こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

交通事故 過失割合と治療費について

初めまして。
どうぞよろしくお願い致します。

本日、車対車の事故に遭いました。
私が片側二車線の左車線を走行中、突然右車線走行車が、斜め後ろからぶつかってきました。

私の車は、運転手席のドアがボッコリとへこみ、そこから前方に向かってこすり傷、運転手席の窓ガラスが完全に割れてしまい、ドアは開かない状態です。

相手の方は、前の左部分にへこみがある様でした。


私としては、直進走行していたらいきなりぶつけられた…
という感じなのですが、相手の方も、走っていたら、いきなり前に出て来たからぶつかってしまった(私の車が)。と言いはっております…

衝突後、すぐに車を端に移動させたのと、衝撃で車が多少なりずれたと思われ、正確な衝突位置を証明することは難しい気がします…(右車線でなのか左車線でなのか)

こういった場合、どの様に過失割合が決められていくのでしょうか…。
また予想される過失割合はどの様な感じでしょうか…。

もちろんすぐに警察を呼び、お互いの保険会社へも連絡済みです。
警察の方は、あとは保険会社間が決めることなので…と、それだけでした。


運転していた私と、同乗していた妻共に、右半身に痛みが出て居り、明日にでも病院へ行こうと思っております。

人身事故へ切り替えることになると思うのですが、そのことでこちらが不利になってしまったり、何か損害が発生する可能性などはありますでしょうか…?
また、治療費は、どの様になるのかも不安です。(補償は受けられるのか…)
明日病院へ行く際は、普通に自身の健康保険を使用し、ごくごく普通に受診したらよろしいのでしょうか??

この様な事故は初めてで、とても困惑して居ります。
お詳しい方、アドバイスなど含め、いろいろ教えて頂けたら嬉しいです。

とても拙い文章ですが、お読み頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-11 02:21:34

QNo.8342646

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

大変でしたね。その後お怪我の具合はいかがでしょうか?奥様も心配ですね。交通事故のときは事故のショックで気が動転して痛みを感じませんが、後になってから色々と症状が出てくることが多いので、しっかりと診断してもらってください。診断書はいただきましたか?お大事になさってくださいね。
あなたの言うとおりであれば、完全に相手側の過失ですよね。きちんと相手に過失を認めさせ、損害賠償金をいただくべきだと思います。この場合保険会社任せにしてしまうと、保険会社基準の低額な金額を提示してくることが多いので気をつけてくださいね。
相手方が過失を認めていませんし、私はすぐにでも弁護士に相談してみたほうが良いのではないかと思います。

投稿日時 - 2013-11-19 12:55:44

ANo.3

すぐに病院へ行って交通事故として受診するべきです。なぜその場で救急車で病院へ行っていないのですか?

事故の場合の衝撃は不意打ちにされるので、思っている以上にダメージを受けている場合があります。むち打ちなどはあとからも症状が出てきますのですぐに病院に受診してください。治療費は相手の自賠責保険から支払われます。心配ありません。病院で、交通事故と伝え、相手の保険会社名、担当者を知らせてください。相手の担当者にも、受診病院の住所、病院名の連絡をしてください。

過失割合については保険会社同士話し合いで決めますが、だいたいは走っていると10パーセントは過失を取られるというのが普通のようなのです。これは過失というよりは手数料のようで、業界の中での暗黙の取り決めのようなところがあります。

質問者さんはまっすぐ走っていたとのことですが、そのことに間違いはないでしょうか。道路状況などから見て、蛇行したりする必要のない場所でしたら、そのように主張され、後方からぶつけられたと説明し続けてください。

私ごとですが、以前に同様に斜め後ろからぶつけられたことがあります。左カーブの出口、直線になったところで、同じ片側二車線の私は内側、後続は外側車線でしたが、不意に右折しようとハンドルを切ったらしく、カーブの途中で私が追い越したことに気づかず、目視しないでハンドルを切ったようでした。後方の前方不注意です。大変にもめて物損の解決までに1か月かかり、第三者の調査会社も入りましたが、車体の傷を見れば明らかで、相手の過失100対私0になりました。

誰かが嘘をつくと、事実とつじつまが合わなくなります。現場検証、車体の傷、それぞれの聴取を総合すれば、事実は一つです。

怪我をしたことで不利になるなどということはありません。まず治療に専念するべきです。ご自身の保険会社にもアドバイスを受けて、対応してください。もしも過失割合が相手100対質問者さん0になった場合は、保険会社は取り決めで交渉に参加できなくなりますので、その場合は質問者さんが直接相手の保険会社との交渉になります。

事故の場合はいずれにしても当事者とはあとで言った、言わないのトラブルになるので、保険会社との交渉に一本化したほうがビジネスライクにスムーズにいきます。また、ご自分の保険会社側もアドバイスはしてもらえますので、わからないことは質問してみてください。

弁護士特約がついていれば、300万円までの弁護士費用を保険会社が払ってくれますし、等級ダウンはありませんので、弁護士依頼をお勧めします。ご自分の保険の契約内容も再度確認し、どのようなサービスがあるのかを分かって交渉してください。こういう時のための保険です。使えるものはすべて使いましょう。

急なことで戸惑うことも多いと思いますが、きちんと説明をし、手続きを踏めば、必ず納得できる解決につながると思います。相手の言い分に惑わされることなく、毅然と対処してください。

奥様と、質問者さんのけがが早く回復なさることをお祈りしています。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-11-11 21:23:57

ANo.2

あなたは任意保険に加入なのでしょう?
何故、保険会社に聞かないのでしょうか?
お金払って保険加入しているのですから、保険会社にご相談下さい。
お聞きの内容はすべて保険会社が丁寧に相談に応じてくれます。

投稿日時 - 2013-11-11 07:50:39

ANo.1

基本的に20:80の物損です。

相手に刑事罰を科したいのであれば、今すぐに病院に行って、痛くも無い肩が痛いと訴えて診断書を頂いて下さい。
それを事故を取り扱った警察署の交通課に持って行き、事故を人身事故に切り替えましょう!
それで、最低でも30万円以上の罰金刑になります。

事故は通常裁判で過失の判決が出れば0:100の回避不能の接触事故として扱われます。
物損事故の場合は通常は移行しません。

ですので、はじめから裁判でと、伝えておきましょう。

あなたの保険に、弁護士特約はありませんか?
たれば、間違いなく勝てます。

投稿日時 - 2013-11-11 06:08:21

あなたにオススメの質問