こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

副収入によって増える税金は?

いつもお世話になります。
主人が今年の夏にバイトをはじめると言っています。
といっても本業が忙しくなる秋くらいまでの期間限定なので定期的ではないのですが・・・たぶん短期バイトなどで50万から60万くらい稼ぐつもりのようです。
このくらいの副収入の場合、税金はどれくらいアップするのでしょうか?ちなみに現在の本業のほうの収入は約500万(税込み)程度です。
また増えるとしたら住民税と所得税と国保くらいしか思いつかないのですが、他に何かありますか?
できれば具体的な数字で教えていただけると有難いです。
宜しくおねがいします

投稿日時 - 2004-04-16 21:32:57

QNo.833156

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

NO.1さんに少し間違いがあるので、補足です。50万円の給与収入で計算されているようですが、実際には給与所得控除というのがあるので、給与所得控除後の所得に10パーセントと80パーセントを掛けます。

投稿日時 - 2004-12-01 22:54:04

ANo.2

#1の追加です。

国保については、社会保険事務所ではなく、市の国民健康保険課が管轄となりますが、匿名でも教えてもらえます。

投稿日時 - 2004-04-17 17:03:45

お礼

そうですか。早速問い合わせしてみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-04-18 15:19:38

ANo.1

本業の給与収入が500万円であれば所得税率は10%です。
副業の収入が給与である場合は、その収入の10%から定率減税の20%を引いた額だけ、所得税が増えますから、副業の収入が50万円で、増える所得税が4万円です。
その他に、住民税が25千円ほど増えます。

国保については、自治体によって保険料率が違いますからどのくらい増えるかは不明です。

副収入が給与以外の場合は、収入から経費を引いた額(利益)で計算します。

なお、副業については、会社が禁止している場合は、気をつけましょう。
理由については、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=211340

投稿日時 - 2004-04-16 23:23:41

補足

早速にお返事ありがとうございます。
副業については会社も同意してもらっているようです。
というのも業務的に夏は毎年暇な職種で、夏のボーナスがない変わりにバイトを了承されているようなのです。
毎年、取引関係の会社にお手伝いにいかせてもらっていたので、税金面も配慮してもらっていたのですが今年はそれがないので短期の派遣やバイトを探すということで、少し不安になりました。国保の件は社会保険事務所などに匿名で電話しても答えてもらえるでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-17 10:53:35

あなたにオススメの質問