こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学校の英語教師はなぜTOEIC/英検を受けない?

私の知人の(中高大の)英語教師たちに「TOEICは何点?」「英検は何級?」と尋ねると、8割方「受けていない」と答え、理由も言いません。 なぜでしょうか?

専門学校の英語学校などでは公表されているか、されていなくても尋ねれば必ず答えますよね。
(そもそもスコアなりがなければ雇ってもらえませんよね。)

受けても英語教師として恥ずかしい成績しか取れないから受けないだけ?
ホントは受けてるけど、恥ずかしい成績だから言わないだけ?

投稿日時 - 2013-12-31 12:15:53

QNo.8407845

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

答えは、あなたが想像している答えの両方だと思います。

今の学校の英語の先生の事は、分かりませんが、昔の英語の先生は、本当に酷かったかも。単に私が良い英語の先生に巡り合わなかっただけだと思うけど。

昔の英語の先生は、発音も正しくなかったし、ただ文法を黙々教えているだけでした。その文法さえ外国に行けば、通じない時もあるし。

他の国は、二か国語喋れるのが、ほぼ当たり前になっているけど、日本は、ほとんどの日本人が英語習っているにも関わらず英語身についていませんよね。
今は、小学校から英語習っているけど、本当は小学校からでも遅いような気がします。

投稿日時 - 2013-12-31 12:37:21

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-01-01 21:04:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

(1)
教職課程や採用試験の必須項目ではありませんし、高得点を取っても評価されるむことはありません。親元が裕福でなく、残留が決してできない学生の場合は、資格を取るよりも採用試験に合格して、卒業することを最優先します。全ては制度の問題です。民間企業のように資格によって給与が上がったりするなら、能力の高い教師が育つと思います。

(2)
教師に求められるのは、教師自身の能力や技能そのものではなく、生徒に教える技術です。もちろん最低限度以上の学力は必要ですが、相手が中学・高校生なら、必要な学力の程度は知れたものです。本人の技量の割に教え方が悪くて、生徒が伸びないということは、ままあり得ることです。ですので検定試験よりも教育法の習得の方が優先されるのです。

投稿日時 - 2013-12-31 17:16:28

お礼

ありがとうございます。
なるほど、そういうことですね。

要は必要がないものであるから受けないということですね。
指導教育であれなんであれ「英語」を生業とするものが、自己の実力レベルの客観評価を知らずにおける、という精神構造・向上心の無さには、もしそうであれば、愕然としてしまいます・・・

投稿日時 - 2014-01-01 20:53:55

ANo.10

> なぜでしょうか?

公務員だからではないでしょうか?

公務員になったら最後、終身雇用ですし、仮に民間の検定などで頑張ってみても、民間に就職できるわけでもないから無駄と考える人が多いと思います。

一旦公務員になってから、民間企業に転職する人の比率は100人に1人もいないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-12-31 14:15:46

お礼

ありがとうございます。
要はそういうことなんでしょうね。

投稿日時 - 2014-01-01 20:57:52

ANo.9

公立高校→私立高校に勤める者です。

メリットがないからだと思います。

民間会社ならそういった資格を取ることで給与があがるとか、昇進のチャンスが増えるとかいうこともあるでしょうが、公立の学校ではそういったことはないと思います。少なくとも私は聞いたことがありません。

多くの学校では英語の教師でも、英語の運用能力よりも生徒指導力や部活動の指導力が重視されることもあります。

高校なら進学校を除けば、英検で準1級でも十分でしょう。たとえ1級の英語力があっても、生徒をきちんと指導する力がなければ、授業は成立しないでしょう。

英語力もあって、生徒指導力もあるのが理想ですが、最低限の英語力(英検準1級程度でしょうか)があれば生徒指導できる教師の方が評価が高いと思います。

専門学校などのように英語を勉強したい人たちだけが来ているところとは、そこが大きく違うと思います(高校は義務教育ではないですが、95%程度のの進学率ということは義務教育と大きく変わりません)。

英語力は高ければそれでいいということなら、多くの英語教師はもともとは英語好きですから、よろこんで英語の勉強をして英検1級なり、TOEICで高得点を取ると思いますし、多くの英語教師は英語の授業にもっと手間暇をかけたいと思っていると思いますよ。

ただ実際は、授業どころではない学校が多いのも事実です。

英語力もあり、生徒指導もできて、部活動の指導もできるような有能な人なら、他の能力もきっと高いでしょうから、(そのような有能な人にとっては)待遇の悪い公立学校の教師にはなりません。

投稿日時 - 2013-12-31 14:15:10

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-01-01 20:58:34

ANo.8

私は英語の教員免許も英検もTOEICも持っていますが、
英語の教員免許と英検・TOEICはまったく性質の違うものです。
英語の教員になるには、英語を教える力が必要ですが、英語を使いこなす力はそれほど必要ありません。
英語の実践力よりも、日本語で説明する力が求められます。
実践力の部分は、ネイティブスピーカーの教師などを投入して補っていると思います。

これに対して、英検やTOEICは英語を使う現場でどれだけの実践力があるかを調べるものです。
英語のしくみがどうなっているかを説明できなくても、意思疎通ができて読み書きができればいいわけです。逆に言うと、日本語の力はそれほど求められません。

英語を自在に使いこなせる英語教師もいるとは思いますが、
英語ができるようになると、もっと上を目指して大学院など別のキャリアに進む人が増えるので、
英語教師の職に留まる人は、全体的には少ないというのが実情ではないかと思います。
あくまでも予測ですが。

投稿日時 - 2013-12-31 12:40:55

お礼

なるほど、ある意味、納得です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-01 21:01:42

ANo.7

想像されている通り、恥ずかしい点数だからでしょうね。英検はともかく、TOEICは大学の英語クラスの振り分けにも使われてるくらいですし、受けてない人はごく少数でしょう。

投稿日時 - 2013-12-31 12:37:31

お礼

ありがとうございます。
そうなのかもしれませんね・・・。

投稿日時 - 2014-01-01 21:03:11

ANo.5

試験は有料ですから無駄だと思えば受けないという方もいらっしゃるのではないでしょうか

投稿日時 - 2013-12-31 12:29:03

お礼

はい

投稿日時 - 2014-01-01 21:04:39

ANo.4

中には本当にTOEICや英検受けていない方もいるのかもしれませんが、質問者さんが書かれていますように恥ずかしい成績だからいえないのだと思います。

成績が仮に良かったとしても、成績の割りにたいしたことないジャンと思われるのが嫌で、言わない人もいるように思います。

投稿日時 - 2013-12-31 12:28:43

お礼

ありがとうございます。
そうですね・・・。

投稿日時 - 2014-01-01 21:02:24

ANo.3

たぶん受けている人そこそこいると思います。
仮にも英語が好きで英語教師の道を選ばれたとおもいますし、
今現在の自分のレベルを知りたいって人も多いと思います。
ただ、英語教師ともなると900点以上は当たり前ってゆう目で見られることも
あるでしょうから、受けてもそれに満たない場合は、「受けてない」って
返答するんじゃないでしょうか?
正直、TOEICはコツがあるのでそれ用に勉強をしないと高得点は難しいと思います。
その勉強をする時間がないからあえて受けないんじゃないですか。

投稿日時 - 2013-12-31 12:28:27

お礼

ありがとうございます。
なるほど、そうかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-01-01 20:59:21

ANo.2

TOEICがなくても英語の先生ができるからです。英語の先生の免許があれば。。可能なのね

投稿日時 - 2013-12-31 12:25:53

お礼

はい

投稿日時 - 2014-01-01 20:59:55

ANo.1

ネイティブの人は英語の資格など取りません。
取ったって意味ないですから。

英語は喋れればいいわけで、
資格は必要がなければ要らないと思います。

投稿日時 - 2013-12-31 12:24:17

お礼

英語(の指導)を生業とするものが、いくら「必要がない」からといって、自己の実力の客観評価を知らずにおけるという精神構造・向上心のなさに愕然とするものを感じますが・・・。
仰る通り、勿論自分の英語力がネイティブレベルなら話は別ですが。

投稿日時 - 2014-01-01 20:57:05

あなたにオススメの質問