こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

間を空けずに転職した場合の離職票

 前職を退職した時に、離職票と当年の給与支払額が載った表を貰うかと思いますが、間を空けずに転職した場合、これらの書類を転職先に提出する事はありますか?。
 当方、転職経験ありますが、ブランクありで転職したため、これらの書類はハロワに提出するのみでした。
 源泉徴収表も転職先に出したような記憶はありますが、転職回数が1回でないので記憶がありません。今の企業も1年間以上のブランクを空けて、派遣から正社員になったため、これらの書類を提出しなかったため、それまでの転職で何を出したか覚えてません。
 再度転職を考えているのですが、会社と揉めていることもあり、また総務が過去退職者への書類提示が何度も遅れるような有様なため、どのようなのか知りたく質問しました。

投稿日時 - 2013-12-01 15:52:21

QNo.8369161

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

離職票は失業給付等を受けるために必要で、職安へ提出するものです。
再就職手当て等も貰わない、もらえないなら捨てて構いません。ただ、次の会社には被保険者番号を伝えた方が良く、これは被保険者証や離職票に書かれています。
また、不幸にもすぐに解雇等された場合、新しい雇用保険からは失業給付も何も出ません。
(被保険者番号をきちんと継続していればOK)
しかし、前職を退職してから1年以内ならまだ失業給付を受けられます。やっぱり捨てちゃダメ。

給与の支払額、源泉徴収票ですが、これは新会社で年末調整をするために必要です。もしくは自身で確定申告する場合。
無いと正確な税額が計算できず、つまり還付や追納に困る事になります。

それぞれ、法律により会社に発行が義務付けられています。強制力は弱いですが法は法ですから、発行されないなら強硬に申し入れて構いません。

投稿日時 - 2013-12-01 17:22:29

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-12-01 22:11:40

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問