こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼女の性交痛、精液への恐怖心を取り除くには?

大学生の男です。
付き合って3年の彼女(大学生)がいるのですが、性的な悩みがあります。長文になりますがよろしくお願いします。



彼女は精液に対し恐怖心があります。トラウマ等ではなく、妊娠の可能性がある事が理由だそうです。


付き合い始めた頃から精液が手以外に付着することをとても嫌がり、セックスなどできませんでした。(手はすぐ洗うことができ、また生殖器からも遠いため大丈夫なようです)

その後何度も話し合い、半年ほど経った頃から、

1、低用量ピルを服用する(生理痛が酷かったことが主な理由ですが)
2、生理周期が「低」のときのみにする
3、殺精子剤付きのゴムを使う
4、ゴム着用前後は石鹸で手を洗う

といった条件でセックスはできるようになりました。
しかし全く濡れず、様々なタイプのローションを試しましたが性交痛がひどいようで、また性器の作りが小さいのか、まず指1本、指2本、そして僕のものは角度等を繊細に調整しながら、時間をかけてギリギリ入るといった具合です。入っても動いているうちに痛くなってしまうようで、僕も可哀相な気持ちになって途中でやめてしまったりします。(それが彼女を傷付けることも想像できるので「なんか腰痛くなっちゃったから今日はもうしなくて大丈夫だよ」とか言ってます)

お互い初めてだったので、僕が上手になればいつか上手くいくと信じて、とにかく様々な体験談や性器の構造等を調べ、うまくいかなくてもまた新たな策を調べ、試せることを全て試してきたのですが、うまくいきませんでした。次に何をすれば良いのか解らなくなり、だんだん彼女との性行為に希望が持てなくなりました。

そしてうまくいかないのは、冒頭で述べた彼女の妊娠への恐怖心が原因ではないかと思うようになりました。(結局リラックスできないから一切濡れないし、硬直しているから膣も弛緩しない→痛い)

ピルを服用している今でも、僕の性器が手以外に接触することは禁止なので、ゴム着用でなければ裸でただ抱き合うこともできず、また例えば洗濯をする際には僕の下着やタオルは必ず彼女の衣類と分けなければなりません。どちらもカウパー腺液に精子が含まれており、それが彼女に触れる可能性を恐れているそうです。


妊娠の可能性はゼロではありませんし、男女でその恐怖心に大きな差がある事は理解しているつもりです。しかしあくまで科学的にゼロではないだけであって、むしろ科学的に充分ゼロとみなせるレベルで僕たちは避妊していると思うのです。
でも彼女は完全なゼロではない以上怖いと言っていました。

彼女はさほど性欲が強くなく「抱きあうだけで幸せ」みたいなタイプなので、僕が理性で性衝動を抑えたり、勝手に一人でしていれば全て丸く収まるんだと考えた時期もあるのですが、やっぱり彼女と幸せな性生活を送りたいのです。この幸せは諦められそうにありません。
だから、これ以上うまくいかないのであれば、別れを告げようかと考えています。
今まで互いに何でも相談し、時にはもめたり泣いたりしてきましたが、この件をここまで深刻視している事は彼女に言えていません。



長くなりましたが質問です。


1、諦める前に、僕が彼女に対してできそうなことはまだありますか?
(痛くなければおそらく上手くいき、結果的にこれまで上手くいかなかったのは精液への恐怖心ではなく、単に僕の技術不足なので救われます)

今までやってみた事は以下の通りです。とにかく一度でも痛いとその日はもう無理らしいので、リラックス&痛くないがモットーです。

・可能な限りの深爪(指も痛がるので)
・ムード作り(その場で一緒にやらしい動画を見たり、日頃から優しく接してみたり)
・お風呂やエアコン等、身体を温めるよう勧める
・ローション選び(性行為、ボディマッサージ目的両タイプ)
・ローションを温める
・枕を腰にしく等、角度や向きの調整
・部屋を明るくする(彼女がそう望みます。精液を監視したいのだと思います)
・丁寧に愛撫する(1時間の時もあれば、20分足らずの時もありました。マンネリ化を避けたかったので)
・入れてもしばらくじっとしておく
・深く突かない


2、彼女の妊娠への恐怖心をどうすれば緩和できるでしょうか。何かかけてあげるべき言葉やアドバイスがありましたらお願いします。おそらく1以上に重要な事なので、女性はもちろん、男性も回答頂ければ嬉しいです。


3、その他にも、ご指摘や別の考え方等あれば、お聞かせ願います。



※書き忘れましたが、ピルを処方してもらう際に検査を受けたらしく、性器に病気(子宮内膜症など)は無かったそうです。
また、手で外側をしてあげればいく事も出来ますし、中もずっと前に一度だけ気持ち良かったようなので、不感症ではないようです。

投稿日時 - 2013-12-21 07:57:26

QNo.8394859

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

難しい問題ですね。
ご質問者様が別れを考えるぐらい悩んでいるお気持ちを伝え、心療内科の受診を勧めるのが一番いいかと思います。

エッチって、すごく大切なコミュニケーションですよね。好きだからこそ、一つになりたいと思うのですし、好きな人と心も身体も一つになるのは、とても幸せなことですよね。でも、一人が我慢したままでは、幸せなエッチはできません。
また、男性は好きな人とエッチができないのは、身体的にも非常に苦しいものですよね。

きっと彼女さんはご質問者様ほど、エッチの大切さを感じていないのでしょうから、そいう思いをしっかり伝えて、これからどうしていくか話し合ったらいいと思います。

大事なのは、決して「身体目当てではなく、好きだからエッチがしたい。二人で気持ちよくなりたい。結婚まで真剣に考えているからこそ、別れを考えるぐらい悩んでいる」ということ。

そして、彼女さんがそこまで妊娠を恐れ、エッチが上手くいかないのは精神的なことが大きいようですから、心療内科を受診するよう進めたらいいと思います。


その他、できることとは、実践済みかもしれませんが…。

●雰囲気を作る

多くの女性は身体で気持ちよくなるのではなく、雰囲気や心で気持ちよくなります。
洗濯のお話が書いてあるということは、普段エッチをするときは、どちらかの自宅が多いのでしょうか?
しかも、電気もつけてだと、あまりいい雰囲気にならないのではないかと思います。

ですから、時にはラブホテルへ行ったり、シティーホテルや旅館へ泊まりに行ったりするなど、雰囲気を変えてみたらいいかと思います。
自宅でも、彼女さんが許す限り、間接照明やキャンドルなどを利用して雰囲気を作ったりしてみるのもいいと思います。


●いつもと違うことをしてみる

付き合って3年とのことで、多少のマンネリはあると思うので、時にはコスプレをしたり、おもちゃを使ったり、「先輩」「後輩」、「先生」と「生徒」など軽い設定を作って、お互いに違う人になりきってエッチをするなど、いつもと少し違うことをしてみるのも新鮮かと思います。

あと、きっとご質問者様はお優しい方で、いつも優しく丁寧に愛撫したりしてあげているのだと思いますが、女性は案外激しいのも好きです。
ですから、時には(彼女さんの様子を見ながらですが)部屋に入ったとたん彼女さんを壁際に押し付けて、激しくキスをして、抵抗する腕を抑えて、胸やあそこを愛撫するなど、ちょっと激しくしてみるのもいいと思います。

ただ、挿入だけは痛みもあるようですし、彼女さんの気分がのってきたり濡れたりしなければ、その勢いでというのはやめた方が無難だと思います。


●安心できるよう、たくさん声を掛け、スキンシップを多くする。

エッチのときは、無言になる人も多いですが、不安を持っている女性はたくさん声を掛けてもらったほうが安心できます。
ですから、名前を呼んだり、「大好きだよ」「愛してるよ」「幸せだよ」「温かいね」「嬉しいよ」「緊張してる?」「どんな感じ?」「気持ちいいよ」「大丈夫だよ」「可愛いね」「綺麗だよ」など、できるだけたくさん声をかけてあげてください。

あと、気持ちよくしようと、あそこや胸ばかり愛撫するのではなく、たくさん抱きしめてあげて頭をなでたり、耳や首、背中、足などもじっくり愛撫してあげると、気持ちがのってくる女性も多いと思います。


●恥ずかしがることをしてみる

恥ずかしいとエッチな気分になったり、濡れるということもあるので、彼女さんの様子を見ながらですが、姿見などで自分がされていることを見せながら愛撫やエッチをしたり、足を大きく開かせてあそこを凝視し「丸見えだよ」などと声をかけたり、わざと彼女さんが恥ずかしがるようなことをしてみるのも、時にはいいと思います。


●不安な気持ちを受け止めつつ、万が一妊娠しても幸せにすると伝える

妊娠については、ここまで徹底しているのなら、具体的な妊娠対策はもうないでしょう。
一番大事なのは彼女さんの不安な気持ちを十分聞いて、受け止めてあげること。
そして、どれだけ真剣に彼女さんのことを愛しているか、万が一妊娠しても、すぐに結婚して必ず彼女さんと赤ちゃんを幸せにする、ということを伝えることではないかと思います。



ちなみに、彼女さんとエッチできるようになってからももう2年以上は経っているということですよね?
どれぐらいの頻度でエッチしているのでしょうか?ご質問者様のものが大きすぎるということはないですか?
彼女さんは、どこが痛むのでしょうか?挿入時、挿入中、奥を突いたときなど、いつ痛むのでしょうか?
騎上位で彼女さんが動いてもダメですか?

彼女さんはエッチが嫌いなのでしょうか?しているとき、嬉しそうじゃないですか?

「上手くいかない」とありますが、具体的にどう上手くいかないのでしょうか?
「途中でやめてしまうこともある」とのことですので、彼女さんが痛がり、ご質問者様がイケないこともあるというのはわかるのですが、普段はご質問者様がイクまでできるのですよね?
イケるときも、彼女さんはまったく気持ちよくならず、我慢してエッチしている感じだから、ご質問者様も嫌だということでしょうか?


二人とも気持ちよくて精神的にも満たされるエッチがした、というお気持ちはわかります。
でも、痛かったり気持ちよくならないのは、彼女さんの努力ではどうにもできませんよね。

実は私も、ひどくはありませんが、性行痛があることが多いです。
でも、たとえ痛みはあっても、気持ちよくなくても、エッチは大好きですよ。夫が気持ちよくなってくれて、愛されているという実感が持て、幸せを実感できるからです。

まぁ、私は痛みは挿入時だけのことが多いですし、それ以外は気持ちいいことが多いので、彼女さんと比較はできないと思いますが、たとえ痛みがあっても、幸せなエッチってできますよ。

ですから、もちろん痛みがないに越したことはないでしょうから、痛みや不安をなくすための努力はすべきだとは思いますが、どうしても痛みがあるなら、それは受け入れてそれでもエッチが好きになれるように、言葉や態度で心を満たしてあげたらいいのではないかと思います。

そうして彼女さんがエッチが好きになって、ちゃんと毎回最後までできるようになれば、ご質問者様もある程度満たされるのではないでしょうか?

それから、私だったらですが、よほどひどい痛みでなければ、途中でやめられるより、「ごめんね。痛いね。でも、気持ちいいよ。」などと声を掛けながら最後まで続けてくれたほうが嬉しいです。
ただ、終わった後は、いっぱい抱きしめてキスをしたり頭をなでてくれて、「ありがとう。頑張ったね。気持ちよかったよ。」などと言ってくれれば、満たされます。

最後までイカせてあげられないと、腰が痛いなどと気を使ってくれても、やはり「気を使ってくれてるんだな。申し訳ないな…。なんて自分はダメなんだろう…。」と思ってしまいますから。


さて、大変長くなってしまいましたし、当たり前のことばかり書いてしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです。
ご質問者様と彼女さんの幸せを祈っています。

大変な長文失礼しました。

投稿日時 - 2013-12-24 00:24:16

お礼

お返事が遅くなってしまい,申し訳ありません。
シチュエーションやアプローチの手法などは、ほぼ実践済みのようです。


ただ、雰囲気も大切なのだと知った頃、何度かホテルなどに誘ってみたのですが、「ちょっと行ってみたい気持ちもあるけど、不潔な気がして嫌なの」と断られました。ここでいう不潔とは、公衆トイレや銭湯に抵抗感があるといった意味合いと、他人の精液が存在するかもしれないといった意味合いがあるようです。もちろんホテルにはきちんと掃除人がいる事も解っていますが、「掃除し残しがあるかもしれない」とのことで、「僕と洗濯物を分けるくらいだから、まだ彼女には無理かな」と思い、誘うのを止めました。ちなみにどちらかと言えば僕の方が衛生面に関しては潔癖症なので、やはり彼女にとって問題だったのは精液なのだろう思います。

ですから、家でローション代わりにはちみつを使ってみたりするなど(局部以外)、できる範囲で雰囲気作りを試みています。しかし挿入する際にはゴムの装着に伴い手を洗いに行く、挿入自体にも姿勢の調整などに集中力を要する、また無意識に痛みに備えている等で、彼女は真顔の「素」に戻っています。手を洗うなどは必要な事ですし、できるだけリラックスさせてあげようとしますが、それまでのムードが維持できずリセットされてしまっていると感じる事がほとんどです。


●性交の頻度
生理周期が「低」の時、かつお互いのタイミングが合えば・・・という事で、初め1年半くらいは月に2~4回くらいでしたが、ここ半年くらいは忙しいこともあり、月に1,2回あるか全く無いといった感じです。
あまり日を空けると彼女の「傷」が元通りに修復してしまい、いつまで経っても痛い場合もあるそうなので、3~4日くらい連続してみた事が過去にあります。最近彼女に聞いてみたところ、どうやらこのとき中で一瞬気持ちよくなれたそうです。僕は把握できていませんでしたが、ここに少し希望がありそうです。
また、初めてした時からずっと、とても慎重に時間をかけて挿入しているのですが、これも中途半端に傷つける→次回までに再び傷が修復し、中途半端に処女のままなのかなと思い、挿入の時点でためらわず貫いてきちんと「裂いて」あげれば良いのかと考えた事もあるのですが、医師への相談および診断なしには出来ないと思い、実践はしていません(この考え方自体は、確かどこかのクリニックのHPで女医さんが性相談に回答しているものでした)。

●大きさ
僕のものは、過去にコンドームメーカーなどが発表している複数のデータと比べたところ、ごく平均的な値、もしくは平均よりもわずかに小さい値でした。Mサイズのゴムを着けた際も、射精時以外は特にきつくありません。
また彼女は、僕の中指(ほぼ平均的)が子宮口に届くくらいの深さで、指は2本なら挿入可、3本は入りません。おそらくやや小さく、また子宮後屈の可能性もあると思います。

●痛み
基本的に全てのタイミングで痛がりますが、痛みの種類が違うようです。
(1)挿入時は狭いところをこじ開ける痛み、(2)動いている時は擦れる痛み、(3)奥は刺さるような痛み といった具合です。
僕が動かず、彼女から角度等を微調整しながら段階的に近づいてこなければ挿入が難しく、挿入後は角度を変えたり、奥を突いたりしないように動きます。
(2)擦れる痛みに関してはゴム(ラテックス)の相性が悪いのかとも思ったのですが、殺精子剤つきのポリウレタン製ゴムが見つからず、またポリウレタン製ゴムにラテックス製ゴムの殺精子剤を自ら塗布する提案をしたのですが、嫌がられたため試していません。確か薬剤塗布によるゴムの変性・劣化を恐れていたような気がします。。
(3)子宮口を中指でそっと触れるだけで痛いようで、騎上位は中指より長い陰茎がより深く挿入されるため、とても痛がっていました。

●上手くいかないとは
僕は、二人で「心身ともに」気持ちよくなりたいし、それが男女にとって最高の幸せだと思っているため、彼女の体を満たしてあげられない事で「今日も上手くいかなかった」と感じます。
しかし彼女は回答者様と同じように、必ずしも体の満足にこだわっていないのかもしれません。挿入ができた場合、あとは擦れる痛みが問題なのですが、これが酷くなさそうなら僕は最後までさせてもらっていました。その間、彼女は子供をあやすような仕草で僕を愛おしんでくれ、幸せそうに見えました。
ですから、僕が「必ずしも体の満足にこだわらない」という考え方に変わる事ができれば、確かにそれも一つの解決になるかもしれません。ただ、人間的に若く幼いためか、いまは僕が思う最高の幸せを諦められないのです。彼女には女として「心身ともに」僕を満たして欲しいと思うし、僕も男として「心身ともに」彼女を満たしてあげたいです。もはや夢の一つと言えるかもしれません。


ただ、僕がこの夢に固執しすぎているのでは...とも最近少し思います。

回答者様のおっしゃる通り、痛かったり、気持ちよくなれなかったりする事は、彼女一人ではどうしようも無いことです。ですから、どんなサポートができるのか、これまで僕が主体的に色々な策を調べ、提案してきたのですが、その結果うまくいかない事によって「これもダメだった」と強いストレスを感じるのもまた僕でした(彼女はいつも「痛いものは痛いし、中で気持ちよくなるのは難しいけど、今は仕方ないよね」と、冷静に割り切っていました)。そんな事を繰り返しているうちに、いつの間にか僕だけが妙に思いつめてしまったのだと思います。
もう一度冷静になって、いまの僕たちに出来る事を、ゆっくり一緒に頑張っていきたいです。


大変長くなってしまいました。すみません。
とても親身に相談にのって下さり,嬉しかったです。
ご回答いただき,ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-29 04:26:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

あなたも彼女も真面目でいい人なんだなぁと思いました。少し羨ましいです。

私も妊娠は絶対にしたくない方です。

私の家もどちらかと言うと何不自由なく幸せな家庭で、他の人からイイねと言われたりしましたが、それが逆に私を駄目にした部分もあります。
今の家族で満足してしまってる、これ以上の変化は望まないんです。
兄弟の結婚とかは心から喜べるけど、自分が今の平和を壊すかと思うと恋人も作りたくないんです;

それに、色々あって私は自分が嫌いです(笑)
嫌いな私の血が流れてる子供を私が愛せるわけないと思うし、もしかしたら虐待するかもしれない。
それに現実問題としてお金はどうするの?親に迷惑かけるの?
結婚も、恋人はいい人だけど親戚に変な人はいないかな?家族ぐるみの付き合いになるんだし…
とか色々考えて、どうせ結婚しない私が誰かと付き合うなんて相手の人の時間の無駄だし産まれてくる子も可哀想だから最初からsexしない方がいいという結論になります。


あ、でも私はエッチなモノ好きです(笑)それ自体に嫌悪感は無いですが、妊娠や結婚や他の要因に嫌悪感や恐怖心や警戒心、責任感やプレッシャーがあるんです。

質問者さんは結婚の先の事、どのくらい具体的に考えてますか?

私と彼女さんじゃ全然違うかもしれないけど、妊娠だけの恐怖じゃないかもしれないし、一応参考になればいいかなと書き込みました。

投稿日時 - 2014-01-22 23:06:05

お礼

お礼が遅くなり、すみません。

最近、彼女と結婚や子どもについても話し合っているのですが、結婚に対しては憧れがあるようです。子どもについては、「出産の苦痛や、育児ストレスに耐えられるか不安だけど、君が望むなら考える」との事でした。世の中には妊娠恐怖症というものがあるようですが、そこまでのレベルでは無さそうだと感じました。
どうやら彼女は、学生という時期に妊娠する事で、卒業や就職といった人生の計画が狂う事を絶対に避けたいようです。また、学生が妊娠したなどという無計画さについて、軽蔑するような意識があるため(一般的な感覚だと思いますが)、絶対に自分はそうなりたくない、失敗したくないという気持ちが人一倍強く、それが避妊の徹底という形で表れているのだと思います。

ですから、おそらく卒業し、就職していると考えられる結婚後については、彼女はあまり心配していないようです。親族と仲良くできるか、経済的に大丈夫かなど、多少不安には思うようですが、ごく一般的なレベルだと思います。お金が無いなら二人で働いて質素な生活をすれば良いし、とにかくこれからもずっと二人でいられる事が一番大事だと思ってくれているようです。
回答者様と似ているのは、どちらかと言えば僕の方かと思います。僕は自分のことが嫌いではありませんが、自分の血が混ざった子どもが欲しいという感覚はよく解りません。僕が好きなのは純粋な彼女そのものであって、そこに僕の血を混ぜる欲求がありません。もちろん子どもが欲しいと思えないうちは避妊を徹底しますし、もし出来たときには責任を持って幸せに育て上げると誓いますが。

ご回答頂きありがとうございました。参考にさせて頂きます。



余談になりますが・・・
みなさんからアドバイスを頂いた後、彼女と評判の良い産婦人科へ相談に行きました。結局彼女にとって一番信頼のある僕の手に余る問題を、会って数回のお医者さんにはどうする事もできず、まともな成果が得られないまま終わりました(恐怖心が解けず、診察すらまともに出来ませんでした)。しかし諦めずに彼女と話し合い続けた結果、僕の説得と彼女の勇気によって、今では一緒に湯船につかれるようになりました。今までではあり得ない事です。また、ほぼ同時期から性交痛も少しずつですが改善してきました。
皆様、様々なアドバイスを頂き、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-27 18:30:51

ANo.8

セックスって入れなきゃいけないと思っていませんか?

もしできるなら、入れずにふれあうだけのをやってみてはいかがでしょう?
私の場合、わたしのがかなり大きいので、時間をかけないと入らない場合が
多く、初めての女の子の場合、少なくとも3回ぐらい、最長で半年ぐらい
入らなかったことがありました。

「して」と彼女が欲しがるまで触れ合ってました。
単に入れるまでではないけど、触れ合いたい場合もあるみたいですよ

生殖としてのセックスから、お互いに思いやるセックスに移ってみてもいいかと思います。

投稿日時 - 2013-12-26 03:06:46

お礼

お礼が遅くなりすみません。


ピルの服用等でセックスができるようになってから,一年くらいは痛みで挿入そのものが出来ずにそこで中断する事が多かったのですが(いまは挿入自体はできる事が多いです),確かに当時から「入れたい!」と思っていました。

一応「今日は触れ合うだけ」とか「彼女が欲しがるまで待ってみよう」とか昔から実践しているのですが,それはあくまで「いつか挿入して彼女に気持ち良くなってもらう!」という長期的な目的の前段階として捉えています。ですから,ゴムをつけて抱き合うだけや,彼女からの誘いを待つというのは,僕にとってはある意味耐え忍ぶような感覚です(彼女から誘ってきた場合も,上手くいきませんでした)。
また,いつかはそれが叶うと信じる事ができていたから,うまくいかなくても我慢してこられたのですが,彼女を痛がらせず気持ち良いセックスをする為にこれ以上何が出来るのか解らなくなったいま,それがいつか叶うと信じる事ができず,我慢もできなくなったのだと思います。


回答者様は,(1)彼女の心身の準備ができるまで待ってあげて欲しい (2)僕自身のセックスの捉え方を変える事で,色々なセックスの形があると感じられるようになるのではないか,という二つの意味合いの事をおっしゃっているのだと思うのですが,

(1)に関しては,そもそもセックスさえできなかったスタートから,僕なりに全力でサポートしてきました。もちろん彼女自身も一緒に頑張ってくれましたが,3年経ったいま,一つの節目を迎えたのだと思います。

(2)に関しては,確かに自分のセックスの捉え方が,自分の首を絞めているような気もします。

僕はもともと,二人で気持ち良い,ごく普通のセックスがしたかったです。
しかし,そもそもセックス以前に抱き合う事ができなかったり,セックスのために病的な避妊レベルを設けたり,いざセックスができるようになっても挿入ができなかったり,挿入できても性交痛が酷かったりと,長い時間をかけながら様々な壁にぶつかりました。僕が思う「ごく普通のセックス」と現実がかけ離れており,こんなにも全てが上手くいかない事が苦しかったです。しかし苦しみに負けまいと,よりセックスに対する理想や憧れを強く持ち続ける事で,自分を支えてきました。そんな事を続けているうちに,「ごく普通のセックス」への憧れが強烈なものになってしまったように感じます。

例えば,お互いに手で満たし合えばそれも心身ともに満たされる行為のはずなのですが,僕にとってそれはセックスだと思えそうにありません...。それは前戯や,セックスをしない日の愛情表現であるとは思いますが,やはりセックスではないと感じるのです。また,最高の愛情表現の手段は,前戯や触れ合う事ではなく,セックスだと感じています。


回答者様のおっしゃっている事を,頭では理解できているつもりなのですが,心からそうだと思えずにいます。それは僕にとって大切な価値観なのかもしれないし,単に病的な憧れなのかもしれませんが,どちらにせよ,自分で自分を苦しめている事に変わりないように思います。
彼女と天秤にかけてまで本当に守りたいものなのか,いま一度考えてみます。


長くなってしまい,すみません。
ご回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-30 02:26:33

入籍していつ妊娠しても良い様にしてあげるのが
彼女にとって一番良いと思いますが
大学生ですから無理ですよね。
せめて婚約してあげてはどうでしょうか?
それだけでも女性の気持ちは全然違いますよ。
女性って脳でセックスする生き物だから
どれだけ性器が気持ち良くても
脳内の安心がないとセックスが気持ち良い
とは感じられないんで・・・。

投稿日時 - 2013-12-21 15:18:37

お礼

ただ「婚約したい」とは言えません...。

でもそのくらい好きだという事と、そのために相談したいことがあるという事は伝えたいです。
女性にとって安心感は非常に重要だといった意見もよく目にしたので、僕なりにリラックスできるよう言葉をかけ、愛情を注いできたつもりでしたが、結局のところ独りよがりで彼女に伝わっていなかったのだと思います。男として情けないし、彼女に申し訳ないです。。


女性らしいご意見ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-12-21 18:14:32

ANo.5

そこまで彼女の事を考えて行動に移しているのなら、もう彼女自身の問題ですよね。貴方が出来る事はもうないような気がしますけど。
洗濯まで別にするってもう変な潔癖症なんじゃないでしょうか?空気に触れた精子なんて妊娠能力もないんですし。
性的行為に嫌悪感しかないうちは何やっても駄目です。本人が思ってなくても潜在的なもので体は十分反応します。
性の不一致で別れる夫婦もいるくらいですから性行為は人間にとっても大事なものと思ってます。
自分達でどんなに調べても不信感は拭えないと思いますよ。正しい知識を教えてもらう為に病院に行くのもいいと思いますけど。産婦人科とかに電話して妊娠の仕組みを教えてもらえるか聞いて、教えてくれるなら行ってみるのもいいですね。心療内科に行くのはその後でもいいんじゃないですか?不妊治療やっている所とか。

彼女の信頼、尊敬してそう成りたいと思っているご両親も体も心も愛し合って彼女が出来ているんです。だから愛せるんです。

自分に子供が欲しくなった時に出来ない可能性だって十分にあるんです。貴方にも妊娠能力がもしかしたらないかもしれない。

今のままでは貴方も彼女も可哀想です。
また話合って教えてもらうなら病院に行き、彼女の性的行為に対する考えが変わりお互いに心から満たされる性交渉が出来るといいですね。

参考になったかは分かりませんが思った事を書きました。

投稿日時 - 2013-12-21 10:00:31

お礼

専門ではありませんが、一応僕も彼女も大学で生殖学を学んだため、生殖細胞やその他の生殖メカニズム、機能といったものは恐らく一般的な方よりは理解しているつもりです。しかし彼女は理屈ではなく、妊娠の可能性がゼロそのものでない以上、感情として怖いそうです。
また、不妊に悩む方が非常に多いこと、妊娠がいくつもの条件を経てようやく達成することも話題に挙げた事がありますが、彼女にとってはゼロでなければ意味がありませんでした。


”彼女の信頼、尊敬してそう成りたいと思っているご両親も体も心も愛し合って彼女が出来ているんです。だから愛せるんです。”

そうですよね...彼女に伝えてみたいと感じました。こういう感覚を解りあえていなかったのかもしれません。。

別れを言う前に、まず話し合って、それから病院へ誘ってみようと思います。


とても参考になりました。ご回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-21 17:09:30

酷なようですが、彼女の精液に対する恐怖心には病的なものを感じます。

性器が手以外に付着するのを嫌がる、下着なども別に洗濯するなんてそんなことで妊娠するわけもなし、非現実的ですよ。

彼女はもっと何か他のことを怖がっているんじゃないですか?
結婚して治ったらいいですが、結婚してもそのままなら彼女にとってもあなたにとっても不幸な事だと思います。

どうしたらsexできるようになるのかではなくて、もっと彼女の心になんの問題があるのかを二人で探してみて欲しいです。

心療内科などに行くこともおすすめします。

ところでもし、彼女が婚前性交が倫理的に嫌なだけならどうしますか?

投稿日時 - 2013-12-21 10:00:06

お礼

おっしゃる通りだと思います。

間違いなく泣かせてしまいますが、お互いの幸せのために、もう一度深く相談する必要があります。その姿勢を改めて見せてあげることが、性的な信頼にも繋がるかもしれません。。これまで信頼が足りなかったのかと思うと、これまでの二年半自分はいったい何を頑張ってきたのだろうと感じとても辛いですが...。

婚前性交については、特に善し悪しといった価値観は持っていないようです。
むしろ可能な限りのコミュニケーションは取りたいようで、稀にあちらから誘ってくることもあります。ただずっと上手くいかず、僕が辛くなってしまいました。ただただ次の機会に希望を持ってこれまでやってきましたが、次に誘われたとき応じる事ができるか、少しだけ怖いです...。上手くいかないと、なんと言えば良いか解らないのですが、辛くてたまらないのです。こんなにも上手くいかないのなら、初めからこんな事しなければ良かったとさえ一瞬思ってしまいます。


ご回答頂きありがとうございました。彼女とどう向き合えば良いか少しだけ解った気がします。

投稿日時 - 2013-12-21 16:38:49

ANo.3

結婚まで我慢すれば?妊娠が心配ってことはお互いに結婚するつもりは無いから妊娠しちゃまずいと思っていると云うことでしょう。
だったら信頼できる関係では無いということになりますよね。いつかは離れる関係だと心の中では考えてる。
別に結婚までしないというのは大昔なら普通だったことで、それで人間の体に異常が出るものではありませんよ。つまり一度お互いSEX断ちをしてみたら。

投稿日時 - 2013-12-21 09:36:04

お礼

お互いに結婚したいくらい好きだと思っています。
ただ2人とも親に頼らざるを得ない学生のうちの妊娠は絶対に避けなければならないと考えており、ここで上述したように僕と彼女の避妊についての考え方がずれています。僕に比べ、彼女は理屈以上に徹底的です。
また僕にとっては結婚後の性生活が不安でもあります。例えば子供を計画的に2人作った後、それ以降3人目を望まない場合に今と同じように妊娠を恐れてしまう可能性が考えられるからです。結婚したいくらい好きですが、性生活に不安を抱えたまま、将来結婚するとは誓えません…。

弱いだけですが、何度も心が挫けそうになりながら僕なりに努力してきたつもりです…しかしいよいよ辛くなってしまいました。いまは幸せそうな男女や性的なものに対して、自分がそういった幸せから拒まれているような恐怖心や暗い羨望感が少しあり、胸が痛く目を背けてしまいます。

貴重なご意見ありがとうございました。繰り返し読ませて頂いております。

投稿日時 - 2013-12-21 15:57:47

53歳 男性

彼女は男性を信頼していないのですよ

女性は男性を受け入れる気持が高まると自然に濡れてきます

そして挿入がスムーズな状態にして合体を待ちます

もしかしたら子供の頃に性的虐待を受けていませんか?

心療内科受信をお奨めします

投稿日時 - 2013-12-21 08:20:06

お礼

彼女のご家族や、彼女自身を見ていて思うのですが、これほど愛情いっぱいの家庭は滅多に無いと思います。いつも彼女のことを気にかけておられますし、大事な娘さんといつの間にか交際している僕にも、恐縮してしまうくらい良くしてくれます。それが彼女にとっても幸せなことだと考えて下さっているようです。
また、彼女はご両親をとても尊敬・信頼しており、僕と付き合う以前に辛いことがあると、お父様やお母様にすぐ電話していたそうです。加えて彼女はご両親の関係性を理想的に感じているようです。ですからおそらく性的虐待は無いと思います…しかし可能性として念頭に置いてみます。どうしても必要であれば聞いてみるかもしれません。

僕と付き合ってから彼女は僕だけを見てくれ、何かあれば(なくても)すぐに僕を頼ってくれますが、性的な信頼はまだ足りないのかもしれません。読んでいて思わず嗚咽を漏らしてしまいましたが、信頼についても彼女を責めないよう聞いてみたいと思います。

正直とても辛いですが、ご回答頂きありがとうございます。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2013-12-21 09:10:54

ANo.1

難しい問題ですね。

精液が怖い!性器も怖い!
彼女の精神的な問題の様ですから、そこを治さないと彼女は一生楽しい性生活を送ることが出来ない様に感じられます。
彼女のためにも専門医に受診したら如何ですか?

投稿日時 - 2013-12-21 08:12:56

お礼

性器そのものは怖くないようです。
勃起しておらず、僕が着替えている時などは、尿道口に触れないように遊び半分で触ってきたりします。やはり精子の存在が彼女にとってネックなのだと思います。

以前、一緒にお医者さんに話を聞いてもらおう?と何度か誘ったこともあるのですが、頑なに断られてしまいました。でも別れる前にはもう一度誘おうと思います。また、彼女自身が今後望む性生活についても改めて聞いてみようと思います。

ややこしい問題にも関わらず、親切なご回答ありがとうございます。ずっと誰にも相談できなかったので、回答が頂けるだけで少し楽になります。

投稿日時 - 2013-12-21 08:42:19

あなたにオススメの質問