こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

嫌車家です。受動排ガスについて教えてください

車の排ガスにはポロニウム、サリン、一酸化炭素、窒素有機物などの

毒が大量に入ってますが

非四輪者が受動排ガスで肺がんになった場合は政府を訴えられますか?

投稿日時 - 2013-12-20 17:50:56

QNo.8394225

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.6

民事でも行政訴訟でも裁判に訴えられるの世間の常識です。
ただ訴えるのと訴えを認められるかは全く別の問題です。
これを踏まえて質問に対しては100%訴えることができますし、損害賠償も取ることができます。
政府は間違いなく敗訴します。因果関係がはっきりしてますので政府の勝訴する可能性は絶対にありません。
多分質問者は勝訴の理由がわからないから質問をしていると思いますが設問自体があり得ない質問です。

投稿日時 - 2013-12-21 17:47:44

ANo.5

訴えることは可能。
でもポロニウムとサリンで脳がダメになってる人物の訴えを裁判所が受理するかは不明。

投稿日時 - 2013-12-21 08:25:03

ANo.4

サリンは入って居ないですねぇ。
始めて聞きましたがw

車の排ガスからサリンが取れるのなら、某宗教団体は簡単だったでしょうねぇ。
あんな大型の設備まで作って一生懸命開発していたのですからね。


>非四輪者が受動排ガスで肺がんになった場合は政府を訴えられますか?

訴えられますよ。
訴える事は法律で認められている内容ですからね。

ただ、肺がんとの因果関係を明確に証明できなければ、訴えが認められることはないと言うだけの話になります。

投稿日時 - 2013-12-21 02:45:59

>車の排ガスにはポロニウム、サリン、一酸化炭素、窒素有機物などの
>毒が大量に入ってますが

そうなんですか?
一酸化炭素やNOxなら含まれている可能性がありますが
ポロニウムやサリンと言うのは初耳です
何処にその情報が載っているのでしょうか?
是非ともソースの提示を御願い致します

あと、ポロニウムなんですが、普通に自然界に存在していて
私達人間は呼吸をしたり水を飲んだり、物を食べたりする事により
ポロニウムを摂取しています

特に魚介類に多く含まれており、魚食い民族である、私達日本人は
欧米人に比べ、年間10倍近くのポロニウムを摂取しています

http://www.nirs.go.jp/information/press/2006/index.php?03_20.shtml

それはさて置き
>非四輪者が受動排ガスで肺がんになった場合は政府を訴えられますか?

無理です
何故なら、肺がんと受動排ガスの因果関係が証明出来ない為です

前にテレビで医学者の方が仰っていましたが
疾患の3分の2は原因不明なのだと言う事です
とどのつまり、疾患とは様々な要因が重なり合い発症する物で
何か一つの原因を突き止める事は不可能との事です

これは煙草においてもしかりで、喫煙=肺癌と言うイメージがありますが
肺癌を発症するにしても、喫煙だけが原因で発症する訳ではなく
その他、様々な要因により発症します
(ただ、禁煙により、その発症リスクを下げる事は可能です)

従いまして、貴方が肺癌を発症したとしても、その原因が何なのか
排気ガスによるものか、煙草の受動喫煙によるものか
果ては遺伝によるものか、生活習慣によるものか
もしくはそれらの要因が重なり合った結果発症したのか
原因を突き止めるのは不可ですので、一概に排気ガスを原因に挙げる事も出来ず
訴える事も不可能でしょうね

百歩譲って、トラックヤード勤務で日常的に排ガスを吸わされたとか
配偶者が喫煙者で日常的に受動喫煙にさらされたと言った方が
COPDを発症した場合、その原因が排ガスだったり受動喫煙だったりと
断定出来るかもしれませんが、日常生活レベルの受動排ガスでは無理だと思います

投稿日時 - 2013-12-20 20:48:56

ANo.1

因果関係、つまり車の排ガスにより肺がんになった
ということが立証できれば、可能です。

しかし、これは難しいですよ。

公害訴訟は、いわゆる状況証拠でも勝てる
可能性がある訴訟ですが、それでも
難しいです。

肺がんは、他の原因も沢山有ります。
その可能性を排除して、排ガスだ、と
いうことをどうやって立証したらよいのか。

投稿日時 - 2013-12-20 18:23:36

あなたにオススメの質問