こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

警察批判を批判的に考える

疑問があります。

マスコミの警察批判です。

マスコミは自身が権力を持ってるにも関わらず、あたかも一般市民の見方のフリをして警察や権力批判をしてる。

そんな今の日本のマスコミにウンザリします。

知り合いの警察官が退職しました。理由は もう疲れた からです。彼によるとマスコミは警察官が良くない事を少しでもやると新聞記事やテレビで報道するが、良い事をしても報道しない。

レベルの低い例えですが、痴漢。これって公務員や警察官がやればすぐにマスコミは報道します。

しかし、むしろ民間人の痴漢の方が数は多いのだそうです。
でもマスコミは、これは殆ど報道しません。

これって不公平ではありませんか?

報道するなとは言いませんが、やるなら平等に報道するべきと思います。

警察を盲目的に信じる必要はありませんが、マスコミを一方的に信じる気もありません。

皆さんはマスコミの権力批判、警察批判をどう考えますか?

誤解のないように私は権力、警察 ばんざ~い という人間ではありません。右でも左でもない普通の日本人の人間です。

マスコミは自身が権力側だと認識すべきと考えてるだけです。

他の分野にもいえる事ですが、マスコミって偏ってる気がします。

皆さんのマスコミの報道の仕方、ここが問題だってありませんか?

投稿日時 - 2013-10-30 01:18:36

QNo.8326499

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

まずは警察官を含めた公務員というのは、公僕でありましてや警察官(や検察官や裁判官)は公共の治安や秩序を維持するための職業で、その職務のために様々な権利の行使を認められています。

そのような職務に就いているものが、公共の治安や秩序を反する行為を行えば、それを一般人と同様に論じられるわけがないでしょう。

とはいえ、警察職務そのものついての不手際や不作為などについては、ちょっと厳しすぎるのではと思うことも少なくありません。
マスコミも、行き過ぎた職務質問や戸別調査や任意同行による取調べには「権利の濫用」とか「プライバシーの侵害」などという批判をして、一方ではストーカーや幼児虐待などについては「もっと踏み込んだ対応を」などと一貫していないように思います。

マスコミには公権力の監視という社会的な意味合いはあると思いますが、その中には「公権力とは動あるべきか?」というテーマを忘れてはいけないと思います。

例えば、福島の原発や企業の不祥事などに関しては、当初は「少しでも把握した時点で発表しないのは隠蔽」と言い、次に不確かな情報を発表して後日訂正すれば「いい加減な発表をした」と批判します。
(物事、正確を求めれば時間が掛かるし、時間を求めれば正確さに支障があるのは当然だと思います。)

マスコミって事実を報道するということと共に、社会のあるべき姿を提案するという職務があると思っています。最近はこの後者の部分があまりにも希薄というか日和見であるように感じます。

投稿日時 - 2013-10-30 16:57:31

お礼

回答有難うございます

投稿日時 - 2013-10-31 02:47:36

ANo.5

> 皆さんはマスコミの権力批判、警察批判をどう考えますか?

メディアは「第三(第四)の権力」などと言われ、そこにこそ存在価値,意義があります。
逆に言えば、公権力に対抗したり、公権力を批判しないメディアなど、存在価値は無いのですよ。


> やるなら平等に報道するべきと思います。

資本主義社会は、「平等」では無く「公平」であって、資本主義社内のメディアも、平等である必要はありません。

国家権力側に帰属する公務員などは、本来はその責任も重いワケで、警察官など公務員が不祥事などを行えば、私企業など民間より大きく扱われることには、公平性はあるとは思います。


> マスコミを一方的に信じる気もありません。

それは受け手側のメディアリテラシーであって、「正しい姿勢」と思います。

メディアの情報で信じるべきは、「事実」のみであって、メディアの論調などは、そのメディアか発言者の私見に過ぎません。

更に「事実」とされる部分でも、発言の一部のみを引用するなど、編集や加工が行われている場合もあり、完全に事実かどうかも、疑うべきですね。


> マスコミって偏ってる気がします。

間違い無く偏ってますヨ。

TVに限れば、放送法上は「偏っちゃダメ!」なのですが、憲法で「思想,表現の自由」が認められており、偏り方などは、メディアの自主性が強いのです。


> 皆さんのマスコミの報道の仕方、ここが問題だってありませんか?

毎日の様に、いくつも問題がありますが・・。

最大は、概ね「視点が1つ」ってトコじゃないでしょうか?

たとえば、警察が不祥事を起こせば、「またまた警察の不祥事です!」的な報道になりますが、言わば「警察=悪」的なレッテルを貼りたいワケですね。

合間に、一人くらいコメンテーターあたりが、「主権者たる国民にも、多少の責任はある」的なコトを言わせ、一応、公平感やら中立性などを保ってるフリをする場合もありますが。
基本は解説者的な人物が、社論や自論を展開し、悪を決め付けて終わりです。

あるいは伊豆大島の土砂災害でも、「役場が悪い」ですが。
役場が動かなければ、代りにメディアが避難を呼びかけても良いのでは?などとも思います。

暴風雨の中、レポーターが「充分に気を付けて下さい!」など、それなりに努力はしてるのでしょうけど。
メディアは批判ばかりで、実際に人命救助などに役立った例は、少ないですね。

更に言えば、大災害においてメディアなどは、どちらかと言うと「邪魔者」「迷惑」です。
メディア側は「公益性」「公共性」などに自負や責任を感じで、頑張ってるのでしょうけど。

被災者の立場から言えば、道路の真ん中で、突然レポートを開始して、後ろが大渋滞・・みたいなコトもありました。

他にも傷心の遺族に、マイクやカメラを突き付けたりと、ちょっと特権意識が強過ぎでは?と思います。

その点、ネットが発達したおかげで、誰もがメディアの批判などが公言が出来る時代になり、良かったですね。

投稿日時 - 2013-10-30 12:29:58

お礼

回答有難うございます

投稿日時 - 2013-10-31 02:47:04

ANo.4

いまだに警察は採用においても公務員なのにコネ最優先で行ってますし 身内の犯罪隠し、警察自身の集団ストーカー行為は日常茶飯事です。
もっときびしく事実を報道してもまったく無問題と思います。

投稿日時 - 2013-10-30 10:27:54

お礼

回答有難うございます

投稿日時 - 2013-10-31 02:46:21

ANo.3

マスコミが警察批判を本気でやっていると考える発想が不思議です。
彼らのメディアでは警察ネタで自画自賛したり、美化するために
常にドラマを流したりと、本気で批判しているようには全く見えません。
そもそも、マスゴミなんて自分で調べて責任を持って報道しませんからw

報道していない不正の方がより酷いですな。氷山の一角ででてくる
ニュースでも酷いモノが多すぎる。隠蔽、証拠品紛失など公僕としては
あるまじきです。正直、公僕の不祥事に関して言えば、一般法廷ではなく
海外で言うところの軍事法廷を適用するべきなのです。日本の公務員は
中国と同様に人治主義がまかり通っています。

公務員の痴漢だって、処分が異様に軽い。一般企業なら解雇ですから。
正直、軍事法廷適用で公開銃殺刑でもいい。責任や権限が重いんだから
処罰も重くするべきなのです。それが信賞必罰という事です。

マスゴミは、別に自分で調べて報道しているわけではない。雛鳥のように
公式発表を待って、それを垂れ流している。裏取りもせずにね。

また、マスゴミの報道についておかしいと言うならば、昨今視界に入った
TVニュースだが、他誌のスポーツ新聞を広げて報道している。自分で
調べて責任を持って報道するというジャーナリズムの基本を見失っている。
当人達には羞恥心の欠片もない。また、視聴者もそれを受容している。

マスゴミの報道もどきよりも、民衆のリテラシーの低さが問題なのです。

投稿日時 - 2013-10-30 08:20:35

お礼

回答有難うございます

投稿日時 - 2013-10-31 02:45:46

ANo.2

"むしろ民間人の痴漢の方が数は多いのだそうです。"
  ↑
民間人の人数のほうが、公務員よりもはるかに
多いのですから、数が多いのは当然です。

”これって不公平ではありませんか?”
     ↑
民間に比較して、公務員は恵まれていますし
権力もあり国民の模範になるべき存在とされています。
公僕でもあります。
大げさにいえば、高貴な者には高い義務が課せられる
のです。
これをノブレス・オブリージュといいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5
公務員はそれを覚悟すべきであり、従って、不公平ではありません。


”マスコミは自身が権力側だと認識すべきと考えてるだけです。
他の分野にもいえる事ですが、マスコミって偏ってる気がします。
皆さんのマスコミの報道の仕方、ここが問題だってありませんか?”
     ↑
マスコミは第四の権力と言われながらも、マスコミを牽制する
システムがありません。
他の、立法、行政、司法などの権力は権力分立とか、種々の
権力抑制、牽制システムが構築されているにも関わらず、
マスコミにはそれが無いことが一番の問題です。

だから偏向報道でも何でもやりたい放題です。
何とかする必要があると思います。
私は、マスコミがマスコミを抑制、牽制するように
なれば、と考えています。
例えば、朝日の報道を、産経がチェック批判して、牽制する
という方法です。
マスコミには表現の自由がありますので、法で規制するのは
難しいです。
表現の自由には表現の自由で対抗するのがベストだと
思います。

投稿日時 - 2013-10-30 06:16:02

お礼

回答有難うございます

投稿日時 - 2013-10-31 02:44:56

ANo.1

まぁだいたい ねたに詰まったら
芸人 公職 政界 つなぎ代用で使いまわしますね。

投稿日時 - 2013-10-30 01:48:26

お礼

回答有難うございます

投稿日時 - 2013-10-31 02:44:08

あなたにオススメの質問