こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

クリーンインストールするとアクセス権の設定が変更される?

毎度お世話になります。

早速ですが、今月11日に、クリーンインストール(CドライブのフォーマットとOSのインストール)を行いました。しかしながらその直後にマイドキュメントのターゲットフォルダ「D:\My Documents」へのアクセスが一切拒否されてしまいました。ちなみに、このフォルダのプロパティを開いてみますと「読み取り専用」属性がいつのまにか付いていてそれをどのようにしても外すことができません。

対応策としまして、セーフモードで起動して、「My Documentsのプロパティ」を使って、所有権を取得しフルコントロールで利用できるようにはしました。

ただ、よく考えてみますと、クリーンインストール前は「コンピュータの管理者」として「Owner」という名前でログインしてMy Documentsを何ら問題無く使えていましたし、My Documentsの所有権とかアクセス権などというような設定は一度も行った記憶がありませんので、どうも腑に落ちないですが....

クリーンアップの作業の途中で、何らかの事情で、あるいは何らかの手違いで、My Documentsに対するアクセス権が自動的に設定されるということはあるのでしょうか?ちなみにCドライブもDドライブもNTFSフォーマットでパーティションしております。

近くクリーンインストールをもう一度行う予定ですが、上記の困った状況はその後もまた再現するのでしょうか?そうだとしましたら、クリーンインストールの前に、アクセス権の設定を一切無しにすることはできないでしょうか?

どなたかお知恵を拝借したいのですが.....すでに質問があるのではないかと過去ログを検索させていただきましたが、どうしても見つからなかったため新規に質問させていただきました。

当方のパソコン環境
OS:Windows XP Home Edition SP1適用済み
メモリ:512MB
CPU:IntelPentium4(2.4Ghz)


よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2004-04-23 17:02:22

QNo.838953

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 ユーザー名は、作ったときに固有の物です。これには、管理者であれ何であれ、例外はありません。
 どういう意味かというと、たとえば、新しいユーザー「user1」を作ったとします。で、このユーザー用のプライベートのフォルダーを作ります。そして、「user1」を削除して、新しく「user1」を作ったとします。それでも、先のuser1と今のuser1は、全く別のアカウントです。windowsでは、ユーザー名は、本当はユーザー名で管理していません。ユーザーを作ったときに、user idとでも言うべき固有のコードを発行し、このコードでユーザーを管理しています。

 さて、クリーンインストールをしたと言うことは、今のユーザーを削除して、同じ名前のユーザーを作ったのと全く同じ事です。従って、たとえ、同じユーザー名で同じパスワードで作ったとしても、それは、別のユーザーです。ですから、前のユーザーのMy Documuntはプライベートとしてあったなら新しいOwnerからは、見えないと言うことになります。

 ホームエディションではできたかどうかは、ちょっと自信がありませんが、もしフォルダーを暗号化してあったりすると、そのフォルダーは、二度と見えなくなります。(暗号化してあった場合は、たとえ、管理者権限を行使したとしても、ファイルを復号することはできません。)

 セーフモードの画面を使用できるなら、MyDocumentのフォルダーに、everyoneユーザに対して、フルコントロールの権限を付与してください。これで、誰でもアクセスできるようになるはずです。この後、インストール作業を行えば、インストール後も、MyDocumentを操作できると思います。
 インストール後には、適切な制限をかけ直すことをお忘れ無く。(でないと、誰からでも丸見えになります=^・・;=)

投稿日時 - 2004-04-23 19:43:40

あなたにオススメの質問