こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パスタが副食だと最近知りました。本場イタリアではパ

パスタが副食だと最近知りました。本場イタリアではパスタとピザっていう組み合わせはあり得ないのでは?と思うようになったんですがどうなんでしょう?

ピザも副食ですよね?

投稿日時 - 2013-12-23 13:01:04

QNo.8397750

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

主食、副食の概念があるのは、極東地域の農耕民族の近代栄養学だけなのです。
軍隊糧食から派生した傷病人食や学校などの給食栄養学の概念。

穀物をほとんど食べない国も多いし、狩猟民族の主食は肉や魚であって、穀物は添え物。
あるいは一緒に煮込んだり、焼いたりで一品で食べる。日本でのどんぶりやラーメン。

イタリア人にとって、パスタもピッツァもパンも、主食でも副食でもないのです。
そもそも日本の食べ方は、イタリア系移民がアメリカで進化させたシカゴピザであって、
アメリカ人にもパスタやピッツァは主食でも副食でもない。ファストフードのソウルフード。給食の対極にある屋台の個食。
ビックマックセットの主食はマックフライポテトじゃないし、お祭り屋台のたこ焼きやお好み焼きも主食じゃない。
だからパスタもピッツァも一緒に食べます。

日本も、明治末期に座卓やちゃぶ台が普及するまで、食事は据え膳か雑煮なので、主食副食の概念はない。
会席料理は、本膳までご飯が出てこないはずですし、ご飯は締めの最後で主食になりえない。

投稿日時 - 2013-12-23 13:54:07

お礼

回答ありがとうございます。

日本風イタリア料理店って感じですかね・・・

投稿日時 - 2013-12-23 18:20:23

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

コース料理だと、スープと同じいちづけです。

ピザはコース料理にははいってこないので
よくわかりませんが。

古い料理作法の本には、パスタは単品では
たのまない、と書いてありますが、パスタ専
門店はヨーロッパにもあるので、そんなこと
はないと思いますが。

投稿日時 - 2013-12-23 18:02:09

副食とういうとちょっと語弊があるかと。
イタリア語でPrimo Piatto(1番目の皿)なので、極端に言うと食前酒や前菜を除いて
最初にいただくまともな皿と言うことになります。スープとかリゾットもこれです。

本気のコースだとこの後魚、肉などのSecondo piatto、
デザートならDolceが出てきます。

最近の北米風ヘルシー志向や経済事情もあって、コースで食べる習慣は
徐々に無くなってきているのでは。そもそもコースって観光客向けで
アラカルトで食べるのがあちら風な気がします。

参照 All About イタリアンの基本
http://allabout.co.jp/gm/gc/15085/
地球の歩き方 イタリア料理フルコースのメニュー
http://www.arukikata.co.jp/webmag/2004/0408/sp/040800sp_04_02.html#top

パスタとピザはありえません。ピザはピッツェリアという軽食専門店?で出てくる軽食です。
観光客向けのレストランだとメニューにあるかも知れないですが、
普通のまともなレストランだとメニューにないと思います。

投稿日時 - 2013-12-23 17:55:49

パスタはスープの扱いみたいですね…
でも比較的貧しい南部では…それのみ…っての当たり前だったそうです。

投稿日時 - 2013-12-23 17:21:35

ANo.1

ピザは単品で軽食扱いじゃないでしょうか。コース料理には似合いません。

レストランでは前菜の後パスタ、それから肉料理とメインです。

大衆食堂では一品ずつピザやパスタが頼めます。ラーメン屋で餃子が頼める、そんな感じかな。でも和食店では餃子は選択肢にない、みたいな。

投稿日時 - 2013-12-23 13:24:38

あなたにオススメの質問