こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫・・・立ち直り方は?

このようなことを申し上げることも自分自身の恥であることは十分承知しているのですが突然の起きた状況を受け止めながらも傷ついた気持ちを今後どのように前向きに持っていったらよいのか・・・同じような経験をされた方々のアドバイスを頂きたいと思います。
4ヶ月前ネットの趣味サイトで彼と出会いました。お互いの趣味(読書)が同じということで容易に親しくなり会ってみるとより一層感性や価値観も近くさらに彼からアプローチされ・・・会いに行った時点で私にも心の隙があったことも否めませんし現在の家庭、夫への不満もなかった訳でもなかった・・・。
彼は家庭で執拗に妻から酷い目に遭っていて仕事をして帰宅後も妻がするべき家事を押し付けられ長い間我慢を重ねてきたと。離婚を切り出したことも過去あるようなのですが小学生低学年の子供が2人いることや絶対に離婚は認めない!と話し合いにも耳をかさない妻。ただただ子供の為だけに我慢してきたと。今までもこうしたネット等の出会いで交際した事があったかどうかを尋ねると短い期間ではあったが2度程深い関係になった女性はいたということも打ち明けてくれました。
久しく家庭外で男性と会話する機会もなかったことや、彼の容姿や性格的なものがフィットしたこと、そして私をかなり気に入った様子等まめにメールをくれたり・・・彼の置かれている状況に同情する気持ちや嫌なタイプではない、むしろ好ましいタイプに求められたことでいけないと思いながらも深い間柄になってしまいました。7月に始めて会ってから週に1度は彼のお昼休み等に会い昼食をとったり、月に1度くらいはお休みをとってくれ朝から夕方まで会うというような私も家庭があり夜の外出は出来ず
また向こうも定時に帰宅しないと妻に責められることもありそのような付き合いを3ヶ月継続しておりました。そんな中で彼は離婚を前提に別居も申し出たが取り合ってもらえず、時間はかかっても調停になっても妻と離婚するので私についてきてほしいと言うようになりました。
私も徐々に彼と人生を歩んで行けたら・・・と思うようになっていた、彼を愛してのめり込んでいったのも否めません。私には中学生になる子供が一人、彼はまずは自身が離婚し身ぎれいになった時点で私の身の振り方を考えてくれたら良いと言ってくれておりました。私もそう言われ漠然としたものですが子供が高校を卒業し大学に進学した辺りには彼の元へ、彼に自分の残りの人生をかけてみたいと
思うようになっていました。彼の一挙手一投足、どこを見てもその場の思い付きやいい加減に物事を
判断して私を騙して欺いているようには思えませんでした。
しかし数日前事態は突然思いもよらぬ悲惨な状況に・・・。お昼に小1時間会い昼食をとり翌日離婚に向けある弁護士に相談に行くという話をしました。その日の夜8時、目を疑うようなメールが彼から届きました(私と彼は大体決まった時間にメールを交わし3ヶ月間気持ちを繋いできました)。
その内容は「妻と娘に全て話しました。終わりにします。もう二度と会わないし連絡もしません。
妻や娘を傷つけたことにやっと目が覚めました。そちらの家族を大切にして下さい。酷い最低な男だと
思いますがこれからは妻とやり直すことにしました。妻と娘のために生きていきたいと思います。
もう連絡はしないで下さい。ごめんなさい。今日中ならメールはできます。」
そしてその2分後に「電話を下さい」お昼に会った際、今後のことに向けうまく事が運んでいくか不安に思う私をむしろ力づけしてくれていたはずの彼からこのような180度違う衝撃の内容メールを送信されそのショックは未だに胸が張り裂けんばかりです。冷静さを失っていながらも「電話を下さい」の1行メール、これは最後に彼から直接話があるのでは・・・最後は辛くても現実を受け止めねばと外へ出て
困惑しながらも彼の携帯に電話をしました。3コールで出た彼は生気をない声で「全部ばれました・・・
このままでは子供も全て刺し殺すと言われてしまい・・・」そこで受話器から女性の声「違うでしょ!
それはあんたが! もしもし妻ですけれど・・・」おそらく彼の妻が受話器から私に向け話したのだと思いますがこの状況も想定外だったこともあり驚きで思わず電話を切ってしまいました。
それから数分間この現実が何が何だか理解できずに呆然としてしまいました。
少し冷静になって考えてみるに、おそらく「電話を下さい」の1行メールは彼が妻から強要され私に電話をかけさせるようにしたのではないかと思います。それを最後に彼から話があると思いまんまと向こうの術中にはまってしまった浅はかすぎる私・・・。終わりにします・・・のメールもそう書くように妻から強制させられたようにも思えました。早い話が私との関係を3ヶ月わからないようにやってきたのでしょうが妻にばれてしまった・・・そう考えることしか私には出来ませんでした。
その夜遅く彼から1通のメールが届いてました。
内容は「こんなことになってしまいごめんなさい。妻とやり直すことにしました。この3ヶ月の自分の思いは断ち切ることにします。もう過去を振り返ることはしません。二度と会わないしもう連絡もしません。○○(私の名前)、妻、娘を傷つけ自分は最低の人間だと思いますがこれからは妻と娘の為に生きていこうと思います。本当にごめんなさい。もう会わないし連絡もしません」
このメールを読みもはやたとえ彼と話をしても私が納得できる回答は彼から得られないだろうと判断はできました。ただお昼に会った際からこんなに変化する何かがどう起きたのか?それとも彼が私に言ってきた今までのすべてのことが真っ赤な嘘で私だけが騙されていたのか・・・頭の中でいくら考えても答えが出ず彼にお別れすることは了解しましたと、ただ何が起きていきなりこのような結果になったのか?そしてなぜ私に電話までかけさせたのか?昨夜の一連の経緯だけでも教えて欲しいとメールを書きました。しかし、もう連絡もしませんの彼のメール通り彼からのメールは届きません。
この3ヶ月、1日とてメールが届かない日はなかったのに・・・2人を繋いでいたメールが切れてしまったことは完全に終わりを意味する・・・この何ものでもありません。
私は結局は彼に騙されていたのでしょうね・・・。
このような終わり方、終わり方が最初から分かっていたなら不倫で傷つく人たちはいないでしょうね。
私の気持ちの中で彼を疑う気持ちがなかったわけでもなく、その都度感じた疑念や思いは彼に伝えてきたつもりです。しかし最後はいともあっけなく切り捨てられてしまった・・・この現実は自業自得、身から出た錆と自分を戒めておりますが・・・起こしてしまったことは容易に消え去ることが出来ずこの現実に起きたことのショックと信じていた彼に裏切られたこと、不倫は終わりが前提にある恋愛ということは
認識していたものの、どうにも自分の気持ちを今後立ち直る為に持っていってよいか夜も不眠に苦しみ日中もこの3ヶ月当たり前のように彼と関わってきた日々がなくなってしまった現実に耐えられなくなってふさぎ込んでしまっています。
自分の過失だということはわかっています。しかしこのような経験をされた方がいましたらどのように
立ち直っていったか教えて頂きたく思い切って質問とさせて頂きました。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-10-20 15:45:55

QNo.8313398

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

何か・・・まんまとはまってしまいましたね。
自分はそんなことにのめり込むほどバカで無いと知りつつ
あなたの隙間にスルリと彼が入り込んでしまいましたね。

普通に常識ある女性がこの「はまる」ことがなければ、
小説も歌も何も生まれません。

今までの回答者さんたちがこれでもかという程あなたにお灸をすえてくれました。

これからのあなたは「喪失感」との闘いですね。

3~4ヶ月、毎日同じ時間にメールが来てた。
逢瀬という心弾む時間を過ごしてた。
これらが一瞬にして奪われた喪失感はよく分かります。

日常が白黒写真のように味気なく意味のないように思える。
頭と心が・・・バラバラになって気が狂いそう。

毎日同じ時間にこっそり美味しいコーヒーを飲んでた。
明日からはあなたにコーヒーは無くなった。

本当はその程度なのです。

もう少ししたらコーヒー欲しくなくなります。

頭では十分理解されてるようですから、あとは心の問題ですね。

コーヒーの時間に面白い連続ドラマとか小説
(海外の連続ドラマは面白いし不倫の悲しい結末とか疑似体験して胸を撫で下ろしますよ)

そんなものを観て、彼と関わった時間をどうにか払拭して乗り切ってください。
頑張って!

投稿日時 - 2013-10-29 21:51:38

お礼

優しいお言葉をかけて頂き有難うございました。
まだ完全に払拭はしきれず遠くを見つめてしまうこともあります。
でも現実に目を向け1日、1日乗り越えていくつもりでおります。
本当に有難うございました。

投稿日時 - 2013-11-04 22:12:02

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

私は独身で既婚者の方とお付き合いしていましたが
申し訳ないですが
結婚経験者のあなたより冷静に見てましたよ
既婚者同士なら なおさら割り切ってる関係かと思いましたが
そうゆうわけでもないのですね。
私は2度目だったこともあって
相手をはじめから期待せずに見ていたからかもしれません
わずかな時間でも会いに来る
帰宅後にわざわざ抜け出してくる

でも決定的に違うのは
離婚だの、奥さんの悪口は一切なかったことです。
それでも勝手なのは同じです。
ズルくて勝手で奥さんに頭が上がらない
それがほとんどの男です。
でも そんな男と付き合う女も同罪なんですよ。

あなたの文の中に 何度も(騙された)とありますが
あなたも既婚者で子供もいるのなら
その言葉は出ないと思います。
まさにお互い様でしょう。
そんな嘘つきと別れられて良かったじゃないですか。
私には この先もそんな嘘つきの常習犯に
付き合わないとならない奥さんの方が
よほど 騙されていて気の毒です。

投稿日時 - 2013-11-06 02:42:09

ANo.9

No.8から補足です

「男を欲求不満甲斐性に利用してやる」くらいのツモリじゃないのならやめときなはれ
って事です

「男は視覚で女を抱き、女は心で男を抱く」
を忘れないでください

投稿日時 - 2013-10-28 12:55:18

ANo.8

え?冷静な第三者目線では最初から決まってた結末通りにしか見えないんですが・・・

>短い期間ではあったが2度程深い関係になった女性はいたということも打ち明けてくれました。
所謂「自分は常習犯です」って最初に宣言してるんですよ

メールを何通送ったところで無料です
風俗行けばそれなりの金額がかかります、メール程度でできれば努力を惜しまない輩が居ても不思議ではありません
メールでの熱烈アプローチ=誠意ではありませんし、ruminasu1020さんを想う気持ちの表れでもありません


(大目に見てどの男性の言い分が正しいとして)頭の中がお花畑状態のruminasu1020さんには判らないかもしれませんが「一つの問題(自分の家庭問題)解決できない輩が現実逃避に寄り道しても問題を解決するどころか、新たな問題を作り出してるに過ぎず問題を複雑化せしめるだけ」です


不倫は賛成でも反対でもありませんが、好きで選択した人生なので自分で解決して下さい
自分で解決できなければ最初からしない事です
ruminasu1020さんのご質問は「空き巣に入ろうとしてガラスを割ったら自分の手を切ってしまったので家主に治療費請求できますか?」って言ってるのと同じです

悲劇のヒロインを演じても誰も同情はしてくれません
言える事は現実を直視しないと同じ事を繰り返すだけですよ
少なくともその男性の中では「家庭にそれほど不満が無くても身体を許す尻軽女」くらいにしか感じてないでしょうね

ある意味「自己中はどこまで行っても自己中」って事なのかもしれませんが・・・

四十路のおっちゃんです

投稿日時 - 2013-10-28 12:41:28

ANo.7

不倫関係の末路は悲惨な状況にしか
ならない中で貴女は救われた人に入るでしょう
純粋に人を好きになっていったのは理解します

歩んでいた道が正しい道なら
その道が突然消える事は滅多にありません

不倫は悪い事だとわかっていますと
その道に入る人は良く言いますが
わかっていないから道は無くなり
家庭で死人が出たり
血や涙が流れるのです

多分、その道に関わる人は予想も出来なかったと
思いますが、正しい道に居る者からすると
予想では無く、はっきり見えるのです

貴女が何故か救われた人と思ったかですが
このケースの場合、最悪の展開になる
要素があったと感じました
不倫が発覚したのに貴女の家庭は
火がついていますか?
普通、修羅場で大火事でしょう
お子さんも間違い無く火傷です
しかも、これから受験ですよね
寝ている間に煙を吸ったご主人は
一酸化炭素中毒で死ぬ事に
なったかもしれないし
一命を取り留めたご主人が
貴女を刺す事だって考えられたのです
あちらの家庭も奥さんの気性から
あり得たかもしれませんし、
追い詰められたその彼が
奥さんの首を締めたかもしれない

不倫の最悪の展開は人が死ぬんですよ?
当人達は最悪の展開は離婚か修羅場
くらいに考えているから平気で出来るのです

不倫しない、出来ない人達が普通にしないのは
嫌いでも、愛が無くても、そんな想いだけは
させたくないし、死なれたり、
殺されたりしたく無いからね

人の命を天秤に掛けたら答えは簡単です

不倫する際に絶対に守り通さないと
いけない事はダブルでもシングルでも
自分の家庭にばれない事ですよね?
貴女達は出会って4ヶ月でバレてます
これは申し訳ないけどお粗末です
しかし、奇跡的に貴女の家は火事でもなく
彼の家はボヤで小さいお子さんも生きています
しかも、離婚もせずやり直すと言っています

あちらの奥さんには拍手を送りたい
彼女は絶対的に貴女より辛いよ
でも悲しんでもいられない
責任を全うしないといけないからね
彼女だって女です
同じ女ならその悲しみがわかりませんか?
その辺を考えたりする事が出来れば、
貴女の悲しい気持ちは少し変わると思います

貴女達が歩もうとした道が消えた件ですが
普通に間違いだらけだったからです

まず、俺が貴女なら全てがフィットしても
その彼は篩の中には残りません
理由は
貴女と会う前に2件不倫をしている
貴女が3度目とゆうならば
5度や8度の可能性もある
この時点で奥さんに目をがついている可能性
問題は回数では無いけど彼は奥さんと離婚出来ない
前提で貴女の前にも同じアプローチをかけている
貴女にアプローチした時も同じで
別れたいと思っているが自分の気持ちを
埋める為だけにアプローチ
子供がまだ幼いのに
責任を全う出来ない男気のなさ
出会って4ヶ月で貴女にどんな障害も
乗り越えると信念があるような事を言ってみるも、
貫き通せない薄っぺらい信念

正直、家で家事とか普通だし、
奥さんがやらないといけない事を
やらせられると言うなら何かの罰だと思うし
定時で帰らないと行けないのも普通
今日は用事があるから、
少し遅くなると帰りの時間を
延ばせないのは彼の信頼のなさ
貴女に酷いに合ってると伝えているが、
奥さんが理不尽な事を言っているなら
正論とゆう剣で切れるはず
しかし、彼は従う威厳のなさ
こんな男、普通に駄目でしょう‼

これだけあれば、貴女はこの人と
一緒にならなくて良かったと思えませんか?

一緒になれなかったからそう思えない
だろうけど、この人誰と居ても同じ事やるよ

その時、あちらの奥さんのように貴女は
受け入れられないでしょう
結果、彼のような人は、奥さん以外無理
本当に幸せな男です

貴女が言っていたように、
彼は嘘は言ってないと思いますが、
男は口に出した事を実行出来なければ
嘘と同様になります。出来ない事を言い、
貴女をその気にさせたわけです。

此処で終わって本当に良かったけど
貴女に起きたこの事を有効的に思えない限り
幸せなど訪れないのは確実

貴女はご主人に不満が無いとは言えないと
仰っていましたが、お互い様って事が多いと思います
絶望する事は無いと思いますよ
彼とは違うのはわかりますが
良いところはありませんか?
離婚しないといけない理由がありますか?
彼と会ってなくても離婚していたなら
理由がそこ迄の理由と言えるでしょうけど


この道の人は皆さん、相手の物足りなさを
理由としますが、それは違う

人のせいでは無く、己ですから

貴女には正しい道に戻って頂きたい

俺に糞と言われない人だから

だから知って欲しい

まず、男は浮気しようが、不倫しようが、
絶対に家庭は捨てません
子供の為なら命だって投げ出します
これが男が持つ本能と責任
なので、家庭は捨てれないと言い切れる
男でなければ、責任を果たし
家庭を守る能力が無いと言えます
小さな子供を捨てようとした彼は
子供も貴女も守る能力はありません


女は子供を産めます
子供は小さくても、大きくても
男に無い母性があるので、
子供を守ろうとする想いの強さが男以上です
彼の奥さんが正しくそれです
貴女はどうでしょう
子供が大事な時にその信念を誤解している
高校、大学では無く、大人の責任の常識は
成人してからです。彼、同様勝手なルール変更
責任を放棄してまで一緒になろうと
企てた2人がその道に進む事などあり得ません
初めに、正しい道にいれば予想では無く、
はっきり見えると言ったのはこの事です

貴女にとって突然に消えた道は
正しい道に居る者からすると
普通過ぎて驚きもしません

道を踏み外す人はそんな事考えない
下手すると障害を乗り越えれば
その先に幸せがあると幻想を抱きます
そもそも、間違いの道に障害とゆう壁などありません
貴女達から見た障害とゆう壁は此の世のルールです

刑務所の周りに壁があります
刑務所の中が此の世の秩序であり此の世のルール
乗り越えれば自由になるから登って逃げようと
実行に移し、見つかって刑期が長くなったり
越えたとしても絶対に捕まり刑期が延びる
そうしない人達は当然だから驚きもしない
その先に自由など無い事を知っているから
それと同じ

間違いの道にある障害は触れても、
越えようとしてはならないのです

今回、貴女達が障害とした壁はあちらの奥さん
触っただけで警報は鳴るはずです


貴女の気持ちは時間が解決します

子育ても、もうすぐ終わりじゃないですか
たった一人の息子さんですよ

ご主人と一生居れなんて言いません
心や気持ちが戻らないなら、それは仕方ない

まずは、子供に責任を果たしてあげましょう
あと、数年の事です

あちらの家庭を全焼させなくて良かったし
お子さんを泣かす事にならなかった


この先でご主人と離婚するなら
責任を全うし、胸を張って次の人生に進むのです

それしか貴女が本当に幸せになる道は無いのだから

投稿日時 - 2013-10-22 23:08:04

お礼

回答有難うございます。
回答者様のおっしゃること、第三者的にも世間一般的にも当然起こって当たり前の結果だった・・・この事を真摯に素直に受け入れることが出来ました。

家庭がある身で家庭外で異性と関わる事は倫理観も道徳心もないこと、その事で傷つく人達(家族)がいる良心の呵責が全くなかったわけではありませんでした。

躊躇しながら苦悩しながらそれでも出会いから3ヶ月半、彼と関わってしまったのは彼に惹かれていた気持ちが前提ではありますが、彼が家庭で妻にされている仕打ちの詳細や妻を恐れている姿があまりにも可哀想で・・・彼に守ってほしいという思いより女性の私が彼を守ってあげたい的な母性愛のようなそんな思いが徐々に生まれていったように振り返っております。

彼の言っていたことは私の気持ちを引き寄せる為のでたらめであった・・・単に私は騙されていた
このことを受け入れたくない気持ちとしかしながら起きた状況、現実は一つとして彼がずっと私に信じてついてきてほしいと言ってきた言葉とはかけ離れすぎています。

彼の言うことだけを額面通りに信じていたので、彼の妻は稀にみる恐妻で同じ女性としてそのような人が存在するものなのか?
彼は妻を「暴君」と断言しておりましたので正直、彼の妻の気持ち等は全く考える余地もなく、彼が家庭外で少しでも普通に人間らしく嬉しい、楽しい等豊かな感慨を求めていることは仕方のないことなのかもしれないと思うようになっていったのです。

しかし回答者様のおっしゃるように、もし彼が過去にも同じように家庭外で浮気、不倫を常習的に行ってきたのであれば・・・
妻がその制裁、罰として定時帰宅、残業は一切してはいけない、月のお小遣いも与えられない、掃除、洗濯、食器洗い、夜は妻の身体のマッサージ、休日は妻の満足する家族サービス等etc・・・常識では考えられないような罰を日々当たり前に熟してきたことも納得がいきますね。

惹かれてしまった相手の言うことを信じたい・・・信じてしまった私に過失があることは明確ですね。

>男は口に出した事を実行出来なければ
>嘘と同様になります。出来ない事を言い、
>貴女をその気にさせたわけです。

こうなる1ヶ月前辺りから私の中で本当に彼が離婚をし私との将来を考えているのか問いました。
自分の気持ちの中でただ単に逢瀬を重ねて楽しければそれで良いような間柄では制約と責任が大きくのしかかってきて気持ちが苦しくなる一方だからと話したのです。
そこで妻に離婚・別居を切り出しそのことに耳を貸さない妻と闘う、時間はかかっても調停から裁判になってもついてきてほしいというような流れになりその方面に腕利きの弁護士の元を訪ねると言った翌日にこのような私にとっては驚愕の最後となりました。

出来ないことを私に言い続け本人も行き詰まっていき自分で自分の首を絞めていたのかもしれません。
最後も妻にバレたのではなく、もしかしたら自身が結婚を迫られて困っている等でっちあげた話を妻にして、妻が半狂乱になり修羅場になることを想定し私との関係に終止符を打とうとしたのかもしれません。

彼が私と会う以前にも家庭外で深い間柄になった女性がいること
私が3人目なのか5人目なのか定かではありませんが、その段階で全く彼に疑いの目を向けなかった訳でもないのですが・・・
再三申し上げますが妻からの酷い仕打ちを自分なりに消化し耐えてきたこと等明るく話す彼と接し健気に感じてしまい・・・

私自身、回答者様のご指摘の通り主人への不満は即離婚に繋がるほど酷いものではなかったのですが長年のいくら言っても聞き入れてくれないことや、自分に対してしてくれていることは妻だから当たり前みたいに思われていることに対して口には出せないながら蓄積しておりました。

この思いを彼に話した際の対応も自分が妻から受けている仕打ちと私の主人は至れりつくせりしてもらっているのに感謝の気持ちが全くなく罰があたるよ 等自分ならそこまでしてくれる妻(私)をもっと大切に労わりたいと思う
それが男性の優しさであったり包容力ではないだろうか?

そんな事を言われて、言葉はいくらでも軽はずみでも良い事を
並べられる・・・。ここにきて遅すぎますが彼はその場その場で
私の気持ちを自分に向けることだけに一生懸命にアプローチしていたのだと思い当たる言葉がたくさんあります。

彼には信念を貫き通すことも、責任を果たすことも
男性としての男気の部分が希薄な人だったのかもしれませんね。
そのような人を信頼しついていこうとしていた私も彼を非難する資格はないと認識しております。

彼は現在の妻であるからこそ再度やり直しもでき、最後に私に
メールで告げたように
「これからは妻と子供たちのために生きていきます。」
そう言えるのでしょうね。

おそらく私が彼の妻の立場なら再三、再四、浮気(不倫)を繰り返しては土下座して許しを請う夫と生活していくことは耐えられず子供を連れて大変でも離婚を決意すると思います。

裏切られることが一番堪えますよね。
それでも彼を許してはいないにしても家庭生活を現状を継続する選択をした妻に敬服しなければいけませんね。

出会って4ヶ月半、当たり前に日常に関わってきたものが一瞬でなくなってしまったショックは、元の日常に戻るまでの胸中になるまでには相当の時間を要すると思います。

しかしそれは自分で蒔いた種ですし自分で起こした事へに罰として自分を戒めていきたいと思っています。

私の家庭 主人と子供に対しても今私が出来ることの全てを一つづつ真摯に積み重ねて努力していくつもりでおります。

>貴女の気持ちは時間が解決します

最後に ↑ 結果が分かってはいても様々な4ヶ月半の光景がふと蘇り胸がつぶれる様に切なくなります。
でもまだ1週間しか経過していませんものね。
2週間、1ヶ月、3ヶ月、半年、1年と時間が辛い気持ちを解決してくれることを信じて努力してみたいと思います。

心に響くようなご回答を寄せて頂きましたこと心から感謝致しております。
有難うございました。

投稿日時 - 2013-10-23 15:15:43

ANo.6

相手の奥さんの立場の私からすると、

立ち直ることなく自分の行いを公開し続けて、苦しんで苦しんで苦しみ抜いた末、惨めに朽ち果ててほしい

というのが本音ですが。


本来目を向けるべきだった、あなたの旦那さん、お子さんと正面きって向かい合うしかないと思います。

旦那さんに打ち明けて、今よりもさらに苦しめばいい

というのも本音ではありますが、そんなことに何の価値は無いのはおわかりかと思います。
今まで裏切っていたことを秘め、旦那さんとお子さんに償うつもりで、今後の人生全てを捧げるつもりで、尽くしてください。

そうすることで、家族への想いが心の大半を占めるようになり、今回の事による思いは薄れていくと思います。


旦那さん、お子さんに少しでも申し訳ないと思うのであれば、もう二度と同じ過ちを繰り返さないよう、自分を律して、不満の捌け口を外に求めるのではなく、不満を解消しより良い家族関係を築けるよう、誠心誠意家族に向き合ってください。

投稿日時 - 2013-10-22 14:36:04

私もこの質問の回答が知りたくて読ませていただきました。
私も約2年前同じ思いをして未だ立ち直っていない状況です。
すいません。
こんなこと書いたら質問者様も「そんなに長い間?」っと
この先不安になってしまいますよね。
私たちの関係は3年半でした。
会えるのは月に1.2度でしたが、毎日メールでやりとりをしていて
本当に彼が心の支えになっていました。
Wでしたのでお互い離婚してということは望んでいませんでしたが
この関係をずっと続けたいと思っていました。
しかし、別れは突然でした。
毎日のメールが突然途切れたのです。
2週間経っても彼からの返信はなく・・
「別れ」の文字がよぎりましたが何が起こったのかわからない。
今思えば多分、私に飽きた、他に良い人ができた、ということだったのでしょう。
でも当時の私はパニックでした。
そして、3週間経った頃、彼はようやくメールをくれました。
「妻にばれた。今後はいままでのようにはできない。
突然こんなことになり、ごめん。」と・・
そのメールに「最後にもう一度会ってほしい」と返事をしましたが
それ以降彼からメールがくることはありませんでした。
質問者様と同様にいつか別れはくるものと分かってはいたものの
いざそれに直面すると、どうにも出来ない自分が情けなくて。
会社帰り車の中で大声で泣いたり、お風呂場で顔をうずめて泣いたり
とにかく沢山泣きました。
食事も喉を通らず、眠れない日々も過ごしました。
けれどそれも半年過ぎたあたりからなくなりました。
それからは、普通に彼のいなかった日常へと徐々に戻っていったのですが
2年経った今でもやはり時々胸が苦しくなります。
多分私の場合は立ち直れないのではなく、忘れたくないのだと思います。
彼との思い出を美化しすぎていると言われそうですが・・
回答になっていなくてすみません。
ただ同じような経験をしたものとして回答させていただきました。

投稿日時 - 2013-10-21 18:34:54

お礼

辛い過去をお話し頂き有難うございます。
2年前に私と同じような経験をされたのですね・・・。
どうしたら立ち直れるかという回答もそうですがこうして近い経験をされた方からの回答はとても心にしみいりました。

3年半もの長い期間、制約のある中でお互いの想いを繋いできたこと、メールは2人をただ1通のメールというよりとても大切な役割を担っていましたよね。
私はメールで1ヶ月気持ちを通わせ会う事に至りました。
そしてお互いが惹かれることとなり交際が始まりましたので4ヶ月半の関わりでした。

4ヶ月半でもここまで傷つき未だに夢なのか現実なのかわからなくなっている私です。
回答者様の3年半の月日の重みは想像するに私とは比べものにはならない辛さとお察し致します。

いきなり別れを切り出す・・・妻、家族にばれたから 確かに不倫はその時点で終わりということは暗黙のルールなのかもしれません。
しかし気持ちを通わし互いを信じること、非公式の交際であっても誠実な気持ちや信頼関係があってこそ支えになったり思いが継続していくものだと思うのが普通ですよね?

あまりにも最後の対応、言動が似ていてとても驚いています。
違うところは私の場合、妻との修羅場を電話によって私に認識させたところ。
その意図は妻から強要されたものなのか?あるいは妻にばれてしまいもう自分のことしか考えれなくなってしまった、既に彼の心の中に私と言う存在価値すらなくなっていたということなのかもしれません。

私は二度と会いません、連絡もしません、過去の思いは断ち切ることにしました。彼の最後のメールに書かれていた内容は私、妻、娘を傷つけ・・・自分の家族と私を一括りにし私個人に対して何一つ彼の想いが感じられなかった・・・。

私もせめて最後にもう一度会ってこうなった経緯や思いをこの耳で聞いて納得したっかたのですが、二度と会わないと書かれていたことから、会って欲しいと頼んだところでもう見込みはないということは判断できました。

でもどうしてもなぜ、日中は離婚に向け弁護士にアポを取り翌日相談に出向くと意気揚々と私に話していた彼が6時間後に人が変わったような対応・・・。
会社から帰宅し何らかの事情で私とのことが妻にばれてしまっていて修羅場になったとしても・・・

それであるなら尚のこと、こうなってしまった経緯をせめてメールで伝えてくれるくらい最後の私への思いやりの気持ちを持てなかったものなのか・・・・

それとも彼の気持ちは全て偽りで結局は妻と離婚し私との将来など真剣に考えることもなく全てポーズで私を騙し欺き3ヶ月交際したことで私に飽きてそろそろ潮時と思っていたのか・・・

相手の思いや気持ちを知ることなく一方的にこのような対応を受けた者の気持ちは当事者でなければわかりませんよね。

「それを今さら騙されたとか嘘だったとか。
お互い不倫から始まっておいて、捨てられたなんて家庭ある女性が言う事ですか?」

最初の回答者様から上記のような回答を受けました。
確かに家庭がある身で何を言っているのか?
「彼が酷い事をしたとは思いません」
物事をそう捉える方々いらっしゃることも仕方のないことだと受けとめました。

でも不倫であっても2人にしかわからない純粋な思いが存在した
このことは第三者には理解できないことだと思います。
2年経過されて普通の生活に彼のいなくなった日常に戻っていらっしゃる・・・でもなぜにこのような目に遭ったのかという思いは一生消えませんよね。

そして彼と関わった際の心が豊かになり充足感で満たされた想いは容易に忘れることはできないこと
私もこの先同じ思いで日々を積み重ねていかなければいけないのだと切に感じました。

出会えなければこんなに辛い思いををせずに済んだと思ったりもします。
でも出会えたことで私の場合短い期間ではありましたが初めてこんなに一人の男性を信頼し愛することができた・・・。
愛した分だけ受けた心のダメージが計り知れない大きなものとなった・・・
一日経過する度に決して前向きにもなれず夜も眠れず情緒不安定ではありますが相手の気持ちは分からずじまいですが自分の気持ちと想いだけははっきりとしてくるように感じております。

投稿日時 - 2013-10-21 22:42:50

ANo.4

夢を、幸せを彼の中にあなたは見つけてしまった。

でも、一度切れてしまった糸は繋ぐのは難しいものです。
まして、彼は切れた糸を彼は巻き取ってしまったのですから。

>この3ヶ月当たり前のように彼と関わってきた日々がなくなってしまった現実に耐えられなくなってふさぎ込んでしまっています。
なくなったわけではありません。
あなたの未来が彼と一緒にならなかっただけ。
彼との日々を大切な思い出にすることができて、初めて
あなたの幸せが彼にはなかったことを知り得るのです。

それが一番辛いこと。
苦しいことなのはわかります。

でも本当にあなたの幸せがなくなったわけではありません。
彼はふさわしい人ではなかっただけなのです。

逆にいえば
あなたの幸せは違うところにあるのを教えてくれたのかもしれません。

あなたと彼の過去を心に封じ込めることは簡単にはできないでしょう。
それはあなたを苦しめることだから。
閉じ込めるのでなく、幸せだったことに感謝するほうが
あなたの幸せを探し直すことの準備になります。

それがあなたが進むための一歩になります。

>私は結局は彼に騙されていたのでしょうね・・・。
いいえ、あなたは真剣だったはず。
彼を本当に愛していたはずです。
騙されていたと思うのは、それを認めないことになりませんか?
そうじゃないでしょ?

あなたの思いは彼には通じているはずです。
今となっては、叶わない想いだとしても。
それでもあなたは彼を信じていた。
あの時、あなたは全てをかけたのだから。

もしあなたが彼を責める気があるのなら
あなたの愛し方が間違っていたことになります。

彼の幸せを願うことこそ、あなたがすべきことだから。

まだあなたは生きています。
たくさん涙を流してください。
大きな声で叫んでください。

そのあとに見つけたものこそ、あなたの探しているものかもしれません。

55歳、男性です。

投稿日時 - 2013-10-20 22:56:24

お礼

回答有難うございました。
とてもご配慮ある温かなお言葉が傷つき落ち込んでいる私の心に深く染み込んでいきました。

夢、幸せを彼の中に見つけてしまった・・・

まさに貴方のおっしゃる通りです(涙)
自分の生活が決して不幸という訳ではないものの、私を必要としてくれ女性として求めてくれた彼と、そのような人と将来的に手を携えて人生を歩んでいけたらどんなにか満たされるであろう・・・と夢を描いてしまっていたのです。

その夢は容易に実現できるとも思ってはいませんでした。
でも時間はかかっても必ず2人で生きていこう、私との将来を決して絵空事にはしないと何度も言ってくれる彼を不安に感じる部分もありながらも信じてついていきたいと思うようになった3ヶ月でした。

会っている際は確認できる彼の気持ちも会える時間も限られお互い制約がある上での非公式の交際であること、そして良心の呵責もあり楽しい交際というより辛く切ない交際だったという思いの方が強いです。

家庭に過ごす彼の動向が気になり不安で堪らなくなったり物事を真面目に捉えてしまうきらいがある為、彼と出会えた嬉しさや充足感はありましたが体調も崩し3キロ痩せました。

考えすぎて夜も眠れず不眠症にもなりました。
それでも彼を信じたい・・・いつかは報われる時がくるのかもしれないと一縷の望みを彼に託しておりました。

彼は私にふさわしい人ではなかった・・・
彼に騙されていたと思うことは彼を心から愛していた私の気持ちまでも認めないことになる・・・
貴方がおっしゃるその通りなのかもしれませんね。

私は弱い人間なのでしょうね。
自分で引き起こしたことを清算できず、未だ何がどうなってしまい事態が一気に180度変化してしまったのか?
その理由、経緯を知りたい・・・
それすら彼は伝えてくれないということはやはり最初から騙され
弄ばれていただけなのかもしれない・・・

彼との関わりで幸せだった満たされていたと確かに感じた瞬間は
ありました。
その思いを感謝する そのような気持ちになれるにはまだまだ時間がかかりそうです。

そして彼の幸せを願うようになれる 彼を恨む気持ちはありませんが幸せを願う気持ちにはおそらくなれないようと思うのです。

まだこうなって3日しか経過しておりません。
時間が経過していく中で少しずつでも傷が癒えこのことを乗り越えていけるといいのですが・・・今は考えないようにしても
何故にこのような仕打ちを受けてしまったのか・・・
頭の中では彼が言った言葉の一つ、一つが全て嘘、偽りであったのか・・・考えても仕方がないことばかり考えてしまっています。
本当に切なく、やり切れないです・・・。

投稿日時 - 2013-10-21 00:21:13

ANo.3

相手の彼は確信犯的に不倫をし続けているのかもしれません。

電話での妻という存在も、本当に彼の奥さんからか甚だ疑問であります。

あなたのように女性側が、家庭を捨て結婚を迫るようになるまでの、浮気を愉しんでいるようにも見受けられます。

立ち直りたいと一言で言っても、別れたことへの立ち直りなのか、裏切られたことへの立ち直りなのか、過ちに対しての立ち直りなのか不明です。

別れたこと、裏切られたことへの立ち直りを目指すなら、嘘をつかれ弄ばれたことへの憎しみを立ち直るためのエネルギーとし、 

過ちへのものなら、反省し本来ある家庭をより良く築くことで立ち直ることを目指すべきだと思います。

投稿日時 - 2013-10-20 21:39:37

お礼

回答有難うございます。

まず少し補足説明させて頂きますね。
電話に出た女性は間違いなく彼の妻なのです。

彼と初めて会った際、彼から名刺を頂き暮らしているマンション等家族構成など自然の流れで聞きました。
偶然なのですが私の知人と同じ企業に属していたことやお子さんが通学していつ小学校の同じクラスに知人の子供さんもいたり共通項があまりにも多いことも彼との距離が縮まった要因になりました。

彼と妻のなれ初めも夫婦関係も詳しく話してくれていましたので
もっぱら妻との生活に辟易し子供の為にだけ我慢をして生活してきたことを聞いているうちに同情心も芽生えていったというところもあります。

ただ貴方がおっしゃるように
確信犯的に不倫を続けている・・・このことに関しては彼を全く疑ったことはありませんでした。
過去にも2度程深い関係になった方がいたことは聞いておりましたが私のように将来を考えたことは初めてと言っておりましたし
私が将来を迫ったようなことはなく彼の方から私との未来を語り
妻とは離婚し自らの人生を私と歩んでいくことにかけたいと言い出してきたのです。

私も彼のことを愛してしまい、もし彼が身ぎれいになった際には
自分も彼と人生を歩んで行けたら・・・と漠然と考えるようになりました。
しかし私にも中学生の子供がおりおいそれとすぐに家庭を捨てることは出来ず彼はまずは自分がその後に私には準備してくれたらいいとまで言ってくれていました。

でも貴方がおっしゃるように過去も私のように将来をほのめかし自分に向いてきた女性をあっさりとごめんなさい、妻にばれましたと切り捨ててきたかもしれませんね。

弁護士に相談に行くと言っていた日の夜に事態が一気に急転した謎もそう考えると家庭を捨てる気持ちなどない彼にとってはある意味妻に全てを話し修羅場になってしまったから私と別れることになるのは仕方がないと簡単に終止符を打てるわけですよね。

そう考えると最後のメールの内容も妻とやり直すことにしました、これからは妻と娘の為に生きていきます と
私への配慮が感じられる言葉は何もなく ごめんなさい
だけでしたし、事態がなぜこうなったのか経緯だけでも教えてほしいとメールをしたのに返信さえもらえませんでした。

きっと単に私とのことが面倒になった・・・最初から別居や離婚は考えてもみないことだったのかもしれませんね。

騙されてしまったと思うことは辛いですが自分で蒔いた種ですから時間をかけてでも心の傷を埋め反省しながら本来ある家庭に尽くしていくしかないと思っています。

有難うございました。

投稿日時 - 2013-10-20 23:50:04

ANo.2

既婚、女です。

相手の奥様にバレてしまったんですね。
かなりの修羅場になってますよね。
今後、慰謝料請求とか貴女のご主人にもバレるリスクとか考えられませんか?
このまま相手からの連絡もなく、奥様からも訴えられないで済むなら、貴女はまだ救われた方なのではないですか?

不倫とはいえ、好きだった人といきなりお別れするのは確かに辛いです。
今は彼に対しても何故?どうして?って気持ちの連続でしょうね。

彼が貴女に言ってた気持ちと最後に貴女にメールした気持ち、どっちも嘘じゃないと思うんですよね。
貴女の事は本気で好きだったし、離婚も考えたけど…やっぱり無理だった。

貴女だってご主人と子供がいたら分かるでしょう?
他に好きな人が出来たところで簡単に離婚なんて出来ない事が。
中にはそれでも離婚する人もいるんでしょうけどね。
でも、彼は家庭に戻った。
それが奥様に無理矢理言われてようがね。

それを今さら騙されたとか嘘だったとか。
お互い不倫から始まっておいて、捨てられたなんて家庭ある女性が言う事ですか?

私は彼が貴女に特に酷い事したとは全く思いません。
結婚してて、夫以外の人と一瞬でも恋愛出来た…墓場まで持っていくつもりでいい思い出としませんか?
貴女はもう一度自分の家庭を見つめ直し、彼の幸せも心の中で穏やかに願うつもりで。
後は時間が解決してくれますよ。

投稿日時 - 2013-10-20 17:58:24

質問者さんの幸せは?

お子さんを儲けて明るい家庭を築くのでは?

投稿日時 - 2013-10-20 16:05:31

あなたにオススメの質問