こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英語ができるようになりたい

具体的に英検1級を取るだとかTOEICで900点が取れるようにはなりたいという目的はないのですが、
英語ができれば面白いだろうなという具合です。
TOEICでも600点くらい欲しいなという軽い思いです。

しかしなにから勉強すればいいのかさっぱりです。
大学1年になっても英語だけは勉強法が分かりません。
英単語が分からない、英文が読めない、リスニングもできないという具合です。
以前TOEICの過去問に触れたことがあったのですが300点ほどでした。

まず何が分からないというと英単語です。
単語が分からないことで文章が大雑把に読めても、これは何て読むの?ということがほとんどです。
こんな感じなのかな?と日本語で考えることができるのですが、この漢字の意味は何?とおいう具合です。

英文も分かるかと言われれば分からないのですが、こんな感じかな?とは訳せます。
テストで丸かバツかと言われればバツな訳かもしれませんが。
以前知り合いにもお前の訳し方はラフすぎると言われまして。

まずは単語帳でも読むのがいいのでしょうか?

投稿日時 - 2013-11-13 10:11:21

QNo.8345483

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

英語ができればもちろん楽しいですよ!
できる仕事の幅も広がりますし、何より世界観が広がります。

質問者様は、まず単語力を強化されるのがよいかと思いますよ。
TOEIC600点突破とか730点突破用の単語集は、日常でもビジネスでも頻出する単語が載っていますから、まずそれらをやるのがよいと思いますよ!

もし単語だけ覚えていて飽きてしまう場合は、週刊STなど、日本語訳が載った易しい英字新聞なんかもおすすめですよ!

英会話などは、ある程度基礎が出来上がって、文章がスラスラ読めるようになってから利用した方が効果があります。

基礎に不安がある場合、いきなりハードルを上げると挫折の原因になりますから、できるところから地道にと取り組んでいってはいかがでしょうか?

がんばってくださいね!

投稿日時 - 2014-02-15 11:27:56

ANo.8

初めまして。

英語ができるようになりたいとのことですが、なかなかうまくなりたくてもうまくなれないのが実情ですよね。

単語帳を見たり、あるいは自分で作ってみるのもありかもしれないですね。

あとは、NHK基礎英語1をやるのもいいですよ。

これは中学レベルからの学習なので、一からやり直したいと思うならかなりおすすめですね。

これで英単語はある程度カバーをできるのではないでしょうか。

それとも英会話をいきなり始めてみるとかですね。いい刺激になって、案外やる気が湧き起こるかもしれないです。

ただお金と時間が必要になってきますので、あまりおすすめはしないですね。

ましてや、しっかりとした目標がないとなおさらです。

すぐに挫折すること間違いなしですね。

ただ英語を『このためにやるんだ』と目標さえできれば、英会話は英会話でも時間とお金に制約されにくいオンライン英会話はおすすめですね。

下にURLを載せておくので、参考になればいいのですが。

無料体験ができればなおさらだと思います。

もしも英語の勉強をしていて、諦めそうなときは洋画を間に挟んで、英語の勉強をするといいと思いますよ。

もちろんぼーっと見るのではなく、フレーズに気を付けながらですね。

間違いなく言えることは、「なぜ英語を学ぶのか?」。

ここから始めれば、何をするべきかが見えてくると思いますよ!

参考URL:http://eikaiwa54.seesaa.net/article/386801335.html

投稿日時 - 2014-02-09 21:06:51

ANo.7

英単語は、覚えるしかないのですが、
覚え方を工夫したら良いと思いますよ!

例えば、英語で文章を作ってみるとか、
日記を書いてみるなどなど。。。

英語が話せると、世界が広がるのでいいですよ!

私は、東京オリンピックで働きたくて頑張ってます!

投稿日時 - 2013-12-02 15:44:47

ANo.6

単語を覚えるのは、とても大切なのですが
その単語をいつ、どのように使うのかがもっと重要です。
単語帳だけだと、使わない単語まで覚えてしまいます。

大人になってから英語を学ぶには
まず基本をしっかり押さえておくことが必要です。
例えば、中学生の問題集を解けるなどの基礎力があった方が
はるかに習得スピードは速くなるでしょう。

さらに必要なのが、ただ解けるではなく
その文章を読めるのかということ。

単に読むのではなく、付属CDのとおりに復唱できるかということです。
文章を見ながら同時に言ったとしても、意外に上手く読めません。

なので、これを繰り返していけば
すんなりとその文章は読めるようになる、
つまり、自分の体の中に英語が浸透してきます。

読む、聞くを繰り返し、一つのフレーズが身についていくと
次にもう一つと増やすことができ、最終的には
そのCDと同じスピードで読むというか、話すことができるようになるのです。

そして気になる単語はその場で調べる。
でも文章として覚えることになるので
実用的ですし、発音も真似するだけで言えるようになります。

こんな感じで取り組むのが一例です。

ただし、これは自分自身で取り組む場合なので
かなりの時間がかかることを覚悟のうえ取り組んでください。


少しでも習得時間を短くするなら、やはり英会話教室になるでしょう。
カリキュラムがしっかりしているのならば
比較的安価なオンライン英会話でもOK。

まちがいなく独学よりは効率はいいです。
お金はかかりますけどね。

ちなみに、英会話教室の選び方はこちらをご参考に。
http://www.xn--6oqs7cx5pe1cc5lyk0ca574mrla.com/


一番心配なのは、モチベーションが下がること。
zinrouさんは英語を習得する大きな目的がないために
途中で挫折しやすい状況にあるといえます。

そういう点でも自分の体を動かして
英会話教室に言った方が長続きするかもしれませんね。


とにかく、英語を話せるようになれたらいいですね。

投稿日時 - 2013-11-22 00:16:15

ANo.5

某英会話学校、大学、企業にて英会話講師、TOEIC講師をしています。

受験されたTOEICが初めてであれば、それがあなた様の点数とは限りません。何度か受けて平均を出してみた方がいいです。
TOEIC300が仮にあなた様の平均点数だとすると、中学レベルの英語からもう一度スタートした方がいいと思います。400点を持っている生徒でも、なかなか600まで上がるのは難しく、やはり自分で勉強する必要があります。

ただ、TOEICに関しては、ビジネス英語も入ってきて、英語力だけではなく、情報処理能力もかかわってくるので、これだけで英語力を判断しないようにしてくださいね。
英検やCASSECというテストなども受けてみると客観視できていいかと思います。

英語は聞いてすぐに話せるようになるわけではないので、聞きっぱなしで話せるようになると歌っている教材は避けてください。
私は大学で英語を専攻していましたが、とにかく音読をやりました。NHKのラジオ講座を毎日通学中、帰宅中にやりました。学校の授業後には、英会話学校にも通っていました。
学校の外にでてしまえば、日本語の世界なので、いかに自分を英語漬けにできるかが大切です。

英会話学校は、なかなか「使う」場所がないので、ラウンジなどで先生にたくさん話しかけられる学校がいいです。たいていの有名英会話学校ではなかなかそれができませんので、注意してください。

留学やホームステイもどんどんチャレンジしてみるといいですよ。とにかく、聞いて話す。たくさん外国人の友達を作る。たくさん間違えて、英語だけじゃなくて、その文化も学んでください。

そういう私も、カナダ人の彼と結婚して5年。いまだ勉強中です。英語は楽しいですよ!可能性が今思っているよりも広がっていきます。単語はこれさえ覚えていればいいというものもなく、身の回りの単語から初めて、自分の意見を述べられるくらいまで頑張ってください。

読み書きも大切ですが、音から入るのが一番だと思います!

投稿日時 - 2013-11-14 15:51:20

ANo.4

なかなか英語は難しいですよね。
でも「やりたい」という気持ちがあれば、必ず上達するものなので、心配要らないですよ。

単語、読解、リスニング...色々としなといけないことはありますが、バランスよくやりましょう。
私の場合ですが、意外と大学受験用の教材が役に立つものです。参考URLなどもご覧になって下さい。
やはりTOEICよりも市場が広いですから、単語帳などは使いやすいものが多い気がします。
なので、まず単語と文法を固めてはいかがでしょうか?

頑張って下さい!!!

参考URL:http://n-n-y.blogspot.jp/2013/11/blog-post.html

投稿日時 - 2013-11-14 01:20:15

元 外資系航空会社、現在は、
社会人に英語を教えている者です。

そうですね、
英語は出来ると面白いですよ。
(*゜▽゜)ノ

まず基礎力をつけるのに、英検や
TOEICの級やスコアを目標に勉強するのが
いいと思いますよ。

あと単語力は英語の基本なので、
とても大事ですね。

読み方は、発音記号の基本をネットで
少し勉強して、ネットで音声が
あるもので、読み方を具体的に確認
する事のがいいですね。

単語帳で勉強するのは、楽しくないので、
英検やTOEICのテキストに出てくる単語を
憶えるのがいいですよ。

英語は、出来るようになりたいという
気持ちがあって、やり方さえ分かれば
必ず出来るようになります。
がんばってくださいね。(*゜▽゜)ノ

投稿日時 - 2013-11-13 21:24:30

ANo.2

リズムでつかむことをおすすめします。
トゥーントゥーントゥーンみたいにすれば簡単にできますよ。

投稿日時 - 2013-11-13 12:50:17

>英語ができれば面白いだろうなという具合です。
>TOEICでも600点くらい欲しいなという軽い思いです。

大変良い動機だと思います。その気持ちを持続できれば良いです。

「英語は言葉」「英語はコミュニケーションの道具!」と思って「習うより慣れろ」で気楽に考えることと、「基礎が分かっていると便利」「基礎がないと上達しにくい」というのと両方あると思います。

両方とも真実だと思います。

一応ちょっと基礎ルールはやって(単語の並べ方、現在形、過去形など)、あとは「必要なこと」「話したいこと」なんかで考えてはどうでしょうか。

習うより慣れろ(そして練習)の考え方
http://allabout.co.jp/gm/gc/50479/

ずっと「サバイバル英語でいい」と言っているわけでなくて、「そんなの忘れちゃっても問題なしです。次のときまでに英会話をもっと習得しようという気持ちになって帰ってくればいいのです。」という考え方です。

次はこんな感じで。
http://allabout.co.jp/gm/gc/63432/
http://allabout.co.jp/gm/gc/24891/

でも「フレーズ丸暗記」だと応用が利かないので、基礎の勉強もそれはそれで必要。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

習うより慣れろと勉強と両方考えるページ
http://www.sasolution.net/tatujin/toeic%20cover1.htm
(TOEIC900点を目指さなくても参考に出来る部分があると思います)

投稿日時 - 2013-11-13 10:38:38

あなたにオススメの質問