こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガングリオン…手術を勧められました。

左手首(手のひら側)付け根の上下約3cmにガングリオンができ房状になっているらしく少し広めに腫れています。これが原因で手根管症候群を起こしているとも言われました。これまでに、痺れや痛みが生じ2度ブロック注射をしました。中指の付け根から手首3cmほど下まで切開して取り除く手術を考えてみるようにとのことなんです。迷ってます。アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2004-04-13 08:07:48

QNo.829976

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 手術は最終手段と考えた方が良いと思います。手掌側関節部には正中神経という神経が走っています。手根管症候群の症状はおそらくその神経をガングリオンが刺激しているを診断されたんでしょう。手根管症候群の手術事態はさほど難しくないと聞いてますが問題は本当に手術の必要性があるかどうかです。
 本当にガングリオンが原因になってるのかまたは違う原因がどこかにあってたまたま症状を出しているのかそれによっても変わってきます。
 痺れや痛みは四六時中ありますか?途切れ途切れですか?症状が出ていない時間と出ている時間と比べるとどれだけ差がありますか?症状の中心は人差し指の中指側から中指全般と薬指の中指側にありますか?注射をする前とした後の症状は同じですか?などの診察を受けていますか?それで手術の必要性を伝えられていたらそれはやむを得ないので担当医師の指示を仰いでください。
 いまいち納得がいかないようでしたら違う施設で診察を受けてみてください。その際、病院じゃなくても構いません。接骨院や整骨院でも良いと思いますよ。そちらの方が手術以外での方法を考えてくれますよ。どうしても手術が必要なものなら正直にそう伝えてくれるはずですから・・・
 あくまでも文面からの憶測ですので自信なしとさせていただきます。

投稿日時 - 2004-04-13 09:55:51

補足

詳しい説明ありがとうございます。今までレントゲン、触診、MRIと問診においてはどの個所に一番痛みがあるか?痺れるか?が主でした。痺れは2度の注射の3-4日前に生じ、その時には痺れと痛みで夜中に何度か眼が覚めてしまいました。痛みは注射しても中指と薬指には力を入れて使う時、手首下は時折なにもしなくても痛みが走ります。普通に家事を行なっていると2週間程たったあたりから、痛みが増して、手をパッと開いた時に人差し指、中指、薬指が伸びきらず、右手でゆっくりマッサージするように伸ばしていた状態です。次回、上肢専門医にもう一度みていただくことになっているのですが、手術をするにしても聞いておくべき、知っておくべき点がありましたら教えていただけますでしょうか?お願いいたします。

投稿日時 - 2004-04-13 10:26:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私も10代の頃、左手の甲の手首関節あたりに
小さなビー玉サイズの、ガングリオンができました
強い痛みはありませんでしたが、鈍い痛みは
ありました。
出来るたびに、病院で注射で抜いてもらってました
先生が、手術してもいいけど、また再び出てこないと
断言できないし、手術で多少手首の動きは不自由に
なるかもしれない。と言ったので
私は手術しませんでした。

2年後くらいに自然消滅して、10年経ちましたが
再発してません

もう少し様子を見てはいかがですか?
注射で抜いてるうちに、出来なくなるかも
しれませんし

投稿日時 - 2004-04-14 14:17:39

お礼

回答ありがとうございました。安静にしつつ、もう少し様子をみることにします。

投稿日時 - 2004-04-14 19:52:26

ANo.4

 #3さん、すみません。直接、お伝えできないのでこの場をお借りして書かせていただきます。
 接骨院や整骨院では確かに対象疾患にはなっていませんが現実問題としてかなりの割合で対象疾患以外の患者さんは行ってるはずですしそれらが皆、整形外科に来るようだと診察、治療しきれないのではないかと思います。
 また、手術の適否に関してはもちろん柔整師には診断権はありません。しかし提携医院または紹介は出来ますので必要があるであろう患者さんには病院での診察を依頼出来るようになってますよ。
 しかし正中神経麻痺などの症状は出ているのですかね?痺れや痛みだけで手術するのはどうかと・・・手根管症候群の症状とどこかに原因のある関連痛による症状の鑑別が必要のような気がします。
 あくまで個人的な意見ですが・・・

投稿日時 - 2004-04-14 10:29:42

お礼

親切に回答してくださったこと感謝します。もう少し安静にしつつ様子を見させてもらう事にします。

投稿日時 - 2004-04-14 19:50:03

ANo.3

 通常ガングリオンだけでは手術しませんが、神経障害が出ていれば手術適応です。特に運動神経障害(母子球の萎縮)が出てきているようであれば早めに処置した方がいいと思います。(直接見てはいませんので一般論です)補足に書かれている検査以外に、神経伝道速度の検査も受けて見られると良いかもしれません。

 ところでM-422Aさん。接骨院・整骨院で扱える疾患にガングリオンやそれによる神経障害は入っていないと思いますし、そこで手術の適否について診断を下すのは違法行為ではないでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-14 06:42:44

お礼

回答ありがとうございました。母子球の萎縮はないのでなるべく安静にするようにして様子をみてみようとおもいます。

投稿日時 - 2004-04-14 19:38:19

ANo.1

手術を迷っておられるのでしょうか?
私の周りにも何人か手術を受けたものがいます。
受ける前は怖がっていましたが各人すっきりした、受けてよかったと言っていました。
ご心配なら他の病院でも診察していただいたらいかがでしょうか?
参考になりますでしょうか

投稿日時 - 2004-04-13 09:20:41

お礼

早速の回答ありがとうございます。切開する範囲がちょっと大きめなので躊躇しています。3件目の病院でようやくはっきりとした診断を受けることが出来たので、他の病院に行くことはあまり考えていませんでした。でも、その点も考慮してみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-04-13 09:35:04

あなたにオススメの質問