こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

韓国大統領の名前の読み方について

日本のテレビ、新聞等では朴槿惠(パク・クネ)と発音あるいは表記していますが、韓国の新聞、朝鮮日報の日本語版では朴槿惠(パク・クンヘ)となっております。
韓国人の“クンヘ”の発音が日本人には“クネ”と聞こえるのでしょうか。それとも、他に何か理由があるのでしょうか。
韓国読みに合わせるべきかと思うのですが。

投稿日時 - 2013-10-13 23:37:02

QNo.8304608

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 韓国読み、というのが実は複数存在します。この3文字の漢字の名前を韓国人が読む読み方がいくつかあるのです。
 
 元来の韓国語での発音を日本語のカタカナで書くと、
 パク・クンヒェ 
 です。
 これをわかりやすいように日本風のアルファベット表記で表わしてみると(わかりやすいように全部小文字にします)、
 pak kunhye
 です。

 他にも韓国人が読む読み方で、
 パク・クニェ(パックニェ)
 パク・クンエ(パックンエ)
 ・・・
 などがあります。どれもまちがいではない、どれもアリの発音です。

 韓国語では h(エイチ)の音はしばしば弱まって発音されます。しかも弱まる程度が大変大きい、つまり極めて弱く発音されることが多いため、無視されることすらよくあるほどです。
 この名前での場合も無視されることが多いです。

 また、 ye (イェ) の発音は しばしば e (エ) に発音されます。 y のところが無視されやすいということです。

 h がほぼ無視され、 ye の y も無視され、つまり h と y が除かれた、
 pak kune 
 になります。すると
 n と e がくっつくことになり、「ネ」になります。
 
 また、一つの人名は韓国語では一つの単語のようにとらえまして一気に読むことが多いため、
 pakkune
 とくっついて発音され、 k が2つ続きますので kk ですなわち詰まった音になり、事実上の発音は、
 パックネ
 となることが大変多いです。

 もちろん、本来は最初に記述したように
 パク・クンヒェ であり、ハングルの綴りでも パク クンヒェ と書きます。
 「パククンヒェ」と、本来の通りにきちんと真面目に発音する韓国人もいます。本来の名前、本来の文字表記通りに「パククンヒェ」と言うことに何の問題もありません。ニュースのアナウンサーや記者・レーポーターも「パククンヒェ」ときちんと言うことがあります。
 しかし パックネ と発音して言う人があまりにも多く、本来の音で言う人はチョー少数派です。
 パックニェ(パククニェ)という人は結構います。でもやっぱり少数派。

 パク・クネでも、パク・クンヒェでも、パク・クンネでも、パク・クニェでもいいんです。どれもまちがってない。でも日本語のカタカナで表記する時に、みんなが自分がよく言う言い方をひいきして自分勝手に表記したらバラバラ・メチャクチャですから日本のマスコミは、
 下の名前は、大多数の韓国人が言う クネ を取り、
 名字は、 朴(ぼく) の韓国語での読み方のカタカナ表記である パク を採用したのでしょう。

 外国語を日本の文字と発音で表記すること自体が難しいことですよね。
 米国の地名、 ロサンゼルス も、本当は ロッセーンジョリス みたいな音じゃなかったですかねぇ。
 外国語の音なのでしょうがないですね。

 (漢字で表記されている時は、「ボクキンケイ」でいいんですよ。日本語には「音読み」という立派な言語文化があるのですから、漢字表記には音読みで読むのが正しいのです。漢字表記を外国語発音で読まないといけないことはありません。漢字の横や上に親切に外国語発音が付いている時はそっちで読んでもかまいません。)
 (韓国語カテゴリーにもお立ち寄りになってください☆)

投稿日時 - 2013-10-16 20:47:35

お礼

二回に亘るご回答ありがとうございます。
懇切丁寧、簡にして明瞭、痒いところに手が届くとはこのことかと感服致しました。

>外国語を日本の文字と発音で表記すること自体が難しいことですよね。
そう言うことですね。

昔の川柳に
<ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い>
がありました。
先人達のご苦労が偲ばれます。

>韓国語カテゴリーにもお立ち寄りになってください

ありがとうございます。
是非寄らせて頂きます。

投稿日時 - 2013-10-18 09:58:05

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

・ 先記回答文の下から15行目、  
  パク・クンネでも  のところを
  パク・クンヘでも  と、訂正いたします。

・ また、拉致被害者の田口八重子さん(拉致被害者家族会の今の代表、飯塚氏の妹さん)が北朝鮮で与えられた朝鮮名が 李恩恵 でした。李恩恵の名前には (リ・ウネ) という表記がくっ付いていて、日本のテレビニュースでは「リ・ウネこと、田口八重子さん」「リ・ウネこと、田口八重子さん」と言っていました。
 「恩恵」の発音も本来は、 ウンヒェ です。ハングル表記も ウンヒェ と書きます。
 再び日本風のアルファベットで書いてみると、
 恩 が、 ウン で un
 恵 が、 ヒェ で hye
 つまり 恩恵 は ウンヒェ で、 unhye です。
 
 これも
 unhye の h と y の音が大変弱く発音されて、無視されるほどになって、
 une に近く発音されることが大変多いです。

 une ですので ウネ という発音です。

 これもやはり、
 文字表記の通りに ウンヒェと言ってもいいし、
 h の音はあまり弱くせず y の音だけ弱く発音して unhe にして ウンヘ と言ってもいいし、
 ウネ と言ってもいいです。

 しかし、日本の報道機関としてはバラバラでは困るので 一番多くの人が多くの場合に発音する ウネ を採用したようです。「リ・ウンヘ」と書いている報道も見た記憶がありますが。
 2人とも ○恵 と、恵 の漢字が後に付く名前で、しかも ○ のところの漢字の音が ン(n) で終わる音である点が同じです。
 このパターンの名前でかつて、李恩恵 の時に ウネ とした前例があるため、同じ発音パターンの読み方なのにこのたびは違う読み方に決めるのはマズイということになって、大統領の名前も クネ という発音を採用したのかもしれません。

投稿日時 - 2013-10-17 05:05:54

ANo.4

当方も聞いた話ですが、確か、韓国か?どこか?からクレームが来たんですよね。以来、昔は金大中は《キンダイチュウ》でしたが、今では《キムデヂュン》になったと聞きました。完全な内政干渉ですよ。かえって判りません。まぁ、それもこれも、後数年の事と思います。その後は言いたくても言えないんですから。

投稿日時 - 2013-10-14 17:43:36

お礼

ご回答ありがとうございました。

>まぁ、それもこれも、後数年の事と思います。その後は言いたくても言えないんですから。

おっしゃっていることがよく分かりません。

投稿日時 - 2013-10-15 13:58:27

中国もシュウ氏でいいわけで、韓国もボク氏と読むべきです。
韓流もカンリュウでわかりやすいでしょうし、解りにくい表現は日本語が混乱します。

韓国読みにすると日本語が混乱します、漢字の読み方を将来替えるようなことになりはしないかと危惧します。
そうでなくても日本語は漢字とかな文字の組み合わせで国際的にも難しい部類なのですが、これに海外の読みを含めるとなると欧米人にはもっと難しくなってしまいます。

これまでも、李はリです。(李氏朝鮮など。。)金はキンです。日本語の大きな変化は混乱となるので、日本で漢字読みをさせる場合は、ボクキンケイ・シュウコンペイなどでいいと思うわけです。

投稿日時 - 2013-10-14 05:13:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご意見参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-10-14 13:56:22

ANo.2

恵○だとヘ○ですが、○恵だと○ネで合っています。

投稿日時 - 2013-10-14 02:36:33

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-10-14 13:48:48

>韓国読みに合わせるべきかと思うのですが。

音に合わせると、パク・クネに近いです。

しかし、文字で書くと

ハングル表記は박근혜です。
ハングルから導く綴り読みはパク・クンヘとなります。
漢字表記にすると朴槿惠で、
ローマ字表記は「Park Geunhye」、
ところが発音はパク・クネと発音するのです。

まあ、名前を沢山持っている種族と考えればよいでしょう。

現代自動車などの企業名も
Hyundai Motorsと書くので、
ヒュンダイ自動車と表記するメディアもありますが、
発音に忠実に書けば、「ヒョンデ自動車」となります。

投稿日時 - 2013-10-13 23:53:22

補足

ハングルの綴り読みと発音が異なるのは姓名等に限られたものなのでしょうか。
ご教示頂ければ幸いです。

姓名に関して日本はもっと煩雑かも知れませんね。
読みはほとんど無原則と言ってよい状況ですので。

投稿日時 - 2013-10-14 11:04:06

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
なるほど、そう言うことか、と胸のつかえが取れた心地です。
表記(綴り読み)と発音が異なり、厄介と言えば厄介ですが、面白いですね。

投稿日時 - 2013-10-14 09:19:21

あなたにオススメの質問