こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

共有名義のマンション初年度の確定申告について

ご覧いただいてありがとうございます。

今年マンションを購入し、10月に入居しています。

確定申告の必要書類、その他不明点について教えていただけないでしょうか

私(夫)は会社員、妻は個人事業主です。

持分は5:5、住宅ローンの主契約は私、妻は連帯債務者となっています。

確定申告に必要な書類は以下に挙げた他にもありますでしょうか?

•登記簿謄本(それぞれ原本)
•住民票(それぞれ)
•ローン残高証明(妻は原本コピー)
•源泉徴収票(それぞれ)
•売買契約書(それぞれ原本コピー)

※その他の質問

•次年度からは、私は年末調整、妻は確定申告と思います。
妻の確定申告では住宅ローン主契約者である私宛にくる書類をコピーして使えば良いでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-10-23 11:46:51

QNo.8317221

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

必要書類については↓をご覧ください。個人事業主であれば源泉徴収票はないと思いますが… ^^;
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

連帯債務であれば、銀行が発行する残高証明書はそれぞれ1枚ずつ合計2枚届くのでコピーする必要はありません。なお、証明書には連帯債務であることと、相手の名前等も書かれることとなります。

また、連帯債務の場合は初年度の債務負担割合を決めないといけません。今後一切変更出来ないので注意してください。
これは不動産の持ち分割合とは関係ないですが、それぞれが出資した金額、債務割合と不動産の持ち分割合が合わなければ贈与税が掛かることになります。例えば旦那さんが1000万円の頭金を出し、2000万円の連帯債務ローンを組んだとします。これで持ち分割合50:50にしようとすると、旦那さんが500万円、残りの1500万円を奥さんが借りたことにしないといけません。この場合は連帯債務の負担割合は25:75になり、住宅借入金等特別控除もこの割合に沿って申告することになります。
本来であればこれでは順番が逆で、頭金の金額と債務の負担割合を決めてから、その合計額で不動産登記すべきでしょう。

参考URL:http://www.geocities.jp/mhtax06/syo1001b.html

投稿日時 - 2013-10-23 12:07:37

お礼

どうもありがとうございます。
国税庁のページ、難しいですが参考になりました。
連帯債務の計算書類というのもあるんですね。ありがとうございます。

なんとかなりそうです。

投稿日時 - 2013-10-23 21:02:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

↓こちらの質問を参考にして下さい。
http://okwave.jp/qa/q43345.html

投稿日時 - 2013-10-23 12:06:02

お礼

ありがとうございます。似たような質問されていますね。参考になりました。

投稿日時 - 2013-10-23 21:03:58

あなたにオススメの質問