こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

胃炎が一向によくなりません。

数年前から胃もたれしやすいなど胃はそれほど丈夫ではなかったのですが、
半年前胃にかなり負担のかかる強い漢方をしばらく服用したところ、
それまでとは違う強い胃もたれや食後に気持ちが悪くなるなどのひどい症状に襲われ、
病院で検査をしてもらったところ、びらん性胃炎と診断されました。

それから胃酸の分泌を抑える薬をずっと処方されていて、
現在はガスター20を服用しているんですが、
半年経っても一向に症状がよくなりません。
食後何時間も気持ち悪い状態が続いたり、胃の不快な症状に悩まされています。

食事は腹八分目を心がけ、
揚げ物やチョコレートなど胃によくないと言われるものは食べないようにしたり、
就寝前4時間は食べ物を食べないなど、食生活にはかなり気をつかっています。

先生に「強い漢方なのでかなり胃もたれするかもしれない。」と言われて出された
漢方を服用してからすぐにこのような今までにない症状が出始めたので、
原因がこの漢方の服用だということは分かっています。

症状がつらく一向に治る気配がないので、
先生にお薬の変更をお願いしようと思っているんですが、
こういった場合どういう薬を試してみたらいいでしょうか?

症状が続いていてもいつも胃酸の分泌を抑える薬を処方されているので、
こちらから治療内容の変更をお願いしたいと思っています。

お薬に詳しい方回答よろしくお願い致します。

ちなみに胃炎の原因となった漢方は現在全く服用していません。

投稿日時 - 2013-11-15 22:10:08

QNo.8348798

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

薬を処方されているのに改善に兆しがないとなると、
ストレス性の機能性胃腸炎の疑いがあります。

まず、数年前から……ということは、
数年前に何があったのか? ということです。
ちょっとしたことがストレスになります。

もともと、ストレスというのは、非常事態に備えて、
体が臨戦態勢になることなので、
マイナスだけでなく、プラスでもストレスとなります。
大好きな異性と会う時のドキドキ……これが、プラスの
ストレスです。
その状態が長く続くと、外的なストレスから解放されても、
内的なストレスが続いて、機能障害を起こします。
うつ病もその一種です。

なので、抗うつ剤などが良く効く場合があります。

ですが、ここでは、薬に頼らない方法をご紹介します。

まずは、規則正しい生活をしてください。
要するに、早寝早起きですが、重要なことは、
早起きをしたときに、日光を浴びることです。
一番良いのは、朝の散歩ですが、忙しい社会人にとっては
ちょっと難しかも……
でも、犬などのペットを飼っている人は、朝の散歩ができるので、
苦にならないならば、してください。
ここで、最も重要なことは、「苦にならない」ことです。
これが、苦になる、がんばらなければできない……
ならば、しないでください。それがストレスとなって、
症状を悪化させます。

次に良いのは、普段の散歩です。
毎日でなくても、休日には、散歩するのがよいです。
しかも、できるだけ、自然が多いところで、自然を鑑賞しながら、
散歩してください。
歩き方はどうでも良いです。だらだら歩きでもOKです。
ただし、自然鑑賞が必須条件です。
つまり、空が青い、雲の形が面白い、
花が奇麗だ、紅葉が美しい、空気が冷たい……
なでも良いですが、自然と積極的にかかわってください。
こうすることで、前回との散歩の違いを実感できます。
葉が散ったとか、一段と寒くなったとか……
この自然を感じることが、ストレス解消になります。

その次が、社会観察です。
通勤時などに、自然のない会社などの環境を観察して、まるで、
自然のように感じるようにすることです。
ショーウィンドウのデザインが変わった、
人々の服装が変わった……
などなど、変化を感じ取って、散歩する、通勤することです。

要するに、基本は、自分が自然の中の生き物であり、
自然と一体化している……ということを感じることです。
散歩で、ストレスが解消するというのは、
単に運動するからではありません。
運動で解消するならば、トレーニングジムへ行けば解消される
ことになりますが、そうはなりません。
運動と同時に、周囲に溶け込む、一体感が重要なのです。
そのためには、周囲を観察して、変化を感じ取ることが
何よりも重要なのです。

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2013-11-16 10:12:40

ANo.4

私も慢性胃炎です。

もう3年7か月になります。ピロリ菌の除菌は成功したので、現在ピロリ菌は存在しません。
でも、胃炎の症状はまだ続いています。薬は、ガスモチン、ガスター20、タケプロン、パリエット他いろいろ飲みました。
それでも胃炎は完全には治りません。いま飲んでいるのは、ガスター20とガスモチン、漢方薬です。

3か月ほど前にある健康本を読みました。胃に関することがいろいろ書いてありました。そのなかにひとつ試してみようかなと思えることがありました。カプサイシンというものですが、これは唐辛子に含まれている成分だそうです。これが、胃に効くそうです。正確に言えば、胃炎の症状を感じにくくするそうです。このカプサイシンをサプリメントにした商品があります。「カプシエイトナチュラ」というものです。これを飲み始めてからなんとなく胃炎の症状が軽くなった気がします。胃が重い、焼ける、痛いなどの症状が和らぎ、頻度も少なくなりました。

私は、カプサイシンが効いたのだと思っています。

一度、試してみても無駄にはならないように思います。

投稿日時 - 2013-11-16 05:25:23

ANo.3

ピロリ菌いるかもね

投稿日時 - 2013-11-16 00:25:58

ANo.2

>こういった場合どういう薬を試してみたらいいでしょうか
しばらく、薬を止めてみては、ますます悪くなると思う? 直すつもりが薬で悪化させている場合もあります。
びらんとはどこの部分?

投稿日時 - 2013-11-15 23:06:42

びらんを改善するには胃酸を抑えるしか手がないと思われます。ガスター20でも効果が得られないのであればタケプロンを処方してもらうよう相談されてみては?タケプロンはガスターより更に胃酸を抑える効果のある薬です。

投稿日時 - 2013-11-15 22:57:00

あなたにオススメの質問