こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

名探偵コナンの全国推定死者数

名探偵コナンでは主人公コナンがよく殺人事件、もしくは自殺・事件に巻き込まれます。

そこで疑問に思うのですが、まず初めに人間が何らかの形で一年間に殺人事件に目撃(遭遇する・巻き込まれる)する確率があるとします。

コナンが仮に事件を呼び込む疫病神でないとした場合、その確率に基づいて計算すると統計学的に日本全体の推定死者数はいくらになるのでしょうか?(日本の総人口は無視するとします)

(算出してほしいもの)
1.人間が何らかの形で一年間に事件・事故などを目撃(遭遇)する確率
2.1の計算結果はコナンが事件・事故に巻き込まれる確率として、一年間に殺人・事件での日本全体の推定死者数

(前提条件)
1.そうでない場合もありますが、場所は日本の東京とします
 ※参考
  東京都100万人当たりの殺人認知件数
  9.12件(未遂などを除く)
  「http://grading.jpn.org/Divy2502002.html」より 

2.物語は一年間に起きたといわれております
3.原作74巻での事件や未遂などを含む件数は453名
 ※原作以外でも死者数がいますが無視します

そのほか必要な前提条件があればネットで検索すれば出てくると思いますが一応提出します。
できれば、計算のプロセスも出していただきたいです。

投稿日時 - 2013-10-09 05:09:03

QNo.8298012

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

地域別に見ると服部平次の方が殺人事件遭遇確率は高いはずですな(笑)

さて、統計学は知りませんが、計算してみましょう。

とりあえず、日本の場合は殺人事件の半数を身内の犯行が占めているのが特徴で、老々介護とか、追いつめられたニートとか、幼子を親が、なんて「家の中で家族を殺める」ケースが最も多いです。
http://www.npa.go.jp/toukei/seianki/h23hanzaizyousei.pdf
ですから、犯人が自首して警官が現場を確認するなんてケースが多く、彼のように現場が荒らされる前に検分できるタイミングで事件に遭遇する人なんて、多く見積もったとしても平均して2人がいいところではないでしょうか。

従って、
1.人間が何らかの形で一年間に事件・事故などを目撃(遭遇)する確率
目撃確率=(犯罪件数×2人)÷日本にいる人=犯罪件数÷(日本にいる人÷2)

「日本にいる人」は日本人とツーリスト・短期就労者を合わせて1億5千万人ってところですから、
目撃確率=犯罪件数÷3億
 現実の日本だとこの5年ほどで殺人事件(死に至らない「未遂」を含む)は年平均1,100件程度ですから、
目撃確率は一年間で0.00037%ほどですね。骨髄ドナー適合率よりはるかに低いです。



2.1の計算結果がコナンが事件・事故に巻き込まれる確率として、一年間に殺人・事件での日本全体の推定死者数
目撃率0.00037%を同一人物が450件引き当てる確率ってのが恐ろしい桁になり(450乗ですもんね)、それで計算すると世界人口を軽く越えそうで、無駄な計算はやめときます。

単純に米花署管内で発生する殺人事件の1/2に彼が関与していると考えてみましょうか。
折角ですから米花市が江戸川区なみの住民密度と仮定します。江戸川区は3箇所の警察がカバーしているから、米花市の管内住民は23万人くらいでしょう。
ここで年間800人クラスの殺人が起きているならば、日本全国1億3千万人に拡大するとおよそ45万人が殺されている。
さらに米花署管内で発生する殺人事件の1/3だけ彼が関与しているのであれば、「日本で誰かに殺される確率」は交通事故に遭遇する確率なみになっちゃいますね(^^;

投稿日時 - 2013-10-10 12:56:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

補足の要求になると思いますが。。。

>2.物語は一年間に起きたといわれております。
74巻までで227件の事件があります。
1件が1日で解決したケースもありますが、通常は2,3日は掛かってます。
依頼の無い日も当然あるわけで、単純に1年以上経過になってるんですけどね。
作者もここまで長期連載になるとは思ってなかったんではないでしょうか?
まあ、無理やり1年として計算は可能ですけど。。。

>3.原作74巻での事件や未遂などを含む件数は453名
コナンの事件は都内だけではありません。近隣の件の事件を含むとしても
関東以外の人数を除外した人数で計算しないと正しい値は出せないと思います。

投稿日時 - 2013-10-09 06:19:16

あなたにオススメの質問