こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

若い人材を軽視した会社

息子(25才)が昨年の9月から、ある酒販業の会社に就職しました。
3か月使用後、正式採用(正社員)となっていたのですが実際にはそれは履行されませんでした。
アルバイト扱いのまま、正社員の定時9:00から20:30(もちろん残業あり)で働き、
週40時間を超える労働に対しても、社会保険等もかけてもらえず、8時間を超える労働に対しても
時間外手当も何もつきませんでした。
また、月初会議など幹部クラスが参加する会議にも毎回参加させられ
扱いは店長クラス。待遇はアルバイトという状態でした。
県外に出張までありました。
月間の休日も4日ないし5日ほどで、本当に息子は身を粉にして働いていました。

今年の9月になり、就職して1年も経過して店の業務に加えて、労災も降りない状態で
2tトラックを運転して配送などもさせられていましたので
「就職3か月後の正社員雇用はどうなっているんでしょうか」と、さすがにたまりかねた息子は
統括マネージャーを通して、問い合わせました。
回答は2か月ほどなかったですね。

それで、ようやく副社長という人から出た回答は
「正社員に値せず」ということでした。

店長に代わってお店を切り盛りしたり、インターネット販売の取りまとめもやり
幹部会議にも、就職当初から参加させられていたのにです。

この会社には、労働契約書もありません。
最低な会社に、就職情報誌でひっかかってしまったわけですが。

息子はこの会社を退社しました。
親として思うのは、息子が働いた正当な報酬をこの会社から出してほしいということです。
アルバイトにサービス残業は、ないでしょう。

3か月後の正社員雇用がなされなかった。
週40時間を超える労働をしているのに社会保険をかけなかった。
一日8時間を超える労働に対して時間外加算がなかった。

こういうことはどういう罪になりますか?
民事裁判をしてでも、息子が必死で働いた分の報酬を受け取らせてやりたいのです。

投稿日時 - 2013-12-09 09:26:37

QNo.8379152

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

社保については、健康保険法と厚生年金法あたりの違反でしょう。ただ、罰則は無かったと思います。民事請求で遡っての加入請求ぐらいかと。
時間外については時給分は出ていたのですね?割増分の未払いとして労基法違反ですが、罰則は非常に軽いので口頭注意程度がやっとでしょう。こちらも民事請求で未払い分と付加金の請求がやっとです。
まあでも、1年分なので訴訟費用をまかなえるぐらいは取れるかもしれません。

投稿日時 - 2013-12-09 09:42:56

お礼

ありがとうございます。
時間外は、20時30分までの定時(9:00から8時間労働+2時間30分)は
時給分は出ていますが、タイムカードを押させてからの労働は時給も出ていません。
正社員になろうと、息子は頑張ったんです。
労働基準監督署にももちろん、話をしに行きますが
他の人の御意見にも「口頭注意」くらいしかないとのこと、やるせないです。
将来、この子たちがしっかり働ける社会になるのか本当に情けないです。
年金とか、出なくなるでしょうね。

投稿日時 - 2013-12-09 20:58:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>アルバイトにサービス残業は、ないでしょう。

その通りです。働いた分だけの未払い賃金は請求できます。

>こういうことはどういう罪になりますか?

まずは労働基準監督署ですね。
刑法上の罪に問うのは厳しいですから、
まずは納得いく分をとることです。

投稿日時 - 2013-12-09 10:14:21

お礼

ありがとうございます。
今、労働基準監督署はこの手の話でいっぱいいっぱいだそうです。
なので、早急に動いてもらえることはないだろうという話しもききました。
将来、世の中でしっかり働いて欲しい現在20代の子たちに
現状は厳しいです。

投稿日時 - 2013-12-09 21:03:58

ANo.2

その間の行動を記したメモなどは残っていますか?
訴訟を起こすには、第三者が見て状況が確実に把握できる証拠が何よりも大切です。

投稿日時 - 2013-12-09 09:54:03

お礼

ありがとうございます。
断片的には、上司に送ったメールですとかあるのですが
本人の性格上、365日つけているものはないんですよ。
つけなさいとは言っていたのですが。
そう、証拠がいるんですよね。

投稿日時 - 2013-12-09 21:00:31

あなたにオススメの質問