こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

拉致被害者の奪還

何故、日本は軍事力を使って戦争してまでも北朝鮮から拉致被害者を救出しようとしないのですか。何の落ち度も無い大勢の自国の国民が拉致されたんですよ。メディアには横田めぐみさんのご両親がよく取材に応じていますが、老いて行く姿を見る度に大変心が痛みます。このまま娘さんと再会出来ぬまま亡くなるのかなぁとか。
人は誰しも命に限りがあります。
横田めぐみさんのご両親だっていつまであのような形でメディアの前に姿を現して拉致被害者救出を訴え続けられるか分からないと思います。
言葉悪いかも知れませんが、政府の対応を見ていると北朝鮮問題は触れたくない問題で支持率が落ちた時の起爆剤、みたいにしか考えていないような気がしてなりません。横田めぐみさんのご両親が亡くなって、拉致問題がうやむやになるのを日朝双方で望んでいるんでしょうか。
戦争してでも自国の国民を救出するのは政府の役目では無いんですか。
日本政府は指を咥えて北朝鮮が自ら拉致被害者を返してくれるのを待っているんでしょうか、性善説のような感じで。

投稿日時 - 2013-12-23 05:04:27

QNo.8397430

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

”何故、日本は軍事力を使って戦争してまでも北朝鮮から
 拉致被害者を救出しようとしないのですか。”
    ↑
あの、押しつけ憲法に違反するからです。
それに、そもそも日本にそんな能力はありません。
救出するには、彼らが何処にいるか、どの程度の
軍事力が必要か、などの情報が必須ですが
そんな情報は日本は持っていませんし、そういう
情報機関もありません。
また、例え情報を持っていても、それを実行できる
組織、部隊がありません。
戦争したら、といいますが北朝鮮に乗り込んで、
勝てる保障はありません。
北朝鮮に自衛隊が出動したら、韓国軍まで自衛隊に銃を
向けるかも知れないと言われています。


”政府の対応を見ていると北朝鮮問題は触れたくない問題で支持率が落ちた時の起爆剤、
 みたいにしか考えていないような気がしてなりません”
     ↑
その通りだと思います。
口だけですね。
民主党時代などは軍事費を削減していました。
やる気など皆無です。


”戦争してでも自国の国民を救出するのは政府の役目では無いんですか。”
     ↑
私もそう思います。
そうでなければ、国家や自衛隊の存在価値を疑います。
戦争するかは別にして、返さないと戦争やるぞ、
という姿勢ぐらいはみせて欲しいものです。
でも、その為にはそういうことが出来るバックボーンが
必要です。
相手は核武装国家です。
日本も、それ相応の準備をしないと、そういう脅しも
効果無しでしょう。

投稿日時 - 2013-12-23 07:32:20

補足

あとは日本も核武装すればいいと思いますよ。ピストル相手に刀じゃ勝ち目がありません。やはりそれ相応の相手を制圧出来るくらいの武器を備えないと。使うかどうかは別にして。相手が核武装するなら日本も核武装して挑むべきです。でないと永遠に拉致被害者は帰国出来ないかと思いますよ。日本政府として見捨てるなら話は別ですが。

投稿日時 - 2013-12-23 08:28:12

お礼

なるほど…ご回答ありがとうございます。
憲法に手足を縛られて身動き取れずに自国民を見殺しにせざるを得ない…こんなバカな話は無いですよ。私は石原さんが仰っていたように今の憲法なんて破棄しなければならないと思いますね。小手先だけで条文をちらっと変えてもきりがないですから。社民党や共産党は北朝鮮の拉致を否定していた立場でしたよね。だったら福島みずほの家族などが北朝鮮に拉致されたりすればいいんです。実家に北朝鮮からミサイルが打ち込まれて家族が死んだり。それでもなお北朝鮮を擁護するのかどうか。憲法改正や憲法破棄に反対するのか。ぜひ反応を見てみたいですよ(笑)自衛隊では不十分なんでしょうか。自衛隊が本気出したら簡単に北朝鮮なんて制圧出来ちゃいそうな気もしないですが(笑)

投稿日時 - 2013-12-23 08:23:24

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

武力をもって救出することを可とする、憲法を含め法的根拠が無い、というのがまず一つ。
次に、戦争状態で拉致国民を無事に救出できる、その背景となる情報能力も戦闘能力も有していない、我が国は。
大きくは、この2点だと思います。
その上で、でき得ることは何か。
その一、競売状態の朝鮮総連中央本部ビルを国有にする。
その二、朝鮮総連に破壊活動防止法を適用する。
その三、全国の朝鮮学校を期限を切って廃校にする。
その四、北朝鮮国籍者の特別永住資格を一定期間の後に無効化し強制帰国させる。
まずは、これらを宣言し公表していくことだと考えます。

投稿日時 - 2013-12-23 18:10:59

お礼

なるほど…ありがとうございます。
日本はやる気になれば戦争出来るくらいの戦力を保持している気がしましたが、実情としても戦力が無い国なんですね。
憲法が足枷になっているのに破棄はおろか改正すら出来ない今の状態。
こんな状態で果たして国家と言えるのか甚だ疑問です。
今は北朝鮮に拉致されないように祈るしか無いって事ですよね…拉致されても憲法が足枷になって国は見殺しでしょうから。
平和ボケも甚だしい、お花畑で他人が拉致されても無関心な国民。
だから、北朝鮮や中国、韓国にも舐められるんだと思ったり。

投稿日時 - 2013-12-24 00:16:52

ANo.5

> 何故、日本は軍事力を使って戦争してまでも北朝鮮から拉致被害者を救出しようとしないのですか。

簡単にいえば、憲法が禁じているから。
軍事力を使っていいなら、竹島も北方領土も既に片付いていますし、尖閣なんて問題にもなっていません。

拉致問題に絞れば、問題はもう少し根が深いです。
旧社会党系(現在は民主党)や共産党系の議員やマスコミが「拉致問題は虚偽である」というキャンペーンを、金正日政権が拉致を認めるまで続けており、政府の手足を文字通り縛っていたことが大きな足かせでした。

数名の拉致被害者が帰国したのは小泉総理の時でした。
その後も帰国を働きかけていますが、ほとんど成果がありません。原因は様々です(北朝鮮内部の内紛や韓国の援助など)が、一つには交渉相手がまともにいない(というか誰と交渉しても反故にされる可能性が付きまとう)という事情もあります。

それでも報道されていないだけで、拉致問題に対しては交渉は行っています。
北朝鮮に対するもの以外でも、国連を通じての活動も行っています。つい先日、国連で採択された「北朝鮮人権状況決議の国連総会本会議における採択」の中で、「拉致被害者の即時帰国の実現を含めた拉致問題の早急な解決等を強く要求」する決議案を決議しました(小さなニュースにしかなりませんでしたけれどもね)。

投稿日時 - 2013-12-23 13:52:58

お礼

なるほど…ご回答ありがとうございます。
軍事力を禁じている事によって足枷となっているなら改める等するのがまともな国な気がします。会社だって何だって時代にそぐわないルールは改められるのが普通な訳で。例えば未だに憲法に刀狩の記載があったら違和感ありますよね…例えがアレかも知れませんが、そのくらい時代錯誤な憲法だと思っていますよ(笑)
今はまだ竹島や北方領土等が不法占拠されていますが、もし本州まで占拠されたらどうなるんでしょうね。現に中国は沖縄は中国領とまで言ってるらしいですし(笑)
北朝鮮に対してはいくら国連等が決議を採択しても効き目無いと思うんですよね。
そもそも国連なんて機能してないのと同じですし。話し合いで解決しないのなら、期限を決めて、それ以上過ぎてもダメなら武力行使すべきかと。北朝鮮に拉致された日本人を奪還しに。代わりにと言ってはアレですが、北朝鮮大好きな社民党支持者でも差し出すとか(笑)

投稿日時 - 2013-12-23 15:53:44

○日本に”スパイ防止法”がなく、北のスパイが数百名潜入しているにもかかわらずこれを阻止できません。
したがって、日本が軍事行動に出た場合、日本国内で潜入しているスパイによりテロが発生する恐れがあるため、政治家も動きが取れない状況です。

○防衛のための手段として朝鮮半島で戦闘することが憲法違反で無いと思いますがこれを憲法違反とする政治的勢力も日本にはあります。憲法改正の必要も出てきます。


拉致被害者という人質を取られ、その上工作員に潜入され、政治家にも反日がいるという現状があるのです。政治家には拉致は無いと行っていた人たちも居ます。政治から日本を変えないとできないことになります。

投稿日時 - 2013-12-23 12:58:43

お礼

なるほど…なかなか難しい問題ですね。
まずは社民党などの反日政党の駆除が必要なんでしょうか(笑)
それともその法律が施行されたら自然と淘汰されるのか…どうなんでしょうね。
私はやはり憲法改正よりも破棄するのが一番だと思うんですよね。別に戦争しかける国になる必要は無く…自分たちの国を自分たちで守れる国になるべきかと。
拉致問題解決のために日本国民の機運の高まりも必要だとするならば、憲法を1から制定し直すべきかと。
拉致されるなら、社民党支持者などが拉致されれば良かったのに(笑)
北朝鮮が大好きな人たちなんですから。

投稿日時 - 2013-12-23 15:38:58

ANo.3

憲法は現状のままで、小泉純一郎氏は複数の拉致された方を連れ戻しましたので、憲法と奪還は全く関係ないと思います
要するに安倍晋三には、奪還する気が全くないのでしょう
第2次安倍内閣誕生当時は拉致家族の事にも触れていましたが、ここ数ヶ月は全くそのことを聞きませんし、少しの株価上昇とみかけの景気回復を喜ぶ日本国民も、拉致問題を忘れかけているのかもしれません
奪還する気があるのなら、安倍晋三自ら北朝鮮に行き意思を伝えなくては何も始まりません
恐らくこの件は安倍晋三の頭の中だけでなく、国会議員全員同じレベルかと思います

投稿日時 - 2013-12-23 12:51:39

お礼

なるほど…ご回答ありがとうございます。
安倍さんと言うと拉致問題解決の大きな立役者というイメージがありますが…もちろん憲法改正積極派とか。たしかに最近は景気対策云々の小手先だけのイメージで。むろん安倍内閣に期待はしてますし、失望まではしていませんが、拉致被害者の御家族の気持ちを思うと何だか残念な気持ちもしたり。憲法改正も安倍内閣でやれなきゃ当分は難しいと思います。3分の2なんて高いハードルが足枷になっているのなら、いっそのこと破棄しちゃう案に賛成してしまいます(笑)国民の機運が高まらないとダメなんですかね。まぁ、多くの国民にとっては他人事で、別に解決しようが解決しまいが関係無いですからね…無用な争いを避けてこのままうやむやになれば…という人もきっといるかと。安倍内閣としても拉致問題解決よりは景気回復の方が支持率upに繋がり易いですし。国民としても変に拉致問題解決に意欲を示されて戦争なんかになったら大変、戦争にならないまでも株価とかに響いたら大変みたいな。

投稿日時 - 2013-12-23 15:23:12

ANo.1

本気じゃないって証拠でしょ
まぁ在日の安倍政権にとっちゃ北は仲間ですから わざわざトラブル起こしてまで奪還したいとも思わないでしょう
戦争をして救出というのがいいのかどうか…攻め込んだ時点で被害者が殺されるという事態も想定できます

投稿日時 - 2013-12-23 05:59:07

お礼

在日かどうか分かりませんが…
戦争までするに値する事案だと思いますよ。拉致したのが米国の国民であったのなら米政府はどう対応していたでしょうね。
北朝鮮に対してはいいアピールにもなると思いますよ。今度、日本人を拉致するとかバカな事やったら北朝鮮を潰す覚悟で奪還しに行くと。だから手始めに空爆でもして。核兵器の有無なんて関係無いですよ。核兵器を使ったらどうなるか、北朝鮮が理解出来ないのなら理解して貰ういいきっかけにもなるでしょうし。
日本は舐められ過ぎですよ。近隣諸国からは。このくらいの事をやらないから周りが調子に乗って来るんです。
対話で解決すればそれに越した事はありませんが、対話にも限界はありますからね。
対話の結果、100年後に横田めぐみさんの娘さんが日本に帰国する事になっても遅いんです。ぜひ武力行使してでも横田めぐみさんのご両親が健在なうちに政府の責任で解決しないと。
在日相手にしか本気を出さない政府じゃ困りますからね(笑)

投稿日時 - 2013-12-23 07:23:25

あなたにオススメの質問