こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病 鬱病 休職

最近 はじめて うつ病 と専門医に診断され投薬治療を受けている女です。
自分は本当に本当に鬱病なのか、
休職してもよいのか(専門医には月単位での休職をすすめられています)、
未婚なのですがうつ病で結婚できるのか、
退職をするように言われたら次の仕事は見つかるのか、
将来に対して、八方塞がりで
すべてが不安になってしまいました。

仕事は、しんどいです。無気力です。全然やる気が出ないのです。
こういう状態になる前には仕事が全然苦ではなく
趣味も積極的にいろいろ出来ていました。
今はいろんなことがしんどいです。

仕事以外のある出来事で
不眠とストレスで調子が悪くなってから
こうなるまで
全てが数か月以内のことでした。

既に医師からの診断書は私は受け取りましたが、
職場に休職の診断書を提出するかしないかで迷っています。

周りに迷惑をかけるんじゃないか
休んでも休まなくても変わらないんじゃないか
怖くなっています。

心療内科の先生は、患者に対して休職するようにすすめ積極的に診断書を書いてしまうのでしょうか。
投薬治療も心療内科も精神科も本当にうつ病に対して効果あるんでしょうか。
全て不安です。
信じられなくなってきました。
うつ病ってなんなんでしょうか。
よくわからなくなってきました。
私は休職してもよいんでしょうか。
周りが怖いです。迷惑をかけてしまうんじゃないかと思います。
職場でうつ病で休んでいた人は陰で悪口を言われていました。
私も言われるんじゃないかと思います。
私自身 うつ病になるとは思っていませんでした。
実は私自身うつ病は、心が弱い人がなるものだと思っていました。
なのでこういう状態に驚いています。
うつ病と診断される前に、心療内科の門をたたく前に戻りたいです。

気持ちがしんどくてあまりにもつらくて自分でもしらないうちに
導かれるようにここまで来てしまった気がします。

仕事を休んだら私の人生が変わりそうな気がして
どうしていいかわかりません。
なんでこうなってしまったのかわかりません。
本来だったら、
今頃趣味にいそしんだり、仕事も積極的に行ったり、婚活をしたりして
楽しくとはいかなくても普通の生活を送っていたはずなのに。
鬱病の女性とは結婚したくないですか?
私は弱い人間なのでしょうか。
死にたい・消えたいって思ってしまいます。
親にも申し訳ないです。

投稿日時 - 2013-12-26 19:04:39

QNo.8401802

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問者samaの今の心境を読ませて頂きました…。

本当に辛いと思います。

認めたくないお気持ちも十分理解出来ますが,
今後の回復の為にもまずは質問者sama自身が"現状"を受け入れることから始めることが大事になって来ると思います。

決して急にその様な状態へ陥ってしまった訳ではなく今までの無理によるストレス過多で発症してしまったのだと思われます。

難しいとは思いますが,
今まで頑張り過ぎてしまった自分を休ませる時期が来たのだという風な考え方をしてみることは出来ないでしょうか!?

周囲や両親に心配させたくないと思うお気持ちも分かりますが今は周囲の気持ちを優先させるのではなくて自分の気持ちを最優先に考えて欲しいと思います。

今の質問者samaの心は悲鳴をあげてる状態なのでこれ以上のストレスを抱え込む余裕はありません。

ですので
心のバランスが崩れてしまっている間は今のように自暴自棄へと陥る状態が続いてしまうだけなので心に余裕を持たせる為にも
まずは
先生が出してくれた診断書通り"休職"をしてお仕事のストレスから離れることをおすすめします!

本当に体を壊してしまってからでは回復までの道程が長引くだけで本当に何も出来なくなってしまいます…。

そうならない為にも
まずは現状を受け入れることから始めてちゃんと自分自身と向き合いしっかりと"療養"して欲しいと思います!

自分の未来の為にも
過去にすがるお気持ちを捨てて焦らず回復に向けて前へ進みましょう!

人間は弱い生きものです。
自分を責めたり駄目だと思ってはいけません。

自分で自分の人生に絶望することだけはしないで下さいね…。
(>人<)

大丈夫です!
手を差し延べてくれるお相手はきっと現れます。
焦らずに行きましょう☆

投稿日時 - 2013-12-27 09:32:22

お礼

ありがとうございます。
これから先の未来がこわいです。
私のグループに鬱病で休職繰り返している人がいるので
そこに私も休職となると
残された人に負担が来るのではないかと思います。
悪い考えばかり浮かびます。

投稿日時 - 2013-12-27 18:00:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

No.8、10で回答した者です。
元気が出ない方達にぜひ観てもらいたいと思うテレビ番組があります。
テレビ東京で放映している「世界ナゼそこに?日本人」という素人対象ドキュメント番組です。

12/30に放映された中の一人の、40代女性で現在アフリカのザンビア共和国に
住んでいる方は、幼少期から人に馴染めず、引きこもりになり、生きる気力が湧かず、
うつ病と診断されて、恋人どころか友人もできず、いっそ死んでしまおうと自殺まで
図った後に、未遂に終わった自分の状況をなんとかしたいと、ボランティア活動として
アフリカに渡り、無償で孤児達の世話をしたりしているうちに、多くの孤児の子達から
強く感謝され、何も物が無い場所で、生きる喜びを実感できたというドキュメントでした。

別にみんながみんな、壮絶な場所に行かなくても、自分の生きる実感が持てる場所が
必ずそれぞれにあるのだと思います。
なんとなくで横になりながらででも観てみてください。
勇気をもらえることもたくさんあります。

上記の女性のは放映したばかりなので、ネット動画は見つけられませんでしたが、
その内、再放送するとは思います。
それ以外の方のドキュメントも、それぞれ色々な人生ドラマがあって、決して順風満帆では
ないことが多いので、なんだか励まされたりします。

投稿日時 - 2013-12-31 14:08:45

お礼

ありがとうございます。
決して順風満帆ではない・・・
本当にそうですね。
いろんな人生があるのですね。

投稿日時 - 2014-01-05 20:36:31

ANo.10

NO.8で回答したものです。

この前、テレビの中ですが、精神科医が、
ボランティア活動に参加すると、鬱症状が
改善すると断言していましたよ。
必要とされている感を実感できて、自信を
持てるようになるからだそうです。

言われてみれば、私も弱っていたころ、
よく障がい者の方達に救われました。

試されてみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2013-12-30 14:17:03

お礼

ありがとうございます。

ボランティア活動ですか。
探してみようかと思います・・・。

一気に精神バランスがおかしくなってしまい
自分でも困惑しています。

投稿日時 - 2013-12-30 15:35:45

ANo.9

<死にたい・消えたいって思ってしまいます>

私も体験しました。
うつ病の症状のなかで一番辛いと言っても過言ではないしょう。
ただそれこそがうつ病の症状であり、思考が短絡的なっている証拠だと思われます。
これは列記とした病気です。脳からの自分自身への指示系統が過度のストレスなど
により正常ではないのです。
つまり通常時の自分自身ではないのでその<死にたい・消えたいって思ってしまいます>
に従っては行けません。

それは生きたいの裏返しだからです。

脳を一度仕事などのストレスから思い切り遠ざける作業が休職だと思います。
心を休める作業と言ってもいいでしょう。
そう言う意味では休職はかなり効果的です。思い切り脳を休ませて下さい。

診断書はそのためにあると思います。
私の主治医は大怪我に例えます。
全治6ヶ月の患者に歩け、走れと言っているようなものです。

脳や心は想像以上にデリケートです。但し回復力もあります。

それが休職であり正当な手段だと思います。

お大事になさってください。

投稿日時 - 2013-12-28 20:45:08

お礼

ありがとうございます。
過度のストレス・・・。
確かに今の精神状態はおかしいです。
死にたい・消えたい・やり直したい
と思ってしまいます。
休職するのは勇気がいります・・・。

投稿日時 - 2013-12-29 17:42:06

ANo.8

精神科にお世話になったことのある者です。うつ病とは少し違いますが
苦しみ、お察しします。
当時私は、職場の上司から、休職を提案されましたよ。

>せっかく手に入れた仕事なのに、手につかないのです。
>こんな状況想像していませんでした。
>うつ病は、心が弱い人がなるものだと

まず、うつ状態に陥る人の特徴として、生真面目すぎる人。
懸命に頑張りすぎる人。というのが、大きくあるようです。
医師にも言われませんでしたか?

アナウンサーの丸岡いずみさん、壮絶なうつ闘病生活をつい最近、告白されましたね。
彼女の本、読まれました?
彼女も、仕事の成果に対するプレッシャーをかなり重圧に感じ、知らず知らずの内に
陥ってしまったようです。初期の頃は、薬もきちんと飲まなかったようですよ。
でも闘病生活後は、有村昆さんと、愛される結婚生活を送られているようです。

大丈夫ですよ。
人生は色々と予想しないことが起きます。
そして、先に何が起こるかは、誰も判りません。
でもまずは、療養することが、大切だと思います。
思い切って、仕事を離れましょう。
そういう時に休職を理解してくれない職場は、ろくな職場でないと判断しますし
酷な話、実際に自分には合っていなかった仕事なのかもしれません。だから、無理が来た。
自分自身を、休ませ、解放する必要があるのだと思います。

そして、色んなことに、手を抜くことも、とても大切なことだと思いますよ。
手を抜き加減を良くすることは、無責任なことでもなんでも無いんだと思います。
生真面目で完璧主義の人が努力すべき点なのかもしれませんね。

今は、頑張ってはいけない時期なんです。

投稿日時 - 2013-12-27 15:52:05

お礼

ありがとうございます。

>生真面目すぎる人。
>懸命に頑張りすぎる人。

医師には特に言われませんでしたが、真面目だとは周りからよく言われます。

>アナウンサーの丸岡いずみさん、壮絶なうつ闘病生活をつい最近、告白されましたね。
>彼女の本、読まれました?
気になってはいましたが、まだ読んでないです。
彼女は名声もあるし才色兼備だから結婚できたのでは・・・。

私にはなにもない気がしてしまいます。
失敗しないように大切に生きてきたつもりなのに
こんなことになってしまって悔しいです。

投稿日時 - 2013-12-27 18:20:40

ANo.7

残念ながら、うつ病の典型的な症状ですね!

私も似通った症状で、神経科に通院するまで
市販の薬や、ネットでの療法で色々試み
結果、改善しませんでした。

思い切って専門医の門をたたき、カウンセリング
の後、処方された薬を飲みました。
たまたま、それが劇的に効き随分救われた気分でしたが
暫く服用後素人判断で量を減らしていき、その後
服用を止めました。(うつ病に対する偏見より)

その後、状態は悪化し再度服用しましたが、一進一退で
かれこれ10年抑うつ状態に悩まされました。

確かに薬はその人により相性があると思いますが、
効果はあると思います。(余り疑心暗鬼にならない
ことです)

現在は、ほぼ完解に近く、あるソースで見かけた
知識で毎朝食にチーズ(チロシンという脳の活性化を
助長する成分を含有)を摂取し、まず穏やかに
過ごせております。

最後に、よく言われていますが、うつは必ず治る病気
(心の風邪)ですので焦らず余り周りの雑言に左右されず
ゆっくり療養してください(休職すべきだと思います)

では!

投稿日時 - 2013-12-27 10:25:23

お礼

ありがとうございます。
薬は、出来ればあまり飲まず治せればいいですね。
私も、もしかして依存症になってしまうんじゃないか、
中毒になってしまうんじゃないかと思って
飲み続けていいのかこわいです。
鬱になる前に戻りたいです。

投稿日時 - 2013-12-27 18:11:27

>心療内科の先生は、患者に対して休職するようにすすめ積極的に診断書を書いてしまうのでしょうか。
そうですね、そういう傾向があります。
診断はどうとでもつきますよ。
今は血液検査でできます。
http://utsu-kyushoku.net/column/18-2.html
これに該当しない場合は、どうなんでしょうね・・・

>投薬治療も心療内科も精神科も本当にうつ病に対して効果あるんでしょうか。

残念ですが僕は個人的にないと思っています。
投薬治療は日本の医者と製薬メーカーの陰謀です。
薬漬けにすることで、医者も製薬メーカーももうかります。
患者がどうなってもかまわないんです。
だからこそ、薬害で薬物依存になるんですよ。
鬱病の薬で凶暴化する、銃乱射の犯人などもそうですよ。
それに依存するし、合法麻薬とまで言われる抗欝薬です。

鬱病は、医者にとっては患者からお金がとれる商売なだけです。
カウンセリングなどものごとの受け取り方を変えないと治りません。

結婚をしたい若い女性なら投薬はあまりせず、カウンセリングなどをお勧めします。
少なくとも、一般男性において、精神の病気もちと結婚しようと思いません。
親も反対するのが一般的です。

また、出産においても減薬をしないと奇形児というのもありますので・・・
むやみやたらに飲むものではありません。

ご自身で疑っているのならセカンドオピニオンで他病院で診察してもらうことです。
ただ、適切に休むことは大事なので信頼できる医者を探すことです。
お大事に。

投稿日時 - 2013-12-26 23:19:59

お礼

ありがとうございます。

>>投薬治療も心療内科も精神科も本当にうつ病に対して効果あるんでしょうか。
>残念ですが僕は個人的にないと思っています。

そうなのですね。私も不安です。

>少なくとも、一般男性において、精神の病気もちと結婚しようと思いません。
>親も反対するのが一般的です。

やはりそうですか・・・。
絶望感でいっぱいです。
心療内科などに行くんじゃなかった。
後悔しています。
なんでこういう状況に陥ったのか苦しくてたまりません。
相手もいないし結婚できないんじゃないか・・・不安になります。

投稿日時 - 2013-12-27 07:37:01

うつ病になると、そうやってあれこれ悩む。
で、ますますうつ状態に。
「まあ、しばらく休むしかない」と思えるようになると、治りも早い。
「先のことは、休んでから考えよう」と思えるようになると、もうかなり治りかけているんじゃないかと思うんですが。

妹は、kouiuaaiusouiuさんと同じように悩みながら、しばらく無理を続けておりました。
そんな状態が長く続けられるはずもなく、今年の9月にとうとう休職。
まあその時は、毎日の不安で、全てが八方塞がりにしか見えなくなり、人生に完全に挫折したような顔をしておりました。
でも、医者に通って、12月には職場に復帰。

「薬の力はすごい!」などと、先日ケロッと言っておりました。
不安ばかりになる辛さを知った分、以前より、人に優しくなっている感じがしてます。

投稿日時 - 2013-12-26 22:36:07

お礼

ありがとうございます。
回答者様の妹様は元気になられたのですね。
元気になっても投薬は続けてるんでしょうか・・・?

投稿日時 - 2013-12-27 07:28:25

少しでも早くお休みしてください。質問者様は今までたくさん頑張って頑張って、頑張りすぎてオーバーヒートする寸前なんです。私の夫もそうでした。
もし、親御さんに申し訳ないと思ってらっしゃるのなら、ゆっくり休んでください。
そして、医師の指示に従って休むなり薬を飲むなりしてください。
話も聞かずたくさんの薬をいきなり処方する医師なら病院を変えてください。
適切に処方された薬をちゃんと服用して、ゆっくり休めば、時間はかかるかもしれませんが元の生活に戻れます。焦って中途半端に復職したりしないでください。余計に悪化する危険があります。
今は真っ暗な夜の闇に包まれてしまっていても、いつか必ず夜は明けます。
質問者様がそこにいてくれるだけで、親御さんは幸せなんですよ。

投稿日時 - 2013-12-26 22:13:10

お礼

ありがとうございます。
少し前までは元気だったのに・・・。
悔しくて仕方ないです。

投稿日時 - 2013-12-27 07:26:26

昔よりもどこかへ突っ切るのがいいみたいな風潮があって、それに従うと心の病になっていく可能性が高いように思えます。

あなたはうつ病だそうですが、誰にも申し訳ないと思わなくていいです。

田舎より都会のほうが心の病が多いというデータがあるとか。
快楽、物質社会はストレスが多いですよね。

とりあえず、無理しないことです。

心の病気は脳内の神経伝達物質に関連したりして起こります。
神経伝達物質はリラックス、興奮、覚醒いろいろにかかわりますが、それを受ける器官がうまく働かない等で病気になったりします。

できれば、脳のスキャンを取る病院に行ったほうがいいのかもしれません。薬のあたり外れがおおいですし。診断もなかなか外れたりもするようです。

やはり良く休むこと。刺激の取り扱いに気をつけることだと思います。

善い刺激は脳を楽しくさせますが、悪い刺激は脳に悪影響します。
ドーパミンは記憶力よくする反面、攻撃性があがるとかなんでも作用と副作用があります。

投稿日時 - 2013-12-26 19:33:25

お礼

ありがとうございます。
田舎より都会のほうが心療内科多い気がしますね。
脳の検査、血液などの検査なしに
私の場合は問診やチェックシートで 簡単に 鬱病 と診断されました。
問診やチェックシートだけで判断するって、器質的に原因があるとか理由があるって疑いをもたないからなんでしょうね。
なので 鬱病 って証明するのが難しい病気ですよね。
どうしてもつらくて心療内科に行けば解決方法があると思って門を叩いたのですが・・・。
なんでこんな精神状態に陥ってしまったのか。

投稿日時 - 2013-12-26 20:00:21

ANo.1

大丈夫ですか?せっかくの仕事できないのですか?お体大切になさって下さい。

投稿日時 - 2013-12-26 19:24:16

お礼

ありがとうございます。
せっかく手に入れた仕事なのに、手につかないのです。
こんな状況想像していませんでした。

投稿日時 - 2013-12-26 19:40:52

あなたにオススメの質問