こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

声優になりたいと言う若者

若者が夢を持つのは良いことですが、高校生以上で「声優になりたい」と言われると、

自分でもよく解りませんが、正直、嘆かわしく力が抜けます。
そういう子、結構、います。

女優(俳優)とか、漫画家なら、まだなんとか理解できそうです。
(自分の能力を試したい、挑戦したい印象があるからでしょうか。)


声優になりたいというと、アニメの登場人物になりたい!というような幼稚な印象がします。

声優になりたいという子は、どんなイメージなんでしょうか?

投稿日時 - 2013-10-15 06:27:46

QNo.8306283

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

その昔、アニメ業界、アニメーターにあこがれて色々と業界を体験したものから言わせてもらうと、業界を経験した者から言わせてもらうと、誰でも気楽になれると思うのは実に失礼な話です。

実力世界。それが、この業界の実態でもあります。

つまり、努力もせず、顔がいいからとか、声がいいからとか、その程度の事で、声優とか俳優とか、アニメーターになれるとか、そんな生易しい世界ではありません。
漫画化にしろ、アニメーターにしろ、実力以上に必要なのは、人を引き付ける魅力にも似た、他の人にはない個性みたいなものが求められる場合がかなり強いです。

たとえば、今の声優業界では、声優だけではだめです。
歌えて、おどれて、人前でのトークでも上がったりしない、強よい神経が無いとだめだったりします。

また、今の声優さんは、アニメ作品だけが吹き替えの仕事ではありません。
たとえば、CMキャラクターの吹き替えや、映画の吹き替え。
中には、声だけでのCMなど、アニメとしての声優の仕事とは全く異なる仕事もこなさなくてはなりません。
つまり、実力以上に、実力が元られる世界だけに、成功したからと、何もしなくてもよいと言う人はすぐに潰れてしまうとっても厳しい世界です。

また、近年、その点での専門学校的な機関が設立されていますが、仮にそこを出たからと、声優さんとして活躍できる訳ではありません。
そのあたりを勘違いされ、甘い夢見でこの業界へと入り、潰れてしまうケースもあります。
下手すると、精神的に潰れてしまうと、立ち直るまでに時間がかかるケースもあり、やはりこの場合、周囲の大人が、しっかりとサポートしてあげる必要があると思います。

夢が大きくあればある程、その夢が破れた場合、失敗した場合の失望感は、図りしれません。
特に、女性の場合は、男性と比べ、その失望感は、精神的なダメージとして現れるケースがあるので、早いうちに、実際の状況を教えてあげるべきと思います。

所詮、専門学校なんて、表面的な事しか教えてくれません。
だって、学生募って学費で稼いでいる訳ですから、ボランティア的な活動なんかしていたら、企業として成り立ちません。
なので、専門学校は、あくまでも基礎的な事を学ぶ場である事を教えてあげるべきです。
専門学校で学んだからと、この業界へすぐに入れると思うのは、甘い考えだと諭すべきです。

まあ、私の時と時代が違うので、私の体験した事が正しいとは言いませんが、それにしても、将来的な夢を見るのは良い事ですが、それが、誰にでもできると出来ると思うのは、はっきり言って子供の発想であり、子供の夢と同じですね。
それに向かって、努力する意気込みがあるならまだしも、それすらないのに、何かになりたいと言うのは、はっきり言って軽率かと思います。

投稿日時 - 2013-10-15 08:06:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

質問者さんのお気持ち、よくわかります。
私も、単純に「声優になりたい」とだけ言われると「おいおい、何も考えてねえな」という気持ちになります。
ただ、最終的にその人に対して持つ印象は、その後の会話で決まります。

はじめの動機はどうあれ、声優になるための努力というか道筋というか、そういったことをちゃんと考えて実行している人は
「頑張れ!」と素直に思います。(非常に少ないですが…)

ただ、やはり残念ながら別に何も考えておらず自分でも簡単にできてチヤホヤされちゃいそう~という単純な考えでテキトーに誰でも入れる専門学校を目指している人はかなり多くいます。
そういう人は
「早く目を覚ませ!」と心から思いますね…
別にそういう人がいたって良いと思いますが、声優を目指す人はその割合が他の夢見がち系と比べて多いので、そのことが気がかりです。

こういう事を書くと、「他の職業を目指してもそういう人はいて、その後もちゃんとしてる」という意見も出るかもしれないのですが
例えば理念も何もなくてただ勉強ができたからという理由で医者を目指す人がいるとして、医学部に行ってみたけどどうしても医者という仕事が肌に合わなかった。
それで他の仕事に移るというのは比較的できることでしょう。
他の業種にしても、経験して無駄になるような仕事や資格ってそれほどないと思います。

しかし声優については、なれなかった時に本当にどうしようもない。
大学の演劇科であればまだマシです。大卒の資格が取れるので。また、オーディションなどがちゃんとしているなら劇団でもまだ何とか後に繋げることができるでしょう。(技術的な面や努力できる土台がある人なので)
しかし無認可の専門学校などに行ってしまった場合、更に勉強もせずにダラダラそういう場所でお金だけ払ってすごしてしまった場合、卒業したところで何の資格にもならないし、それどころか芸能関係は詐欺的な学校も多いです。
(研究生と称して、才能がない生徒も金づるとして在籍させておくなど)

私自身、以前は声の仕事をしていたこともあったので(声優とは言いたくないのでこういった表現です)、本当に何か理念があって声優を目指す人を悪く言いたい気持ちはないのですが
昨今の業界の体質はいかがなものかと思ってしまいます。
不真面目な人や素質のない人は最初から除外する体制があれば、ここまで酷いことにはならなかったと思うのですが。

投稿日時 - 2013-10-15 21:33:02

補足

ありがとうございます。
感想を述べ疑問をさらに固めたいと思います。

そういえば、私、教師(学校の)になりたいというのも心配なんですよね。
ずーっと塾講師、非常勤になっちゃうパターンが多いような。
コネがなきゃ学校に本採用になるのは難しいんではないかと。
話それましたが、

昔、散々、蔑んでいたオタク文化も世界を席巻するようになったので、今後どのように声と仕事(活動の場)というのが変わるのか解りません。

人によっては、動画サイトを利用して表現して有名人になる人もいるくらいなので、アイデアとやり方次第で夢をつかめるかもしれません。

何かしてるか?というとあまり何もしていないイメージがあるんですよね。

あと、声優と言う仕事を悪く言ってる質問者と読み替えて、書かれている方もいますが、
言って欲しくない意見を遮断するために読み替えているように感じるだけです。

投稿日時 - 2013-10-16 06:19:57

お礼

みなさまありがとうございました。
ちょっと愚問調に振り失礼しましたが、貴重なご意見をいただき感謝しております。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2013-10-16 06:20:52

イメージ…ねぇ。
「後世に何かを残したい人」なんだろうなと思います。
俳優だって漫画家だって、「やれば何かが残る」事には違いありませんから。

投稿日時 - 2013-10-15 18:33:53

補足

みなさまありがとうございます。参考になりました。
(ひとまずまとめお礼ですみません)
そのうえで、さらにモヤモヤを固めるべく、アウトプット補足させていただきます。

「声優になりたい」に対して、「要はアニメのキャラクターになりたいんでしょ?」と返したくなります。

私は、ダンスや歌が好きな子、タレントになりたい子も何人か知ってますが、みんなそれなりに、どのような道を辿れば目標に辿り着くか解らないまま、思いついた活動を頑張ってますね。マンガ家になりたい子もそう。描きまくります。
そして、熱を感じます。

でも、「声優になりたい」と言う子は、あまり何もしてないような気がします。
声優として、役に立ちそうな?合唱とかやって発声の練習、劇団サークルに入って演技練習、、、そのように声優につながるような活動をしてる子は知りません。
語るくせに何もしてないというか、覇気もない。
やってても、周りの子よりは多く作品をDVDで見て詳しい程度でしょう。

なんでしょう。語るくせにやってない?
具体的にやりたいことが無いくせにただ美大行きたいと言ってる子より、さらに最悪感あります。

私の感じてることは、偏見で先入観でしょう。
でも、ある程度生きてきたら、特定の種の人らに自分なりの偏見や先入観は嫌でも出来るでしょう。
偏見や先入観は、それらの人を理解するうえで大事だと思います。そこから加筆修正を加えて、理解しがたい自分とは異なる類の人らを理解するんだと思います。
全く偏見や先入観が無いのは乳幼児位かと思います。

あと、「中にはそうではない人もいる」「みんながみんなそうじゃない」という意見もありますが、千人サンプルを集めて、0人か1人以上かと言う議論ではないので、可能性として、個人が仮説を立てたものに当てはまらない人は当然いるわけです。
ここでは振りとして、一生懸命研究して努力している人の存在と尊敬は割愛しているだけです。

声優になりたい? はああ? それどんだけ真剣なの? 現実知ってるの?
と思う私が見落としているもの、気付かないものをご教示いただきたかったのです。

また、私の質問文から、声優と言う仕事を簡単に考えている、立派ではない仕事だと認識している質問者を作り上げた方の回答も参考になりました。
声優を目指す人を尊重なさりたい表われでしょうか。
私自身は、朗読などの語りでも、表現力に感動することがあります。

あと、私は甘い考えというのは若者に無くてはならないものだと思ってます。
甘い考えが偉業を成します。新しい道を開きます。
もしかしたら、「声優になりたい」という考えの甘さが嫌なのでなく、
公言したものに比べて行動(姿勢)が伴っていない図々しさみたいなものが鼻についたのかもしれません。
甘い考えでもいいんです。でも勢いや生意気(反発)さ、自分でも気付かないくらいの頑張り、そういうのは持って欲しいですね。

みなさまのおかげで、モヤモヤしていたものが固まってきた気がします。

投稿日時 - 2013-10-15 19:20:21

ANo.6

私は質問者様のような方が、正直、嘆かわしく力が抜けます。

> 女優(俳優)とか、漫画家なら自分の能力を試したい、挑戦したい印象がある
> 声優になりたいというと幼稚な印象がします

質問者様の文章は「声優は能力がいらない」「声優は挑戦するようなものではなく楽な職業」「声優は幼稚」という偏見に満ちています
まさに質問者様のその偏見が、「自分でもよく解りませんが」の理由です

他の方も書かれていますが、声優は実力主義の世界です
会社員であれば才能や実力がなくてもイキナリ仕事を失うようなことにはなりませんし、給料がなくなることもありません
ですが、声優の世界では「実力がない=仕事もこない=無収入」という苛酷な世界です
質問者様の抱いている偏見のような甘い世界ではありません

現実を知らずに「声優になりたい」と言っている若者も多いでしょう
ですが、それは「声優希望」に限る話ではありません
スポーツ選手や俳優などを希望する若者も現実を見つめていない者の方が多いでしょう
また「IT企業や○○会社に勤めたい」と言っている若者だって、現実を見つめている者は少数です
ましてや「普通の会社員になりたい」などと漠然と言っている若者は全く現実を見ていないでしょう

> 声優になりたいという子は、どんなイメージなんでしょうか?
珍しくもない極々一般的な現実をまだ知らない若者です
他の職業を希望している若者と何ら変わりません

違うのは質問者様の偏見からくる先入観だけです

投稿日時 - 2013-10-15 12:45:09

補足

そのように読めてしまうとは意外です。

私が声優という職が簡単にになれるものだと思っていたら、
それを夢見る若者に堅実な考えだと感じるでしょう。
そして、もっと大きな夢を持っていいんだよと言いたくなるでしょう。

あと、私は何事も偏見や先入観が無い人はいないと思ってます。
赤ちゃんくらいかな。

投稿日時 - 2013-10-15 14:25:46

ANo.5

こんにちは。

昔声優になりたかった者です。

下の回答者様が仰っているように、簡単に考えていた部分は多いにあります。
私はアニメが好きでしたし、高校時代演劇部に所属していて楽しかったので
それら両方ができる職業と思っていました。

理解しがたいのかもしれませんが、歌手になりたい、女優になりたい、漫画家
になりたいというものと何も変わらないと思います。

もちろんそこからどれだけの努力をするべきか、というのは人によるかと思い
ますが、夢がなく成りたいものも思いつかない、という子よりは良いように
思えます。

今は声優でもアイドル並に扱われている方も多いですし、俳優でもちょっと顔
や体型に疑問がある方も多いと思います。

どんな職業だろうと単純な人ばかりではない、とは思いますよ。

ちなみに私はオーディションを受けたり、劇団を立ち上げたりして演劇は続け
ました。
途中から声優よりも舞台の方が面白くなっちゃいましたけど(笑)、今でも
声優になりたかったという夢は、私の良い思い出です。

投稿日時 - 2013-10-15 10:21:15

ANo.4

甘いかもしれませんが、きちんと目標や夢が
あるだけ偉いな~って感心しますけど…

あと、簡単に考えてる人もいれば、真剣に考えてる人もいるん
じゃないかなって思いますよ
自分が本当に真剣に考えて、何回も迷ってきたけど、
それでもこの夢をあきらめたくない‼って思いが強い人も
いると思います…
じゃないと、今、有名な声優さんは、みんな甘い考えで
なったってことになります。

自分に自信がない子っていうか、
アニメをみて、感動して自分も他の人を
感動させられたらと憧れたんじゃないですか?
そう思っただけで、すごいと思いますが、
もし、簡単になれないと知った上でそれでも
なりたいと考えるなら、応援はしたくなりますが、
自分の身内でそういう人がいたら、
なれなかった場合とそのあと潰れないかが心配なので、
成功した場合、できなかった場合、そのあとの気持ちの持ち方
を聞いた上で応援します‼

投稿日時 - 2013-10-15 08:34:33

補足

ありがとうございます。私の感想を述べます。
参考(支持)件数が4件も付いてますね。

「夢や目標が無い子よりは良い」
私は夢や目標が無い子にそれを持った方が良いとは思いますが、無くても悪くはないと言う考えです。
ある子とない子でさほど差は無いと言う意味です。
(でもなにぶん他人ですから、持って無い子も実は隠し持ってたりするかもしれません。)

今は夢や目標が持つのも厳しい時代です。
夢や希望が無い子は、身の丈と今の世界を漠然と、でも結構正しく把握できているのかもしれません。
知性があるがゆえなのかもしれません。
また、容姿や身体・健康上絶対的に無理だというのを悟っているのかもしれません。

あなたが何歳の方か判りませんが、可愛がっている、慕ってくれている、または身内の自分より若い子に進路について相談された場合、
「声優になりたい」と言った時、応援できますか?

私は出来ないですね。
他の方も書かれてますが、資格が取れるわけじゃない、何年か時間を費やしたあと、フリーターになるかもしれない。
20代ならアルバイトもたくさん選べるでしょう。
この進路の選択で30代半ばのその子の状態が決まってしまうと言っても過言じゃないでしょう。
(なんらかのコネがあるなら別ですが)
苦労をしてても幸せならいいですが、今は進路変更をするのも難しい世の中なのです。

20歳を過ぎても声優になりたいなんて言ってる子もいます。
これに、夢があって良いねと済ませていいのでしょうか。

仕事では無くても、やってみたいことはあった方が良いですが。

甘さについては、別の方の補足にも描いてますが、甘さはあった方が良いという考えです。
甘さに伴う仰る情熱と行動があれば口を挟むことができません。
でも、残念ながら、声優志望でその仕事に役立つであろう活動をしている子を知りません。

投稿日時 - 2013-10-16 06:07:32

NO1の方が言う通り、本人は顔やスタイルに自信が無いんだと思います。

そして酷い目だちたがり屋。

私の友人も高校卒業して声優学校に通いましたが、厳しい現実を知ってすぐ止めてしまいました。

後は、フリーターの人生を送っています。

投稿日時 - 2013-10-15 07:04:09

ANo.1

声優も立派な職業です。アニメだけじゃなく、洋画やナレーションなどの仕事もあり。特にふざけた仕事ではありません。が、最近の若い人で声優になりたいと言ってる人は、実はアイドルや俳優になりたい。でも自分は顔も体型も自信がなく、じゃあ声優でも狙ってやるか。的な発想が多い気がしますね。
つまり勉強して会社では働きたくない。声優なら才能がなくても出来そうだ。っていう逃げの選択肢だとすごく感じます。
声優だって俳優だって本来は劇団に入り努力した結果なるものだと思います。昔は俳優の仕事が無い劇団員が声優をしていたのが普通でした。でも最近の子はそれも知らない。声優はオーディションで変わった声を出せば成れると思ってる。
すべての職業が努力が必要なので、仕事に対して簡単な方だけを消去法で選んでいる気がしますね。自分では好きだからと納得させているようですが。

投稿日時 - 2013-10-15 06:43:10

補足

ありがとうございます。

少し、自分の中のモヤモヤがはっきりしてきた気分です。

投稿日時 - 2013-10-15 06:55:13

あなたにオススメの質問