こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地・建物を売却したときの譲渡所得税

土地・建物を売却したときの譲渡所得税について教えてください!
7年前に父が亡くなり、母が一人で住んでいた家と土地を今年、約1,800万円で売却しました。
登記簿上では、母2分の1、兄6分の1、姉6分の1、私6分の1の持分で相続登記したうえで、既に買主に所有権移転しています。
代金は、諸費用を除いた全額を母の銀行口座に振り込んであります。

居住していた母だけが3,000万円までの譲渡所得税特別控除を受けられると思いますので、実際に母が代金約1,800万円を100%相続することにしたいと思います。

その場合、下記の疑問があります。
(1)今から母100%相続の内容で遺産分割協議書を作成し、来年、母の譲渡所得税0円で確定申告することが可能でしょうか?
(2)もし可能なら、子3人も所得0円で確定申告することが必要でしょうか?
(3)また、その場合、子の登記上の持分だった6分の1の額が母への贈与とみなされるおそれはないでしょうか?
(4)母が100%相続することが認められず、子の6分の1に対する譲渡所得税がかかる場合、「10年超所有軽減税率の特例」は適用になるのでしょうか?(父と母だけが10年超住んでいます)

いろいろ質問があって恐縮ですが、しろうとで全く分からないため、どなたか、ぜひ教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします!


国税庁の説明を読んでも、よくわからないのですが、法定相続割合で相続登記していても、確定申告前に、母100%相続の内容で遺産分割協議書を作成し、相続人全員が確定申告をすれば認められるということでしょうか?

投稿日時 - 2013-12-02 07:58:24

QNo.8370032

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>母が代金約1,800万円を100%相続することにしたいと思います…

思うのは自由ですが、

母2分の1、兄6分の1、姉6分の1、私6分の1の持分で相続登記した…

で、相続は完了しているのでしょう。

>(1)今から母100%相続の内容で遺産分割協議書を作成し、来年、母の譲渡所得税0円…

譲渡所得税 0 は良いとしても、同時に子の合計 1/2、900万は子から親への贈与ですので、もらった母に
(900 - 110) × 40% - 125 = 191万円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm
の贈与税が発生します。

というか、売却前に贈与したと解釈すれば、贈与税の判断材料は時価ではなく、固定資産税評価額ですので、上の数字よりはもっともっと少なくなるとは思いますけど。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

>(2)もし可能なら、子3人も所得0円で確定申告することが…

売却前に贈与してしまったと主張すれば、所得税の確定申告は必用ありませんし、あげるほ側に贈与税の申告も必用ありません。

>(3)また、その場合、子の登記上の持分だった6分の1の額が母への贈与とみなされるおそれは…

おそれではなく、贈与そのものです。

>子の6分の1に対する譲渡所得税がかかる場合、「10年超所有軽減税率の特例」は適用…

子にとってマイホームではないので、論外です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3305.htm

>法定相続割合で相続登記していても、確定申告前に、母100%相続の内容で遺産分割協議書を…

7年も経って相続のやり直しなんて、税金を払いたくないことだけが理由と、見え見えですよ。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2013-12-02 08:10:24

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-12-02 08:33:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問