こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

古い白黒の映画なのですが…題名が分かりません

昔テレビで一度だけ観た、印象に残る映画があるのですが、タイトルも、類似の内容の映画も見つからずもう20年以上探しています。

古い記憶なので不明瞭な部分もありますが…

この映画はおそらく1930~50年代頃の作品の雰囲気でした。白黒です。吹き替えだったか字幕だったかは覚えていません。

冒頭、主人公の男が人気の無い通り(ただしおそらく昼間)を歩いているところの正面のカットだったと思います。
左右にクレジットがスーパーで出てきて、のような。

で、この映画は、この主人公の男がひょんな誤解から?ひたすら色んな人から逃げる、という内容だった気がします。
観ながら「あぁそこ勘違いなのになぁ」なんて歯がゆく思いっぱなしだった記憶があります。

そして、この映画の強烈な印象は、そのラストシーン?クライマックスシーン?で、
主人公の男は何か演奏会が催されている会場に逃げ込みます。
そして、どういうわけかドラムの席に座り、そこからドラムソロを叩き始めます。
ドラムソロがだんだん激しくなっていき、最後にその男は決めの一発を叩いた後倒れこんでしまいます。

でも、映画はそこで終わりだったのです。
本当は終わりじゃないのかもしれませんが、私の記憶ではそこが最後です。
いったいどうなっていくんだ?!? と観ていて最後が「ドラムソロ?!?!」だったのでそこがすごく印象に残っています。
こんな映画、どなたかご存知でしょうか??
なにかてがかりでも教えていただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-12-18 00:55:14

QNo.8390751

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

その場面自体は記憶に無いのですが・・・
やたら色々な人から逃げまくる物語で思い出したのが・・・
アメリカのテレビシリーズで「逃げろや、逃げろ」というものです・・・

こんなの↓
http://teleplaybooks2.jugem.cc/?eid=320

投稿日時 - 2013-12-18 15:18:18

ANo.1

ヒッチコックの「暗殺者の家」(1934)でしょうか?1956年に「知りすぎていた男」として自身でリメイクもしていますが、クライマックスはアルバート・ホールのコンサートでの暗殺場面です。

投稿日時 - 2013-12-18 01:32:32

あなたにオススメの質問