こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NISA口座のメリットデメリット

NISA口座について今さかんにメディアなどで言われていますが具体的に普通の口座より何がいいのでしょうか。

・税金の点
これはせいぜい得になるのは普通の口座に比べて10%程度ですよね?たとえばずっと株で1年間保有し続けて50万の利益になったとしたら、一年でたった五万が得ということですよね?それとも他に得な点などあるのでしょうか?

・税務監査などプライベートの内情まで細かく調べられるそうですが、普段特定口座で税金を払っている以上そのほかに調べられることなどあるのでしょうか?専業の投資家であれば年にこのくらいの収入がなければ開設できないなどありますか?

アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-10-13 08:42:26

QNo.8303500

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

・税金の件について
税率は来年から20%に上昇しますので、その差は倍になります。50万円の利益だと10万円もの差が出るので結構大きいと思います。さらに復興増税分もありますのでわずかですが、その分もお得になります。

税務署が管理するのは一人が複数口座を開設したりすることがないようにするためです。
また、NISA口座開設に関しては20歳以上であればだれでも可能です。

そもそも年100万円の枠しかないので、専業で頻繁に売買する方には向きません。じっくりと数年単位で保有する前提の投資が中心になるでしょう。

参考:日本版ISA(NISA)に関するまとめ
http://money-magazine.org/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%89%88isa%EF%BC%88nisa%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81/

投稿日時 - 2013-10-13 23:41:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問