こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国、韓国以外の国が靖国参拝を批難する理由は?

安倍首相の靖国参拝では、中韓以外でも米、独、ロ、印等世界各国が多少の批難をしています。
A級戦犯が合祀されている云々は日本が戦争に負けたからであり、逆なら彼らは英雄であり、戦犯は米、英、ソ、中の指導者であったことはサルでも分かることです。私は原因は神風特別攻撃隊では?と思います。神風を犬死、愚劣、狂気の戦法等批難することは容易い。しかし人間はどんなに栄華を極めようともいつかは老いぼれて死ぬ。無論半強制もあっただろうけれど、あのように死んでいった彼らに対する嫉妬、そして彼らを神として敬う日本に対する嫉妬があるのでは?と思いますがどうですか?

投稿日時 - 2014-01-01 06:28:29

QNo.8408729

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>中国、韓国以外の国が靖国参拝を批難する理由は?

多くの場合は、誤解と宗教観の違いによるもの。
第2次世界大戦の戦勝国・国民の論理や教育にて⇒「敗戦国≒侵略国の日本」その侵略戦争を主導した人物を称賛する施設であり、戦争の原因や反省を忘れていると危惧懸念。
等による歴史評価、軍国主義や全体主義で枢軸国となって引き起こした戦争責任を忘れたかのような戦後秩序(東京裁判・サンフランシスコ講和条約)への不服異議を感じての苦言やクレーム。


>安倍首相の靖国参拝では、中韓以外でも米、独、ロ、印等世界各国が多少の批難をしています。
A級戦犯が合祀されている云々は日本が戦争に負けたからであり、逆なら彼らは英雄であり、戦犯は米、英、ソ、中の指導者であったことはサルでも分かることです。私は原因は神風特別攻撃隊では?
と思います。神風を犬死、愚劣、狂気の戦法等批難することは容易い。しかし人間はどんなに栄華を極めようともいつかは老いぼれて死ぬ。無論半強制もあっただろうけれど、あのように死んでいった彼らに対する嫉妬、そして彼らを神として敬う日本に対する嫉妬があるのでは?と思いますがどうですか?

自爆テロや内紛でも命がけの抗議や秩序の破壊はあり、必ずしも特攻隊への嫉妬だとは言えないと思います。
さらに、死生観や殉死や特攻の心・身命を賭しての奉公や犠牲的精神に違和感や戸惑いは有るのでしょうが、それが靖国神社参拝の違和感・非難の根源や反対をする大きな原因だとは私には思えません。

やはり、死して後は神仏に還るその御霊を慰霊し祀る・・・一神教の国や信者と八百万の神々が森羅万象におわして子孫である私たちを見守り続けてくださっているという日本人の死者への尊崇の念、感謝の心は伝わり難いのだと思います。

何よりも育った環境・教育・先人からの伝承や宗教観・死生観・犠牲的精神・恥の文化と慰霊の仕方や贖罪への価値観・プライオリティの差異・誤解・偏見が大きいと思います。

その日本と外国とのギャップを埋め理解を深め真の友好関係を構築して行くには、靖国神社の沿革・日本人の慰霊の仕方・250万余柱の御霊と霊璽簿について、私たち日本人が率直に伝え続けて行く事が大事であるとともに、現実の平和を愛する行動と世界平和と人類の発展に貢献する我が国の姿勢、国民性と文化伝統芸術等を通じての相互交流で、実際の靖国神社を見てもらう事も含め、理解を少しずつでも広めて行く事だと思います。

私たち日本人は安倍総理は⇒靖国神社への参拝を何も戦争美化や敗戦国と言う立場からの報復や歴史の改ざんを意図するものではない。
参拝する自由も参拝しない自由もあり、当然のことながら他国や他人に靖国神社への賛美や参拝を強制強要もしません。
あくまでも誰にも誰からも干渉されない人間の尊厳・アイデンティティ、個人の心・魂の領域であると思います。


※関連記事・投稿
http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_snk20131228085
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10611/result
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131231-00000501-yom-int
http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E7%B4%9A%E6%88%A6%E7%8A%AF#.E6.98.AD.E5.92.8C.E6.AE.89.E9.9B.A3.E8.80.85


ご参考:私自身の靖国神社考

靖国神社は
先入観なしに、色んな意味での全国各地にある護国神社の一社であり、国の為に命を捧げ犠牲となられた御霊を祀った杜である。
そこに、遺骨は無くとも、多くの方(男女や年齢や身分の違いを分け隔てなく)を祀り国家としての崇敬の念と慰霊を行い、将来に不戦・平和を祈願する所だと思います。
そして、由縁の人が、多くの同胞が、慰霊と子孫としての近況報告、平和祈願の為に参拝する社でもあります。
政治利用する者も、批判の為の批判をする報道機関、我が国の宗教観や人生観に外交カードにしたり内政干渉する中韓の姿勢にも疑問を持ちます。

「靖国神社」を政争の具や外国への迎合追従のプレゼントに利用は許せない!
まるで戦争犯罪人を祀った戦争賛美の軍事化の象徴のように忌み嫌ったり、退去抹消を意味する分祀は事なかれ主義と曖昧さが残り靖国に無念さで彷徨う事に成り、甚だ無慈悲な行為、非礼だと思う。

特別な周辺国に誤解を偏見を安易に受け止め配慮し秘匿誤魔化すような戦争犯罪人の巣窟扱いは、死者を差別選別することに成り、尊い犠牲となられた先人・御霊に対し誠に申し訳なく恥ずかしい。
死者に御霊に非礼・冒涜する事になり、ご家族や関係者への心無い非情な発言、同胞として恥ずかしい心根だと思います。

参拝する自由も、参拝しない自由もあり、それは国民一人一人の思想信教信条の自由であり、歴史観や価値観にも繋がる事かもしれないが、他国や特定の政治団体等から参拝の自由&不参拝を束縛強制干渉される事では決してないと思います。
誰でも、心ある人が、参拝できる時に参拝していただけば良いのであり、殊更に誇示・喧伝する事柄ではないと思う。<総理等の参拝はSPの問題が有り、ある程度の広報と準備が必要と思うが、なるべくは立ち寄る程度に済ますのが混乱を避け、本位にもかなうのでは・・・報道は参拝・慰霊の事実を結果報告で十分>

靖国神社は250万余の御柱の眠られている静謐な杜である。
戊辰戦争:3,588柱以降
その後の佐賀の乱・西南戦争・日清戦争・日露戦争・第一次世界大戦・満州事変・支那事変・第二次世界大戦で戦死・傷病死された方々。
安政の大獄や禁門の変に倒れた方々、吉田松陰・橋本左内・坂本龍馬・高杉晋作・頼三樹三郎・真木和泉守・清川八郎・武智半平太・中岡慎太郎等の維新の志士、従軍看護婦を始め、沖縄で戦没したひめゆり・白梅等の七女学校部隊、樺太真岡の自決殉職された電話交換手の女性の御祭神も57,000余柱、小・中学校の児童生徒。
シベリア抑留中に死亡された軍人軍属方々、戦争終結時に責任を負って自決された方々、戦争犯罪人として処刑された千余命名の方々(その後、国会での全会一致による名誉回復・人権尊重の主旨で昭和殉難者と呼称)・学童疎開で潜水艦に撃沈された対馬丸の学徒・空襲下で軍需工場や防空防火活動中の爆死者等、私たちの先人であり、今日の安寧の為に身を捧げられた方々である。

このように、我が国には死者は神仏になって土に還る、そして現世の子孫を見守って下さるとの思い、慰霊と感謝の気持ちから、由縁の方々を戦死・戦傷病死された軍人・軍属ばかりでなく、民間の方、女性や児童も含めて多種多様な御祭神をお祀り申し上げているのです。
そして、御霊の由縁の方々は日本全国に津々浦々に遺族・戦友・関係者が居られます。

明治天皇が命名された「やすくに」には「国を平安(安の字は靖に通ずる字)にし、平和な国をつくり上げる」というお心が込められている。
そして、霊ジ簿と言う和紙に一人一人の神様(死者)の名前を記し綴じ納められている、遺骨を納め祀っているのではない。
その神・仏戸成られた御霊は→祖国永遠の平和とその栄光を願いつつ、掛け替えの無い尊い生命を国に捧げられた同胞たちで、これらの方々は身分・階級・職業・年齢・性別等にかかわりなく等しく祀られているのです。

個々の方々の遺骨は故郷や由縁の地に埋葬されており、靖国神社は戦友・同志・献身の人々の魂が霊ジ簿に記され、集い、国の行く末を見守り、子供や孫が後事を託した私達の訪ねて来るのを楽しみに待っていて下されている。
その御霊・英霊が静謐なる杜におわすと信じるからです。

そんな靖国神社を、戦争遂行のシンボルだった、軍国主義の復活への道だ、A級戦犯が合祀されている、他の宗教信者である、A級戦犯(我が国に戦犯は居ない国会でも全会一致で名誉回復:昭和殉難者とした)は出て行けの分祀合祀論、中国や韓国がクレームetcで参拝拒否?は信じられない。
誰のための誰が祀られた社なのだろうか・・・愛する国家・家族の為に身を捧げ、犠牲となられた方を国家が国民が(無論、天皇陛下や皇族の方々も含め)今日の平和を感謝し、これからも不戦を誓うのに、家族子孫の近況を報告するのに誰に憚る遠慮せねばならないのだろうか?

国難・存亡危急の時、国の為、家族の為、子孫の為に生命を捧げ犠牲となられた方々へ、外国への配慮だとか分祀云々は→国家として、同胞として、否、人間・個人として余にも軽薄・無責任な発言だと思う。
非難する国が有れば、堂々と祖先を慰霊し、平和に感謝し、不戦の誓いを行い、子孫の近況を報告する為の社であり、参拝だと言えば良い。
それが言えぬ、思わぬなら、日本人として、心の中まで、死生観や死者の慰霊まで、信念・信条・矜持を忘れたのか持てぬのかと、問いたい糾したい・・・。

あくまでも、人間として日本人として個人として、誰からも指図や強制されずに自己の信条・心情・真心で、他人にも押しつけるものではなく、自由意志で参拝するもしないも決めれば良いのである。
ことさらに8月15日の参拝だとか公式参拝だと政治家が騒ぐのは迷惑であり、その思いが有るならば、何時でも静かに靖国神社や千鳥ヶ淵や各地の護国神社や平和記念公園に行き、<閣僚等のSPの問題は別だが>手を合わせれば良いし、実際に行くことが叶わない場合にも、心で慰霊と平和への誓いをすれば良いのだと思う。

投稿日時 - 2014-01-01 08:59:33

お礼

回答有難うございます。

>やはり、死して後は神仏に還るその御霊を慰霊し祀る・・・一神教の国や信者と八百万の神々が森羅万象におわして子孫である私たちを見守り続けてくださっているという日本人の死者への尊崇の念、感謝の心は伝わり難いのだと思います。

キリストやアッラーのみが神と信じるものには理解しにくのですね。

投稿日時 - 2014-01-02 13:06:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

ちなみに日本国内でも靖国参拝に対して批判する者はいるんだがねw

質問者も言うように靖国は負け犬の総本山なのです。戦略が根幹からおかしかった当時の日本に犬死にさせられた者を神とか英霊扱いするしか、先の大戦を正当化する手段はない。それに現行法体制において、総理として靖国参拝するのは政教分離違反と言えます。遵法精神の無さが馬鹿馬鹿しい限りです。日本は無宗教の国なんだから、いちいち特定の宗教法人に政治家として参拝するのはおかしい。参拝しないと反省できないの? ただの政治パフォーマンスでしょ? 恥の上塗りとも言う。

信教の自由というならば、戦没者慰霊の墓をどの宗教法人からも独立させて、ただの墓とすればいい。靖国神社を背景として旧首脳部は国家神道を利用して、反戦派を弾圧した。それは民主主義国家としては恥ずべき過去であり、現代中国と大差ない。それを直視せずに具体性が全く無い反戦の決意とか、それはただの欺瞞でしかない。

あと、今回は既に靖国が問題の観点ではなくなっている。今、日中韓でもめ事が起きると困るから、欧米から失笑されている。その状態に推移させた中韓のやり方は、日本より狡猾と言っていい。好きにしたければ自力で周辺諸国を黙らせろと、特にアメリカは主張している。

犬死にさせられた犠牲者が神? 馬鹿馬鹿しい。こんな粗末な戦略を繰り返させられるならば、こんな靖国イズムは全く不要です。国防・軍事に危機感を持つならば、内外で情報整備を先決とするべきです。戦略の根幹である補給と情報の必然性を理解できずに、逆ギレしているだけでは戦中から何も進歩していない事を意味する。

以上の理由から、靖国神社の存在自体が馬鹿馬鹿しいと主張します。

今回の行動に意味づけを無理矢理図るならば、自民党が公明党を必要としなくなったぐらいじゃないの?

投稿日時 - 2014-01-01 21:17:50

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:49:09

ANo.17

 「中国、韓国以外の国が靖国参拝を批難する理由」と、あなたが、ご質問で書かれている「神風特別攻撃隊では?」とは、全く関連しないと思います。ご質問の発想自体が無理です。残念ながら、「靖国参拝」は政治問題になっていますが、「神風特別攻撃隊」は政治問題ではありません。お気持ちは分かりますが、もう少し、日本の歴史と日本という国のあり方ということを勉強されたら良いと思います。

 「逆なら彼らは英雄であり、戦犯は米、英、ソ、中の指導者であったことはサルでも分かることです。」というのも、間違っているように思います。勝敗には関係なく、「戦争犯罪」というのはあります。ただしご質問にある「A級戦犯」が本当に戦争犯罪なのか?ということには、疑問だらけです。こんなことは、今更議論するにも値しません。「東京裁判」を少し勉強すれば分かるはずです。

 「あのように死んでいった彼らに対する嫉妬、そして彼らを神として敬う日本に対する嫉妬があるのでは?」というのは、全くないと思います。それに日本人にも、神風特別攻撃隊を「神」として敬う気持ちはありません。

 それでは、「中国、韓国以外の国が靖国参拝を批難する理由は?」の答えは何でしょうか?米国が「失望」というのは、このサイトでも議論が沸騰しているので、あなたもご承知だとは思いますが、その他の国の反応はいろいろ理由があって一概に言えませんが、おおむね、「他人の不幸は蜜の味」ということです。EUの反応なんかは典型ですね。もう、第2次世界大戦が終わってから70年が経過しているのです。その歴史的経過なんかを知っている政治家は世界にほとんどいないのです。

投稿日時 - 2014-01-01 21:14:32

お礼

回答有難うございます。

>おおむね、「他人の不幸は蜜の味」ということです。EUの反応なんかは典型ですね。

一理あると思います。

投稿日時 - 2014-01-02 12:51:00

ANo.16

嫉妬なんかなんと思うけどね。                                                                                            

投稿日時 - 2014-01-01 15:24:00

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:51:21

ANo.15

日本人を外部からみた特徴は、なんでも真剣に行う、とことん追求するタイプ、報道教育常識など同じになる・・これらと神を結びつければ、ヤバい感じがするのでは? さらに自虐的だし自殺願望は強いほうだし。おまけに技術力が高いので、極論すれば原爆生産と誘導装置などすぐ作る能力があり、危険な民族かもしれない。「お前たちはすでに神の子」であると言って死なせてしまったので、英霊にたいして、お参りして敬うしかないと思う日本人の心が参拝につながる。しかし政治家だけは参拝を行わないという大英断が必要ではないかな? 密かに行いノーコメントでよいはず。それによって日本の立場がよくなれば、英霊の子孫の繁栄になり、天国から喜んでくれるとおもいますけどね。

投稿日時 - 2014-01-01 11:25:22

お礼

回答有難うございます。

>しかし政治家だけは参拝を行わないという大英断が必要ではないかな? 密かに行いノーコメントでよいはず。

中国、韓国の批難は日本に因縁をつけて金をせびるのが目的なので意味は無いと思います。

投稿日時 - 2014-01-02 12:54:48

ANo.14

韓国製の捏造史に影響を受ける人も皆無ではないですからね、、、、。

投稿日時 - 2014-01-01 10:52:10

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:55:27

ANo.13

ヒットラーに重なるって考える人が多いせいでしょうかね

投稿日時 - 2014-01-01 10:33:31

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:55:47

ANo.12

日中戦争を起したのは、当の中国共産党です。
ま~当時の首脳部が大々的にやったといっているので、間違いないです。

当時の政権である国民党軍と日本軍の宿営地に同時に発砲して戦闘を開始させました。
A級戦犯の論法で言えば、中国共産党首脳部がそうです。
でも、戦勝国の台湾から国を簒奪したので、A級戦犯にはなりません。

時代が経ち、今はそんなことは言わなくなった中国。
中国の歴史は修正され、捻じ曲げられて教えられています。
韓国も同様です。

これは両国の伝統です。
政権が変わると、前政権は無かったものの様に修正されます。
つまりは、中華民(帝)国や清国・・・大韓帝国や李氏朝鮮だったことは忘れるのです。
それすら壊したのは「日本」のせいになっています。
ちょうど、今のイラクみたいなもんですね。
悪いのはアメリカということです。
サダム・フセインはA級戦犯として裁判で処刑されました。

だから戦争は負けてはいけないんです。

投稿日時 - 2014-01-01 09:40:20

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:56:19

ANo.11

これは,「神風特攻隊の問題」ではありません。
靖国神社は戦前は国家機関の一役を担っていましたが,戦後は「民間の一宗教法人」となりました。
諸外国が靖国神社を忌避するのは,大戦終了(日本敗北)を決定づけた「ポツダム宣言受諾」の諸条件に反し,戦犯合祀に止まらず,あの悲惨な戦争の日本政府の責任を無視し,「開戦やむなし。戦争犠牲者は軍神。日本は神国」といった建立時の思想を引き継いで,諸資料の展示などを通じても「太平洋戦争における日本の立場の正当性」を主張しているからです。
そのような「一宗教法人に過ぎない靖国」へ,政府の最高責任者が公式参拝することは,政府自体が「ポツダム宣言不承認」の態度を表しているに等しいからに他なりません。
ポツダム宣言では,日本が行った戦争を「侵略戦争」と断定し,そこから生じた広範な太平洋・東アジア地域での悲惨な犠牲の責任の大部分が,日本の帝国主義的拡張政策にあったと断罪し,再びこの様な惨禍がもたらされることを阻止するために日本の武装解除,民主主義的政治制度の確立,日本国民の思想信条良心の自由,その他基本的人権の確立と諸制度の平和主義的再編などを求めています。
東条内閣と昭和天皇(大元帥閣下=神聖なる最高責任者)が,それら諸条件を受諾した結果,平和主義と国民主権を根幹とする現行憲法が制定されたのです。
アメリカが首相の靖国参拝を容認してきた背景には,戦後間もなく,憲法違反の疑いが濃厚な『解釈改憲』による「警察予備隊」→「保安隊」→「自衛隊」へと事実上の再軍備を推進することで,東西冷戦下での日本を西側の成員としての位置づけを確立するために,日本国民の歓心を買う必要があったからです。アメリカ政府は,同国民の支持を固めるためには,真珠湾攻撃の際の「宣戦布告」に先立っての電撃作戦に対する反感をも最大限に利用しつつ,対日諸政策を押しつけてきました。
戦後一貫して対米従属を続けてきた日本は,今や平和憲法をもかなぐり捨て,「日米共同作戦」が可能な体制整備に一路邁進しています。
『侵略』の定義は無いなどと寝言を言いながら,戦争準備を推進しようとする『ボンボン世襲政治家』で固められた現政府は,『侵略の定義』が国際連盟に於いて定義され,戦後の国際連合にも引き継がれていることさえ知らない「オバカサン集団」。国際的にはそう写ります。
質問者様が,歴史認識を新たにされ,「世界が羨む平和憲法」の意義を再確認して下さることを期待しています。

投稿日時 - 2014-01-01 09:39:04

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:56:59

ANo.10

>米、独、ロ、印等世界各国が多少の批難をしています。
では、どの程度の人 何%がヤスクニを知っていて、どれだけが非難してるんでしょう??
そもそも、日本がどんな国なのかを知っているのはどれぐらいいるんでしょうね。
それで世界各国??

>神風特別攻撃隊では?
日本より外国で英雄と思われていることもありますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=buELxe1Wwa4
http://www.youtube.com/watch?v=pJ9AH6zgd-o

投稿日時 - 2014-01-01 09:26:02

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:57:21

ANo.9

日本が中国や韓国と仲が悪くなると面倒だから非難してると解釈をしています。
また、メディアによる情報操作のような気もしています。
私の知っている情報が適切に入手されているのかも最近は疑問に思う次第です。

投稿日時 - 2014-01-01 09:10:01

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:57:52

ANo.8

国内事情が原因です。

投稿日時 - 2014-01-01 09:07:24

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 13:00:49

ANo.6

>中韓以外でも米、独、ロ、印等世界各国が多少の批難をしています。
ここが俄かには信じられないのです。つまり全国国民のうち、たとえ一人、二人でも反対の意見を持っていたら「○○国の人も反対している」という情報が作られます。「ウソ」ではありませんが、正確でもありません。

>米、独、ロ、印
これらの国は全て核兵器保有国ではないですか?平和を語る資格があるようには思えないのです。神風を狂気だと言うなら、広島・長崎の市民の頭上に原爆を落とす感覚は何と表現すればいいのでしょうか?

>彼らを神として敬う日本に対する嫉妬
「嫉妬」という言葉はどうでしょうか?米国などのキリスト教徒は一神教なので、人を神として崇める感覚は理解不能だと思います。
元米兵の中には、特攻隊員の勇敢さ、日本兵の持つ潔さ、軍人としての礼義正しさなどを評価する人がいます。天皇の名の下に整然と行動し、天皇の名の下に整然と投降した姿は、他のどの国の兵士にも見られなかったようです。江戸時代以来の「武士道」は、武士だけではなく、庶民も身につけていたようです。

投稿日時 - 2014-01-01 08:59:28

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 13:07:46

ANo.5

歴史的に見て、中国から半島を経て文化は日本に伝わったから、中韓は上から目線なんです。
日本が経済大国になったのが悔しくてしょうがない

投稿日時 - 2014-01-01 08:34:32

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 13:08:23

ANo.4

日本人も非難していますよ。

投稿日時 - 2014-01-01 08:33:58

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 13:00:23

ANo.3

少なくともアメリカは、「靖国参拝で周辺国ともめること」を問題視しただけで、
靖国参拝その物を非難はしていませんよ。

投稿日時 - 2014-01-01 07:27:01

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:59:53

ANo.2

 釣りかと思います。

 純粋に、もともと気が付かないように狙われていただけと思います。
 今年も灯油が高いですが、サウジアラビアの石油の値段は日本の国益を考えない一部アメリカ人により操作されていると思います。

 ト0タがいちゃもん訴訟を起こされる前だったでしょうか。カーズという映画で、マッドサイエンティストをディフォルメした車が、新クリーンエネルギーの開発するふりをして、その欠点を隠すふりをして、、次々にクリーンエネルギーを積んだ車を破壊し、実は陰で油田を開発してひともうけたくらんでいるというものです。誰をディフォルメしているのか、定かではないと言うにはわざとらしい。
 アメリカのイメージ戦略メディア戦略って、そういうものだと思います。知的なふりして、勧善懲悪なふりして、、そのあと、世の中が動きます。
 

 ご質問の件については、これから持ち出されるかもしれませんね。昨今アメリカが憎むべきものに統一して、ついでに日本の国力をそぎたいことと思います。いつまでも第二次大戦なんて言ってる場合ではないでしょうね。批判に迎合的なのは、単にこの国の国力が落ちているからでしょう。

 私の知り合いは、仕事で行った中国で案内された寺院のお坊さんに日本人だと打ち明けたら、「気の毒に、どうかご無事で」と、手を合わされたそうです。中国もアメリカも広く、日本でいうと関西に地方政党があるように、地方は北京やホワイトハウスにふりまわされつつ別の意志をもっていたりします。

 アメリカだって、今の大統領が大統領であるかぎり、ろくなことありません。アメリカの役割を忘れ、完全懲悪によっておいでですから。まるでイギリスです。

 

 

投稿日時 - 2014-01-01 07:07:23

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:59:21

ANo.1

何処の国もわがままなんだよ。

投稿日時 - 2014-01-01 06:58:06

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-01-02 12:58:23

あなたにオススメの質問