こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

内定について

先日、私は某会社の社長及び役員3名の面接に臨んだわけですが、その時は、社長がOKを示唆する言動でした。内容は経理職だったのですが、経理よりも新規事業開拓でどうかということで、給与面も月40万円くらいないと困るねと言われ、こちらも即お願いしますとその場で言い、現職を退社しました。
その後、内定通知が来ないので一週間後に電話をしたら、人事担当者から、今回はご縁がなかったということで。と言われ、このあいだ社長が言っていたことは何だったのかと食い下がり、もう一度、同じメンバーで面接となりました。が、社長は手のひらを返したように、そこまで言っていない、あなたの勘違いだ。と言われ、私は時間がないのに何でわざわざもう一度面接をしなければいけないのかとまで言われ、すべてを失いました。
これに対抗する良いお知恵を拝借したく宜しくお願い致します。悔しくてとこれからの生活を考えると寝るに寝れません。

投稿日時 - 2013-12-27 07:20:01

QNo.8402405

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

>こちらも即お願いしますとその場で言い、現職を退社しました。
>まだ辞める意思表示をしただけで辞めてはいません。

どっちなの?

>さて、条件提示の件ですが、明確にありました。

文書で明示しなければならない労働条件の項目があると
回答しましたが。

労働基準法第15条
http://web.thn.jp/roukann/roukihou0015jou.html
(絶対的明示事項)
(1) 労働契約の期間
(2) 就業の場所、従事すべき業務
(3) 始業及び終業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無、休憩時間・休日・休暇、労働者を2組以上の分けて交替に就業させる場合における就業時転換に関する事項
(4) 賃金(退職金、賞与等を除く)の決定・計算・支払いの方法、賃金の締切・支払の時期、昇給に関する事項
(5) 退職に関する事項

求人票や求人広告は法で内容が担保されていませんから
労働条件通知書、雇用契約書で内容を確認しなければ契約なんかできません。

投稿日時 - 2013-12-28 09:09:41

補足

どちなの?
の質問に対する回答は現在、有休消化中。
どこかに記載してありますよ。
もうベストアンサーで終了していますので悪しからず。

投稿日時 - 2014-01-01 16:52:46

ANo.8

内定取り消し?を取り消して貰うこと、つまり正式採用して貰う
内定取り消し?に対する慰謝料を請求すること

上記の2点が出来る事かと思います。



ボイスレコーダーで録音されていたようですから、弁護士に聞いて頂いて上記の対応が可能であるか確認をしてください。



ここからは個人的な見解ですが、「示唆」するような話ってどこにでもあることです。

例えば転勤を示唆された!と言っても、転勤の辞令が出た訳ではありません。

あくまでも可能性を示唆するわけですし、確定ではないから曖昧な表現で「示唆」する訳です。


ですから、面接の内容が貴方の言う通り「内定を示唆」していたのであれば、「内定の可能性が高い」と言うだけであって、内定をもらった訳ではないと思います。


また、内定が明確であるという状況としては労働条件(給与や時間帯)や出勤日などを双方で協議し、確定して初めて内定と言えると思います。

質問から想像すると初出勤する日が決まってないように思いますから、確実に内定を貰ったとは言い難いのではないかと思います。

投稿日時 - 2013-12-27 15:37:12

ANo.7

はじめの面接では結果的に口約束で終わっているようなのでどうにもならないかと思います。

どうしてもどうにかしたいということなら法律事務所にでも相談してみるのがいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-12-27 14:49:50

ANo.6

内定と取られるような発言があったかもしれませんが
雇用契約を結ぶ際には
労働条件を文書で交付する必要がある項目もあるので
条件面での両者の合意がなされないと契約には至らない。
当然、貴方も雇用契約書、労働条件通知書で労働条件を確認したら
これでは契約できないというような事態も考えられることであり
会社側としても客観的に合理的で社会通念上相当な理由が発生すれば
契約に至らない場合もあるでしょう。
どの時点で貴方の採用が確定していると判断したかにもよりますけど
採用時の労働条件を詰めずに前職の退職を決めたにしても
通常、労働者側からの退職の通告は民法の解約規定からしても
14日前、就業規則に従えば1ヶ月前というのが通例ではないでしょうか。
中途採用で現に働いている人が
そこを辞めて転職するということがわかっていれば
最低でも辞めてくるのに1ヶ月はかかるというのが
雇う側の認識なので
通知を受ける前に辞める必要はないと思います。

投稿日時 - 2013-12-27 09:17:44

補足

まだ辞める意思表示をしただけで辞めてはいません。勿論引き継ぎ等は考慮の上ですが、さらに有給休暇と代休だけで50日くらいありますから、引き継ぎ終わってからも2カ月以上は遊べます。

さて、条件提示の件ですが、明確にありました。それを知らぬ、存ぜぬと政治家か!と言いたくなります。

投稿日時 - 2013-12-27 17:15:34

いや~、面接とはそういうものなんです。
採用されたと思ったのは、やっぱり早とちりです。

いかにも採用してくれそうだと思えるような対応だと、不採用な場合が多い。
逆に、これはダメだと初めっから思っていたら、面接官はさっさと採用と決めていたり。
いくつもの面接を受けて、思いました。

投稿日時 - 2013-12-27 09:04:01

No.1です
面接が社長一人で個人会社であれば社長がOKを示唆することもあると思います
しかし、面接はほかに役員3人ですから、即合格はありえません
もし、実際にその場で社長が合格と太鼓判を押したのであれば
他の役員を無視した傲慢でワンマン社長うということです
その証拠に、「そこまで言っていない、あなたの勘違いだ」と発しているのでは
入社前に傲慢社長とわかってよかったのでは
そんな会社に入社しなくてよかったと思うべきでしょう。

投稿日時 - 2013-12-27 08:58:22

お礼

ありがとうございます。
ま、年寄りの女社長だったので、傲慢かマジでボケなのかもしれません。
ふっ切って前みるしかありませんね。

投稿日時 - 2013-12-27 17:20:17

No.2です。

ボイスレコーダーもとっているのであれば、弁護士などの専門家に内容の判断を仰ぐべきです。
ボイスレコーダーがある=契約の証拠でない、中身による、ということは容易に想像がつくかと思います。
そういった内容はすでに匿名の掲示板で判断をあおぐという範疇を超えています。

お気のすむように頑張ってください。

投稿日時 - 2013-12-27 08:20:55

質問者様のおっしゃることを具体的に提示できる証拠(書類やボイスレコーダー)はございますか?

ご回答にはなっておりませんが、文面から察するに、早とちりかと存じます。
私が企業の採用担当であっても、質問者様のように採用の契約も交わさず「軽々しく」(悩まれたとは存じますが他人から見てです)退職されるような方は、採用したくありません。経理職であれば職務上証憑書類等が求められるのでなおさら危険と判断します。

今回のことは率直に伝えてしまうと以降の転職活動にも響くかと思いますので、前職をやめた前向きな理由を作り、違う企業の募集を探すのが賢明かと存じます。

冷たく感じるとは思いますが、質問者様の希望の職業が早く見つかることをお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2013-12-27 07:39:49

補足

ボイスレコーダーは取ってあります。
口頭でも契約を示唆したことは間違いありませんし、口頭での契約も成立しますよね。

投稿日時 - 2013-12-27 08:05:02

〉対抗する良いお知恵
ありません

あなたは面接には合格されたのでしょう(特に、社長のおメガネにはかなったのかもしれ.ません)
ただし。 面接に合格したからといってそれが入社内定にはなりません。
内定通知(合格通知)の書面で初めて入社内定になります。

投稿日時 - 2013-12-27 07:37:35

補足

それは一般論のような気がしますが。これで泣き寝入りしている人々が少なからずいると思うと非常に嫌な社会ではありませんか。民事訴訟ではトップ、しかもオーナーの言った証拠が会社の意思になると思いますがいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-12-27 08:19:50

あなたにオススメの質問