こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

芸能界にいる美男美女と一般社会

芸能界にいる美男美女と一般社会にいる美男美女の数はどちらが多いと思いますか?

もちろん一定人数の中の割合でいくと圧倒的に芸能界でしょうが、日本の人口の中の美男美女の絶対数の中では

芸能界にいる美男美女と一般社会にいる、どちらが多いと言われると自分なりに考えでは男性は芸能界で十分通用する超絶なイケメンでも特に芸能界に憧れなども持たない方も多そうなので一般社会の美男の数の方が芸能界より多そうですが、女性は何故か男に比べると華やかな世界に憧れが強い人が多いので、チャンスがあれば芸能界に入る人がほとんどだと思います。

そして芸能界で十分通用する飛びぬけたルックスを持っている美女なら繁華街等を歩いていれば必ずスカウト等に声をかけられるでしょうからほとんどの美女はそれがきっかけで芸能界入りを果たすので一般社会に残る美女はほとんどいないと考えます。

皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2013-11-04 09:53:00

QNo.8333231

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

芸能界にいらっしゃる(美女)の方は、(素材+加工=商品) となって質問者様の目に触れています。
つまり (素材)として同等の人は一般社会にも沢山存在しますが、一般社会では (加工)を加える必要が少ないので(商品)のような加工をした人を発見する機会が少ないように思います。

スカウトされるような人は元々方向性として自発的に半商品化している場合が多く、(素材)のままでいるひとよりは(自発的)な人が多く採用されていると思います。

一方 (男性)のばあいは一般に(加工の程度が少ない)ので 一般と芸能界の差が少ないのだと思います。

投稿日時 - 2013-11-04 12:44:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問