こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病、パニック障害の改善、他の症状は?

 数年前から職場ストレスで、やっと休職を命じられて治療中です。
 症状としては、パニック障害と軽い鬱と診断されましたが、自分としては、社会不安障害(人の多い所や職場の人間と食事できない)もあることを自覚してます。
 
 不眠の時が以前何度か有り、都度精神科にかかって処方してもらいましたが、その時は、数日でケロッとしてましたが、今回の場合、休職前から何度か通院し、最近まである地元の心療内科に通院してましたが、一向に直らず、診察もおざなりと感じたので、都内の心療内科に通院しなおしました。実際に、心療内科を標榜しても精神科が延長で看板を出しているのが大部分と知った事や、あまりカウンセリングに時間をかけて頂けなかった(むしろ地元の内科の先生の方が聞いてくれる)ので、心療内科専門の病院に鞍替えしました。しかし、あまり改善された気配を感じません。
 

 少しでも直す方法ありましたら、経験者の方、ご教授願います。
 薬のためか、非常に眠く、少し横になっただけで眠ってしまい、一日中眠り姫のような時もよくあります。外出もうっとうしくなっておりますが、たまにウオーキングや自転車で買い物したりするようにしてます。
 
 また、他に考えられる症状として何がありますか?。
 脳MRIは異常無し、健康診断も異常無し。
 大きな病院に紹介してもらおうとしても、どこの病院も紹介状書いてくれない(○○病院とかいいんじゃないですか?のようにな捨て台詞か、自身の診察を否定されたと勘違いされているためか)ので、困っております。
 男性ホルモンとか関係しているのかなとも思ってますが、近くの泌尿器科はED治療のみのようでして。

投稿日時 - 2013-11-08 09:25:50

QNo.8338809

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ANo1です。

要は、考え方を変えるのが必要なのだが、なかなか…
→思い当らないのでしょうね。→勝手に進めます→
病を恐れながら暮らしていますと、本当に病気になりますね。
敵意、ねたみ、失望、落胆といった思いは身体から健康と
品を奪い去ってしまいます。→陽気な思考ほど病を治せる
医師は居ないと言います。→「正しい思い」によって獲得できる
心身の健康を意識してください。→物事が原因と結果の働きに
よって動かされている事を再度、意識してください。→それが
鮮明に見えるようになると、つまらない事でやきもきしたり、
やみくもに腹を立てたり、あれこれの心配や嘆き、悲しみを
しなくなると思ってしまってください。(無理やりにです)

自分自身を受け入れても周りが・・・
→ここです!ご自分自身が外部の条件の産物であると
思い込んでいる限り、環境によって打ち負かされると言います。
いかに、正しい思考を目指したとしても、その目標にそぐわない
考えや欲求を抱いたのでは、絶えずその実現を妨げている事になります。

そこが辛くなってもいるので、復職しても怪しいな
と感じてしまっていますのですね。
→医師や薬の力を借りながら、同時に幸福や健康や富は、心の内側と
外側の環境が調和した時にもたらされると想い続けて下さい。

投稿日時 - 2013-11-08 16:27:37

お礼

 重ね重ねありがとうございます。

投稿日時 - 2013-11-08 22:36:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

こんにちは。
診断が出て居ます、質問者さんに合うと想われる
医師を、誰が何と言おうと懸命に探す事です。
ご自分の事ですから気にする事もないわけです、
それが運動や感じ方にも影響してくるかもしれません。
当事者として経験しています。
質問者さんは、社会不安障害?の自覚をしてます。
私も悩みました、該当しそうな気がしています。↓
神経質な性格の私、悪い面は。
引っ込み思案で消極的な一方ワガママで見栄っ張りで、依存心が強い。
両親や兄弟に甘え切り、世話を焼かせることが多い、ホッテおくと
他人に尻まで拭かせる非生産的な性格。
良い面は。
細心で取りこし苦労が強く、他人に対する配慮が行き届いていて、
向上発展心は強い。(くれぐれも、私の事ですから)
会社で「ほめられたい、認められたい」は心が健康な証拠です。
生身の人間では当然です。そこで、病んでしまう原因に
「思い込みで自分をがんじがらめにしてしまう」事に思い当り
ました。
心身の状態は絶えず変動しています。
例えば、顔色ですが起き抜け時と、夜の就寝時。
静かに読書時と、ジョギングをして居る時では違う、
脈拍、血圧、体温は、大小のストレッサーを絶えず受けるのですから
変動は当然です。
人間が生きる時はこの変動は必要です、心も同様にあらゆる状況
に従って変化をする事も同様に必要です。
笑える場面とか悲しい時、仕事に懸命な時、私が熱中しているのに
隣でゲラゲラ笑って「うるさい!」と思う普通な感じや行動を
神経質な私は、自分だけに起きる特殊な「心の変化」だと錯覚していて、
受け取り方が異なっていたのです。
にっちもさっちもいかない時「大変な事になった!自分は病気になった」
と思って、不安で逃げ出そうと思いました。
ところが、逃げれば逃げるほど、症状は追いかけてるるのです。
振り払おうとすればするほど、ますますそれに囚われて悩みはさらに
大きなものになって来るのです。
自分で自分の心身の変化におびえ、おびえる事で心身の変化はさらに
大きくなり、恐怖感がつのる…といった悪循環の形成がされていった
と回想できます。
断ち切るために「死の恐怖」と言う今、の精神的エネルギーを、
以前の「生の欲望」の精神的エネルギーに方向転換してやればヨイ!
エネルギーは逆でも自分のモノです、「苦しめられる」外からの別の
モノではない。方向が違っているだけ。
まず、あるがままのご自分とキチンと付き合う事でしょうね。

投稿日時 - 2013-11-08 12:29:10

お礼

 早速のご回答ありがとうございます。
 不眠は少し前に何度かあったと記載させて頂きました。仕事柄、深夜残業、徹夜、休日出勤当たり前でもあったので、リズムが狂っているところに人間関係でのストレスが加味され・・・と言うことでしたが、その時は案外数日でケロッと戻ってましたが、今回は違う。何故そうなってしまったのか原因はありますが、明らかにこれまでと異なる環境でのことなので色々と考えてしまってます。それが、1・2年続いてしまったが為に、性格的にも行動パターンも違ってしまったためなんだろうと。
 おっしゃるとおり、マイナス面はちと違うなと思えますが、プラス面は、思い当たる節があり、リミッターが外れるほどの事が続いてしまったと思えてます。
 要は、考え方を変えるのが必要なのでしょうが、今それがなかなか行きません。自分を受け入れても周りがね・・・。そこが辛くなってもいるので、復職しても怪しいなと感じてしまってます。

投稿日時 - 2013-11-08 13:42:53

あなたにオススメの質問