こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン金利について

住宅ローンの金利についておうかがいします。
平成3年に東京相和銀行(現東京スター銀行)と金融公庫から借り入れ住宅を購入しました。
その後、平成7年に借り換えを行い東京相和銀行で<固定金利選択10>から<ホームプラン>という商に変わって返済してます。
平成17年に一部繰り上げ返済しました。それまで固定金利だったのですが残り期間が10年未満なので変動金利に切り替わりました。
平成17年12月2.5%、18年5月2.5%、18年11月2.75%、19年5月3.0%から現在まで変動なく3.0%で返済してます。
今まで一度も遅れることなく返済してきましたが、6年間の何の利率変動も無いこともあるのでしょうか?
古いローン商品なのでご存じの方は少ないと思いますが、お教え下さい。

投稿日時 - 2013-11-13 12:11:00

QNo.8345611

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

住宅ローンの変動金利は、各行の短期プライムレートに連動するのが一般的です。
東京スター銀行の短期プライムレートも平成19年3月30日に上がったのを最後に変わっていないようです。
私も別の銀行から変動金利で借りていますがここ数年変わっていません。

ただし、3%と言う金利は他行と比べると高目の値です。
また、東京スター銀行の現行の商品の変動金利は2.4%であることから、銀行と交渉すれば下がる可能性があります。

私は、現在借りている銀行から他行へ借り換える事を今の銀行に話したら通常金利より1%低い金利を適用してもらいました。

投稿日時 - 2013-11-13 14:53:09

補足

早々のご回答ありがとうございました。
金利3%というのは、少し高いけど妥当な数字なのですね。
銀行の金利が交渉次第で減らせるなんて考えませんでした。
ローンは残り期間がわずかなので、あきらめて払い続けます。

投稿日時 - 2013-11-15 12:02:27

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-15 12:09:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

東京スター銀行の金利は、あまり金利変動がない住宅ローンとして有名です。

そもそも、他の住宅ローンよりも金利が高く設定されているため、短期プライムレートに合わせて変動させなくても、利益がたっぷりあるから、一定のまま維持できるのです。

逆に、金利の低い
ソニー銀行や、住信SBIネット銀行などは、毎月のように金利が変わります。

3%は恐ろしく高い金利なので、同じ変動金利なら、上記の住宅ローンに借り換えた方がお得です。
今は0.7%前後の戦いです。

投稿日時 - 2013-11-15 11:13:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-26 10:02:30

私は三菱東京UFJにて平成19年12月から借り入れしてますが、平成25年7月の見直し時に0.4%下がりました。
それまでは変更ないです…。

投稿日時 - 2013-11-14 17:10:51

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-15 12:10:46

あなたにオススメの質問