こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

安倍政権について…

安倍首相は本当に自分の意思で今の秘密保護法案を通そうとしているんでしょうか?

憲法9条にしても、まるで傀儡政治じゃないですか?
みなさんはどう思われますか?


また、今のままの秘密保護法案が通ってしまったら日本はどうかしていると国際社会間で思われるのではないでしょうか?
変につけ入られる隙を返って与えられると思います。
中国の先日のニュースにしても、もはや上部が一部の意見を食い止められない、つまり、政治が破綻してるからあんな事になっているのだとニュースを聞いた刹那に直観的(根拠はあらゆるニュースから読み取れるとは思うのですが…)に思ったのですが。
日本の政治はもっと冷静に、インテリジェンスに時間をかけて綿密に(海外のノウハウなど取り入れてもいいと思います)慎重に事を進めるべきだと思います。
法案の是非も含め皆さんにお聴きしたいと思います。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-12-06 22:42:08

QNo.8376052

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

”安倍首相は本当に自分の意思で今の秘密保護法案を通そうとしているんでしょうか?”
    ↑
米国の圧力があったのかも知れません。
秘密を保全するための体制が構築出来なければ、
中国に対する重要な情報は渡せない、とか
言われれば一発です。


”憲法9条にしても、まるで傀儡政治じゃないですか?”
    ↑
米国の傀儡、という意味ですか?
自民党は米国傀儡みたいな部分があります。
民主党はそこから脱皮しようとしましたが
無能な為、もっとひどいことになりました。


”今のままの秘密保護法案が通ってしまったら日本はどうかしていると
 国際社会間で思われるのではないでしょうか?”
    ↑
その論法なら、世界中どうかしていることになります。
秘密保護など世界では常識です。
今までの日本が非常識だったのです。


”日本の政治はもっと冷静に、インテリジェンスに時間をかけて綿密に
(海外のノウハウなど取り入れてもいいと思います)慎重に事を進めるべきだと思います。”
    ↑
だから平和惚けなんて言われるのです。
中国との関係がこれだけになっているのに
何をのんきなことを。
だからスパイ天国などとバカにされるのです。

投稿日時 - 2013-12-07 07:29:46

補足

ご回答ありがとうございました。

法案が法案なだけに、強行な姿勢はとるべきではないと思います。
他国は他国(米国も当然他国)
協力する姿勢は崩さずに、日本のやり方で模索しなければならない部分だと思います。

法案が通ればスパイ天国ではなくなると言えますか?
こんな未熟なまま通ればスパイにとって逆に好都合な環境になると思いますが…

はっきりいって何がしたいのか、国民を欺いて何をしようとしてるのか…
まるで飴と鞭ですね。
経済で一部の大企業におお玉の飴を与えておいて目をそむけさせてる間にとんでもない法案を通そうとして。

ノウハウの(あるはずの)米国でさえ今、さらに手を焼いている部分をこんな短期間に押し通そうとする姿勢は……
もう言葉になりません。レベルの低さを感じます。
駆け引きが下手くそなんでしょうか?
そうは思いませんか?
稚拙な考えかもしれませんがよろしければご回答をよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-12-07 09:41:46

お礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
ご回答ありがとうございました。
また、折に触れよろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-12-21 11:18:55

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

No.3です。一部訂正。

誤:
>有用な議論

正:
悠長な議論

投稿日時 - 2013-12-07 01:03:40

ANo.3

じゃあさ、逆に聞くけど日本が『スパイ天国』と呼ばれている現状を、どう改善すればいいのかな?

日本に重要情報を流すと、公務員組織からあっさり情報が流出するから、日本はテロ対策でも諸外国から十分情報をもらえない現状があるんですが。
アルジェリアの日本人を狙ったテロ事件では、それで日本は後手を引きまくりました。

まあ、秘密保護法案だけでは不十分で、スパイ防止法も必要なんですけどね。


中国による日本侵略の意図が日に日に増しているのが今の実情なのに、有用な議論をしている余裕はありません。

まずは、実施。問題点が出てくれば、数年後に改正でいいんじゃないかな。

投稿日時 - 2013-12-07 01:01:10

お礼

ご回答ありがとうございました。

回答いただいてこのように申し上げるのは心苦しいのですが、回答者さんの考えこそ、のんきで浅はかな考えではないかと思えます。

けど、もう通ってしまいましたのでこれから日本国内、国際社会でどのように目されて動いていくのか……。

(正直、自分に都合の悪い情報は揉み消せる、というシステムを国民が容認したということですよね。)
麻生太郎の過去の発言しかりですね。

日本も隣国と同様に内部から崩壊していくのかもしれませんね。

歯車は動き出したら止まりませんよ。

投稿日時 - 2013-12-07 16:04:23

ゲリでやめる程度の奴ですから、やることはまともじゃありません。反対する者のいない美しい国作りというものなんでしょう。

投稿日時 - 2013-12-06 23:33:17

お礼

ご回答ありがとうございました。
まともじゃないと一蹴するのは簡単ですが、その方が国家元首となると話はかわってきます。

明確な知識のもと反論すべきです。
ただ、元首としてふさわしい後釜がいるのか…
もっと大きな問題ですね。

投稿日時 - 2013-12-07 17:39:10

ANo.1

個人的に特定秘密保護法案は国家の情報を都合よく秘密にし、国家主導の国を作り上げる(国民はおざなり)為の法案だと思っております。安倍政権は一昔前の日本(第二次世界大戦時代)のような時代に戻そうとしているのか、わかりませんが民主主義からかけ離れる状態に突き進んでいることは否めません。
各著名人始め、様々な場所で多くの方たちの反対デモや野党の反対(反対していない野党もありますが)を押し切って無理やり成立させた裏側には、なにか大きな問題があるのでしょうが(国家安全保障会議(日本版NSC)や中国による防空識別圏などの)、それにしても、それらを明かさずしての強制的な法案の成立は、国民をないがしろにして無視して、国家主導の日本を作り上げ、いずれ戦争へも喜んで参加する日本の基盤を作る懸念すら感じます。
でも仕方ありません。そんな自民党を選んだのは今の日本国民です。やはり国会で自民党が決めたこと=国民の意見として反映されたということになるのでしょうね。

でももし自民党が政権公約で「特定秘密保護法案」を成立させます、などとうたったら国民は自民党は選ばなかったでしょうけど。生還を取った後の後出しジャンケン。国民をなめるのもいい加減にしてほしいですね。ちなみに私は自民党には入れていません。

投稿日時 - 2013-12-06 23:05:24

お礼

ご回答ありがとうございました。

おっしゃる通りだと思います。
浅はかでいったい何がしたいのか分からない。
目的も不透明じゃないですか?
こんな法案を通してしまって、国民に本当に利益があるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-12-07 17:27:00

あなたにオススメの質問