こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英文和訳がわかりません。お願いします。

(1) Abandon the notion of subject-matter as something fixed and ready-made in itself, outside the child's experience;

(2) the various studies, arithmetic, geography, language, botany, etc, are themselves experience- they are that of the race.

(3) In the Meiji period, the reformist leader's decision to institute universal primary education and a meritoctatic system gave Japan an educated and trainable workforce and a talented elite at a time when the nation needed to make maximum use of its human resources in its effort to catch up.

投稿日時 - 2013-10-26 01:15:43

QNo.8320948

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

(1)主題と言う観念を、子供の経験の外側にある何か固定的なもの、それ自体既成のものとして捨てなさい。

(2)様々な勉強、算数、地理、語学、植物学等は、それ自身経験です ― それらは、民族の経験なのです。

(3)明治時代に、革新主義の指導者が、全国民的初等教育と実力主義の制度を制定しようと決断したことは、日本が、(西欧に)追い付こうとする努力の中で、その人的資源を最大限に利用する必要があった時期に、日本に教育を受けた訓練可能な労働人口と才能のあるエリートを一度に供給しました。

投稿日時 - 2013-10-26 06:58:37