こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医師不足解消のための案について

近年の医師不足解消のための案を考えてみました。皆さんは以下の提案を読んでどう思われますか?

この案に賛成・反対の意見や、「ここの部分をこうしたらもっと良いのでは?」という意見等々、

できるだけ多くの方(医療関係の方だけでなく、一般の方、当然、どなたでもオッケーです)の
様々なご意見・ご感想・提案などをお聞きしたいです。


お気軽に回答をよろしくお願いします!



医学部新設よりも、
医師国家試験の合格者を増やすことの方が医師不足解消に寄与すると思います。

単なる「医師のタマゴ」である医学生をいくら増やしても、受験生の正答率に応じて合格基準を決めていく医師国家試験という、選抜試験の要素も含んだ資格試験の合格者数を増やさない限り、
国家試験に合格しない(孵化しない)「医師のタマゴ」を量産し続けるだけになってしまうのではないでしょうか
(何回も医師国家試験を受けていつか受かって医師として働くならまだ良い方で、医師になるのを諦めてしまう人も多数いるようです)。

そこで、
今の基準での合格者数を増やさない代案としては、
医師国家試験の判定基準を3段階(H・M・L)に分け段階的に医療行為を認めることが考えられます。
医師(H)(High)は合格(現在の合格者レベルと同等)、

医師(M)(Middle)は、現在の基準ではギリギリ不合格の者であり、
医師(H)よりは難易度の低い一定のレベルの医療行為を行える者、

医師(L)(Low)は現在のレベルの合格基準には届かなかったが、
一定の基礎はできている者で、看護師と同等+αのレベルの医療行為を認められる者、

等のように受験者を分類する案です
(当然、給料も違ってきます)。


多額の税金を費やされ、医学を学んだ医師のタマゴを、そのままタマゴのままにしておくのは非常にもったいない事だと思います。

投稿日時 - 2013-12-05 09:43:18

QNo.8373869

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

良い案だと思いますが、私は下記の案を提案します。
優秀な看護師は、下手な医者より現場スキルが高いと聞きます。
彼らを準医師として給料と共にラックアップさせ、
スペシャリストが行うような特別な処置以外、処置できるようにすれば良いのでは。

投稿日時 - 2013-12-05 10:05:04

お礼

回答どうもありがとうございます。

非常に参考になります。

nekochan04さんの意見も反映した(改訂版)を新たな質問として投稿いたしますので、

ご覧いただけると幸いです。

投稿日時 - 2013-12-05 12:29:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

勤務医の報酬を引き上げる。

投稿日時 - 2013-12-05 09:47:45

お礼

回答どうもありがとうございます。

そうですね~、以前から(特に外科医や僻地の医師の)報酬アップは言われてますよね。

参考になります。

投稿日時 - 2013-12-05 12:29:48

あなたにオススメの質問