こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

文学部の男女比について

今、高校生の男です。進路ののことについて悩んでいます。ある大学の文学部のフランス文学科とドイツ文学科のどちらかをとある事情があり、必ず志望しなければなりません。僕は文学は好きだけれど、史学が嫌いなのですが、ドイツ文学科のカリキュラムをみるとドイツの歴史に傾倒したカリキュラムが組まれています。一方で、フランス文学のカリキュラムは文学講義を重視しています。それだったら、フランス文学を志望したいのですが、男女比が気になります。ドイツ文学の男女比が2:6に対して、フランス文学は1:8です。もともとが男性とも会話するのが苦手な上に、高校は男子校に通っていて、特に女性に対して免疫がない上に、中学時代には、女子に陰口を叩かれたトラウマがあるので、慎重になっています。原因としましては、容姿やしぐさが気持ち悪いと言われたので、高校では容姿やしぐさを改善するように努力したおかげで、中学時代の元クラスメイトの女子に雰囲気が良くなったと言われるようになったのですが、中学時代のトラウマやもともとの性格により、女子が多い学部で勉強する自信がありません。なら志望するなという話なのですが、もう一度いいますが、ある事情で志望しなければなりません。ドイツ文学は学科の学生専門のサークルがあるので過ごしやすいかと考えています。環境のドイツ文学をとるか、内容のフランス文学をとるかアドバイスをください。

投稿日時 - 2013-11-10 00:50:34

QNo.8341084

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

女子中学生あたりは、とても容姿などに敏感になるのは、性的なこともふくめ、体が大人になりはじめるからです。そうすると、男性に対しても過剰なまでに意識します。
ところが、大学生ぐらいになると、随分とかわるものです。また、おそらく、大学では自分の過去を知る人も、少ない(付属校でも)、あるいはほとんどいない(付属校でないなら)ということになるわけで、あなたは高校は男子校のようですから、大学であなたの過去をしる人は皆無あるいはほとんどいないということだと思います。あなたが心配するような問題はないと思います。
私は中学共学、高校は男子校で、大学は英文科で、女子学生がたくさんいましたが、あなたの言うような心配は一切ありませんでした。むしろ、男性同士気が合う人たちがいたりして、楽しい大学時代を過ごせたと思います。女性も大分おとなで、人間を中身で判断してくれるようなところがありました。

以上、ご参考になればと思います。

投稿日時 - 2013-11-10 02:17:33

お礼

回答ありがとうございました。頑張ってみます。

投稿日時 - 2013-11-11 20:24:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問