけるんじゃないかな?
と考えて生活してます。


漠然とした書き込みですいませんでした。

投稿日時 - 2013-10-08 17:26:12

お礼

何回も読み返しました。
お忙しい中丁寧に書いて下さって本当にありがとうございます。

> じゃあ、彼の方はどうなの?
> 「彼の喧嘩のスタンス」は聞いたことありますか?
> あなたの喧嘩のスタンスを、彼に伝えたとき、どういう反応されましたか?

彼に喧嘩の定義はとくになかったと思います・・
わたしがこう思ってる、って言った時は否定された覚えはないので、そうだねぇ位だったかもしれません。。


「ごめんね」の重さが違う、なんてまさに価値観ですよね。
ほんと、それを変更するなんて無理ですね。
何言ってるんだと自分で思いました。汗


もはや質問とは関係ない話ですが・・

今までもいろんな内容で激しく口論することがあったのですが(一晩中とかもありました…)、
これに本当に疲れて、「もうちょっとエネルギー節約できないの?」ってところが、「喧嘩にやり方」を考える切っ掛けだったと思います。

彼がごめんねとか軽く言えないことより、
ぎゃあぎゃあ口論することがすごいわたしはイヤなんだと思います。

冷静じゃない自分、怒鳴る彼、同じ事を何回も繰り返し説明したり、同じことを何回も聞かれたり、もう何の話してるの?
私はなんでもっとスマートに出来ないの?というストレス。
大体意見がぶつかる話題は一緒なんですが、
冷静になるため、建設的に話すため、議事録とったりもします…笑
(でもこれはこれで疲れる‥)

彼は気持ちにより添えない人じゃないし、おもいやりもあって、気の利く素敵な人です。
でも一回スイッチが入ると、何言ってるかわからなくなります。
全く論理的じゃないし、客観的でもない。(その時の私からすると)
そして彼の言ってることを全然聞こうとしないわたし。

彼はかわらないですよね。
私が変わる気がないように。

出来る事は、わたしが成長するか、この関係をやめるかしかないのに、なんか都合のいい事考えてた気がします。

なんだか、自分の気持ちが整理されました。
ありがとうございます。
もっとちゃんと、彼の言う事を聞いてみようと思いました。
二人なりの喧嘩をしていこうと思います。

お礼なのに、長くなってしまってすみません。
回答して下さってほんとうにありがとうございました!

投稿日時 - 2013-10-08 17:57:25

ANo.3

確かに彼は一人っ子だからか、ケンカが下手というか上手くできない部分はあると思いますが
私から見れば質問者さんも長女としての気質を存分に発揮していらっしゃると思いますよ。
ちなみに私は三姉妹の次女なので、妹としての立場も姉としての立場も分かる位置にいます。
質問者さんの意見としては「私がこういう思いをしたんだから、そんな思いをさせてごめんって言ってよ」って感じなんでしょうけど、
それって今まで質問者さんの妹さんが毎回折れてたからケンカが収まってただけの話でしょう。
妹はいつでも姉の顔色を伺っては謝るもんなんです。
それが当たり前だったから「そうなった状況とか理由とかは一旦置いといて、とりあえず私にこんな気持ちをさせたことを謝って」
なんていう気持ちが出るのですよ。
彼は質問者さんの弟分ではありません。彼氏という対等な立場です。
なぜ質問者さんが嫌な気分になっただけで謝らなければいけないの?
そうさせる明確な理由があったにしても、なぜその理由を説明する前にまずは謝らなければいけないの?
姉妹なら上下関係がありますから、立場が下の者が謝れば丸く済む話ですし、質問者さんの妹さんもそれを理解していたから
今まで理由があってもとりあえず謝るという方法を取っていたのだと思いますが、
彼氏という対等な立場なら、謝る前に先に弁明することもあるでしょうし、その弁明によっては謝る必要もなくなることだってあります。
質問者さんは心の中では彼と対等な立場を築けていないから、感情に対して謝れという理屈が生まれるのでしょうね。

そして、年上だから引けばいいじゃんなんていう考えもどうかと思います。
確かに年上は自分より人生経験を積んでいる分包容力がありますから、多少のことは受け止めて欲しいと思うものですが
だからといって年上なんだから少しは譲歩してよ、と要求するのは違うのではないかと。
年上だろうが年下だろうが納得できないものに対して受け入れられるわけないでしょうし、
彼は年上だからこそ論理的に話そうとしているわけですから、そこは質問者さんが大人になるべきかと。
ここにも長女的要素が満載に詰め込まれていますね。
次女という立場にいる私から見て、何だかんだ兄弟の中で一番精神的に幼いのは一番上だなと思います。
一番上は下の兄弟から見れば絶対的な立場ですから、顔色を伺ったりご機嫌取りをしたり、時には持ち上げたりもします。
そんな下の兄弟の地道な努力に一番上は気付かないことが多いんですよね。
顔色を伺って褒めて褒めて持ち上げたら「そうでしょ、やっぱり私が正しいでしょ」と少々図に乗る。
下の兄弟が大人になって対応しているとも知らずに。
質問者さんはそれを彼にもさせようとしているんですね。彼が年上であるという事実を利用して。
「私の方がお姉ちゃんなんだから私に合わせていればいいのよ」
「彼の方が年上なんだから譲歩して私に合わせていればいいのよ」
前半部分は真逆のことを言っていますが、要は私に合わせてってことを主張したいだけ。
20代後半にしては少々幼い考え方かなと思います。

まあでも恋愛関係を持続させるには、彼の主張である「悪いことをしたという事実があれば謝る」ということ以外にも
時には質問者さんの主張のように「気分を害したことに対して謝る」ということも必要です。
恋愛関係は気持ちの問題ですから、仕事のように事実だけを見ていればいいというわけではありません。
そこについては彼にきちんと説明してみるといいかもしれませんね。

ただ、質問者さんは気持ちの共有を目的としすぎて少々ウザったい気もします。
>わたしは気持ちの共有が目的だから、共有できたね?ストレスなしだね?って確認があって、
>やっと有意義な話ができてよかったね!仲直り!みたいなの目指してるんですが
そこまで気持ちの共有って必要?と思ってしまいます。
何か問題が起きて、その原因を突き止めて、お互い「ああ、そういうことだったのね」と確認できればそれでいいような気もしますが。
何に対しても気持ちを共有しなければいけないなんて、ちょっと窮屈すぎというか。
男女の脳なんて絶対的に違うし、価値観も同じ人なんていないのだから全ての気持ちを一致させるなんて不可能。
それをいちいち強要させるとは少々面倒な女性だな、と私なら思っちゃいますけどね。

何だか質問者さんはケンカのセオリーみたいなものがあるようですが、
そのセオリー通りに行動してくれない彼にモヤモヤしてるみたい。
まあ他人から見ればそのセオリー、大して重要なことではないと思うのですがいかがでしょう。

投稿日時 - 2013-10-08 16:10:57

補足

> そうなった状況とか理由とかは一旦置いといて、とりあえず私にこんな気持ちをさせたことを謝って」

さすがにそこまでは思ってないです!
確かにそう読めますね。すいません。

こう思ってる、あなたはどうなの?→その理由説明
まではいいんです。そっかーとなります。
そして「そっかー」で終わります。
このへんでいやいや!って私はなるんです・・



あと「喧嘩慣れ」については人とぶつかってきた回数のことです。
後出しですみません。

姉妹喧嘩ももちろんですが、わたしはずっと団体戦の競技を通して、チームのメンバーと方針についてぶつかったり、コーチに怒鳴られたり、そこで叱られ方や謝り方を学んだと思っています。

今までそんな事が自分のなかに強くあることには気づかなかったのですが、彼と話しているうち、違和感はこのへんが共通認識でないからなのかなと思った次第です。
他の彼氏や友人では感じたことはなく、その唯一の違いが、「一人っ子だから?あんまり人とぶつかってこなかったのかな?」みたいになりました。このへんは彼もそうだと思うと言ってます。


そして、長女とか一人っ子とか、今回の件はあんまり関係なかったです・・
下の方の補足にも記載させて頂いたのですが、
彼がお母様と「よく喧嘩した」っていう当たりが気になってる事の現れです(喧嘩慣れ、の話からここに流れ着きます)。

うちは年子なのであんまり姉、妹という感じでもなく、友達・親友ポジションです。
妹は自他共認めるお姉ちゃんっ子で上下関係は特にありません。
かなりどうでもいい補足ですが、「妹の本音」はなんだかすごくショックです。。
妹にはもっと感謝していこうと思います。。

投稿日時 - 2013-10-08 17:00:48

お礼

長文に目を通して下さり、体験からのアドバイスありがとうございます!

> ただ、質問者さんは気持ちの共有を目的としすぎて少々ウザったい気もします。

確かに。笑
自分でも読み返してくどいなと思いました。笑

> 何か問題が起きて、その原因を突き止めて、お互い「ああ、そういうことだったのね」と確認できればそれでいいような気もしますが。


glitter12様への補足を書いているうち、今回の件は本当にそうだった気がしました。
なんで言い訳ばっかすんの?から私の怒りは始まったので、
最後まで理由とか聞かず、そーなんだー次はお願いねーくらいに軽く流してよかったなぁと思いました。

> そのセオリー通りに行動してくれない彼にモヤモヤしてるみたい。

そうですね。まさに。

> まあ他人から見ればそのセオリー、大して重要なことではないと思うのですがいかがでしょう。

他人からというのは客観的にみたら、ってことですよね。
そうですね。もうちょっと気楽でいいのかも、って思いました。

ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-10-08 17:03:06

ANo.2

あなたの気持ちは分かりますよ。
その気持ちが悪いかどうかは分かりませんが、所々に出てくるあなたの口調を考えると
あなたも改善しなければならない部分があるように感じます。

あなたの中で「私は○○なのに」と、「私は・・・」「私は・・・」と
相手に自分の気持ちを押し付けてる部分があると思います。

喧嘩になるときって、その各自の気持ちのぶつかり合いから始まりますよね?
相手は○だと思ったことでも、あなたは×だと思った。とか、お互いの違いからですよね。

そして、お互いに言い合って意見を共有してスッキリしあうのが喧嘩なんだ!とあなたは感じてる。
でも、必ずしも皆がそうではないのです。
特に男性は違いますね。

あなたは自分の気持ちやスタンスを相手に汲み取って欲しいと思ってるでしょうけれど
彼も同じくあなたに自分のスタンスを理解して欲しいと思ってると思いますよ。

彼は一人っ子ですよね。私もそうです。女性ですが・・・。

一人っこは全員そうとは言いませんが、私とあなたの彼に共通しているであろう部分は
喧嘩に慣れていないのもそうですが、そもそもそんなに誰かと争うという感情を
持ち合わせていません。
だから、自分に対して、ビービー言われるとどうしていいのか分からない。
その相手が怒っていればなお更です。
幼少期にそのような環境で育ってませんからね。

姉妹・兄弟の居る人たちからすれば、身内の喧嘩の「怒り」という感情が分かりません。
今まで喧嘩する対象が、親でしたからね。

だから、文句を言われても、めんどくさいんですよ。何んでそんなにビービーうるさいんだ?と
理解しがたいのです。

そのために、話をはぐらかしたり、結論まで至らずに、その場の空気を変える方向に力を
注いでしまう。

そこに男女の思考の違いが出てきて、女性特有の「私はね!」と自分の意見を正当化して
話が始まると、さらに訳が分からない・・・
何で俺が悪いの???と、もう根本的な部分からの理解が出来ないのです。
さらにそこに責めた口調が加われば・・・もう何も言うことはないでしょうね。

あなたは彼が「はいはい、ごめんな~悪かったよ~」って言ってくれればいいのに!と言いますが
それは、そう彼が言わないからそう思ってるだけで、ありえませんから。女性は。

そんなこと言われたら「じゃ、何が悪かったか分かってるの?言ってみてよ!」ってなります。
男性はそれを知ってますからね。

だから、簡単に流そうとしても、適当な「ごめんな~」じゃすまそうとしない。
自分が納得も理解もしてないことに、謝った後の攻めを警戒しているからです。

基本的にあなたたちは喧嘩に対するスタンスが違うと思われます。
だから、喧嘩にならない努力をするほうが、喧嘩したときの対処法や解決法を悩むよりも
簡単なように感じますが・・・いかがでしょう?

ことの発端がいつもどうなのか?
あなた発信が多いのであれば、それはあなたの方が彼に対して多少我がままになってる気がします。

喧嘩になる原因のほとんどが、自分が納得できない自分主観ですよね。
あなたからすれば、正当なことであっても相手は理解できない、考え方の違いが発端ですよね。

あなたが意見を彼に言いたいときに、あのさ・・・・と喧嘩腰からはいらず
まずは、相手の意見を尊重する。
そして、「そうだね。」と理解をちゃんと言葉で示す。
でも、私はこう思うけれど、あなたはどうなんだろう?と冷静に聞いてみようよ。

自分の意見を先に押し付けて、どうなのよ?えぇえ?!私の意見が間違ってるとでもいうよ!
ならばいってみなさいよ!!!

みたいな喧嘩は絶対ダメですよ。男性はそれだけでもう向き合ってくれませんからね。

上手な喧嘩・・・とか言う前に、喧嘩になるまえの状況を上手に伝えれるようになってみたら?
そこが上手じゃないから、上手な喧嘩が出来ないんだと感じます。

あなたのようにきちんとされていて、考え方もしっかりした方なのだから
スタート地点を間違わなければ、あなたの不満やイライラが解消されない状況にならないと思いますよ。

まずは、喧嘩になる、そのスタート地点の立ち居地を今までと変えてみる努力をしたら
おのずと喧嘩のパターンが変わってくると思います。

そして、その中で必ず必要なことは、
「あなたが思っていることを必ずしも彼も同じように感じるとは限らない」ということは
大切なことです。
共有しよう!という考えは素敵ですが、恋人同士でも何でも共有できるわけではないですからね。
違う意見があってこそ、お互いにそれを尊重したり、理解したり、そしてそれを自分に取り入れて
はじめて二人で居ることが成長に繋がりますからね。

投稿日時 - 2013-10-08 15:10:25

補足

彼はjuya-ath様のように、争う感情がないわけではなく・・
母親と激しい喧嘩をしてきたらしく、これもまた引っかかる点なのです・・。
(母親との口論なんて喧嘩じゃないと思うんです)

今回の例とは別ですが、わたしがそれはイヤといったことを受け入れられないというパターンもあって、
まるで幼稚園児がデパートの床に転がって泣きわめき、母親がそれに「だめといったらだめ!」と怒ってる・・といったような時もあります。
この経験から、自分の主張と相手の主張がぶつかった時の折り合いの付け方、譲歩や自分の情動コントロールなどの術を持たないのかな、と思いはじめました。


わたしが「理解」や「共感」という言葉を使わず、「共有」としているのは、juya-ath様のおっしゃる通り、「あなたが思っていることを必ずしも彼も同じように感じるとは限らない」だからです。

というか、価値観や感じ方はもはや違うのが当然と思っています。
わたしには理解出来ないこと、彼には理解できないことをどう折り合いつけていくの?の結論が「気持ちの共有」だったんです。
理解は無理だと思うけど、気持ちには寄り添えるから、「なんでそう思うのかはわからないけど、悲しい気持ちはわかるよ」をゴールにしたんです。

なので、
> 喧嘩になるまえの状況を上手に伝えれるようになってみたら?
これが成功すれば、きっと喧嘩にならないし、うまく喧嘩出来たということになりますね。

投稿日時 - 2013-10-08 16:28:14

お礼

回答ありがとうございます!

私が私が!は大いにありますね・・お恥ずかしながら・・
自分が正しい前提で話すでしょって彼によく言われます。
こういうのは一番いやなのに、なかなかだめですね・・


> 喧嘩になる、そのスタート地点の立ち居地を今までと変えてみる努力をしたらおのずと喧嘩のパターンが変わってくると思います。

スタート地点の立ち位置という言葉はなんだか目からウロコでした。

現状では初めはすごく気軽な話で始まるのですが、彼の逆ギレ?を皮切りに口論(あえて喧嘩とは書きません)になります・・・

きっとわたしは最初から静かに責め口調なんですね・・
やっぱりここを改善しないと自体は好転しませんよね。

長文にもかかわらず、目を通して下さり、また親身なアドバイスをありがとうございました。
一人っ子の友人が全くいないので、そのお話も参考になりました!

投稿日時 - 2013-10-08 16:28:10

>となんか理由を言われるのですが、わたしとしてはなんでごめんって言えないの?
???
間違ったことをしていないと思っているから理由を説明しているのでは?
その理由に整合性がなければそれを問えばいい。
それで相手が非を認めるとか、謝罪するとかの話では?
間違っていることを認知できないとそりゃ謝らないでしょ。笑

相手が間違っているのに「そうだね」と言うのは難しいですね。
特に親しい人にはね。
どうでもいい人なら「そうですね」と流しますが、それは無関心と言います。

というか貴女だいたい分かってますよね。
脳の構造が違うので男に共感脳になれというのは無理な話です。

投稿日時 - 2013-10-08 14:19:16

お礼

長い質問文でしたが、読んで下さりありがとうございます。


そうですよね、彼は悪いと思ってないと言ってました・・
でもわたしからすると悪いでしょ(議論の余地なし)って感じで
何が悪いのか説明をあんまりしてないように感じます。
ここも悪い点なんですね。

脳の構造の違い、感じてます。
なのでお互いそういうもんだと割りきって、歩み寄りたいと思っているんです。。。
わたしは共感が必要だし、彼には説明や結論が必要なんですよね。
このへんをうまくやりたいんですが、なんだかうまくいきません…

まさに客観的な意見、ありがとうございました。
ドキッとしました。

投稿日時 - 2013-10-08 14:51:10

あなたにオススメの質問