こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職先で迷ってます

転職活動をしてきて、やっと2社から内定をもらいました。どちらに行こうか迷ってます。
一つは、外資系の監視カメラメーカーで年収393万、もう一つは、ビジネスホンメーカーで年収330万円で、両社とも営業です。

現職では、監視カメラの営業をしている為、監視カメラメーカーの方が年収もいいし、スキルを活かせると思うのですが、外資なので切り捨てや社長との考え方で入社後が厄介なのかなと感じています。
ビジネスホンのメーカーは年収は330万ととても低いのですが、面接官の方の感じがとてもいいのです。親会社が1部上場の為
福利厚生や定年後の保証がしっかりしています。長く続けるのは、この会社がいいと思っています。
現在、38歳独身ですが、年収をとるか、安定をとるかとても迷っています。
アドバイス頂けたら、幸いです。

投稿日時 - 2013-11-02 20:24:25

QNo.8331190

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 長く働くと言うならば、国内の方が良いように個人的には感じます。
 質問文には記載ありませんでしたが、利益率やネットで会社の噂は検索されましたか?。
 もう年齢的にも中間管理職になってもおかしくはないので、財務諸表を見て、双方の会社の状態を検討する必要があると思います。また、ネットも2ch以外で垣間見る事ができるサイトが幾つもあります。
 
 年収は、完全年俸制でない場合、賞与分が含まれませんので、低く感じる事は多々あります。
 賞与額が、概ね決まっている会社もあれば、売上に還元され、あるいは営業成績により、かなり変わる年がある会社もあります。気になるようであれば、同世代の平均年収を聞いてみるのも一つです。但し、数年賞与が無い会社も今時珍しくないと思います。

投稿日時 - 2013-11-02 22:13:32

補足

アドバイス頂き、有難う御座います。
企業の評判サイトについては、全て徹底的に調べています。
年収330万は最低賞与込です。昨年は、4か月分実績があったそうです。
やはり、親会社が1部上場のバックボーンの方が何かと安心ですよね。
うーん、やはり答えが出ません。
内定後に、給与の再度交渉は通常は失礼にあたりますか?

投稿日時 - 2013-11-02 23:38:52

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 回答No.3です。
 給与の再交渉はやめたほうがいいです。その条件では、うちは採れないので、再考した結果白紙にと言われれば、それでお仕舞いです。あくまでも在職してからの査定評価で不満があった時に切り出すべきかと。

投稿日時 - 2013-11-03 00:58:10

お礼

そうですね。
入ってから頑張ります!
みなさん、アドバイス有難う御座いました。

投稿日時 - 2013-11-03 01:42:02

ANo.2

おめでとうございます
この時期に内定すごい。
仕事でクライアント対応してますが、やっぱり、外資はクビ切りますよ。前触れあんまりなく、クビ。外資系を三社担当したけど、三社とも経営が悪いとクビにしてたな。
日本企業もクビあるけど、外資は入社して二年くらい、結果を早くみせないと恐いですね。
成功すると、昇給も転勤もあるから。クビになっても、英語話せたりメリットは残ります。

私は外資にあこがれてます。クビになっても、外資のノウハウを得て、語学も磨ける。クビになっても、さらに上の会社に転職できるかと思ってます。
安定をとるなら日本企業ですが、、サイトで『転職会議』を検索して、会社の内情を調べてはいかがですか?
離職率、株価、平均年齢も参考にしては?
日本企業も、いつも求人かけるなら、怪しいですよね。
年齢にしては、330万って低く感じます。大丈夫ですか? 20万月給、ボーナス年間90万。だと手取り、16 17万、ボーナス75万くらいになっちゃいますよ。

お役にたてたら幸いです。まずはおめでとうございます。

投稿日時 - 2013-11-02 21:40:49

補足

こちらこそ、ご意見ありがとうございます。
やはり外資はクビや社長が韓国人という事もあって、将来的にどうなのかなと不安点があります。
最低賞与が1.5か月は出ますが、年収330万はやはりきついですよね。そこで悩んでるんです。。
38歳という年齢からして最後の転職にしたいので、とても慎重になっています。
転職会議では、やはり給与で不満が多く、離職率は少ないそうです。

投稿日時 - 2013-11-02 23:34:55

ANo.1

後者の方がいいと思います。ただし、ビジネスホンというのはそう簡単に売れるものではないことは覚悟してください。売れるとすれば新しい事務所を開設するときなどですが、今はむしろ縮小する会社がほとんどでしょう。

投稿日時 - 2013-11-02 21:33:32

補足

アドバイス有難う御座います。ビジネスホン業界が不況なのは知っています。中々壊れる物ではないですからね。難しいと思います。やはり後者ですね。

投稿日時 - 2013-11-02 23:29:26

あなたにオススメの質問