こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

失業保険給付について教えてください

派遣社員です。
出向先の期間満了で、更新されず、
3月31日をもって、会社都合により(実際には、出向先の会社都合ですが、派遣会社の都合ということになりますよね?)、失業しました。

その後、その派遣会社も他の出向先をあたってくれてはいたのですが、検討むなしく、どこも派遣先がありませんでした。

今から、会社都合による失業保険給付の申請を行おうと思います。

この場合、会社都合ですから、7日間の待機の後、
失業保険が給付されると思いますが、
その間に収入がないと生活できないので、
すでにバイトを始めています。

失業保険を受給していても、バイトをした日にちを
申告すれば、受給できると聞いています。

既にバイトをしていても、私は、7日間の待機後の失業給付金を受け取れるのでしょうか?

また、今後、このバイトを続けていても、失業給付金を受け取れるのでしょうか?そして、ハローワークにはどのように手続きをすれば良いのでしょうか?

経験者の方他、詳しい方教えてください

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-04-13 19:03:47

QNo.830425

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

tax_sosさん、こんにちは。

No.3 で回答させていただいた、kurichan-ganba です。

私の回答に重要な間違いがありました。
大変申し訳ありません。
訂正させていただきます。

 >失業給付の受給条件は、就職しようとして努力して
 >いるのに就職できない状態、つまり “失業” の状態
 >にあることですが、この失業の状態にあると職安が
 >判断する基準が、『求職申込みから7日間連続して
 >仕事につけない状態にあること』 なのです。

 >最初の7日間について失業の状態にあると認定され
 >なければ、いつまでたっても失業給付の支給は開始
 >されません。

以上の、No.3 で回答させていただいた部分で、私は待期期間の満了の認定基準について、“求職申込みから7日間連続して仕事につけない状態にあること” と書きましたが、本日地元の職安に確認したところ、『7日間 “連続” である必要はない』 との事でした。

私は、昨年末引越をしたのですが、以前の住所地の職安では、最初の7日間は完全な失業状態でないと待期期間が満了したことにならないよ、と言われていたので、そう認識していたのですが、今日こちらの職安で聞いたところ、必ずしも連続して7日間ということではないようです。

前回申し上げたように、一回目の認定日で、この待期期間中の失業の認定が行われるのですが、この時に失業の状態にあった日が “通算” して7日間あれば、待期期間が満了したと認定されるとの事です。

ですから、既にアルバイトを始めていても、失業認定を受けられる可能性があります。
就職したと判断されてしまう基準は、週20時間以上の就業と聞いていますので、それ未満なら大丈夫かと思います。
ただし、ごく短時間でも仕事をした日は、この7日間にカウントされませんから、仕事をした日の分だけ支給開始が遅れてしまうわけです。

いずれにしても、私の例もあるように、職安によって微妙に認識が違うこともあるようですから、ご自身で直接職安に確認なさることをお勧めします。

大変重要なポイントで、間違った回答をしてしまい申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2004-04-15 17:16:18

お礼

ご回答ありがとうございました

この場をお借りして、ご回答いただいた皆様へ
お礼申し上げます。

投稿日時 - 2004-04-26 11:03:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

tax_sosさん、はじめまして。

私は、現在失業して求職活動中のため、職安にも通っています。

ご質問の件で気になることがあります。

 >この場合、会社都合ですから、7日間の待機の後、
 >失業保険が給付されると思いますが、
 >その間に収入がないと生活できないので、
 >すでにバイトを始めています。

失業給付受給中は、就職と見なされない程度のアルバイトは、きちんと申告さえしていれば、失業給付を受け続けていけます。
(ただし、アルバイトをした日の分は、貰えなくて次回以降の認定日に繰り延べになるか、「就業手当」 として 「基本手当」 より減額した金額が支給されます。)

私が問題になると思うのは、職安に求職申込み手続きをする前に、既にアルバイトを始めてしまっているという点です。

失業給付の受給条件は、就職しようとして努力しているのに就職できない状態、つまり “失業” の状態にあることですが、この失業の状態にあると職安が判断する基準が、『求職申込みから7日間連続して仕事につけない状態にあること』 なのです。
つまり、7日間の無職の状態があって始めて、職安は失業の状態と判断してくれるのです。

この7日間の状況については、求職申込み後最初の認定日に申告します。
このとき、最初の7日間について失業の状態にあると認定されなければ、いつまでたっても失業給付の支給は開始されません。
この “7日間” のことを 「待期期間」 というのです。

ですから、既にアルバイトに就いているということを考えると、失業の状態とは認定されない可能性が高いと、私は思います。

また、もうひとつ、派遣で働いていた場合は、業務終了後1ヶ月以上経ってから離職票を請求しないと、自己都合扱いにされてしまう可能性があります。

この辺の内容については、先日他の方のご質問に回答させていただきましたので、こちらもご参照ください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=827730

いずれにしても、職安に相談されて確認したほうがいいと思います。

投稿日時 - 2004-04-15 01:02:51

ANo.2

会社都合であると派遣会社に確認してるんですよね?

>バイトをした日にちを申告すれば、受給できる
http://tamagoya.ne.jp/roudou/156.htm

>今後、このバイトを続けていても…
職安が、あなたの状況を失業と認めるかどうかは
ケースバイケースです。職安によっても対応が
異なると思いますので、管轄の職安に聞いた方がいいです。

>どのように手続きをすれば良いのでしょうか?
失業認定日に申告して下さい。

このサイトの過去の質問や他のサイトを検索しても
2003年の法改正前の事が書いてあったりしますので、
職安に直接聞く方が、早いし確実です。

参考URL:http://tamagoya.ne.jp/roudou/156.htm

投稿日時 - 2004-04-14 11:44:35

ANo.1

こちらを参考に・・・。

ハローワーク・ホームページ
http://www.hellowork.go.jp/

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/

投稿日時 - 2004-04-13 19:14:03

あなたにオススメの質問