こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

取材ソースを明かさない朝日の報道『秘密保護法案』

TVキャスターら秘密保護法案に反対声明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000030-asahi-pol 

国会審議中の特定秘密保護法案について、テレビ番組に出演しているキャスターやジャーナリスト8人が11日、東京都内で記者会見し、反対声明を発表した。田原総一朗さんは「内閣が承認したら(特定秘密を)永遠に公開しないなんて、ばかばかしい法律があってはいけない」と訴えた。

 法案について、声明は「取材・報道の自由は著しく制限され、国民の知る権利が大きく侵害されかねない」と指摘。会見で、鳥越俊太郎さんは「何が秘密かわからないからメディアが自己規制し、国民に応える報道ができなくなることを恐れている」と指摘。大谷昭宏さんは「国会議員は自分たちの権限が大幅に官僚にそがれることに気付いているのか」と述べた。・・・


『秘密保護法案』とは、
第一章 総則(目的)
第一条 この法律は、国際情勢の複雑化に伴い我が国及び国民の安全の確保に係る情報の重要性が増大するとともに、高度情報通信ネットワーク社会の発展に伴いその漏えいの危険性が懸念される中で、我が国の安全保障に関する情報のうち特に秘匿することが必要であるものについて、これを適確に保護する体制を確立した上で収集し、整理し、及び活用することが重要であることに鑑み、当該情報の保護に関し、特定秘密の指定及び取扱者の制限その他の必要な事項を定めることにより、その漏えいの防止を図り、もって我が国及び国民の安全の確保に資することを目的とする。
 
 と、よは嘘ばかりつく国とか軍事的脅威のある国に対して手の内のカードを隠すってことやな!
詳しくは、総務省のホームページ


ギッチョ連中が言う↓
「取材・報道の自由は著しく制限され、
国民の知る権利が大きく侵害されかねない」と、
心地いい発言に聞こえるが、報道の自由をカサ
にして偏向報道ばかりする連中がよく言うよw

質問
質問は、『秘密保護法案』がエエとか悪いとかやなく、
情報をキッチリ手にしているにも関わらず、それを
嘘報道とは言わないまでも、偏向報道するメディア
マスコミが、さも「国民の見方だ」のような表明を
出す事に違和感を感じる。
まだ、記憶に新しい麻生さんの「ナチス」発言・・・
なぜ、意図している事と真逆の報道をするのか?
仮にも我が国の要職に就く者の言葉を言葉遊びで
茶化し国際問題化するクソゴミ(マスコミ)

マスコミは、
『秘密保護法案』に反対するなら取材先(取材元)も
明らかにするのが先決ではなかろうか?

そんなもん出来るわけね~だろアホか!?と言われ
そうだが、次元は違うが『秘密保護法案』も同じ原理
原則では?

投稿日時 - 2013-11-12 05:05:50

QNo.8343979

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

情報を色眼鏡掛けずにそのまま流す…報道の理想ではあります。
が、日本は資本主義です(自由主義だった事はありません)。資本家の意向は最大限尊重します。民放で外部圧力によりスポンサーが降りて放送打ち切りになる番組は多数あります(ほとんどが良心的な番組です)。サラ金から広告を貰えば、当然闇金融追及番組(暴力団追放運動含む)は組めますが広告主を追及する番組は出来ません(商工ローンを追及する番組も以前ありましたが、「アコム」や「武富士」<当時>の広告は普通に出てました。その時期「日栄」は広告を引っ込めました)。

投稿日時 - 2013-11-14 05:48:46

お礼

本質問の回答を下さい

投稿日時 - 2013-11-14 21:38:14

ANo.4

>偏向報道をまかり通している
> くそマスコミがハイレベルの情報を
>手にして真面な報道が出来るか?
> 昭和の文屋と今の文屋を同じレベルで
>語ってはいけない・・・

私は、昭和のブン屋も平成のブン屋も、基本的には同レベルだと思っています。戦前戦中の新聞と、現在の新聞を比べると、嫌になるほど同程度に低レベルです。
つまり、マスコミとは通常そんなものなのです。
たとえそんなものでも、国民が情報を得るツールを維持しなければ、民主主義は成立し得ない。形式主義といわれるかも知れませんが、形式すら守れなくなった時、少ない自浄作用の芽すら無くなるのです。

あなたはそれで良いと考えますか?私はそう思いません。

投稿日時 - 2013-11-13 18:05:20

お礼

この質問の主旨をご理解頂いてますでしょうか?
日常的に行われる記者会見で発表される要人の
意を捻じ曲げ、歪曲報道をするバカどもに、
ハイレベルな事案について取材能力があるのか?
ということだ!確かに中華思想に苛まれた思想の
元で勝手な解釈の元での裏取の取材を一切行わず
感想文を作るのには、選れていろのであろう。
取材能力が欠如した新聞屋や報道屋が論評を
書くのがちゃんちゃらおかしくて笑える。

投稿日時 - 2013-11-14 21:35:28

ANo.3

個人が負うべき責任と、国家が負うべき責任を混同した意見ですね。弱い者と強い者の立場を同じものとして扱っている点で、論理に無理があります。
マスコミへの情報提供者は、大体において個人です。国家権力に情報を公開しろ、というのなら、マスコミも取材源の個人情報を公開しろ、というのは、あまりに無体な考えだと思います。対比のし方が根本的にフェアではありません。

↑ここまでが、質問にたいする直接的な回答です。以下は私の雑感ですので、気に入らなければ読まなくても結構です。

だれかの思想的見地から見て気に入らない情報を発信する者がいるからといって、その者の発言行為そのものを非難する言動には、何の正当性もありません。
ヴォルテールの「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」という言葉は、言論の自由のあり方を全て語っていると思います。

投稿日時 - 2013-11-12 09:47:58

補足

取材もしね~で空想小説を元に
慰安婦を記事にした朝日新聞
訂正記事を「真意は確認できない」
としたこと!全然、文屋としての
姿勢にプライドがね~

投稿日時 - 2013-11-12 14:54:52

お礼

偏向報道をまかり通している
くそマスコミがハイレベルの情報を
手にして真面な報道が出来るか?
昭和の文屋と今の文屋を同じレベルで
語ってはいけない・・・

投稿日時 - 2013-11-12 14:33:04

ANo.2

マスコミが、秘密保護法案に反対する理由って
自分たちの仕事がなくなる恐れがあるから?と感じる。

反対するのであれば、
現在秘密・機密とされているモノを
暴露すれば、国民はマスコミを
応援すると思うのだが。
ただ、アサンジさんとかスノーデンさんのような
手法では、反感を買っちゃうが。

あと、知る権利。
「そんなの知らされても困る」とか
「知らされてどうするの」と、感じる
情報も、あるのでは・・・。

投稿日時 - 2013-11-12 07:59:27

お礼

たしかにな!

投稿日時 - 2013-11-12 14:29:01

ANo.1

そんなもん出来るわけね~だろアホか!?

投稿日時 - 2013-11-12 07:22:16

お礼

楽しいか?

投稿日時 - 2013-11-12 14:27:35

あなたにオススメの質問